タグ:手作り ( 213 ) タグの人気記事

委託出品します!

ちょっと…いや、かなりギリギリの告知になってしまいましたが、来る10月15日(月)、16日(火)に行われる、smile eggさんの「smiley24」に作品をいくつか委託させて貰う事になりましたので、紹介したいと思います。
前回のsmiley23にも出品させて頂いたのですが、そのご縁で今回も声を掛けて頂きました。ありがたい話です。
※イベントの詳細についてはsmile eggさんのHPをご覧下さい!

まず、ふわもこバッグ。
 
d0109683_14450396.jpg
 
オフホワイトのボアで作ったバッグです。
形はいつもの1mileバッグと同じですが、素材が変わると雰囲気も変わりますね~
これからの季節にピッタリな暖かいバッグです。

続いては、名付けて「ファンシーツイード三姉妹バッグ」です(笑)
 
d0109683_14333287.jpg
 
こちら、本体はいつもの1mileバッグと同じ大きさなんですが、持ち手が革素材なので雰囲気がガラっと変わっております。
3色展開で、各1つずつの出品となっております。
 
ピンク系。
 
d0109683_14365458.jpg
 
ベージュ系。
 
d0109683_14362904.jpg
 
黒系。
 
d0109683_14365020.jpg
 
裏地はこちらの柄で、黄色系・ピンク系・黒系と、表地と同じような色の展開になっています。
 
d0109683_14323338.jpg
 
毎度のごとく、どうせ表からは見えていないけどポケットの柄合わせを頑張る私です(笑)
 
今回のツイード三姉妹は我ながら可愛く出来たのでは!?と自画自賛しています(笑)
是非ともご縁があるといいなーと思っています。

このバッグのハギレを使ってブローチとヘアアクセを作りました。
 
d0109683_14293341.jpg
 
左の黒系のみヘアピンで、残る3つはブローチとなっております。
ピンク系がないのが残念ですが、ベージュ系と黒系のブローチはバッグとお揃いでお使い頂けます。
(といいつつ、バッグとは微妙にテイストが違うんですよね…あははー)

ブローチの補足ですが、上のベージュ系のリボン留めは、パールの部分がじゃらじゃら揺れるデザインになっています。
あとの2つはパールとビジューのカッチリしたリボン留めを付けています。
バッグとお揃いじゃなくても、ちょっとしたアクセントにお使い頂けると思います。
是非是非、お手にとって頂けると有り難いですー!

今回で24回目を数えるsmileyですが、店長さんが公私ともに忙しくなり、定期的な開催が難しくなっていて、今回のイベントをもってsmileyは一旦お休みするそうです。
(通常のお店は引き続き営業するので、お休みするのは年2回のイベントのみという事だそうです)
前回のイベントもお邪魔させて頂きましたが、素敵な作品がたくさん出品されますので、この機会に是非とも足を運んで下さいねー!!

以上、イベントの告知でした。

[PR]

by ginji2007 | 2018-10-14 15:21 | ハンドメイド | Comments(0)

オーダーをいただきました

またしても間が空いてしましました。
とりあえず近況をご報告しますと、9月6日に北海道胆振東部地震がありまして、私が住んでいるところは震度5強でした。
幸いにも物が落ちたりという被害はなく、震度の大きさの割には何の影響もなかったなぁという感じでした。
あ、停電は困りましたけどね…ただ断水はなかったので、これは本当に助かりました。

停電が終わった後はしばらく節電要請があり、日中はPCはもちろん、ミシンがけなども自粛していました。
自分の趣味は洋裁(ミシンやアイロンを使う)、お菓子作り(オーブンを使う)など、電気に頼るものがメインなので、来月のイベント(委託)の作品作りなどどうしようかな~とちょっぴり不安ではありました。
が、そんな節電要請も無事解除になり、今は有り難いことに日中も普通に電気が使える生活を送っています。

災害が起きると、水や電気など、いつも当たり前に使っているものの有り難みを痛感しますね。
でも、喉元過ぎると何とやらで、普通の生活に戻るとまたすぐ忘れてしまいそうになります。
普段から災害への備えをしっかりして、節電も心がける生活を送らないとな、と思っています。


さて、ここからは先月オーダーを頂いた携帯用BOXティッシュケースの紹介です。
先の記事で紹介した、友達への誕生日プレゼントとして作ったBOXティッシュケースをSNSなどにUPしたところ、相互フォローしてる方から「是非、通販を!」という熱い要望を頂きました。
通販サイトなどでの販売は考えていないのですが、日頃相互フォローでお世話になってる方で、実は以前からこのBOXティッシュケースをSNSにUPするたびに「欲しい」と言って頂いていたので、だったら個別にオーダーを受けますよ~という話になりました。

先方の条件は「猫柄の生地で」という事だったので、こちらから何種類か提案し、その中から選んで頂きました。
その生地がこちら。
 
d0109683_17335217.jpg
 
猫ちゃんがぎっしりの、ダブルガーゼです。
この生地を見た時一目惚れしちゃいまして、5色展開のうちとりあえず3色キープ!(笑)
その中でこちらの赤系の生地に決定しました。
 
d0109683_17335809.jpg
 
中はシンプルなオフホワイトです。
他にちょうどいい色柄の生地がなく…^^;
  
d0109683_17335535.jpg
 
スナップを留めるとこんな感じです。

なんと有り難い事に、先方に届いた時、現物を見たご家族の方が気に入って下さり、追加のオーダーも頂きました。
追加分は震災の後、節電タイムが終わった後にちまちまと縫っていました。
 
d0109683_23321181.jpg
 
追加分はボタンの顔がちょっと違うのです(笑)
こちらも気に入ってもらえたようなので一安心です。

SNSなどに写真を載せた後、実物を見てもらうのがちょっとドキドキなんですよね。
写真で見ると良く見える事ってあるじゃないですか(笑)
実物を手にした時に「あー、こんな感じの縫製なんだ、思ってたのと違う」って思われないようにしたいんですよね~
何て言うか…期待値が最初から上がってるじゃないですか。その期待を裏切りたくないなという感じで…
なので先方から喜びの感想を頂いた時は本当に嬉しかったです。

そんなわけで、いつもとは違う緊張感の中、制作に当たらせて頂きました。
Mさん、ありがとうございました~!

[PR]

by ginji2007 | 2018-09-23 23:51 | ハンドメイド | Comments(0)

猫好きな友達に

これ、UPするの忘れてました。
先月作ったものなんですが、またまた友達の誕生日プレゼントです。
シャム猫が好きな人なのでシャム猫柄の生地を探していたところ、こちらの生地を発見。
 
d0109683_17350888.jpg
 
あ!シャムだー!と思って飛びついたんですが、よくよく見たらこれってシャムじゃなくてヒマラヤンでしょうか…(笑)
(シャム猫は鼻の回りと耳と手足の先と尻尾に色が付いている細身の猫ちゃんです)

そしてよく見たらこの猫たち、結構ふざけた表情してますよね(笑)
絵のタッチはリアルなのに表情が嘘くさいんですけど^^;;;

まぁそれはさておき、いつもの1mileバッグを作りました。
 
d0109683_17350534.jpg
 
ちゃんとシャムの顔が見やすい位置にくるように…と思ったんですが、購入したのが50cmのカットクロスだったので、思うような配置で裁断する事が出来ず…

中は無難にオフ白で。内ポケットも勿論ついてます。
 
d0109683_17353332.jpg
 
それほど硬い生地ではないので、バッグinバッグとしても使えると思います。
彼女には毎年シャム猫グッズをプレゼントしています。
次の誕生日まで1年かけてじっくり探すのです。
でもシャム猫グッズってなかなか見当たらないので、ついに手作りグッズがメインになってしまいました…
なんていうか、手頃に買えるグッズは結構買い尽くしたのでは?なんて思ってます(言い過ぎ(笑))

そしてまた、1年かけてシャム猫グッズを探すのです!
誰かいい情報をお持ちの方、お知らせ下さい~(笑)
(なるべく3000円以内で買えるもので!(爆))

[PR]

by ginji2007 | 2018-09-03 17:58 | ハンドメイド | Comments(0)

友達へ贈ったもの

今月誕生日を迎えた友達に贈ったものを紹介します。
この友達を含む、某サークル的なメンバーには、今年節目を迎えるという事もあり「シフォンケーキ+1mileバッグ」の組み合わせでプレゼントを贈っていますが、今回は家では甘いものをあまり食べないと分かっている友達だったので、シフォンの代わりに携帯用BOXティッシュケースを作る事にして、あとはおまけの1mileバッグをセットにしました。
(あ、一応メインはシフォンケーキなんですよ。バッグはおまけなのです)

というわけで、メインの携帯用BOXティッシュケースから。
 
d0109683_23364520.jpg
 
何故これをメインにしたのかと言うと、一昨年会った時に私が持っていた携帯用BOXティッシュケースを見て「素敵!」と褒めてくれたので、何かの機会にプレゼントできればなぁ、と思っていたのです。
なので、今年の誕生日に作ってプレゼントするならまずこれだろうと。

今まではボタンを真ん中に付けていたのですが、中に付けているスナップと重なるのが気になっていて、どうやって改善しようかと思った結果、思い切って位置をずらす事にしてみました。
ループが真ん中についているとぶら下げて使う事もできるので、それはそれで便利な気もするのですが、今回はこういう形にしてみました。

開いてみたところ。
私としてはこのターコイズブルーを裏地にした事は、結構思い切ったチョイスだったと思うのですよ(笑)
 
d0109683_23363597.jpg
 
ティッシュを入れてスナップを留めるとこんな風になります。
(ループが真ん中についていると、この状態でぶら下げて使えるという事です)
 
d0109683_23364019.jpg
 
で、1枚目の画像のように折り畳んで持ち歩くというわけです。

そして、この生地でいつもの1mileバッグを作ろうと思ったのですが…
こういう小物だと気にならなかったこの柄が、バッグになると結構激しさを増すと言いますか(笑)
割とチカチカするんですよね。

で、バッグ全体をこの生地にするより別布と組み合わせた方がいい気がしたので、切り替えデザインにしました。
 
d0109683_23361432.jpg
  
おぅ…これでも結構チカチカしますね。
切り替えの生地をもっと落ち着いた色にすると印象が違ったのかもしれませんが、ティッシュケースとお揃いという事を考えて、ティッシュケースの裏に使ったターコイズブルーの生地にしました。

中はこんな感じです。いつもと同じ、内ポケット1個つきで。
 
d0109683_23361919.jpg
 
友達からは有り難い事にとても喜ばれまして、一安心といったところです。

委託販売をさせてもらってる身でこんな事を言うのはアレですが、やっぱり贈る相手をイメージして何かを作る事ってとても楽しいです。
不特定多数の誰かが自分の作品を選んでくれるかも?と想像しながら作るのも勿論楽しいですし、ご縁があったらとても幸せな事なのですが、それとは違った楽しさみたいなものがあるんですよね~

この節目イヤーにこんな形でプレゼントを贈る相手は残すところあと数名…日頃から相手の好みなどに目を光らせて、喜んでもらえそうなものを作りたいと思います。

[PR]

by ginji2007 | 2018-08-25 23:49 | ハンドメイド | Comments(0)

2年越しのブラウス

2年前に一目惚れして買った生地。
これでブラウスを作ろう!と思っていたのに、何もしないまま2年経ちまして。
このままじゃダメだと思い、委託イベント等が一段落ついた先月、ようやく作業に着手しました。
昔とは体型がすっかり変わってしまったので、まずは婦人原型を作るところから。
そして何とか形になりました!
 
d0109683_23355619.jpg
 
チュニックブラウスというにはちょっと丈が短めですが、とりあえずシルエットはそこそこ理想の形になりました。

襟元はこんな感じです。
この白いトーションレースがたくさん余っていたので、何とか消費しよう!と思って使いました。
  
d0109683_23360037.jpg
 
この襟ぐり、ボディに着せたこの写真だとそんなに感じないかもしれませんが、実際に着ると頭が入るギリギリのサイズなんです^^;
もうちょっとスルリと被れるはずが…とんだ誤算でした。
お陰で着た時も少し首元がピッチリな感じでして。夏なのでもうちょっと襟ぐりの開いた、涼しげなデザインにしたかったのですが…これは次回への課題ですね。

後ろ姿はこんな感じ。
 
d0109683_23360506.jpg
 
はい。洋裁の知識がある人ならすぐ間違いに気づく部分がありますね(笑)
それは、ヨークの地の目が縦横逆なのです!
本当はヨークは横縞になるのが正解です。でも私が作ったこれは縦縞…地の目、思いっきり間違えました!
久しぶりだとこんな凡ミスをやらかしちゃうんですね。
いやはや、お恥ずかしい…

まぁそんな訳で、色々反省点の多いブラウスではありますが、着て歩けない事もないので3回ほど着ました(笑)
(とりあえずヨークの地の目にさえ気づかれなければ乗り切れる!(笑))

一度型紙を作ってしまえばこっちのモンです。
あとは反省箇所を修正して次のやつを作ります!ええ、来年以降に!(笑)
今年はもうブラウスは作らないと思います…はい^^;

でも、数々の失敗はあれど、2年越しのブラウスが完成して個人的には達成感があるのでした。
ヒャッハーーー!(笑)

[PR]

by ginji2007 | 2018-08-17 23:56 | 裁縫 | Comments(0)

たまにはお菓子のことを

いつの間にか7月が終わってしまいました。
いくつかUPしたい記事があったのに時間が過ぎると「あ~、もういいかな」って気分になっちゃいますね。
でも何とか記憶を掘り起こして更新したいと思います。

ここんとこずっとバッグ作ったどー!っていう記事ばかりが続いていましたが、合間合間にちょこちょことお菓子は作っていました。
ただデジカメで写真を撮ってるものが少ないので、こちらに載せていないって感じです。
(SNSには都度載せたりしてるんですが…)

そんな中、今回紹介するのはこちら。
 
d0109683_12480469.jpg
 
ほうじ茶シフォンです。
友達が入院してしまいまして、何か差し入れを…と考えた時に、やっぱシフォンかなーと思って焼きました。
夏なので香ばしいほうじ茶フレーバーで。

d0109683_12481105.jpg
 
もちろんホールの状態で持っていく訳にはいかないので、カッとしてラッピングしました。
ところどころ見える大穴が気になりますな…(笑)
ほうじ茶シフォン、息子はあまり好きではないらしく、差し入れの残りをラップしてテーブルに置いておいたのですがほとんど食べてくれませんでした。
 
次に紹介するのは、先月誕生日を迎えた息子のバースデーシフォンです。
が。
見てお分かりの通り…生クリームが失敗なのです。
 
d0109683_12532774.jpg
 
というのも、生クリームが1パックしかなくて、足りなかったのです。
うわー、どうしよう…って塗りたくってるうちに、どんどんボソボソになっていき…見るも無惨なクリームになってしまいました。
とにかく生クリームが足りなかったので、当初は間隔を開けて載せるはずのイチゴをこれでもか!とてんこ盛りにして、生クリーム不足を誤魔化しました(笑)
 
d0109683_12522551.jpg
 
筒のところが生クリーム塗れてないのがバレますね…(笑)
何で1パックしか買わなかったのかな~何でそれで足りると思ったのかな~
 
ちなみに断面はこんな感じ。
イチゴの重みでシフォンが潰れてるー!!(笑)
 
d0109683_12472498.jpg
 
まぁ息子は喜んで食べてくれたから良かったんですけどね(笑)
ホント、生クリームが薄くてしょぼくてすんませんとしか言いようがないバースデーケーキになったのでした。

[PR]

by ginji2007 | 2018-08-14 13:21 | シフォンケーキ | Comments(0)

マトリョーシカ柄の1mileバッグ

マトリョーシカが好きな友達に贈ったバッグを紹介します。
 
d0109683_00443481.jpg
  
マトリョーシカ柄の生地をずっと探していたんですが、これ!というものがなかなか見つからずにいたところ、とあるハンドメイドマーケットでこちらのハギレを発見。
派手すぎず地味すぎず、マトリョーシカの形等も可愛いので即買いでした。

ただ、ハギレだったのでいつも作っている1mileバッグだと生地の大きさが足りないので、赤い生地を足す事に。
我ながら可愛く仕上がったのではないかと自画自賛しております(笑)

口布は巾着タイプがいいとの事だったので、巾着仕様にしてあります。
 
d0109683_00441883.jpg
 
中はもちろん内ポケット付き。
巾着仕様にするとちょっとだけたくさん入れられますね。

巾着にしない時は中に折り畳めば普通のトートバッグとして使えます。
 
d0109683_00440346.jpg
 
内ポケットは使えなくなりますが…まぁしょうがないですね。

ちなみに底板付きです。
 
d0109683_00435863.jpg
 
薄い底板ですが、あると安定感が増しますね。

バッグのデザインは友達と相談しましたが、どんな生地かは内緒にしていたので、到着してから非常に喜ばれました!
よかったよかった。

[PR]

by ginji2007 | 2018-07-12 17:53 | ハンドメイド | Comments(0)

友達へ贈ったものと行き先未定のもの

先月・今月と友達の誕生日が続きます。
そこでまたしても1mileバッグを作ってプレゼントしました。

先月誕生日だった友達にはこちら(画像暗いですが…)
 
d0109683_11385005.jpg
 
彼女はミニオンズが好きなので、ミニオンズの生地で作りました。
中でもキングボブが好きなんだとか…私はミニオンズは詳しくないのですが、お店でこの生地を見た時に「ん?これはキングボブではないか?」と気づき、その瞬間に「友達のバッグはこれで作ろう!」と即決しました(笑)
ちなみにキングボブとは、バッグの中央付近にある王冠と赤いマントを身に着けたキャラです。

ところが、買ったのがカットクロスで自分が想定していたより小さめだったので、いつもの大きさでは作れない事に気づきました。
家の生地を漁ってみたら、ちょうど合いそうなデニム調の生地を発見!写真のような切り替えのデザインにしました。

中はこんな感じ。
 
d0109683_11385413.jpg
 
当初、裏は赤いチェックにしようと思っていたんですが、合わせてみたら頭で想像していたのと違って唐突すぎたので、急遽黄色いチェックに変更しました。
もうちょっとビビットな色が良かったのですが、まぁ概ねヨシという事で(笑)

そして、今日誕生日の友達に贈ったのがこちら。
 
d0109683_11292991.jpg
 
最初、別の生地で作ろうと思って裁断を済ませたんです。
その友達は赤い服などをよく着ていたので、共通の友人の間でも「○○と言えば赤だよね」って感じだったのですが、先日一緒にランチした時は割とナチュラル系でまとめていたので、あら、赤は?って思って迷いが生じちゃったんですよね。
それで別の生地で裁断したのですが、どうもピンと来なくて…

このままでは私自身が納得できないなーと思ったので、試しに近所の手芸屋さんに行ってみたら、このパネル柄の生地を発見したのです。
一目見て「これだ!」って思ったのでした。
真っ赤じゃないけど、一応「赤系」って事で…目指すは「大人可愛い」です(笑)

パネル柄なので、柄がズレると気になるなと思い、脇は結構神経使いました。
 
d0109683_11293833.jpg
 
上部にトーションレースでアクセントを…(目立たないけど…)

内側はこんな感じ(いつもと同じ(笑))
 
d0109683_11293320.jpg
 
今日の夜に届く予定なのですが、喜んでくれるといいなーと思います。

そして、このバッグが「当初友達に贈ろうと思ったけどやめた」ものです。
 
d0109683_11294280.jpg
 
生成の生地でナチュラルと言えばナチュラルだけど…ちょっとカジュアルすぎて友達のイメージじゃないかなぁ、と思って迷ったんですよね。
それで結局↑のパネル柄になったわけです。
そうなると、このバッグが宙に浮いちゃうわけでして…

委託に回してもいいのですが、先月のSmile eggさんの委託イベから引き取るものをそのままホー森さんに納品する予定なので、当面、納品のために新規で作る必要はないかな~と思っていたんですよね。
いっその事、自分で使おうか?などとも思ってたりしますが…

実はこの1mileバッグ、自分用には作った事がないのです。
手作りバッグは1つあるのですが、材料を全て100均で揃えた直裁ちのもので、それがまぁ1mileバッグの前身みたいな形でして、それがあるから足りてるわーって感じなんですよね~
でも、ひとつくらい自分用があってもいいのかなぁという気もするので、とりあえず行き先未定のまま保管する事にしました。
うーん、どうしようかな、これ(笑)

しかしこの半年でどんだけ同じ形のバッグを作ってるんでしょうか、私…(笑)
でもまだ他にも作ったものがあるので、追々紹介していきたいと思います。

[PR]

by ginji2007 | 2018-07-05 13:42 | ハンドメイド | Comments(0)

友達へ贈ったもの

この時期は友達の誕生日が続きます。
いつもはメールで済ますとか手作りのお菓子だけを贈ったりしていますが、今年は節目なので「そうだ、バッグを作って贈ろう!」と思い立ちました。

5月下旬に誕生日を迎えた友達に贈ったもの。
彼女の好みは何だろう?と思って共通の友達に「どんなの好きかなぁ?」と相談したところ「そういえば淡い雰囲気の花柄をよく持ってる気がする!」と言われたので、生地のストックを見てみたら…ありました(笑)
 
d0109683_11324488.jpg
 
白いソファーに置くとちょっと見づらいですが^^;
淡くて優しい雰囲気が彼女にピッタリだと思います。
 
d0109683_11324762.jpg
 
共布のくるみボタンで開閉するようになっています。
写真は撮っていませんが、もちろん、内ポケット付きです。
これからの季節にちょうどいい色柄だと思います。
友達にも喜んでもらえたので良かったですよー

続いて、今月上旬に誕生日を迎えた友達に贈ったもの。
実は彼女の好みもよく分からないままで、さてどうしましょ?と思ったのですが、確か以前は柄物のバッグを持って遊びに来てたような…?と思ったので、こちらの生地にしました。
 
d0109683_11390104.jpg
 
こちらも白×水色×花柄なんですが、こちらの方がちょっと柄がハッキリしているというか、ストライプの要素が濃いですね。
このバッグ、裁断の時点で地味ぃ~に悩んだんです。
というのも、チェックの部分を中心にするか、薔薇の部分を中心にするかで見え方が全然違ってくるのです。
生地の上に型紙を載せて悩む事しばし…中心に薔薇を持ってきた方がバランスがいいかも?と思いこのような配置になりました。

そして更に悩んだのが持ち手の柄の見せ方です。
チェックが見えている方と薔薇の柄だけの方、どちらを見せた方がいいのか?というのも考えてしまいましたね…
結局、画像のようにチェックが見える方を表にする事にしました。
こちらの方が本体との柄の流れが自然だなと思います。
(センスの良い方はそんなに悩まずともパパっと決められるんでしょうが、私は悩むのですよ…)
 
d0109683_11391174.jpg
 
こちらのバッグもくるみボタンで開閉できるようになっています。
 
d0109683_11392447.jpg
 
こちらは内ポケットの写真撮ってます。
裏地を白にして爽やかに~~~(笑)

これからも暫くは友達の誕生日が続くので、ちまちまとバッグ作りをしていきます。
また、新たに委託販売させていただく運びとなったので、そちらの作品作りと並行して作業していく事になります。
新たな委託先の案内はまた後ほど改めて…(お店、再オープンのために準備中との事です)

何故こんなにやる気なのかと言いますと…実は先日、ついに我が家にエアコンがついたのですよ!!
去年は7月に入った途端、真夏日が続いてとてもとても作業どころじゃなかったのですが、今年はやります!(笑)
もう、扇風機の風で型紙が吹っ飛ぶ事もないし、汗ばんだ手に型紙が貼り付く事もありません(笑)
それ以前に、暑くてぐったりして人生生きるの嫌になっちゃうなモードにならずに済みます!
去年は本当に、エアコンのない我が家で生活するのがしんどくて…暑いの苦手なんです。でもあんなに汗かいたのに痩せませんでした(爆)
そんな訳で、今年はアイロン掛けだってへっちゃらですよ!(笑)
だからモリモリと頑張ります!!

[PR]

by ginji2007 | 2018-06-16 12:11 | ハンドメイド | Comments(0)

消しゴムはんこ-屋号の話-

久々に消しゴムはんこの話題です。
と言っても、これも委託販売絡みなんですが…

このたび委託販売をさせていただくにあたり、2年前に使っていた屋号から心機一転、新しい屋号を考える事にしました。
前の屋号はちょっとしっくりこなかったんですよね…^^;
それで、自分っぽくて他と被らないものって何かないかなーと考えた時に、思い浮かんだのが「きはる」でした。
「きはる?何それ?」って思うでしょうが、これ、インコ好きさんなら割とピンとくるかもしれません。
「きはる」とは「黄ハル」の事でして、更に「黄ハル」とは「イエローハルクイングリーン」というセキセイインコの種類を略して呼ぶ時に使う呼び名なのです。

実家で昔たくさんのセキセイインコを飼っていたのですが、特に黄ハルは長いこと一緒に過ごしてきました。
初代から4代目までいたでしょうか…我が家でインコと言えば黄ハルと言っても過言ではないくらい、思い入れのある品種なのです。
名前は代々「コロン」と名付けていました。
とにかく自分にとって黄ハルは特別なんです。

というわけで、新屋号は「きはる」に決まり!(笑)
ただ、平仮名だとはんこにした時に彫りづらいので、「KIHARU」とアルファベットにしました。

委託販売が決まってすぐに、勢いだけで彫ったのがこちら。
 
d0109683_09455780.jpg
 
インコ風味満載で(笑)
ただひとつ間違ってるというか、あえてそうした部分がありまして…
それは足の指なんですが、セキセイインコって前に2本、後ろ向きに2本が正解なんです。
このはんこは3本になってるので実際のインコとは違うんですよね。
でも2本にしたら鳥っぽく見えないのでは?と思って3本にしました。
…というかそもそもこのイラスト、インコに見えるのか?!という疑問がなきにしもあらずなのですが…(汗)

あと1種類、こちらは文字だけで。
 
d0109683_09460121.jpg
 
イメージとしてはマスキングテープなんですが、リボンなのか包帯なのかよく分からないという…(笑)
何か細長い部分に捺すのにいいかなと思って作ってみました。

…が、これら2種類は実際にはお蔵入りしちゃうのです。
何故なら、実際にお店に委託する作品を作って、それにタグを付けて…ってやっていくうちに、どうもこの2種類のはんこだとイメージが合わなくて。
タグの大きさとかもあると思うんですが、自分の中で「コレジャナイ」感が出てきちゃったんですよね。

そこで作り直しました。
しかも4個(笑)
 
d0109683_00374816.jpg
 
それぞれタグの大きさとか、納品する作品のイメージに合わせて作ったものです。
屋号の字体も何となく揃えてみました。

まずは自分の中での主力商品「1mileバッグ」用のはんこ。バッグが曲がってます…^^;
 
d0109683_00375776.jpg
 
このタグは裏に「1mileバッグとは」みたいな説明書きがされています。
バッグだよーって事でバッグの形のはんこと、あとは屋号を。

続いて、お弁当袋&ランチクロスのセットに使ったもの。
 
d0109683_00380620.jpg
 
今思うとですね…なんかダサいな、このはんこ!って感じなんですが…(汗)
とりあえず巾着とクロスをはんこにしてみました。 
 
d0109683_13400232.jpg
 
実際はこんな風に商品をタグで挟んで使います。
表は巾着とクロスのサイズ、裏に屋号のはんこ、となります。
巾着が3サイズ展開なのと、クロスとセットなのでバラバラになったら困るしで、考えた結果がこれになりました。
もうちょっと改善の余地ありな気がしますが、現時点ではこれしか方法が思い浮かばず…!
 
ラストはリボンのヘアアクセ用のはんこです。
これが一番まとまりがあっていいかも…(笑)
 
d0109683_00375325.jpg

これはヘアアクセの台紙の裏に捺しています。
 
消しゴムはんこ作りも楽しくて、彫り始めたら時間を忘れて作業をしちゃうんですが、いかんせん老眼が…(笑)
一応、普段から境目のない遠近両用眼鏡っていうのを掛けてるんですが、それでも追いつかないくらい細かいものが見えづらい…!!
結局眼鏡を外して彫ってます(笑)

こうして見ると「インコ、どこ行った?」って感じのデザインですが(笑)、それはそれ、これはこれで…(笑)
今後はこの屋号で長く活動できたらいいなと思っています。

以上、消しゴムはんこと屋号のお話でした。

[PR]

by ginji2007 | 2018-06-12 10:19 | 消しゴムはんこ | Comments(0)