この話題、まだ引っ張ります(笑)

そういえば忘れてた!という事で、前回の記事で終わりにするはずだったアリス風バッグの事をもう少しだけ書きます。
(どんだけ引っ張るの…ってお思いでしょうが、私もそう思ってます^^;)

コンテストに応募する時、添付画像が2枚必要だったので前と後のデザインをそれぞれ1枚ずつ撮ったのですが、それ以外のディティールについて撮るのを忘れていました。
実際、どんな感じに展示されるかも分からず、もしお客様が手にとってじろじろ見るのであれば手は抜いていられないな…と思ってそれなりに頑張ったので、そこもちゃんと写真に残しておこう~と思っていたはずなのに、いざ撮影を始めるとそんな事はすっかり忘れ…(歳のせい?いやいやいや…^^;)、まずは応募用の写真だけ!って感じになってました。

それで、先日作品が手元に戻ってきたので改めて各ディティールについて写真を撮りました。
まぁ現物は自分の所にあるからわざわざ写真に残す必要もないかもしれませんが、この頑張りポイントを誰かに知って貰いたくて…(笑)

表面だけでは分からない頑張りポイントその1。
「内ポケット」
 
d0109683_09461937.jpg
 
何をどう頑張ったのかと言いますと、地味ぃ~に柄合わせしてます。
まぁ完璧ではないですけど…でもパッと見はちゃんと合って見えるのではないでしょうか?
このバッグに限らず、こういった柄物の時はなるべく柄合わせをするようにしています。
ちょっとした拘りポイントです。
ランダムな柄やあまりにも大きな柄だと生地が無駄になるのでやりませんが、このくらいの大きさなら合わせます。

頑張りポイントその2。
「レースの接ぎ目」
 
d0109683_09462622.jpg
 
薄い生地なのでロックミシンで仕上げた方がレースの柔らかさが生きるとは思うのですが、これはバッグなのである程度丈夫さも必要かなと思い、バイアス仕立てにしました。
ロックミシンだと糸を引っ掛けてほつれる心配もありますし、それより何より「縫い代を見せないで作りたい」という気持ちが強かったので、この方法にしました。
お陰でちょっと固い印象になってしまったのですが、自分としてはこれで良かったと思っています。

頑張りポイントその3…というかおまけ(笑)
 
d0109683_09462334.jpg
 
これは別に頑張っていません(笑)
えーと、これは何かと言いますと、底板です。
やはり薄くても底板があるとないのとでは丈夫さが違うと言いますか、形が綺麗に保てると思います。
これは完全に柄合わせを怠っています^^;
左右が非対称…ま、ここはいいんです(えっ(笑))

というわけで、表からは見ることの出来ない自己満足な頑張りポイントでした。
これでもう、このバッグについての記事は終了です。
まぁ何かの折に「私ゃ頑張ったんだよー」って引き合いに出すかもしれませんが(爆)
次はまた違う頑張りについて語れたらいいなと思います。

あ、昨日ついにインスタ始めてみました。
がしかし…!!
私、ガラケーなんですよね。だからネットはPCからじゃないと出来ません。
インスタって基本はスマホで操作する事を前提としてるみたいなので、PCから写真のアップロードとかは出来ないらしいのです。
でも色々調べてみたら、PCからでも写真のアップロードは出来なくもないらしいので、ちょっと頑張ってみました。
が、面倒臭いんですよ、これが!!
というわけで、インスタ始めましたという割に、大した更新はしていません。
それどころか、このブログに載せた写真とまったく同じ物を載せているので全然目新しくありません。
でもまぁいつかスマホになるかもしれないし…(多分6年後くらい)

そんな私のインスタはこちらです。
ここを見ている人には何の意味もないお知らせのような気がしないでもないですが、一応宣伝しておきます(笑)

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ginji2007 | 2018-06-11 10:24 | ハンドメイド | Comments(0)

ハンドメイド・お菓子・その他趣味について語るブログです。基本的に更新頻度は低めです。コメントいただけると嬉しいです。


by ぎんじ@アトリエKIHARU