1月に作ったもの お菓子編

続いてお菓子編です。
ホントにざっと紹介するだけです。

友達の誕生日用アニバーサリーシフォン。
今までの中で一番文字が綺麗に書けたかもしれません。
しかし、ちょっとココア生地が硬くなってしまって、シフォン本体から剥がれそうになります(実を言うと一部剥がれました)
 
d0109683_22580756.jpg
 
別の友達に作った、同じく誕生日用のアニバーサリーシフォン。
 
d0109683_22581758.jpg
 
ネットで知り合った友達なので普段はお互いハンドルネームで呼び合ってるのですが、実家住まいの人なので、さすがにハンドルネームをケーキに書くのは憚られ…(笑)
とりあえず名前を書かなくても格好がつくように「HAPPY BIRTHDAY」にしてみました。
そしたら思いの外、文字数が多くて場所を取ってしまい「50」の後に「th」が入れられず。

PTA委員会用に作ったブラウニー。
 
d0109683_22583963.jpg
 
くるみモリモリ入れすぎました。

こちらもPTA委員会に持っていくかも?と作ったバナナシフォンですが、結局委員会はなかったので自家用になりました。
 
d0109683_22583636.jpg
 
友達が家に遊びに来るという事で焼いた、ココアマーブルコーヒーシフォン。
何だか長いネーミングですが、要するに本体がコーヒー味でココアマーブル模様という事です。
 
d0109683_22585396.jpg
 
d0109683_23091262.jpg
 
あまり模様がはっきりしないですねー。
 
最後に、肉球マドレーヌ2種。
 
プレーン生地にココア味の肉球バージョン。
  
d0109683_22590928.jpg
 
それからココア生地にイチゴ味の肉球バージョン。
 
d0109683_22590581.jpg
黒い子だったらプレーンの肉球より少しピンクっぽい方がいいかなーと思ってイチゴ味にしてみたんですが、食べてみたら味の違いがよく分からず…(笑)
本体がプレーンの肉球よりこちらの方が肉球の模様が綺麗に見える気がするのですが、どうでしょう。

肉球マドレーヌは作るのが多少面倒だったりしますが、出来上がってみたら可愛いですね。
それを可愛く写真に撮れない自分のセンスが恨めしい…
どうしてもお菓子って焼いたら焼きっぱなしの状態で写真撮っちゃうんですよ。
いちいち小物とか考えるのが面倒なもので。
まったくもってインスタ向きではありませんね。

ざっと紹介のつもりが結局いちいち説明してたら長くなってしまいました。
他にも作ったものはあるのですが、キリがないのでこの辺で~~

# by ginji2007 | 2019-01-31 23:16 | お菓子 | Comments(0)

1月に作ったもの 洋裁編

2019年になり、新年の挨拶もしないまま早1ヶ月が過ぎようとしています。
というわけで、今さらですが今年も宜しくお願い致します。
こんな感じで相変わらず亀更新でゆる~くやっていきます。

さて、今月作ったものを紹介します。
最初にハンドメイド(洋裁)編。

友達の誕生日プレゼントとして作った1mileバッグ。
 
d0109683_22405754.jpg
 
d0109683_22410461.jpg
 
まぁ、いつもの大きさ・形で中もいつもと同じく内ポケット1つのバッグです。

それから、母の誕生日プレゼントとして作ったバッグ。
 
d0109683_22411649.jpg
 
今年のお正月に帰省(と言っても同じ市内ですが)した際に、私が高校の時に作ったと思われる変な色の巾着を「免許証入れ」として後生大事に使っているのを見て、我ながらこれは酷いと思ったので(だってグレーとオレンジのチェックで、おまけにキルティングって…)、今ならもっと可愛くてちゃんとしたバッグが作れるよアピールをするために、ちょっとぷっくりした形のフラップ付きバッグを作ってみました。
 
d0109683_22412242.jpg
 
中はこんな感じで。フラップはマグネットホック開閉です。
こちらも内ポケットひとつ付いてます。
今にして思えば、外ポケットもひとつ付ければ良かったかなぁと…
ま、免許証しか入れないからそんなにポケットばっかりあっても使わないんですけどね、ただ何となく。

もうひとつ、おまけの巾着を。
 
d0109683_22414282.jpg
 
冬なのでボア生地でもこもこ巾着を作りました。
紐は革紐です。
 
d0109683_22414741.jpg
 
裏地付き。
裏は薄い生地なので、巾着の口を絞る時もそれほど邪魔にはなりません。
考えてみたら、裏地付き巾着は初めて作ったような…?
そのせいで1箇所縫い忘れがあったのですが、まぁ使用には影響ないので縫い直さずそのままで(笑)
どちらも母には喜んでもらえました。良かった良かった。

# by ginji2007 | 2019-01-31 22:57 | ハンドメイド | Comments(0)

肉球バッグ

今日で11月が終わります。早い!
今年も残すところあと1ヶ月だなんて…一年ってこんなに短かったっけ?(笑)

さて、今日は肉球バッグの紹介です。
自分の周りに猫好きさんが多いのと、自分も猫が好きで(飼ってはいませんが)常々猫グッズ的なものを作ってみたいなーと思ってたのですが、ふと閃いたのです。
そうだ!肉球のついたバッグを作ろう!と。

題して「肉球クラスタに捧げる、肉球バッグ」です(笑)

で、試行錯誤の末に完成したのがこちら。
 
d0109683_21214431.jpg
 
白いボア生地にピンクの肉球の、肉球バッグ…というかポシェットですね。
最初、ポーチのように持ちたいと思ったのですが、持ち手が短いとせっかくの肉球の形が崩れてしまう事に気付いたので、ポシェットとして使うのがいいかなと思います。

サイズはスマホが入るくらいの大きさです。
長財布だとちょっと厳しいと思います。
なんでこんな形にしたのかと言うと、自分の中のイメージは猫のお手々なんですよね。
だから猫の手のダイカット風バッグって感じで作ってみました。

中はこんな感じ。
 
d0109683_21214989.jpg
 
白地にこれまた肉球柄の、肉球尽くしな仕上がりです。
小さな内ポケットが1箇所。
マグネットホックで開閉です。

そしてお次は黒い肉球バッグです。
 
d0109683_21223078.jpg
 
最初、肉球も黒にしようか迷ったのですが、真っ黒同士だとパッと見で肉球がよく分からないので、茶色にしてみました。

中はこんな感じ。
 
d0109683_21223545.jpg
 
こちらは黒地に細かい肉球柄です。
見づらいですがもちろん内ポケットがあります。
Dカンやマグネットホックの色ですが、白いバッグはゴールド、黒いバッグはアンティークゴールドにしています。

白黒並べたらこんな感じです。
 
d0109683_21223982.jpg
 
当初猫の肉球がきっかけでこのデザインを思いつきましたが、ワンちゃんの肉球好きさんにも気に入って貰えるのでは?と思います。

我ながら、何でこんな面倒なものを思いついちゃったんだろう?って思いましたが、完成してみると可愛いのでは!?と自画自賛しています(笑)
ちなみにいつもお世話になっているホーホーの森さんに近々納品予定です。
これからの季節、モフモフ素材の出番ですし、ご縁があってお迎えしていただけるといいなーと思っています。

# by ginji2007 | 2018-11-30 21:55 | ハンドメイド | Comments(2)

友達へ贈ったもの

先月、友達の誕生日だったのでバッグとシフォンを作りました。

スモーキーピンクにボタニカルな柄の綿麻生地です。
いつもの1mileバッグです。
 
d0109683_14035480.jpg
 
中の生地で迷いに迷った挙げ句、ギンガムチェックに落ち着きました…
 
d0109683_14035706.jpg
 
表がこういう柄の時、裏地はどういう色柄にすべきなのかとっても迷います。
表がピンクなのに裏は赤かよ!って突っ込みが入りそうですが…まぁ裏なので大目に見てね(笑)

そしてお約束の(?)シフォンです。
 
d0109683_22014458.jpg
 
今まで作った文字入りシフォンの中で一番はっきりくっきり文字が出ました!
今までぼんやりした文字になってしまった友達のみなさん、すんませーん(笑)

前に書いたかもしれませんが、今年はみんな節目を迎える年なので、こうしてバッグとシフォンを贈っています。
来年はやりません(笑)←断言(笑)
次は10年後!って事は還暦か…(おおぅ…)

ちなみにこうしてバッグ&シフォンを贈っている相手というのは、吹奏楽団で知り合った仲間です(そのうち1人は高校の同級生ですが)
かれこれ30年以上の付き合いになります。
仲良くしてくれて感謝!
…っていう気持ちも込めて作っています。

このメンバーでこれから誕生日を迎える友達は残すところあと1人(しかも早生まれ!いいなぁ(笑))
どんな柄のバッグにしようかなー
そういう事を考える時間も楽しいですね。

# by ginji2007 | 2018-11-24 22:28 | ハンドメイド | Comments(0)

今さらですが栗のお菓子

今年は11月になっても雪が降らず、チャリに乗れて良いわーなんて思っていましたが、ついに初雪の便りが届きました。
一気に冬です。

そんな季節ではありますが、何しろ溜まっている写真がありまして…今さらですが秋の味覚の代表である「栗」のお菓子を作ったよ~っていうお話です。

まずは毎年恒例となっている栗の渋皮煮から。
 
d0109683_14124442.jpg
 
作るのに手間暇かかりますが、これがないと私の秋は始まらないし終わらないのです(笑)
この栗を刻んだりペーストにしたりして、お菓子に混ぜ込んで使います。

そして作ったのがこちら。秋の定番、マロンシフォンです。
 
d0109683_14122689.jpg
 
ん?栗どこにある?って感じですが…(笑)
 
d0109683_14191546.jpg
 
カットしたらこんな感じです。栗、ちゃんといますよー(笑)

ラッピングしておめかしです。
 
d0109683_14123183.jpg
 
せっかく手間暇掛けて作ったものなので食べてね!って事で、色んな人にお裾分けしましたよー。
我ながら美味しく出来たと思うのですよ。

そして、忘れちゃならない、これも秋の定番お菓子、マロンマドレーヌです。
 
d0109683_14130397.jpg
 
この、コロンとしたフォルムがたまらないのです!
少々お値段は張りましたが、買って良かった~って思うくらいお気に入りの型です。
中にはマロンダイスがゴロゴロ。美味しいです。ふふふ。
結構大きいので食べ応えもありますよー。

以上、秋の定番お菓子の紹介でした。

# by ginji2007 | 2018-11-21 14:26 | お菓子 | Comments(0)

ふくろう柄のバッグ

あっという間に11月の中旬です。冬になりそうでならない、今までにない暖かい11月を過ごしております。
あと1ヶ月半で2019年だなんて信じられない…一年があっという間に過ぎます(汗)

何だかんだといつも通りに更新が滞っているこちらのブログですが、地味に制作はしていました。
今回は委託でお世話になっているホーホーの森さんへ納品する、ふくろう柄のバッグを紹介します。

既に納品済のもの。
 
d0109683_13132183.jpg
 
d0109683_13132614.jpg
 
追加でこれから納品予定のもの。
 
d0109683_13134712.jpg
 
d0109683_13135224.jpg
 
表地は同じ、形もいつもの1mileバッグですが、デザインが若干違います。
最初のはボタンなし、2つ目はボタンで留めるデザインになっています。

当初は、1つ目を納品した後すぐに2つ目を納品する予定だったので、同時期に同じバッグが2つお店に並ぶことがないようにとボタンを付けてデザインを変えてみたのですが、実際のところボタンあり・なしのどちらがいいのでしょうねぇ…?
私個人はボタンがないと中身の出し入れがしやすいなーと思いつつ、意匠面ではボタンがあった方が締まるのかな、とか迷うところです。
ま~結局のところ好みの問題になっちゃうんでしょうか(身も蓋もない)

生地が少し余ったので、バネポーチも作りました。
 
d0109683_13342030.jpg
 
d0109683_13342496.jpg
 
中はこんな感じです。
これでこのふくろう柄の生地は終了です。使い切ると気持ちがいいですね(笑)

ちなみにこれらは先月作ったものです。
もうひとつ、先月作ったバッグがあるのですが、そちらはまた折りを見て紹介したいと思います。

# by ginji2007 | 2018-11-18 13:59 | ハンドメイド | Comments(0)

委託出品します!

ちょっと…いや、かなりギリギリの告知になってしまいましたが、来る10月15日(月)、16日(火)に行われる、smile eggさんの「smiley24」に作品をいくつか委託させて貰う事になりましたので、紹介したいと思います。
前回のsmiley23にも出品させて頂いたのですが、そのご縁で今回も声を掛けて頂きました。ありがたい話です。
※イベントの詳細についてはsmile eggさんのHPをご覧下さい!

まず、ふわもこバッグ。
 
d0109683_14450396.jpg
 
オフホワイトのボアで作ったバッグです。
形はいつもの1mileバッグと同じですが、素材が変わると雰囲気も変わりますね~
これからの季節にピッタリな暖かいバッグです。

続いては、名付けて「ファンシーツイード三姉妹バッグ」です(笑)
 
d0109683_14333287.jpg
 
こちら、本体はいつもの1mileバッグと同じ大きさなんですが、持ち手が革素材なので雰囲気がガラっと変わっております。
3色展開で、各1つずつの出品となっております。
 
ピンク系。
 
d0109683_14365458.jpg
 
ベージュ系。
 
d0109683_14362904.jpg
 
黒系。
 
d0109683_14365020.jpg
 
裏地はこちらの柄で、黄色系・ピンク系・黒系と、表地と同じような色の展開になっています。
 
d0109683_14323338.jpg
 
毎度のごとく、どうせ表からは見えていないけどポケットの柄合わせを頑張る私です(笑)
 
今回のツイード三姉妹は我ながら可愛く出来たのでは!?と自画自賛しています(笑)
是非ともご縁があるといいなーと思っています。

このバッグのハギレを使ってブローチとヘアアクセを作りました。
 
d0109683_14293341.jpg
 
左の黒系のみヘアピンで、残る3つはブローチとなっております。
ピンク系がないのが残念ですが、ベージュ系と黒系のブローチはバッグとお揃いでお使い頂けます。
(といいつつ、バッグとは微妙にテイストが違うんですよね…あははー)

ブローチの補足ですが、上のベージュ系のリボン留めは、パールの部分がじゃらじゃら揺れるデザインになっています。
あとの2つはパールとビジューのカッチリしたリボン留めを付けています。
バッグとお揃いじゃなくても、ちょっとしたアクセントにお使い頂けると思います。
是非是非、お手にとって頂けると有り難いですー!

今回で24回目を数えるsmileyですが、店長さんが公私ともに忙しくなり、定期的な開催が難しくなっていて、今回のイベントをもってsmileyは一旦お休みするそうです。
(通常のお店は引き続き営業するので、お休みするのは年2回のイベントのみという事だそうです)
前回のイベントもお邪魔させて頂きましたが、素敵な作品がたくさん出品されますので、この機会に是非とも足を運んで下さいねー!!

以上、イベントの告知でした。

# by ginji2007 | 2018-10-14 15:21 | ハンドメイド | Comments(0)

今さらですが

もう10月も半ばなので今さら感が満載ですが、先月1日が夫の誕生日でして、その時に作った料理とお菓子についてちょこっと書きます。
 
d0109683_17361646.jpg
 
お皿が白すぎてあまり豪華に見えません…(笑)
一応、牛フィレ肉のロッシーニ風です。ステーキ肉の上にフォアグラが載ってるという、アレです。
夫が好きなんです。確か去年もロッシーニ風にしたような。まぁ年に1回のご馳走って感じです。
ちなみにソースは別添えです。ソースも一緒に写真撮れば良かったー!

このフィレ肉、写真で伝わるか分かりませんが結構分厚いんですよー!
しかも!シャトーブリアンなんです!!
と言っても、知名度の低い道内のブランド牛なので、お値段は高級なブランド牛のもも肉くらいです(爆)

そして、バースデーケーキはチーズタルトを作ることにしました。
今まで夫の誕生日には何度かチーズケーキを作ってきましたが、今回はタルトです。
 
d0109683_17360318.jpg
 
タルトの生地はパートブリゼ(甘くない方)で、珍しくきれいに型に敷けたので思わず写真を撮ってしまいました(笑)
普段タルトって作らないので、なかなか上達しません。

これを一旦焼いてから、そこにチーズフィリングを流してじっくり焼くのですが、ここで焼きすぎてしまいました。
これはちょっとなーって感じなので焼き上がりは内緒です(笑)

そして、冷ましてから上にチーズクリームをトッピングします。
 
d0109683_17361355.jpg
 
本当はもっと綺麗に丸くポコポコ絞りたかったのですが、いかんせんデコレーションは滅多にしないので、これまたいつまでも上達しません。
レシピの写真はと~~~~っても綺麗なトッピングなんですよ~
それを目指して絞っていたのですが、見た目はシンプルなのに意外と難しくて苦戦しました。
おまけに、絞ってる途中でクリームがぬるくなってきて、どんどん緩くなって綺麗に丸くならない…
いや、最初から丸くできてないんですけど、更に酷くなって焦る焦る。
でもまぁ食べるのは夫だし、口に入れば一緒だ!って思う事にしました。

この、クリームの横からチラっと見えるチーズフィリングの焼き上がり…きつね色を通り越してるのがお分かりいただけるでしょうか…
とにかく焼きすぎて固くなったとだけ申し添えておきます^^;

でも!
見た目や焼き加減は残念ですが、味は美味しかったのですよ!
私、チーズってちょっと苦手だったりするのですが(食べられるチーズと無理なチーズがあって、無理な割合の方が多いのです)、このチーズクリームは美味しかった…
夫も「美味い」って言って食べてくれたので、結果オーライって事にしておきます(笑)
ただのチーズケーキより見た目がちょっとだけ豪華になりますし、これはいいレシピに出会えたかも…!
心の中でリピ決定!と思ったのでした。

以上、お誕生日の料理とお菓子の紹介でした。

# by ginji2007 | 2018-10-13 23:36 | 食べ物 | Comments(0)

オーダーをいただきました

またしても間が空いてしましました。
とりあえず近況をご報告しますと、9月6日に北海道胆振東部地震がありまして、私が住んでいるところは震度5強でした。
幸いにも物が落ちたりという被害はなく、震度の大きさの割には何の影響もなかったなぁという感じでした。
あ、停電は困りましたけどね…ただ断水はなかったので、これは本当に助かりました。

停電が終わった後はしばらく節電要請があり、日中はPCはもちろん、ミシンがけなども自粛していました。
自分の趣味は洋裁(ミシンやアイロンを使う)、お菓子作り(オーブンを使う)など、電気に頼るものがメインなので、来月のイベント(委託)の作品作りなどどうしようかな~とちょっぴり不安ではありました。
が、そんな節電要請も無事解除になり、今は有り難いことに日中も普通に電気が使える生活を送っています。

災害が起きると、水や電気など、いつも当たり前に使っているものの有り難みを痛感しますね。
でも、喉元過ぎると何とやらで、普通の生活に戻るとまたすぐ忘れてしまいそうになります。
普段から災害への備えをしっかりして、節電も心がける生活を送らないとな、と思っています。


さて、ここからは先月オーダーを頂いた携帯用BOXティッシュケースの紹介です。
先の記事で紹介した、友達への誕生日プレゼントとして作ったBOXティッシュケースをSNSなどにUPしたところ、相互フォローしてる方から「是非、通販を!」という熱い要望を頂きました。
通販サイトなどでの販売は考えていないのですが、日頃相互フォローでお世話になってる方で、実は以前からこのBOXティッシュケースをSNSにUPするたびに「欲しい」と言って頂いていたので、だったら個別にオーダーを受けますよ~という話になりました。

先方の条件は「猫柄の生地で」という事だったので、こちらから何種類か提案し、その中から選んで頂きました。
その生地がこちら。
 
d0109683_17335217.jpg
 
猫ちゃんがぎっしりの、ダブルガーゼです。
この生地を見た時一目惚れしちゃいまして、5色展開のうちとりあえず3色キープ!(笑)
その中でこちらの赤系の生地に決定しました。
 
d0109683_17335809.jpg
 
中はシンプルなオフホワイトです。
他にちょうどいい色柄の生地がなく…^^;
  
d0109683_17335535.jpg
 
スナップを留めるとこんな感じです。

なんと有り難い事に、先方に届いた時、現物を見たご家族の方が気に入って下さり、追加のオーダーも頂きました。
追加分は震災の後、節電タイムが終わった後にちまちまと縫っていました。
 
d0109683_23321181.jpg
 
追加分はボタンの顔がちょっと違うのです(笑)
こちらも気に入ってもらえたようなので一安心です。

SNSなどに写真を載せた後、実物を見てもらうのがちょっとドキドキなんですよね。
写真で見ると良く見える事ってあるじゃないですか(笑)
実物を手にした時に「あー、こんな感じの縫製なんだ、思ってたのと違う」って思われないようにしたいんですよね~
何て言うか…期待値が最初から上がってるじゃないですか。その期待を裏切りたくないなという感じで…
なので先方から喜びの感想を頂いた時は本当に嬉しかったです。

そんなわけで、いつもとは違う緊張感の中、制作に当たらせて頂きました。
Mさん、ありがとうございました~!

# by ginji2007 | 2018-09-23 23:51 | ハンドメイド | Comments(0)

猫好きな友達に

これ、UPするの忘れてました。
先月作ったものなんですが、またまた友達の誕生日プレゼントです。
シャム猫が好きな人なのでシャム猫柄の生地を探していたところ、こちらの生地を発見。
 
d0109683_17350888.jpg
 
あ!シャムだー!と思って飛びついたんですが、よくよく見たらこれってシャムじゃなくてヒマラヤンでしょうか…(笑)
(シャム猫は鼻の回りと耳と手足の先と尻尾に色が付いている細身の猫ちゃんです)

そしてよく見たらこの猫たち、結構ふざけた表情してますよね(笑)
絵のタッチはリアルなのに表情が嘘くさいんですけど^^;;;

まぁそれはさておき、いつもの1mileバッグを作りました。
 
d0109683_17350534.jpg
 
ちゃんとシャムの顔が見やすい位置にくるように…と思ったんですが、購入したのが50cmのカットクロスだったので、思うような配置で裁断する事が出来ず…

中は無難にオフ白で。内ポケットも勿論ついてます。
 
d0109683_17353332.jpg
 
それほど硬い生地ではないので、バッグinバッグとしても使えると思います。
彼女には毎年シャム猫グッズをプレゼントしています。
次の誕生日まで1年かけてじっくり探すのです。
でもシャム猫グッズってなかなか見当たらないので、ついに手作りグッズがメインになってしまいました…
なんていうか、手頃に買えるグッズは結構買い尽くしたのでは?なんて思ってます(言い過ぎ(笑))

そしてまた、1年かけてシャム猫グッズを探すのです!
誰かいい情報をお持ちの方、お知らせ下さい~(笑)
(なるべく3000円以内で買えるもので!(爆))

# by ginji2007 | 2018-09-03 17:58 | ハンドメイド | Comments(0)