<   2018年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

肉球バッグ

今日で11月が終わります。早い!
今年も残すところあと1ヶ月だなんて…一年ってこんなに短かったっけ?(笑)

さて、今日は肉球バッグの紹介です。
自分の周りに猫好きさんが多いのと、自分も猫が好きで(飼ってはいませんが)常々猫グッズ的なものを作ってみたいなーと思ってたのですが、ふと閃いたのです。
そうだ!肉球のついたバッグを作ろう!と。

題して「肉球クラスタに捧げる、肉球バッグ」です(笑)

で、試行錯誤の末に完成したのがこちら。
 
d0109683_21214431.jpg
 
白いボア生地にピンクの肉球の、肉球バッグ…というかポシェットですね。
最初、ポーチのように持ちたいと思ったのですが、持ち手が短いとせっかくの肉球の形が崩れてしまう事に気付いたので、ポシェットとして使うのがいいかなと思います。

サイズはスマホが入るくらいの大きさです。
長財布だとちょっと厳しいと思います。
なんでこんな形にしたのかと言うと、自分の中のイメージは猫のお手々なんですよね。
だから猫の手のダイカット風バッグって感じで作ってみました。

中はこんな感じ。
 
d0109683_21214989.jpg
 
白地にこれまた肉球柄の、肉球尽くしな仕上がりです。
小さな内ポケットが1箇所。
マグネットホックで開閉です。

そしてお次は黒い肉球バッグです。
 
d0109683_21223078.jpg
 
最初、肉球も黒にしようか迷ったのですが、真っ黒同士だとパッと見で肉球がよく分からないので、茶色にしてみました。

中はこんな感じ。
 
d0109683_21223545.jpg
 
こちらは黒地に細かい肉球柄です。
見づらいですがもちろん内ポケットがあります。
Dカンやマグネットホックの色ですが、白いバッグはゴールド、黒いバッグはアンティークゴールドにしています。

白黒並べたらこんな感じです。
 
d0109683_21223982.jpg
 
当初猫の肉球がきっかけでこのデザインを思いつきましたが、ワンちゃんの肉球好きさんにも気に入って貰えるのでは?と思います。

我ながら、何でこんな面倒なものを思いついちゃったんだろう?って思いましたが、完成してみると可愛いのでは!?と自画自賛しています(笑)
ちなみにいつもお世話になっているホーホーの森さんに近々納品予定です。
これからの季節、モフモフ素材の出番ですし、ご縁があってお迎えしていただけるといいなーと思っています。

[PR]

by ginji2007 | 2018-11-30 21:55 | ハンドメイド | Comments(0)

友達へ贈ったもの

先月、友達の誕生日だったのでバッグとシフォンを作りました。

スモーキーピンクにボタニカルな柄の綿麻生地です。
いつもの1mileバッグです。
 
d0109683_14035480.jpg
 
中の生地で迷いに迷った挙げ句、ギンガムチェックに落ち着きました…
 
d0109683_14035706.jpg
 
表がこういう柄の時、裏地はどういう色柄にすべきなのかとっても迷います。
表がピンクなのに裏は赤かよ!って突っ込みが入りそうですが…まぁ裏なので大目に見てね(笑)

そしてお約束の(?)シフォンです。
 
d0109683_22014458.jpg
 
今まで作った文字入りシフォンの中で一番はっきりくっきり文字が出ました!
今までぼんやりした文字になってしまった友達のみなさん、すんませーん(笑)

前に書いたかもしれませんが、今年はみんな節目を迎える年なので、こうしてバッグとシフォンを贈っています。
来年はやりません(笑)←断言(笑)
次は10年後!って事は還暦か…(おおぅ…)

ちなみにこうしてバッグ&シフォンを贈っている相手というのは、吹奏楽団で知り合った仲間です(そのうち1人は高校の同級生ですが)
かれこれ30年以上の付き合いになります。
仲良くしてくれて感謝!
…っていう気持ちも込めて作っています。

このメンバーでこれから誕生日を迎える友達は残すところあと1人(しかも早生まれ!いいなぁ(笑))
どんな柄のバッグにしようかなー
そういう事を考える時間も楽しいですね。

[PR]

by ginji2007 | 2018-11-24 22:28 | ハンドメイド | Comments(0)

今さらですが栗のお菓子

今年は11月になっても雪が降らず、チャリに乗れて良いわーなんて思っていましたが、ついに初雪の便りが届きました。
一気に冬です。

そんな季節ではありますが、何しろ溜まっている写真がありまして…今さらですが秋の味覚の代表である「栗」のお菓子を作ったよ~っていうお話です。

まずは毎年恒例となっている栗の渋皮煮から。
 
d0109683_14124442.jpg
 
作るのに手間暇かかりますが、これがないと私の秋は始まらないし終わらないのです(笑)
この栗を刻んだりペーストにしたりして、お菓子に混ぜ込んで使います。

そして作ったのがこちら。秋の定番、マロンシフォンです。
 
d0109683_14122689.jpg
 
ん?栗どこにある?って感じですが…(笑)
 
d0109683_14191546.jpg
 
カットしたらこんな感じです。栗、ちゃんといますよー(笑)

ラッピングしておめかしです。
 
d0109683_14123183.jpg
 
せっかく手間暇掛けて作ったものなので食べてね!って事で、色んな人にお裾分けしましたよー。
我ながら美味しく出来たと思うのですよ。

そして、忘れちゃならない、これも秋の定番お菓子、マロンマドレーヌです。
 
d0109683_14130397.jpg
 
この、コロンとしたフォルムがたまらないのです!
少々お値段は張りましたが、買って良かった~って思うくらいお気に入りの型です。
中にはマロンダイスがゴロゴロ。美味しいです。ふふふ。
結構大きいので食べ応えもありますよー。

以上、秋の定番お菓子の紹介でした。

[PR]

by ginji2007 | 2018-11-21 14:26 | お菓子 | Comments(0)

ふくろう柄のバッグ

あっという間に11月の中旬です。冬になりそうでならない、今までにない暖かい11月を過ごしております。
あと1ヶ月半で2019年だなんて信じられない…一年があっという間に過ぎます(汗)

何だかんだといつも通りに更新が滞っているこちらのブログですが、地味に制作はしていました。
今回は委託でお世話になっているホーホーの森さんへ納品する、ふくろう柄のバッグを紹介します。

既に納品済のもの。
 
d0109683_13132183.jpg
 
d0109683_13132614.jpg
 
追加でこれから納品予定のもの。
 
d0109683_13134712.jpg
 
d0109683_13135224.jpg
 
表地は同じ、形もいつもの1mileバッグですが、デザインが若干違います。
最初のはボタンなし、2つ目はボタンで留めるデザインになっています。

当初は、1つ目を納品した後すぐに2つ目を納品する予定だったので、同時期に同じバッグが2つお店に並ぶことがないようにとボタンを付けてデザインを変えてみたのですが、実際のところボタンあり・なしのどちらがいいのでしょうねぇ…?
私個人はボタンがないと中身の出し入れがしやすいなーと思いつつ、意匠面ではボタンがあった方が締まるのかな、とか迷うところです。
ま~結局のところ好みの問題になっちゃうんでしょうか(身も蓋もない)

生地が少し余ったので、バネポーチも作りました。
 
d0109683_13342030.jpg
 
d0109683_13342496.jpg
 
中はこんな感じです。
これでこのふくろう柄の生地は終了です。使い切ると気持ちがいいですね(笑)

ちなみにこれらは先月作ったものです。
もうひとつ、先月作ったバッグがあるのですが、そちらはまた折りを見て紹介したいと思います。

[PR]

by ginji2007 | 2018-11-18 13:59 | ハンドメイド | Comments(0)