<   2018年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ランチバッグ&ランチクロス2種

6/18・19の『smiley vol.23』(詳細はブログトップの記事参照)に納品予定の大人向けランチバッグとクロスのセット、2種類紹介します。

大人向けランチバッグ1号。
 
d0109683_16265564.jpg
 
ちょっと見づらいですが、持ち手の間に小さいフラップが付いています。
 
d0109683_16270077.jpg
 
こんな感じでマグネットホックでの開閉になってます。
お弁当などを入れる時に、バッグの口が開いたままなのはちょっと嫌だな~という自分の基準で付けました(笑)
ランチバッグと銘打っていますが、お弁当以外にも普通に使っていただけるかと思います。
一応、薄い底板を入れていますので、ちょっと重たいものを入れてもある程度形は保たれると思います(底板は取り外し可)。
小さい内ポケット付き。
 
大人向けランチバッグ2号。
 
d0109683_16274547.jpg
 
こちらは巾着タイプ。
同じ生地の時は同じデザインを同時に納品はしないというのが私のポリシーであります。
量産品ならいざ知らず、手作りのものでまったく同じ色・形っていうのは、私の中では「なし」なのです。
(あくまでも同一店舗に一度に納品する時の話です)
なのでちょっとだけデザインを変えました。
 
d0109683_16275642.jpg
 
こちらも内ポケット付き。
見やすいようにティッシュを入れてみました(笑)
このバッグは巾着部分を内側に折り込めば、見た目は普通のトートバッグとして使えます。
1号と同様に薄い底板を入れています。

ランチクロスはこんな感じ。
 
d0109683_16272177.jpg
 
ちょっと写真がピンぼけで見づらいですが、上が1号用、下が2号用です。
2号はガーリーな雰囲気なので、トーションレースを付けました。
本当はこのトーションレース、バッグの方にも付けたかったんですが…寸法が足りなかったのです!(がぁ~ん)
なので、なんの脈絡もなくランチクロスにレース登場!って感じなんですが、一応ガーリーな雰囲気繋がりって事で…^^;
それに、バッグの方はレースがあるとくどくなっちゃうかな?って思う事にしました(笑)

というわけで、こちらランチバッグ&クロスのセット2点、納品いたしまーす!

[PR]

by ginji2007 | 2018-03-25 16:53 | ハンドメイド | Comments(0)

収納ボックスカバー他

ハンドメイド委託をするようになり(今はそのお店は休業中ですが)、着々と増えていった生地や接着芯。
ずっと大きな吾妻袋に入れて自室のクローゼットの前に置いてあったのですが、自分としてはそれは不本意な状態。
やっぱり床に荷物を置くのって見栄えが悪いし、部屋が片付いてないなーっていう印象になるので、収納ボックスを買って整理したいと常々思っていました。
そこで、去年の11月にようやく買ったのです。4段の引き出しになっている収納ボックスを。
キャスター付きなので移動も出来るし、リボンアクセ作りの資材を入れているものとお揃い(リボン用は3段)で見た目も良いんじゃないかと。

生地を入れたらこんな感じになりました。

d0109683_12573636.jpg
 

実を言うとクローゼットの中にもちょっとだけ生地の在庫があるのでこれで全部じゃないんですが、とりあえず日常使うもので床に置きっぱなしだったものは、全てこの中に仕舞う事ができました。

しかし、私はうっかりしていたのです。
リボン用の収納ボックスとお揃いだー!と飛びついて買ったのはいいのですが、これでは生地が日に焼けてしまいます。
そう何年も入れっぱなしにするつもりはないのですが、やっぱり気になりますよね。
というか、最初は引き出しが透明じゃないタイプを買うつもりだったんですが、「お揃い」に浮かれてそんな事などすっかり忘れて、この引き出し透明タイプを買ってしまいました。

…しょうがない…カバーを作ろう。と思ったわけです。

そして、1月に完成しました。

正面から見たところ。

d0109683_12575053.jpg

正面だけ「のれん」のように上にぺろっとめくって引き出しを出すようにしました。
こんな感じです↓

d0109683_12571844.jpg
 
表地が淡い色なので、日に焼けづらくするために裏地は色の濃いものにしました。
自室はオリーブグリーン系がアクセントになっているので、裏地も近い色にしました。
さて、ここでサイドのポケットみたいのは何だろう?と気になる方もいるはず(気になりますよね?(笑))
実は両サイドには、ちょっとした仕掛けがあります。

まずはこの写真で見えている大きなポケットの種明かし。

d0109683_12574189.jpg
 
私のハンドメイドのジャンルは主に布バッグなので、ものによっては底板を使ったりします。
その底板を入れておけるポケットを作りました。
ポケットだけだとそのうち埃が入ってしまうと思ったので、埃よけのために大きめのフラップを付けました。

反対側はどうなってるのかと言いますと、こんな感じです。

d0109683_12572409.jpg
 
何やら怪しげな形になっています(笑)
これは何かと言いますと…

d0109683_12574547.jpg
 
畳んでおけないラミネートの生地と、製図などで使う50cm定規を入れるポケットなのでした。
これも埃よけの大きなフラップを付けました。

あ、後ろ姿ですか?多分、みなさんが想像する通り、何もありません(笑)

d0109683_12572977.jpg
 
はい、何もない後ろ姿でした(笑)


おまけ。

お揃いの生地で、PCデスク用のイスカバーを作りました。

d0109683_12581551.jpg
 
これ、元々は事務用のイスなので、背もたれがあったんですが、長年使っていたらバキっと折れまして…(笑)
背もたれのないただの腰掛けになってしまいました。
でもこれはこれで使いやすいです(笑)
あまりにも長いこと使っていたので、座面の角のところがボロボロになってしまい、中のスポンジがむしれて散る事態にまで陥ってしまいました。
座り心地も悪いし、何より見た目が悪すぎます。
というわけで、ドミット芯を重ねて少し厚みを持たせたカバーを作りました。

d0109683_12582029.jpg
 
こんな感じに、ゴムで絞っているので付け外しが自由です。
洗濯も出来ます…多分。
(裏地つけてないのでドミット芯が剥き出しなんですけど洗濯して大丈夫ですかね??)

1月の下旬に友達が家に集まる事になったので、どうしてもそれまでにはこれらのカバーを完成させたかったんですよね。
これで自室が少しスッキリして見えたので良かったと思います。

2月に入り、思い立ってクッションカバーも作りました。

d0109683_12584386.jpg
 
生地が中途半端な大きさしかなかったので、ファスナーを辺に付ける事ができず…

d0109683_12584812.jpg
 
裏面のど真ん中にファスナーがあるので、表面しか使えないのが残念な感じではありますが、地味ぃ~に柄合わせが上手くいったので自分としては満足です(笑)

長くなっちゃいましたが、同じ生地でこれだけ作ったぞーという記事でした。

[PR]

by ginji2007 | 2018-03-15 14:08 | ハンドメイド | Comments(0)