タグ:料理 ( 3 ) タグの人気記事

今さらですが

もう10月も半ばなので今さら感が満載ですが、先月1日が夫の誕生日でして、その時に作った料理とお菓子についてちょこっと書きます。
 
d0109683_17361646.jpg
 
お皿が白すぎてあまり豪華に見えません…(笑)
一応、牛フィレ肉のロッシーニ風です。ステーキ肉の上にフォアグラが載ってるという、アレです。
夫が好きなんです。確か去年もロッシーニ風にしたような。まぁ年に1回のご馳走って感じです。
ちなみにソースは別添えです。ソースも一緒に写真撮れば良かったー!

このフィレ肉、写真で伝わるか分かりませんが結構分厚いんですよー!
しかも!シャトーブリアンなんです!!
と言っても、知名度の低い道内のブランド牛なので、お値段は高級なブランド牛のもも肉くらいです(爆)

そして、バースデーケーキはチーズタルトを作ることにしました。
今まで夫の誕生日には何度かチーズケーキを作ってきましたが、今回はタルトです。
 
d0109683_17360318.jpg
 
タルトの生地はパートブリゼ(甘くない方)で、珍しくきれいに型に敷けたので思わず写真を撮ってしまいました(笑)
普段タルトって作らないので、なかなか上達しません。

これを一旦焼いてから、そこにチーズフィリングを流してじっくり焼くのですが、ここで焼きすぎてしまいました。
これはちょっとなーって感じなので焼き上がりは内緒です(笑)

そして、冷ましてから上にチーズクリームをトッピングします。
 
d0109683_17361355.jpg
 
本当はもっと綺麗に丸くポコポコ絞りたかったのですが、いかんせんデコレーションは滅多にしないので、これまたいつまでも上達しません。
レシピの写真はと~~~~っても綺麗なトッピングなんですよ~
それを目指して絞っていたのですが、見た目はシンプルなのに意外と難しくて苦戦しました。
おまけに、絞ってる途中でクリームがぬるくなってきて、どんどん緩くなって綺麗に丸くならない…
いや、最初から丸くできてないんですけど、更に酷くなって焦る焦る。
でもまぁ食べるのは夫だし、口に入れば一緒だ!って思う事にしました。

この、クリームの横からチラっと見えるチーズフィリングの焼き上がり…きつね色を通り越してるのがお分かりいただけるでしょうか…
とにかく焼きすぎて固くなったとだけ申し添えておきます^^;

でも!
見た目や焼き加減は残念ですが、味は美味しかったのですよ!
私、チーズってちょっと苦手だったりするのですが(食べられるチーズと無理なチーズがあって、無理な割合の方が多いのです)、このチーズクリームは美味しかった…
夫も「美味い」って言って食べてくれたので、結果オーライって事にしておきます(笑)
ただのチーズケーキより見た目がちょっとだけ豪華になりますし、これはいいレシピに出会えたかも…!
心の中でリピ決定!と思ったのでした。

以上、お誕生日の料理とお菓子の紹介でした。

[PR]

by ginji2007 | 2018-10-13 23:36 | 食べ物 | Comments(0)

クリスマスイブのご馳走

…と言えば、ローストチキン!!
というわけで、今年も張り切って作りました~~~!
ちなみに去年はこんな感じでした。
どうやら去年はクリスマスイブではなく、25日に作った模様(既に記憶なし…(^_^;)

d0109683_1036038.jpg
去年同様、前の日に鶏肉を丸ごとマリネしたところまでは良かったのですが、焼く前に塩コショウ・ニンニクを皮と身の間に擦り込むのを忘れてしまい、片面焼き終えてから気付いて慌てて塩コショウしたものの、やっぱり淡泊な味になっちゃいました。

でも!
去年は大失敗した野菜達は今年は大成功~!
最初はチキンのみで焼き、2回目にひっくり返した時に野菜を追加したので、去年のようにクタクタになる事なく綺麗に焼けました!

ちなみに今回も中にはピラフが入ってます。
鶏肉自体に香辛料を擦り込むのを忘れたので、中のピラフも若干味が薄くなっちゃいましたが…
まぁ濃すぎるよりは薄くて自分で塩を足すくらいの方がまだマシかと…(言い訳(^_^;)

ローストチキンは今年で4回目。
しかし毎回何かしらミスして完璧なチキンにはなかなか近づけません。
来年こそは納得のいくローストチキンを作りたいです!



このローストチキンだけでも結構お腹いっぱいになるのですが(他にシチューも作ったし)、さすがにこれだけじゃ寂しいのでもう一品作りました。
盛りつけのセンスなしなしですが(汗)…ツナ入りトマトのグリル♪
d0109683_1056591.jpg
このトマト、ミディトマトなんですがかなり小さいです。 ちょっと大きめのミニトマトって感じです。
本当はツナと玉ねぎのみじん切りを合わせたものを詰めるつもりでしたが、あまりの小ささに玉ねぎは省略。
その代わり、ツナにパルメザンチーズ(粉チーズ)を混ぜて、それをオリーブオイルで和えたものを詰めました。
そしてトースターでしんなりするまで焼けばOK!
…なんですが、ちょっと焼きすぎました(^_^;

でも見た目は悪いですが、味は美味しかったですよ~!
お皿に載せる量を減らして、上からオリーブオイルをかければ少しは見映えが良くなったかも…??
でもそのためにお皿を増やすのが面倒で1枚のお皿に全部盛ってしまいました(この辺がダメなんだろうなぁ…)



私からロデムさんへのプレゼントはこれでしたが、ロデムさんから私へのプレゼントは…

ふっふっふ。
可愛い~んですよ~~~( ̄ー ̄)

じゃじゃーーーん!

d0109683_1165430.jpg
セキセイインコの人形です!!
これは私がリクエストしたものです。
(いい歳して…って突っ込みはあえて無視の方向で(^_^;)
もう、一目惚れ~~~!(笑) 私、セキセイインコ大好きなんですよ。 
もう1種類、オカメインコもあったのですが、私の実家ではずっとセキセイインコを飼っていて、この人形のような真っ黄色なボディに真っ赤なお目々のインコも飼った事があるので、迷わずこちらに決めました。
実家で飼っていたのは私が小学生の頃で、名前は「ウメちゃん」でした。 なのでこの人形にも「ウメちゃん」と名付けて呼んでます♪

しかし…私のためのプレゼントなのに、何故か息子と奪い合いに(汗)
私がなでなでしていると、その手を払い除けて自分がなでようとします(苦笑)

このインコの人形、光センサーが内蔵されていて、センサーが作動している時に背中をなでたり喉元をなでたりすると、首を横に振ったりピヨっと鳴いたりするんですよ~。
しかもその鳴き声が、本物のセキセイインコの声なんです。
おまけに鳴く時はくちばしが開くんですよ~~~何て芸が細かいんだ!!(感動)

近くで見てもよく出来てるな~と思うんですが、遠くから見ると一瞬本物に見えてドキッとします(^_^;
そのくらいリアルですよ~~~
この真っ黄色ボディは「ルチノー」という種類なのですが、実家で長いこと飼っていたのは「イエローハルクイングリーン」なので、今度はハルクインの人形を売ってくれないかな~と密かに期待してる私です(笑)
 
[PR]

by ginji2007 | 2008-12-25 11:26 | 料理 | Comments(4)

クリスマスと言えばローストチキン♪

本日はクリスマスという事で、かねてから予定していたローストチキンを作りました072.gif
こうしてローストチキンを焼くのは今年で3回目です。

薄い塩水にコンソメを少々混ぜて、玉ねぎ・ニンニク・人参のスライスを加えたものに、チキンを一晩漬けておきました(これを「マリネ」と言うそうです)
d0109683_2353047.jpg
こんな風にマリネしましたー。
塩水にコンソメを混ぜるやり方は、このチキンを購入したお肉屋さんのご主人がこっそり教えてくれました(笑)
あと、本当はセロリも加えた方が良いらしいのですが、我が家は私もロデムさんもセロリが嫌いなので、加えるのはやめました。
(別にセロリの香りが強烈にする訳じゃないとは思うけど…なんとなく気分的に嫌だったりして(笑))


で、出来上がったのがこちら。 焼きムラがありますが、気にしない~~~(^ー^;
d0109683_23531156.jpg
周りの野菜がしょぼいーーー(笑)
マリネに使った野菜を敷いて、彩りで黄色と赤のパプリカも一緒にローストしたんですが、焼いてるうちにコテコテのシナシナになってしまい、見栄えが悪くなっちゃいました(;´Д`)

焼き時間は、最初に背中側(写真の向き)を230度で30分、次に裏返して200度で40分、またひっくり返して200度で10分にしてみました。
鶏の大きさは1kgくらいですかね~?マリネの様子を見て貰うと分かると思いますが、ジップロックの「大」にすっぽり入るくらいの小ぶりな鶏です。
あと、今回は焼き上がる10分ほど前(2回目にひっくり返した後)にバターを載せてみました(これもお肉屋さんのご主人から聞いたやり方)

ちなみに、中にはピラフが入ってます。余裕をもって1.5合炊きましたが、実際は1合も詰めずに済んだかも…
炊きあがったピラフだけ食べたらちょっと味気なかったけど、チキンに詰めたピラフは味が染みて美味しかった!!

智には脚(いわゆるチキンレッグ)の部分を切ってお皿に載せてあげたんですが、どうもこの飾りが邪魔だったらしく「取って」とあっさり言われました…(´・ω・`)
うーん、せっかくクリスマスっぽく飾り付けてみたのになぁ~~~(苦笑)
あ、この飾りもお肉屋さんのご主人から教わりました(^ー^; ご主人に感謝ーーー!

ロデムさんは淡々と食べてましたが(何か感想を言え!といつも思う…)、智は「美味しいーー」と言って食べてくれたので良かったです。
小ぶりな鶏とは言え、大人2人+3歳児では到底食べきる事ができず、まだ半分近く残ってます。
明日も食べるぞーーー
 
[PR]

by ginji2007 | 2007-12-25 23:51 | 料理 | Comments(2)