桜のヘアクリップ

去年の11月の話なんですが^^;
10月に入院した義父が退院したというので、3連休を使ってちらっと顔見せに帰省しました。
義実家に行くのは2日目で、初日は大通で買い物すると決めてました。
とりあえず夫と息子と3人で札幌駅まで行き、そこからチカホを通って大通まで一緒に移動するつもりだったんですが、チカホに突入した途端、ふと、目に飛び込んできた手作りマーケットのブース。

去年の秋頃から、ハンドメイド好きな友達に刺激されて、ハンドメイド作品やパーツを販売しているサイトをちょこちょこ覗くようになり(と言っても私自身はアクセサリーは作りませんが)、手作り市みたいなものにも興味津々だった私。
これはじっくり見たい!と思い、どうせ大通では私は単独行動なんだし、今から好きにさせてもらおうと思って夫と息子に早々に別れを告げ(笑)、ブースを覗いてみたのでした。

そしたら…出会っちゃいました!!!みつば屋さんの桜のヘアクリップ!
d0109683_23215791.jpg
私の大好きな桜のモチーフが付いています。
この微妙な色遣い、丸っこい花びらの形、どれをとっても私のツボ!!!
d0109683_23220655.jpg
(私の手が写りこんでます^^;すいません^^;)

聞くところによると、何とこの桜はビーズになっていて、この桜のビーズこそが作家さんの手作りなんだそうです。
ビーズを手作りなんて出来るんですね( ゚д゚ )
他にもクローバーがあったのですが、私はもうこの桜しか目に入らない~(笑)
このヘアクリップは中くらいの大きさだったかな…もう一回り大きなものもあった気がします。
私はショートヘアで、そもそもヘアクリップなんて必要なのか?っていう髪型なんですが、前髪くらいなら使えるもん…いや、使わなくていいから眺めてるだけで幸せなんだもん…と言い聞かせて、購入を決めました。

他にも色んな作品があったんですが、アクセサリー類は身に着けないので、私の視線はヘアクリップにロックオン状態^^;
いや~まさに出会うべくして出会ってしまいました(笑)
あの時思い切って夫と息子と別れて良かったー!私、グッジョブ(笑)

これで私の桜コレクションがひとつ増えました。
またいつか、みつば屋さんと出会える日が来るかな~
年に数回しか帰省しないので、出会えたら奇跡ですよ(笑)
でもその奇跡を楽しみに帰省するのもいいかもしれないですね。 

[PR]
by ginji2007 | 2015-01-16 23:48 | お気に入り | Comments(0)

久々に桜の食器紹介~♪

GW前に更新するはずが…喉の不調により連休明けになってしまいました。
キャラメルシフォンの記事もUPしたかったのに、あまりにも時間が経ちすぎて今更どうでもいいやーな気分(^_^;

さてさて、もう殆どの地域で桜の季節が終わってしまいましたが(私が住んでいる地域はまだ咲いていません(苦笑))、久しぶりに桜の食器を紹介したいと思います(^▽^)
買ったのは随分前の話なんですが、シフォン記事ばかりUPしていてすっかりタイミングを逃してしまいました(^_^;

とにかく桜が大好きな私…桜柄の食器を見つけると、ついつい欲しくなってしまいます。
これは、生協のカタログに載っていたもの。

桜の形の重箱です(^▽^)
d0109683_15542475.jpg
ハイ、一目惚れです~!!
色も可愛くて気に入っています。

d0109683_1556066.jpg
一応、ひとつひとつに内蓋が付いています。
でも、大きさが結構小さめなので、おかずを入れるというよりは、ちょっとしたおやつ向きかなぁ~?なんて思います。

d0109683_15565935.jpg
上蓋だけでも使用できます。
まぁ容器は3つありますが、上蓋と同じ色の容器じゃないと格好悪いかも(笑)



それから、自分のお茶碗が割れてしまったので、以前から目を付けていたお茶碗を買いました。
あと、小鉢と小皿も。
d0109683_15593378.jpg
これらの食器、なんと100均で買ったんですよ~(笑)
100均ですが、一応「美濃焼」です。
そして、数年前に買ったこれ(2枚目の写真)と同じシリーズなんですよ~。
あ、厳密に言うと、まるきり同じなのは小皿ですね。 縁取りがされてるから。 でも縁取りがないものも、桜の柄などは同じです。
100均ってのが、ちと微妙ですが(苦笑)、いいの。 好きな柄だから。 美濃焼だし(美濃焼ラブ♪)



あと、食器じゃないのでここでは紹介しませんが、桜柄の座布団カバーも買ってしまいました。
でも肝心の座布団がないんですよ(苦笑) カバーを買ったはいいけど、座布団とサイズが合わなかったので使えないんですねぇ(ぉぃぉぃ…)
ま、そのうち座布団本体を買う予定なので、恐らく来年の春に活躍する事でしょう(^_^; 
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-05-07 16:21 | 食器 | Comments(4)

またまた桜シフォン

明日、息子が通う幼稚園の家庭訪問なんで、先生にお出しするシフォンを焼くことにしました。
春なんで、マイブームの桜シフォンで(笑)
去年は引っ越したばかりでお菓子を作る余裕なんかありませんでしたが、今年は2年目なので余裕余裕~~~(笑)

毎度毎度のUPですが、一応焼き上がり直後(左)と型出し前(右)
d0109683_005771.jpgd0109683_011283.jpg
焼き上がり直後の画像がピンボケになっちゃった~~~
あと、いつも思うんですが、この使用前使用後みたいな写真、必要ですかね??(誰に訊いてる?(笑))
まぁ自分で振り返った時に参考になるかなー程度なんですが、普通に見に来てくださる人にはどうってことない画像ですよね(^-^;
なんていうか、焼き上がり直後の写真を撮るくらいなら、とっとと逆さまにして冷ませ!って自分に突っ込んでみたり…

型出し後。
d0109683_052843.jpg
あららら…茎が埋もれちゃってる~~~!!
あと、生地を流した時に桜がズレたのが見えたんですよね~。 でももうどうする事も出来ない状況だから、あ~あ、と思いつつもそのままです。
焼き上がったのを見たら、案の定、桜の配置がぐちゃぐちゃ…
てか、何故茎は消えてしまったんだろう?!(苦笑)
今回も底だけ手外しで。

カットカット~~~♪
d0109683_0212857.jpg
今回はちゃんと中に入れた桜の花が、ちらほら見えてます。
桜の葉も1枚多く入れたので、割と賑やかな生地になりました。

実は今日、急遽団地の子供達が遊びに来まして、夕方ママさん達がお迎えに来たんですわ。
そこで、昼に焼いたこのシフォンを慌てて型出しして、食べて貰ったんです。
以前にも、初めての桜シフォンを試食してもらった事があるんですが、その時よりも今回の方が好きだ~って言ってくれたので、レシピを見直して正解だったのかな、と思いました。

ただね、焼き上がってから3時間くらいしか経ってない時だったので、まだ生地がべちゃっとした感じなんですよね~
これ、明日か明後日あたりになると、べちゃっと感が薄れて良い感じの生地になるんです。
せっかく食べて貰うのにそんな状態だったので、ちょっと残念だ~~~。 でも、他に出せるお菓子がなかったし、仕方なかったんですよ。

そして今、桜の焼きメレンゲ焼いてます。 これも明日の家庭訪問用(笑)
ちなみに色づけする前のメレンゲの状態はこんな感じ。
d0109683_027373.jpg
粉糖を使っているせいか、シフォンの時のメレンゲよりツヤツヤ~~~(笑)
この、少しおじぎをするくらいの固さの時が、絞り出すと綺麗に出るんですよね~

あ、色づけってのはフリーズドライのフランボワーズです。
そーいえば、私、フランボワーズって「木いちご」だと思っていたんですが、「野いちご」なんですね(^-^;
(どこがどう違うのかよく判りませんが…)

焼きメレンゲは絞り出すのも楽しいし、食べるとサクサクで美味しいし、たまりませ~ん(笑)
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-04-20 23:57 | シフォンケーキ | Comments(2)
長ーい記事なので、根性のある方はお付き合い下さい(笑)

日曜日の夜、またまた桜シフォンを焼きました。
前回の「桜餡入り」の反省を踏まえてレシピを改良してみたものです。
実はこれ、どうしても完成させたかったんですよね。 というのも、先日誕生日だった友人がおりまして、シフォンの毒味をしてくれるというので、それならば誕生日プレゼントを兼ねて試食をお願いしちゃおう~!と思ったんです。
(誕生日プレゼントなのに毒味させるなんて、私ってヤツは…(苦笑))
本当は誕生日当日に間に合えば良かったんですけど、肝心の桜餡が間に合わなくて…まぁ遅くなった分、ある程度納得がいくまで試作出来たから良かったのかも?!

あ、そうそう、日曜日に念願のレンジ台を買いました。 注文してたのはもっと前なんですけど、人気商品のためか在庫がなくて取り寄せに…
d0109683_22305322.jpg
ようやく安定した台に載せる事ができて一安心(笑)
ちなみに以前はこんな状態でした。 ぐらぐらして結構怖かったです(苦笑)
あ、中で焼いているのは、今回の桜シフォンですよ~。

というわけで、本題に入ります。
いつもと同じような写真ですが…焼き上がり直後。
d0109683_2231623.jpg


型出し前。 多分、焼き縮みはない感じ…でも型から出すまで油断は禁物!
d0109683_22311896.jpg


型出し後。 桜の配置が偏ってますが…底上げもなく良い感じです♪
d0109683_2231445.jpg
今回も側面はパレットナイフを使いました。 やっぱりシフォンナイフよりも安定して型出しが出来ます。
底は手で外しました。 お陰で余分な生地が型に貼り付いて、桜の部分が綺麗に出てくれました。 

綺麗に剥がせたので、ちょっと嬉しくなってもう1枚撮ってみたり(笑)
d0109683_22315430.jpg
この飾りの桜ですが、前回塩抜きが足りなくてえらくしょっぱかったので、これでもか!というくらい水に浸けていたらめちゃめちゃ色褪せました(汗)
なので焼いたらどうなっちゃうのかな~と心配だったのですが、思ったよりは無事(?)でした。
あと、今回は生乾き状態まで水分を飛ばしてから型に並べました。 前回は花が型に貼り付いて、手では外せなかったので…完全に乾かすと花びらがボロボロになっちゃうので、生乾きです(笑)

カットしました。 ちょっとキメが粗いですね…
d0109683_2232888.jpg
おまけに、入れたはずの桜の花びらはいずこへ?(苦笑) 全然目立たないーーー!!
今回は桜の葉も刻んで入れたのですが、それもあまり存在感がないですね…小さすぎたのかな。

そして…ううっまたやっちゃいました…穴あき君です。 
d0109683_22322482.jpg
でも目立った穴はここくらいで、後はなんとかセーフって感じでした。
(いや、たとえ1箇所でもこれだけ大きけりゃ充分失敗ですが…(^_^;)

今回は、桜餡を10g増やしたので、水分と油分も増量しました(粉の量はそのまま)
そのせいか、ちょっとべっちゃり…(´。`)
でも前回のかっちりした食感よりはシフォンっぽいと言えばシフォンっぽいのかも…??
翌日になって少し落ち着きましたが、う~ん…私の好きな食感ではないんですよね。
もっとふわふわしてるのがいいんですけど、そもそも餡が入ってるのでしっとりするのは仕方ないと思う事にします(え?!それでいいの?!(笑))
桜餡を増やしたせいか、前回よりも桜餅の風味がほんの少しだけ増した気がします。
このシフォンを焼いてから、前回のと何度か食べ比べてみたんですが、やっぱり今回の方が味も食感も好きです(あくまでも前回のと比べたら、ですが…)
でも100%満足とまではいかないなぁ~~~やっぱふんわりがねぇ…でも今の私にはこれが限界かも?!



まぁそんな訳で、とりあえず及第点のシフォンが焼けたので、これ(の良い部分)をプレゼントにする事にしました。
飾りの桜の花や生地の状態がマシなやつを3個チョイスして、ラッピング~♪
d0109683_22323711.jpg
ちょっと写真が暗いですね(^_^; 

一緒にこんなものも入れてみました。
d0109683_22325167.jpg
桜の形の焼きメレンゲです。
桜色を出すためにフリーズドライのフランボワーズを粉末にして入れました。
本当はイチゴが良かったんですけど、中国産のしかなくて諦めました。
でも、元々甘みの強いメレンゲなので、フランボワーズの酸味がちょうどいい感じになったかも?!(自画自賛(笑))

そして、最近マイブームのビスケット(笑)
d0109683_22325990.jpg
こちらもしつこく桜の形ですよ~。
やっぱ春ですからね、桜に拘ってみました。
まぁこちら北海道では桜の季節はもう少し先なんですけどね(^_^;

で、こんな風に詰め合わせてラッピングしてみました。
d0109683_22331254.jpg
うっうっう…私、ラッピング苦手なんだよ~~~!!(>_<)
どうしてもセンス良く包めません。 カーリングテープも思い描いていた通りに巻いてくれないし(苦笑) でも、こんな風にカゴに詰めてシートに包むってやつ、一度やってみたかったんですよ(笑)
シフォンといいラッピングといい、練習状態でプレゼントしちゃってごめんねーーーー!!

これらのお菓子は今日、先方に届くように送ったので、ネタばらしにならないようにUPは控えてました♪
(このブログを読んでくれてるので、一応中身はヒミツにしたかったのだ(笑))
で、無事に届いたという連絡を受けたので、ここで報告するに至った訳です。

そしたらね!!
何と…その友人momi♪氏がブログで私のお菓子を紹介してくれたんですよ~~!!
こちらです。
ハイ、そこのあなた、読んだ?!読んでくれました?!(笑)
もうね、テンション上がりまくりですよ。 褒めすぎですよ…マジ照れる(^-^;
でも喜んで貰えて良かったです。
一時期は、手作りお菓子を人にプレゼントする事に対し消極的になっていましたが、こうやって喜んで貰えると、よーし、また作っちゃうぞー!って思いますね(笑)



あ~、ホントに長い記事になっちゃいました。
読んでくれてありがとうございました(笑)
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-04-14 23:54 | シフォンケーキ | Comments(4)
連続投稿第2弾は桜シフォンです。
今回は桜餡を加えてみました。
桜餡を入れるという事は、甘みと共に生地の固さも増すという事で、砂糖の量と水分を少し調整してみたんですが、う~ん、これがなかなか難しい…
あと、桜の葉が入っているとの事で、そちらの塩気がどのくらいか知りたいというのがあって、今回はあえて桜の花は入れずに作ってみました。

工程の写真アリでいってみよー。 まず、卵黄生地。 
d0109683_23233319.jpg
桜餡入れてるので少し色が濃いんですが、この写真じゃ判りませんね(^_^;

メレンゲはこんな感じ。
d0109683_23234117.jpg
あ、これ、クイジナート使ってます。 写真だと今いちですが、今までのハンドミキサーよりもキメが細かくて好きです。
余談ですが、この前久々に焼きメレンゲ作ったんです(写真は撮ってません)、もちろんクイジナートを使ってメレンゲを立ててみたんですが、もの凄く好みの仕上がりになって大満足でした(^▽^)
何かと賛否両論なクイジナートですが、私には合ってるみたいです。 サブのはずがすっかりメインの道具になっちゃいました(笑)

さて、問題の(?)出来上がった生地ですが…やっぱり緩いんですよね~
d0109683_23234985.jpg
モコモコしてませんよね。 特に水分が多いレシピだとは思わないんですが、全卵なので、卵黄の分が緩くなっちゃうんでしょうか?
型に流し終わった生地の量は、コーヒーマーブルシフォンよりも多いので、決してメレンゲが潰れ過ぎてるとも思えないんですが…(あ、桜餡の分が増えてるって事か…?!(汗))

左:焼き上がった直後。 右:型出し前。
d0109683_23241047.jpgd0109683_23242584.jpg
最近、裂け目が浅かったんですが、これはちょっと深いです。 なんで~?! 生地が型に対して多すぎたから膨らみ過ぎちゃったって事?! どうもこの辺の関係がよく判らないんですよね…

型出し後。 今回は8等分になるように桜の花を並べてみました。
d0109683_23245030.jpg
側面、綺麗だと思いません?(笑) これ、実はパレットナイフ使ってます。 シフォンナイフ使うと心が折れるので(爆)
シフォンナイフはね、筒の部分だけ使ってます…
で、最初、底は手外しにしようと思ったんですが、今回は底に並べた桜の花を湿ったまま貼り付けたせいか、焼き上がった後も桜が底に貼り付いちゃってなかなか綺麗に剥がれず、結局パレットナイフを使いました。
最初からパレットナイフで外した方が綺麗だったのかな…でも手外しした方が桜の花が埋もれないで綺麗に見えますよね(多分)
やっぱり次回は少しレンジで桜の水分を飛ばしてから、型に並べようかなと思います。

この桜の花、塩抜きの時間が短かったためか、かなりしょっぱかったです(>_<)
1回目の時は、何度も味見して塩気を感じなくなってから使ったんですが、今回は味見した時に「ん、ちょっとまだ塩気が…」と思いつつも、ある程度塩気があってもいいかな?と思ってそのまま使っちゃいました。
でもやっぱり色も綺麗じゃないし、それより何より味が美味しくないのでは意味がない!という事で、これは失敗ですね…

カットしたら…なんか地味(苦笑)
d0109683_2325532.jpg
桜餡に入っている葉の量では、やっぱり少ないみたいですね。 色も地味ぃ~だし…ま、前回、桜の花を入れた時でも、桜はどこ?状態でしたが(^ー^;

ちょっと置き方を変えてみる。
d0109683_232514100.jpg
見た目、そこそこシフォンっぽいんですけど、これ、かな~り生地がしっかりしてます。 だから食べるとシフォンぽくない。
試食したロデムさんも同じ意見でした。「普通のケーキみたい」って言われました…(うん、それ正しい感想だと思う)

で、肝心のお味は…桜餡のお陰でほんのり、というかごく僅かに桜餅っぽい風味がしますが、かな~りボケた味です。
「餡」が入ると思って砂糖を減らしすぎたのかな。 甘さも塩気も中途半端で、ぶっちゃけあまり美味しくない…
これなら前回作った、プレーン生地に桜の花を刻んで混ぜただけの方が、よっぽど桜餅風味で美味しい気がしました。

というわけで、次回は桜の花も葉も加えて、更に水分も増やそうと思います。
餡はどうしようかな…餡も入れるなら水分ももっと増やさないと食感が改善されないですよね(´・ω・`)
う~~~~ん、あっちをいじるとこっちも…バランスって難しい!!

何としても納得のいく桜シフォンを作りた~い!!
頑張りまっせ!
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-04-11 23:57 | シフォンケーキ | Comments(6)
昨日の夜、以前、ナミナミさんのところで記事を拝見して、いいな~と思っていた桜シフォンを焼いてみました。

いきなりですが、出来上がりの写真から。
d0109683_2473136.jpg
なんか無駄に画像が大きいですね(汗)
桜の塩漬けの塩抜きをしていたら、水の中でふわ~っと広がる桜の花びらにうっとり(笑)
う~ん、やっぱり桜、大好きです!!
(私がどれだけ桜にハマっているかは、このブログのタグ「桜」をご参照下さい(^-^))

今回は珍しく、焼く前の工程から写真に収めてみました。
画像が多いので長めの記事になっていますので、根性のある方はご覧下さい(笑)

まずは、桜の花びらはこんな感じに並べました。
d0109683_247405.jpg
あ、一応、底を外してから並べましたよ~。 ナミナミさんの記事を読んで学習しました(笑) 

で、この桜なんですが、最初、塩抜きした後に水分を取ってすぐに並べようと思ったんですが、水分が多いとそこだけ穴が開くんじゃないか?と不安になり、レンジで水分を飛ばしてから並べています。
しかし、乾いた桜って底に貼り付かないので、結局ほんの少し水滴を垂らして貼り付けました(^-^;
おまけに花びらがブワ~~っと膨らんでるし…ちょっと形をよくしようと思って触ったら、パリッと割れちゃうし、水分を飛ばすのってどうなの?と思いました…
ちなみに、生地に混ぜ込んだ桜も水分を飛ばしてから切り刻んで入れています。
入れた量は、乾いた後の計量で1.5gです。

卵黄生地に桜を混ぜ込んだ後。
d0109683_2474895.jpg
こうして見ると、結構鮮やかなピンクが混ざってて可愛いです。

メレンゲ。 こんな状態になりました。
d0109683_2475874.jpg
見てお分かりの通り、キメが粗いですね(;´Д`) 
色んな方のメレンゲ画像を拝見してますが、皆さんキメが細かくてツヤツヤ~~~
私のはボソボソです(´。`) 一応、ハンドミキサーの後に泡立て器に持ち替えて混ぜたんですが、こりゃイカン。

型に生地を流した後。 (今回は)型に貼り付けていません。
d0109683_248740.jpg
本当は流し入れている時の写真を撮ろうと頑張ったんですが、どうも混ぜながらメレンゲを潰しちゃってるようで、それはそれはもの凄く緩やかな生地に出来上がりまして、あっという間に型に流れてしまったんですね。
だから、途中の写真は撮れませんでした。
もっとモコモコとした生地が理想なんですが…う~む。

焼き上がりました。
d0109683_2481769.jpg
ふふっ 良い感じです。
何がどう良い感じなのかと言うと、パックリ深く裂けていないという点です。
レシピにもよるのかもしれませんが、前のオーブンだととにかくパックリ深い亀裂が入って不満だったので、こんな感じに浅く亀裂が入ると嬉しいのです。

型出し前。
d0109683_2482723.jpg
見た感じ、それほど悪くは思わなかったのですが…

またまたちゃっちゃいました。
シフォンナイフでの型出し失敗(>_<)
どうも側面をえぐっちゃうんですね…
最初に載せた画像は、「いいとこ取り」をしているので、えぐれた部分は写っていません(爆)
なので、実際は…

こんなヘタレシフォンになっちゃったんですよぉ~~~~(苦笑)
d0109683_2483814.jpg
実はこれでもマシな方なんです。 裏側はもっと酷い…おまけに底に敷いた桜が偏ってるし!!
やっぱりある程度濡れた状態でしっかり底に貼り付いていないと、生地を流し込んだ時にこんな風に動いてしまうんですね。
最初は、型が小さい(17cm)ので、花を8個並べるのはキツいかなと思って6個にしたんですが、実際に出来上がったものを見ると、8個でもいけそうな気がしてきました。

断面です。 今回は大穴が開きませんでした!
d0109683_248478.jpg
しかし、思いっきり焼き縮みしてます。 この縮んだ部分、めちゃめちゃもっちりしてます。 いかにも生地が潰れた~って感じ…
そして、今回また少しプレーンのレシピをいじって粉を少なめにしたんですが、どうもべっちゃりした感じがします。
あと、混ぜた桜はいずこへ?状態ですね(^_^;
色もあまりよろしくないような気がします。

でもね、味はこのくらいの塩気でちょうどいいと思うんですよ。
実はこのシフォン、今日ママ友2名に1切れずつ試食してもらいました。
そしたら何故か大絶賛されまして…やれ塩気が丁度いいだの、べちゃっとしてるようには思えないだの…桜シフォン自体が珍しい事もあってか、とても褒めちぎってもらって恐縮しました(照)
まぁこの食感は自分の理想ではないのでどうしても改善したい課題ではあるのですが、塩気についてはこのくらいでいいのかな、というところです。
(時間が経ってから食べてみたら、最初よりはベチャッと感が少なくなった気がしました)

立たせてみました。
d0109683_2485572.jpg
平らに膨らんだお陰もあって、ちゃんと立ってくれました♪
この写真だと中に「何かが混ざってる」って気付きますよね(笑)
味はこれでいいとすれば、中に混ぜる桜をもう少し大きめにカットすればいいという事なのかな…
でもまんべんなく塩味が散らばっているのも悪くないかな~って気がするので、ちょっと考え中です。
それか、もう少ししっかり塩抜きをした上で、桜の量を増やすか。 難しい…

実は私、塩スイーツとか言うのは苦手なんですよね。
何で甘いお菓子なのに塩の味?!なんて思ってまして…実際に塩モンブランってのも食べたことがあるのですが、正直、美味しいとは思えなかったんです。
でもこの桜シフォンは何か心地良い塩気で結構美味しく感じました。
元々、桜餅が好きなので、桜の塩気に対して抵抗がないからかもしれません。
そして何と言っても、このシフォンは見た目で楽しめるのがいいですね。
(底に敷いた桜がもっと綺麗なら尚よし、なんですが…)

う~ん、これは楽しいぞーーー(笑)
…というわけで、長くなりましたが桜シフォンのレポでした。
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-04-03 23:59 | シフォンケーキ | Comments(4)

桜のカップ&ソーサー

本当は桜の季節にUPしようと思っていたんですが、間に合いませんでした…(^ー^;

今回紹介するのはコチラ。
d0109683_9423173.jpg
飲み物を注ぐとカップの内側に桜の模様が浮き出るカップ&ソーサーです。
(浮き出るという表現が正しいかどうかはおいといて)

実はこのカップ&ソーサー、キャンペーンサイトというか懸賞サイトというか…??コインを買ってクイズに答え、当たったら商品ゲット!というサイトで見つけました。
クイズはちょっと難しかったですが、それほど散財せずにゲットできました(笑) 恐らく、店頭で買うよりはかな~り安く済んだと思います。
こういうものは1客だけじゃつまらないので、2客ゲットしました。

中の飲み物は紅茶がピッタリだよな~と思いつつ、肝心の紅茶が手元になくて更新できなかったのですが、昨日遊びに来てくれた友達が手土産に紅茶を持ってきてくれたんです!
早速、ブログにUPすべく写真撮影(笑)
どうですか?桜の形に見えるでしょうか?ちなみにソーサーも桜の形です。

ちなみにカップの後ろにある箱が、頂いた紅茶です。
文字が欠けていますが「Sleepytime」というハーブティーで、カモミールとミントが入った紅茶です。
私が紅茶を飲むのはいつも夜、息子が寝て自分の時間をゆったり過ごす時なので、このハーブティーはぴったり!
「クールミントガム」のようなどこか懐かしい味でした。

これでしばらく桜モノの紹介はないかなぁ…いつかまた新しいものをゲットしたら、こちらで紹介したいと思います(^-^)
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-05-28 10:02 | 食器 | Comments(4)

ホワイトデーですね

今日はホワイトデーです。
バレンタインデーにチョコをプレゼントした皆さん、お返しは頂きましたか?(笑)
私も無事に(?)ロデムさんからお返しを貰いましたよ~(貰ったのは先週の6日でした)

まぁこれにはちょっとした仕掛けがありまして、私の母もロデムさんにチョコをプレゼントしてくれたんで、先週ロデムさんが出張の際「母にお返し送りたいから、時間が余ったらロデムさんが自分で選んで買ってきてくれる?」とお願いしたところ、私の分も一緒に買ってきてくれたという訳です。
ふふ…多分「母へ送る」と言わなければホワイトデーの事なんて忘れていた事でしょう。 本人もそう言っていたし。 そんな訳でこれは私の作戦勝ちなのです(笑)

ちなみにお返しのお菓子はコレでした(母へのお返しも同じものです(^ー^;)
d0109683_1340139.jpg
YOKU MOKUさくらクッキーです。
私が桜好きなのを知っててコレに決めてくれたのかな~?( ̄ー ̄)
とても心惹かれるパッケージです(笑)


中は個包装になっていました。 「桜花」「桜葉」の2種類ありました。
d0109683_13403049.jpg
肝心のお菓子本体を撮すのを忘れちゃったんですが…(^ー^; 今ならYOKU MOKUのサイトに写真がありますので、そちらを見て下さい(笑)
(期間限定のお菓子なので4月に入ると見られなくなる可能性があります…)

で、お味なんですが…はっきり言ってめちゃめちゃ甘かったです(汗)
きっと「桜ハチミツ」が入ってるせいだとは思うんですが、薄くて口当たりの軽いクッキーなのにもかかわらず、1枚食べたら胸一杯(^ー^;;;
息子にあげたら喜んで食べていたので、ほとんど息子の胃袋に収まりました(笑)

でも「桜」を選んできてくれたのがポイント高いですねー(笑)
さすが私の夫!って感じです( ̄ー ̄)



ここ1週間、ずっと風邪をひいてまして、更新が出来ない状態でした。
今日はかなり体調が良いので、せっかく写真を撮っていたから更新せねば!とPCに向かっております。
でもこれからまたバタバタする予定なので更新が滞る可能性があります。
(転勤のために引っ越さなければならないので…。 まだ決定ではありませんが転勤の確率は高いです)
しばらく更新がなかったら「ああ、転勤なんだなー」と思って下さい(笑)
一応、メインブログの「ぎんじのひとりごと」は引っ越すギリギリまで更新予定です。
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-03-14 14:21 | お菓子 | Comments(4)

桜のメレンゲ

桜のメレンゲと言っても、桜餅風味のメレンゲという訳ではありません。
画像を見て頂いたら分かる通り、桜の形をしたメレンゲなんですっ!

d0109683_13571410.jpg
先日、クオカさんで購入した桜口金を使って作りました(^-^)
(画像のメレンゲは桜口金(小)を使ってますが、一緒に(大)も購入しました)
これが、面白いくらいに桜の模様に絞り出せるんですねーーー(笑)
初めてなので失敗を覚悟で挑んだんですが、思ったよりは綺麗に絞り出せました。
でももうちょっとふんわりと立体的に絞り出せるようになりたいです。

ピンクの色は、同じクオカさんで購入したフリーズドライフレーズを細かく砕いて混ぜています。
…が、入れすぎたのかかなり品のないピンクになっちゃいました(汗) おまけにイチゴの酸味がキツイ気も…(´・ω・`)
もう少し少なめに混ぜれば色も味もまろやかになったはず…ちょっと失敗です。
でも、いつものメレンゲとは見た目も味も違うので、何だか新鮮で嬉しいです(笑)

以上、ひな祭りにぴったりな桜のメレンゲのお話でした!!
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-02-28 14:30 | お菓子 | Comments(6)
もう三が日は終わってしまったのですが…
あけましておめでとうございます!
今年もぼちぼち更新していきますので、宜しくお願いしますm(_ _)m

さて、新年第一弾という事で、お正月っぽい記事にしようと思います。
久々に桜モノです!

数年前に買った重箱です。桜柄だったので迷わず購入!外観はこんな感じ。
d0109683_10184815.jpg
蓋と手前のみ、桜の模様が描かれています。


蓋を開けるとこんな感じ。
d0109683_1019023.jpg
一番下に仕切りが付いてますが、使ったことはありません。
(だって洗うの面倒そうで…(^ー^;)


で、毎年恒例の栗きんとんを作り、年末帰省した際に両家の親に持って行こうと思い、このお重に詰めてみました。
(これで一家族分なので、もう一つあります)
d0109683_1020336.jpg
…が。
出発する前日に作って冷蔵庫に入れたまま、持って行くのを忘れました…orz
気付いたのは家を出てから1時間も経ってからで、もう取りに戻ることが出来ず…かな~~~りショックでした(;´Д`)
お陰でこっちに戻ってから毎日(ほぼ毎食)栗きんとんを食べるハメに(苦笑)
いくら大好きな栗きんとんと言えども一度にそれほどたくさん食べられるものではないので、なかなか減らず…トホホです。

ついでに言うと、今回の帰省ではせっかく買ったデジカメも持って行くのを忘れてしまいました。
まったくもってダメダメだった2007年の年末。
今年は良い一年で終わるようにしたいと誓ったのでした(笑)
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-01-04 10:56 | お気に入り | Comments(2)

お菓子・消しゴムはんこ・裁縫…雑多な趣味の画像倉庫。リンクフリーですが、ひと言いただけると嬉しいです。また、記事に関係のないコメントやTBはご遠慮願います。


by ginji2007