人気ブログランキング |

自転車の前カゴカバー

去年の夏くらいからずっと作ろうと思っていたものがあります。
それは、愛車(自転車!)の前カゴカバー。
買い物に行った時、ちょっとたくさん買ってしまうとエコバッグから溢れて落ちそうになってしまうので、バッグの持ち手を結んで対処してたんですが、いっそのこと巾着型のカゴカバーをつけたら解決するのでは?と思い、生地も買っておいたのです。
生地は随分前に作ったエコバッグとお揃いのナイロン素材です。

というわけで、完成したのがこちら。
じゃじゃーーーん!

d0109683_14194863.jpg
 
意外と派手ですかね(^_^;
カゴの中が空っぽなので巾着部分がくったりしていますが…
ちょっと持ち上げて撮ってみたらこんな感じ。
 
d0109683_14195806.jpg
 
紐も共布で作ってあります。
本当は縦地で取りたかったんですが、どうしてもどうしても無理で横地で取ってしまいました。
2cm幅の生地を折って5mm幅の紐に仕立てたので、結構疲れました。
でもこの生地、結構縫いやすいんですよね。扱いやすいというか。
ロクにアイロンもかけずにバババーっと縫えました。
いつもは柄合わせに精を出すのですが、今回は生地がギリギリだったのでそんな事言っていられず、柄がズレまくり。
まぁしょうがないです。

巾着を使わない時はカゴの中に押し込んで普通のカゴとして使えます。
 
d0109683_14200655.jpg
 
ちなみに裏というかハンドル側から見るとこんな感じです。
 
d0109683_14200240.jpg
 
ちょっと下の部分がタルンタルンになってしまいました。
マジックテープで着脱なんですが、もっときつく留められる位置に縫えば良かった…
今更縫い直すのも面倒なので、このまま直さないでいきます。
もっとフィットしたら言うことなしだったんですけどね~~~
ここが私クオリティ(笑)

市販のものとか一切参考にせず、ただカゴのサイズを測って自分なりに工夫して作った完全オリジナルです。
本当はもっとここをこうすれば…とか色々あるとは思うのですが、もう、燃え尽きました(笑)
ちなみに縫い代はちゃんと見えないように始末してあります。
見えないところで頑張りました(笑)

お揃いのサドルカバーも作りました。
 
d0109683_14195480.jpg
 
なんかダブついてる(笑)
今まで100均で買ったサドルカバーを使っていたのですが、100均のやつって裏が全部ゴム仕様なんですよね。
シャワーキャップのサドルバージョンって感じで。
それはそれで作るのが楽かもとは思ったのですが、今回はお手製らしくちょっぴり工夫しました。

裏から見たらこんな感じ。
 
d0109683_14201194.jpg
 
そうです。
前方はゴムを使わないでフィットさせようと思ったんですよね。
結果的にフィットしませんでしたが(笑)
でも全部ゴムを入れるよりはスッキリしてると思います。
これは縫い代の始末してませーん(笑)
被せちゃえば分からなーい!(笑)

というわけで、1年越しの念願が叶いました(大袈裟)
これでたくさん買っても困らない!

そういえば先月は1回も更新しなかったんですよね~
その間、作ったものはあるのですが、暑くてなんだかダラダラとしてしまいました。
そして、今月、ついにPCを買い替えたのです。
今までWindows7だったのですが、来年早々にサポートが切れるので、その前に…というか、そもそも前のPC、いつ壊れてもおかしくないくらいの状態でした。
使ってる最中に突然落ちるし、CDの蓋は開かないし(たまに開くけど怖くて入れられない)、シャットダウンしようとしてもなかなか落ちなかったり。
 
というわけで、新PCで仕切り直しです。
今までデスクトップだったのがノートPCになったので、色々と勝手が違って(特にキーボードの押し心地!)まだまだ慣れませんが、ゲームをやっても落ちないし(笑)、シャットダウンが光の速さで「はやっ!」って感じだし、とりあえずはホクホクです。
あ、プリンタドライバを認識しないので、このPCでは年賀状作成が出来なくなりましたが…
せっかく住所録インポートしたのに意味ない(笑)
でも、概ねオーライなのです。

新学期が始まったら今度はPTA関係で色々ありますが、頑張ります。
オーダーも受けているものがあるのでそろそろ始動せねば…

という、近況報告を兼ねた更新でした。

# by ginji2007 | 2019-08-25 14:51 | ハンドメイド | Comments(0)

そら豆リュック 結果発表

ひとつ前の記事で、札幌の手芸店カナリヤ本店手づくりバッグコンテストにワンショルダーのそら豆リュックを応募し、2次審査まで進めた事を報告していました。

ちなみにこちらの写真は2次審査で展示中の私のそら豆リュックです。 
d0109683_21451960.jpg
 
ありがたい事に、ちゃんとバッグの中身が見えるように展示してくれていました。
これはカナリヤのスタッフさんに感謝です。
作品の横にあるカードのようなものは、応募時に記載した作品のアピールポイントです。
私のだけやたら文字数が多かったという…^^;
他の方の作品が一般的なバッグやリュックの形をしている中、私だけそら豆という異質な形をしておりました。
ある意味、よくも悪くも目立っていたなぁと思います。

で。
 
結果、知りたいですよね?(笑)

いや、知りたくなくても私が言いたいのです!
何故なら…!

グランプリを受賞いたしました!

はい、拍手~~~パチパチパチパチ…(笑)

まさか、信じられないという方のために、証拠を提示(笑)↓
ね、ホントでしょ?(笑)
いや~、カナリヤさんから受賞を知らせる電話をいただいた時、思わず「ホントですか?!」って聞き返しました。
どうやら本当だったようです(笑)

受賞作品は今月いっぱい、カナリヤ本店1F南側ショーウィンドウで展示されます。
というわけで、見に行ってきました!
やっぱり自分の目で見たいじゃないですか!ね?(笑)
 
d0109683_21455267.jpg
 
一番下のバッグが写っていないですが(汗)、全体はこんな感じのディスプレイでした。

私のだけ洋服を着たボディにかけてくれています!(へっへ~ん)
 
d0109683_21455536.jpg
 
d0109683_21460582.jpg
 
こちらのショーウィンドウの向かいが駐車場受付か警備室か、とにかくそんな感じの部屋になっていたので、係の方にお願いして作品と一緒に写真を撮って貰いました。
こんな機会は後にも先にもこれきりだと思いますし…記念ですから!(笑)
係の方も事情を説明したら「あ~、そうですか!」って快く引き受けてくれました。
お仕事中に変なお願いをしてすいませんでしたー!そしてありがとうございます!

というわけで、実際に投票してくれたり応援してくれた身内や友人・知人に報告しまくり、なんだか浮かれまくった先週でした。
親曰く「令和になって1番のビッグニュース!」だそうです(笑)
いや、実際今年一番の出来事だと思います。
運を使い果たしたかも…(笑)

というわけで、もし札幌の大通へ行かれる事がありましたら、是非ともカナリヤ本店でこちらのそら豆リュックをご覧になって下さい!
今月いっぱいなので、あと3週間展示してますよー!(笑)
(最終日は16時までの展示です)

以上、コンテストの結果報告でした!

# by ginji2007 | 2019-06-08 22:23 | ハンドメイド | Comments(2)

そら豆リュック

ひとつ前の記事で、先月中旬にハンドメイドを再開したと書いたのですが、何を作ったのかというと…
ワンショルダーのそら豆リュックです!
 
d0109683_23111101.jpg

  
これ、実は…札幌の老舗手芸店「カナリヤ本店」で開催される「第5回 手づくりバッグコンテスト」に応募したものなんです。

結果は、無事、写真審査による一次選考を通過しまして、お客様投票による二次審査に進める事となりました!
入選作品はお店に展示され、お客様投票によってグランプリが決定します。
去年も入選まではいけたんですよね~でも惜しくも入賞はならず。
(ちなみに去年の作品はこちらです)
というわけで、今年は入賞できればいいな~などと思っております。

このバッグ、見た目がそら豆というのはもちろん、中身も少し凝ってるのです。
 
d0109683_22552633.jpg
 
本物のそら豆のように、そら豆型のポーチが3つ並んでいます。
こちらのポーチは中で動かないようにマグネットホックで固定できるようになっていますが、もちろんポーチだけ単体で使用する事も可能です。
 
d0109683_22553460.jpg
 
リュックの内側には仕切り付きの内ポケットが1つ。
 
d0109683_22553091.jpg
 
表側にはそら豆型のパッチポケットが3つ。
サイズは見ての通り、ICカードがそのまま入る程度の大きさです。
 
d0109683_22554037.jpg
 
カーブがガッタガタなのはご愛敬…(で済ましていいのだろうか(汗))
このリュック、ひとつ前の記事で書いた通り、転んだ影響で取りかかるのが予定よりも半月ほど遅くなってしまい、大急ぎで(製図から)作業した事と、コンテストが終わったら自分で使うつもりで作ったので、まぁ~所々結構雑なんです(笑)
何て言うか、縫製よりデザインで勝負だ!みたいなところがありまして…
去年の作品は、近くからじっくり見てもらっても恥ずかしくない程度には丁寧に縫い上げたつもりなんですが、今回は「細かい事には目を瞑って~~」って感じです。

ちなみに背中側にもファスナーポケットがひとつ。
 
d0109683_22553782.jpg
 
こんな細長くて変わった形のリュックではありますが、意外とポケットが多くて多機能だと思うのです。
(ポケットの多さ=多機能というのも言い過ぎな感はありますが)
 
ちなみに前から見るとこんな感じ。
 
d0109683_23204431.jpg
 
このショルダーベルトのバックル部分ですが、使いたい形のものがサイズが5mm小さくて合わず、5mm大きいこちらのパーツを使う事になりました。
小さかった方はただベルトの長さを調整するだけのタイプで、このバックルみたいにカチっとはめて使うものではなかったんですよね~
どうせ自分で使うなら、わざわざベルトを付け外しする事もないよな~って思ったんですが、この色のアクリルバンドがこの幅しか売ってなかったので、ないものはないと諦めて5mm大きい方を使う事にしました。

…とまぁ、これが今年のコンテストに応募したそら豆リュックの詳細です。

投票期間はいよいよ来週に迫ってきました。
5月20日(月)~6月2日(日)です。
カナリヤ本店(札幌市中央区)、地下1Fフロアーにて展示・投票です。

他にも素敵な作品が並ぶとは思うのですが、こちらをご覧になった方で札幌近郊にお住まいの方、もしくは期間中に札幌に行く事があるよーっていう方は、是非ともこのそら豆リュックに投票して下さると嬉しいです!
作者の名前は「ぎんじ」でエントリーしてます。
宜しくお願いします!!m(_ _)m

# by ginji2007 | 2019-05-17 23:44 | ハンドメイド | Comments(2)

平成が終わる前に

前回の更新からあっという間に3ヶ月が過ぎ、時代は平成から令和へ変わろうとしています。
というわけで、平成のうちに2月~4月に作ったお菓子を駆け足で載せていこうと思います。

実家のバレンタイン用、ガトーショコライボワール(白いガトーショコラ)
 
d0109683_22463439.jpg
 
小豆の甘納豆入り抹茶のバターケーキ
 
d0109683_22461512.jpg
 
小豆の甘納豆入り抹茶シフォン
 
d0109683_22470426.jpg
 
PTAの委員会に持っていったシフォン達
 
d0109683_22471667.jpg
 
子ども達のおやつ用に作ったチュロス
 
d0109683_22475908.jpg
 
これもおやつで出したシュークリーム
 
d0109683_22481904.jpg
 
かぼちゃシフォン
 
d0109683_22484543.jpg
 
実家に持っていくために作ったプリン
 
d0109683_22495224.jpg
 
とまぁ、写真と説明のみで。

実は3月13日に、何もないところで転んで右胸を強打。←加齢って恐ろしい…
痛みがなくなるまで1ヶ月以上かかりました(実はまだ寝返りを打つ時に右胸が痛いのですよ…)
一時期は右腕に力が入らないというか、力を入れると胸に激痛が走るので、日常生活にも色々と支障を来していました。
幸いにもあばらが折れたりはしていなかったのですが、その割に痛いの何のって…特に朝、寝起きのタイミングが一日で一番痛いのですよ。
前の晩、寝る時は痛みが消えてきた!と思っても、寝て起きたらまた痛みが復活してるんです。何故なんでしょうね。
筋肉が凝り固まっちゃってたんでしょうか。動かしているうちに痛みが和らぐというか…

3月はハンドメイドも少しやっていて、立体マスクなんかも作っていたのですが、立体マスク=カーブがある=カーブのある台(万十という道具)の上でアイロンをかけないと形が整わない→アイロンを持ち上げる事ができないので無理!という状況でして、すっかり洋裁からも遠ざかっていました。

ところが、アイロンは持てなくても泡立て器やハンドミキサーは持てたので、お菓子は作っていました(笑)
使う筋肉が違うんですかね~?
まぁうちのアイロンが家庭用にしてはかなり重たいという事もあって、持ち上げられなかったんだとは思いますが。
そんなわけで、お菓子はこんな状況の中でもあれこれ作っていました。

本格的にハンドメイドを再開したのは今月中旬なんですが、何を作ったかは来月…令和になってからUPしたいと思います。
というわけで、令和も亀更新ですが引き続きよろしくお願いします。

# by ginji2007 | 2019-04-30 23:10 | お菓子 | Comments(0)

1月に作ったもの お菓子編

続いてお菓子編です。
ホントにざっと紹介するだけです。

友達の誕生日用アニバーサリーシフォン。
今までの中で一番文字が綺麗に書けたかもしれません。
しかし、ちょっとココア生地が硬くなってしまって、シフォン本体から剥がれそうになります(実を言うと一部剥がれました)
 
d0109683_22580756.jpg
 
別の友達に作った、同じく誕生日用のアニバーサリーシフォン。
 
d0109683_22581758.jpg
 
ネットで知り合った友達なので普段はお互いハンドルネームで呼び合ってるのですが、実家住まいの人なので、さすがにハンドルネームをケーキに書くのは憚られ…(笑)
とりあえず名前を書かなくても格好がつくように「HAPPY BIRTHDAY」にしてみました。
そしたら思いの外、文字数が多くて場所を取ってしまい「50」の後に「th」が入れられず。

PTA委員会用に作ったブラウニー。
 
d0109683_22583963.jpg
 
くるみモリモリ入れすぎました。

こちらもPTA委員会に持っていくかも?と作ったバナナシフォンですが、結局委員会はなかったので自家用になりました。
 
d0109683_22583636.jpg
 
友達が家に遊びに来るという事で焼いた、ココアマーブルコーヒーシフォン。
何だか長いネーミングですが、要するに本体がコーヒー味でココアマーブル模様という事です。
 
d0109683_22585396.jpg
 
d0109683_23091262.jpg
 
あまり模様がはっきりしないですねー。
 
最後に、肉球マドレーヌ2種。
 
プレーン生地にココア味の肉球バージョン。
  
d0109683_22590928.jpg
 
それからココア生地にイチゴ味の肉球バージョン。
 
d0109683_22590581.jpg
黒い子だったらプレーンの肉球より少しピンクっぽい方がいいかなーと思ってイチゴ味にしてみたんですが、食べてみたら味の違いがよく分からず…(笑)
本体がプレーンの肉球よりこちらの方が肉球の模様が綺麗に見える気がするのですが、どうでしょう。

肉球マドレーヌは作るのが多少面倒だったりしますが、出来上がってみたら可愛いですね。
それを可愛く写真に撮れない自分のセンスが恨めしい…
どうしてもお菓子って焼いたら焼きっぱなしの状態で写真撮っちゃうんですよ。
いちいち小物とか考えるのが面倒なもので。
まったくもってインスタ向きではありませんね。

ざっと紹介のつもりが結局いちいち説明してたら長くなってしまいました。
他にも作ったものはあるのですが、キリがないのでこの辺で~~

# by ginji2007 | 2019-01-31 23:16 | お菓子 | Comments(0)

1月に作ったもの 洋裁編

2019年になり、新年の挨拶もしないまま早1ヶ月が過ぎようとしています。
というわけで、今さらですが今年も宜しくお願い致します。
こんな感じで相変わらず亀更新でゆる~くやっていきます。

さて、今月作ったものを紹介します。
最初にハンドメイド(洋裁)編。

友達の誕生日プレゼントとして作った1mileバッグ。
 
d0109683_22405754.jpg
 
d0109683_22410461.jpg
 
まぁ、いつもの大きさ・形で中もいつもと同じく内ポケット1つのバッグです。

それから、母の誕生日プレゼントとして作ったバッグ。
 
d0109683_22411649.jpg
 
今年のお正月に帰省(と言っても同じ市内ですが)した際に、私が高校の時に作ったと思われる変な色の巾着を「免許証入れ」として後生大事に使っているのを見て、我ながらこれは酷いと思ったので(だってグレーとオレンジのチェックで、おまけにキルティングって…)、今ならもっと可愛くてちゃんとしたバッグが作れるよアピールをするために、ちょっとぷっくりした形のフラップ付きバッグを作ってみました。
 
d0109683_22412242.jpg
 
中はこんな感じで。フラップはマグネットホック開閉です。
こちらも内ポケットひとつ付いてます。
今にして思えば、外ポケットもひとつ付ければ良かったかなぁと…
ま、免許証しか入れないからそんなにポケットばっかりあっても使わないんですけどね、ただ何となく。

もうひとつ、おまけの巾着を。
 
d0109683_22414282.jpg
 
冬なのでボア生地でもこもこ巾着を作りました。
紐は革紐です。
 
d0109683_22414741.jpg
 
裏地付き。
裏は薄い生地なので、巾着の口を絞る時もそれほど邪魔にはなりません。
考えてみたら、裏地付き巾着は初めて作ったような…?
そのせいで1箇所縫い忘れがあったのですが、まぁ使用には影響ないので縫い直さずそのままで(笑)
どちらも母には喜んでもらえました。良かった良かった。

# by ginji2007 | 2019-01-31 22:57 | ハンドメイド | Comments(0)

肉球バッグ

今日で11月が終わります。早い!
今年も残すところあと1ヶ月だなんて…一年ってこんなに短かったっけ?(笑)

さて、今日は肉球バッグの紹介です。
自分の周りに猫好きさんが多いのと、自分も猫が好きで(飼ってはいませんが)常々猫グッズ的なものを作ってみたいなーと思ってたのですが、ふと閃いたのです。
そうだ!肉球のついたバッグを作ろう!と。

題して「肉球クラスタに捧げる、肉球バッグ」です(笑)

で、試行錯誤の末に完成したのがこちら。
 
d0109683_21214431.jpg
 
白いボア生地にピンクの肉球の、肉球バッグ…というかポシェットですね。
最初、ポーチのように持ちたいと思ったのですが、持ち手が短いとせっかくの肉球の形が崩れてしまう事に気付いたので、ポシェットとして使うのがいいかなと思います。

サイズはスマホが入るくらいの大きさです。
長財布だとちょっと厳しいと思います。
なんでこんな形にしたのかと言うと、自分の中のイメージは猫のお手々なんですよね。
だから猫の手のダイカット風バッグって感じで作ってみました。

中はこんな感じ。
 
d0109683_21214989.jpg
 
白地にこれまた肉球柄の、肉球尽くしな仕上がりです。
小さな内ポケットが1箇所。
マグネットホックで開閉です。

そしてお次は黒い肉球バッグです。
 
d0109683_21223078.jpg
 
最初、肉球も黒にしようか迷ったのですが、真っ黒同士だとパッと見で肉球がよく分からないので、茶色にしてみました。

中はこんな感じ。
 
d0109683_21223545.jpg
 
こちらは黒地に細かい肉球柄です。
見づらいですがもちろん内ポケットがあります。
Dカンやマグネットホックの色ですが、白いバッグはゴールド、黒いバッグはアンティークゴールドにしています。

白黒並べたらこんな感じです。
 
d0109683_21223982.jpg
 
当初猫の肉球がきっかけでこのデザインを思いつきましたが、ワンちゃんの肉球好きさんにも気に入って貰えるのでは?と思います。

我ながら、何でこんな面倒なものを思いついちゃったんだろう?って思いましたが、完成してみると可愛いのでは!?と自画自賛しています(笑)
ちなみにいつもお世話になっているホーホーの森さんに近々納品予定です。
これからの季節、モフモフ素材の出番ですし、ご縁があってお迎えしていただけるといいなーと思っています。

# by ginji2007 | 2018-11-30 21:55 | ハンドメイド | Comments(2)

友達へ贈ったもの

先月、友達の誕生日だったのでバッグとシフォンを作りました。

スモーキーピンクにボタニカルな柄の綿麻生地です。
いつもの1mileバッグです。
 
d0109683_14035480.jpg
 
中の生地で迷いに迷った挙げ句、ギンガムチェックに落ち着きました…
 
d0109683_14035706.jpg
 
表がこういう柄の時、裏地はどういう色柄にすべきなのかとっても迷います。
表がピンクなのに裏は赤かよ!って突っ込みが入りそうですが…まぁ裏なので大目に見てね(笑)

そしてお約束の(?)シフォンです。
 
d0109683_22014458.jpg
 
今まで作った文字入りシフォンの中で一番はっきりくっきり文字が出ました!
今までぼんやりした文字になってしまった友達のみなさん、すんませーん(笑)

前に書いたかもしれませんが、今年はみんな節目を迎える年なので、こうしてバッグとシフォンを贈っています。
来年はやりません(笑)←断言(笑)
次は10年後!って事は還暦か…(おおぅ…)

ちなみにこうしてバッグ&シフォンを贈っている相手というのは、吹奏楽団で知り合った仲間です(そのうち1人は高校の同級生ですが)
かれこれ30年以上の付き合いになります。
仲良くしてくれて感謝!
…っていう気持ちも込めて作っています。

このメンバーでこれから誕生日を迎える友達は残すところあと1人(しかも早生まれ!いいなぁ(笑))
どんな柄のバッグにしようかなー
そういう事を考える時間も楽しいですね。

# by ginji2007 | 2018-11-24 22:28 | ハンドメイド | Comments(0)

今さらですが栗のお菓子

今年は11月になっても雪が降らず、チャリに乗れて良いわーなんて思っていましたが、ついに初雪の便りが届きました。
一気に冬です。

そんな季節ではありますが、何しろ溜まっている写真がありまして…今さらですが秋の味覚の代表である「栗」のお菓子を作ったよ~っていうお話です。

まずは毎年恒例となっている栗の渋皮煮から。
 
d0109683_14124442.jpg
 
作るのに手間暇かかりますが、これがないと私の秋は始まらないし終わらないのです(笑)
この栗を刻んだりペーストにしたりして、お菓子に混ぜ込んで使います。

そして作ったのがこちら。秋の定番、マロンシフォンです。
 
d0109683_14122689.jpg
 
ん?栗どこにある?って感じですが…(笑)
 
d0109683_14191546.jpg
 
カットしたらこんな感じです。栗、ちゃんといますよー(笑)

ラッピングしておめかしです。
 
d0109683_14123183.jpg
 
せっかく手間暇掛けて作ったものなので食べてね!って事で、色んな人にお裾分けしましたよー。
我ながら美味しく出来たと思うのですよ。

そして、忘れちゃならない、これも秋の定番お菓子、マロンマドレーヌです。
 
d0109683_14130397.jpg
 
この、コロンとしたフォルムがたまらないのです!
少々お値段は張りましたが、買って良かった~って思うくらいお気に入りの型です。
中にはマロンダイスがゴロゴロ。美味しいです。ふふふ。
結構大きいので食べ応えもありますよー。

以上、秋の定番お菓子の紹介でした。

# by ginji2007 | 2018-11-21 14:26 | お菓子 | Comments(0)

ふくろう柄のバッグ

あっという間に11月の中旬です。冬になりそうでならない、今までにない暖かい11月を過ごしております。
あと1ヶ月半で2019年だなんて信じられない…一年があっという間に過ぎます(汗)

何だかんだといつも通りに更新が滞っているこちらのブログですが、地味に制作はしていました。
今回は委託でお世話になっているホーホーの森さんへ納品する、ふくろう柄のバッグを紹介します。

既に納品済のもの。
 
d0109683_13132183.jpg
 
d0109683_13132614.jpg
 
追加でこれから納品予定のもの。
 
d0109683_13134712.jpg
 
d0109683_13135224.jpg
 
表地は同じ、形もいつもの1mileバッグですが、デザインが若干違います。
最初のはボタンなし、2つ目はボタンで留めるデザインになっています。

当初は、1つ目を納品した後すぐに2つ目を納品する予定だったので、同時期に同じバッグが2つお店に並ぶことがないようにとボタンを付けてデザインを変えてみたのですが、実際のところボタンあり・なしのどちらがいいのでしょうねぇ…?
私個人はボタンがないと中身の出し入れがしやすいなーと思いつつ、意匠面ではボタンがあった方が締まるのかな、とか迷うところです。
ま~結局のところ好みの問題になっちゃうんでしょうか(身も蓋もない)

生地が少し余ったので、バネポーチも作りました。
 
d0109683_13342030.jpg
 
d0109683_13342496.jpg
 
中はこんな感じです。
これでこのふくろう柄の生地は終了です。使い切ると気持ちがいいですね(笑)

ちなみにこれらは先月作ったものです。
もうひとつ、先月作ったバッグがあるのですが、そちらはまた折りを見て紹介したいと思います。

# by ginji2007 | 2018-11-18 13:59 | ハンドメイド | Comments(0)