タグ:手作り ( 189 ) タグの人気記事

マカロンストラップ

毎月恒例の、月一更新のお時間です^^;
ふぅ…ギリギリで間に合いました。

今日は手芸の記事です。
作ったのは先月なんですが…

学校のママさんサークルで「マカロンストラップ」を作る事になり、恐らく洋裁経験のある私が講師のような立場になるであろうとの事で、前もって練習しなければ!と作ってみる事にしました。
洋裁経験があると言っても手芸は苦手でして…^^;
それで本屋でふとこの本を見つけまして、これの付録でついているキットを使って作ってみる事にしました。

完成したのがこちら。
d0109683_23514732.jpg
本には2種類のマカロンストラップが作れるようになっていて、このブルーの生地にはピンクのファスナーが組み合わさるらしいのですが、私はもう一方の白いファスナーを使ってみました。
それと、周囲にレースを施してみました。なんかゴツくて可愛くないですが…

中はこんな感じです。
d0109683_2353292.jpg
何を入れるのか悩むような小ささなんですが、ちょっとした小銭とか、お薬なんかを入れるのにいいらしいです。
いや、別に入るなら何を入れてもいいと思いますが…(笑)

あと、びっくりしたのが型紙。
本の説明によるとキットには表地用の直径6cmの型紙が1枚、裏地用の5.5cmの型紙が1枚入っているはずなんですが、私が買った本には直径6cmの型紙が2枚入ってました…orz
まずは型紙を5.5cmに直すところから始めなきゃならなかったのですよ。
楽ちんに作れるはずのキットで思わぬ落とし穴が…!(笑)
こんな事ってあるんですねぇ。
きっと他の誰かのところには5.5cmの型紙が2枚入っているに違いない(笑)
皆さんも、キットだからと安心しないで注意してチェックしましょうね~
 
[PR]
by ginji2007 | 2012-08-31 23:59 | 裁縫 | Comments(2)

シフォン2種

恒例の月イチ更新です^^;
いつも月末になって「はっ!( ̄□ ̄;更新してない!」って気付くってどうなの…^^;

という、これまた毎度おなじみの反省から始まった今日の記事は、1学期最後の参観日…の後の懇談会に持って行ったシフォン2種類の紹介です。
持って行ったのは、コーヒーシフォンとココアマーブルシフォン。
懇談会に参加するのは大抵決まったメンバーなので、なるべく今まで持って行った事のないフレーバーにしようと思うのですが、レパートリーが少ないので結構苦労します…^^;

まずはコーヒーシフォン。
d0109683_22553510.jpg
コーヒーシフォンを作る事自体がかなり久々だったので、まずはフレーバーの見直しから。
以前は牛乳を使って作ってたんですが、今回は水…というか普通にホットコーヒーを作って冷ましたものを使用。
ちょこっと底上げしてしまいましたねぇ…

d0109683_22575516.jpg
味や食感は悪くなかったと思います。
でも、本当ならキャラメルチョコチップを入れて作りたかった~~~~
最近チョコチップ系のお菓子を作っていないので、家に在庫がなかったので、なんだかつまらないシフォンになってしまいました。
まぁ、チョコチップ入りはまた今度にすればいいんですけどね。

続いてココアマーブルシフォン。
d0109683_22593324.jpg
マーブル模様が微妙です。
もうね、型に生地を流した時点で、これはいけてないなーと察してました。はい。

断面はこんな感じ。
d0109683_2312426.jpg
もうね、なんでこんなに細かい層になっちゃってるの!?って感じですよ…
もっと大ざっぱな模様っていうんですかね…違うんですよ、これじゃないんです(><)
ココアオンリーだと自信がなかったので、マーブルで誤魔化そうと思ったんですが、これじゃ全然誤魔化しになってない…(´・ω・`)

でも、懇談会に参加したお母さん達は皆さん喜んでくれました。
中には私がお菓子を持っていくのを密かに期待してくれている人もいたりして…嬉しい限りです。
そうやって楽しみにしてくれる人がいると俄然頑張っちゃいますよ!(笑)

ああ、でも次は何のシフォンにしようかな…黒ごまとか久しく作ってないし、たまには作ってみたいかも。
 
[PR]
by ginji2007 | 2012-07-31 23:40 | シフォンケーキ | Comments(0)

桜シフォン

ああ、毎度の如く、月1更新です…
あっという間に半年が終わってしまいますね~
ん?あっという間だと感じるのは年取った証拠ですかね?^^;

さて、いつまでも去年のシフォンばかりUPしていてもつまらないので、今年のシフォンもUPしたいと思います。
今年に入って、まともにシフォンを焼いていなかったんですが、春になり学校行事で集まる機会も増えてきた事から、またぼちぼちと焼き始めました。

んで、春といえばやっぱり桜シフォンでしょう~!という事で、桜餡を購入したわけですが、この桜餡、500g入りなので、1台焼いて終わりという訳にはいかないのです。
それに桜シフォンは春限定というか、春ならではのフレーバーなので、夏になる前に焼いてしまいたい!
というわけで、桜シフォンを重点的に焼いてました(笑)

※ちょっと長くなりますので、根気のある方はお付き合い下さい~

まずは、練習。
d0109683_221384.jpg
型出しで失敗してしまいましたが、底上げもなく、まずまずの出来です。
まぁ今までこのレシピで失敗をした事がないので、当然といえば当然の結果です。

しかし、何かおかしい。
なんだこの違和感は…と思って、気付きました。
今まで桜の花は8個だったのに、このシフォン、6個しかない…^^;
これではカットした時に6等分になってしまいます。
いくら17cm型でも6等分となるとちょっとボリューミィ(笑)
私の好みでは、最低でも8等分じゃないと「うわっ多い」って感覚になっちゃいます。
6等分にすると、シートでラッピングするのもちょっとやりにくいんですよね…

とまぁ、自分では若干不満が残ったシフォンですが、お隣さんにお裾分けしたら、まず見た目のインパクトで「素敵ーーーーー!!」と喜んでいただきまして。
桜の花びらがトッピングされてると、やっぱ華やかに見えるのかな。
(でもこの桜、塩抜きが足りなかったのかしょっぱかった(><))



次に、運動会に向けてクラスの横断幕を作るというPTAの企画がありまして、参加してきました。
作業がお昼くらいまでかかるので、きっと小腹も空くだろうしと思い、桜シフォン(桜の花がないバージョン)とバナナシフォンを持って行きました。
バナナシフォンはシナモン入り。

まずは桜シフォン。
d0109683_2371626.jpg

d0109683_22222141.jpg
あうあう~~~少し底上げしてしまいました(><)

でもこれには原因があるのです。
というのは、前回練習したシフォンを食べて感じた、生地の固さ。
あれ?こんなに固かったっけ…?と思ったんですよ。
自分が理想とする食感とは違うなぁ…と思ったので、今回、思い切って粉の量を減らしてみたんです。
それで少し底上げしてしまったんですが、生地の食感はこっちの方が断然いい!!
というわけで、今後はこのレシピに変更する事にしました。

そしてバナナシフォン。
d0109683_2381245.jpg

d0109683_2223328.jpg
こちらは少し焼き過ぎの感がありますが、エッジも綺麗に出てるし、底上げもなく、悪くはないかなーという感じ。
しかし、カットしたシフォンの画像見たら、メレンゲの塊発見…!(笑)
混ぜ方が甘かったらしいです…メレンゲの塊を残さず綺麗に手早く混ぜるのは難しい~(言い訳!)

これらのシフォンをカットしてラッピングして持って行き、クラスのお母さん達にお裾分けしたんですが、皆さんとっても喜んでくれて、私としてもその反応が嬉しかったりして…
桜シフォンってちょっと独特な気がするのでどうかなーと思ったんですが、かなり好評でした。



実は桜シフォンを焼かねば!と思ったのは、理由があったのです。
春だから、というのは勿論ですが、去年引っ越していったママ友が私のシフォンを気に入ってくれてて、その友達が茶話会をする時のおやつにしてもらおうと思っていたわけです。
友達に都合を聞いて、茶話会当日の午前中必着で発送。
今回は失敗は許されません!!(自分にプレッシャー!!(笑))
桜の配置や、桜の花びらの開き方にも気を配ったつもりです。

そして出来上がったのがこちら。
d0109683_2237542.jpg
気を配った割に、型出しで若干焦りがあったのか、茎が外れてしまったものが何個か…orz
花びらの形は割と均一かな~と思うのですが、それだけに茎がないのが目立つ!!
あ~~~心残り…;;

花びら部分のアップ。
d0109683_22391047.jpg
桜の色がくすんでいますが…まぁ実際もこんな感じです^^;
これ、塩抜きが足りないと色が濃くなって、塩抜きをやりすぎると薄くなります。
多分、塩分が多いと焦げやすいって事なのかなーと思います。
色が薄いと見た目は綺麗ですが、味がなくて美味しくないんですよねー。加減が難しいです。

シフォンだけだとつまらないので、おまけのクッキーを焼きました。
紅茶クッキーです。
d0109683_22414284.jpg
これは私のブログにリンクしている「marimo cafe」のmarimoさんのレシピです。
(サイトにもレシピが載ってますが、彼女の本にも同じものが載っているので、私は本を見ながら作りました)
さくほろで美味しいんですよ~。marimoさんのレシピにはハズレがない!と思うのです。
私のこれはちょっと焼き過ぎちゃいましたが…^^;
クッキーは今ひとつ得意じゃないのです(またまた言い訳!)



そしてこれが最後の桜シフォンかな…??
桜餡があと少し残ってるんですが、シフォンを焼くほどの量はないし…多分シフォンという形になるのはこれが今季最後かなと思います。

これはホントにごく最近焼きました。
見てお気づきかもしれませんが、プレゼント用です^^;
d0109683_22535378.jpg
なんか桜の花が汚い…^^;
茎が長すぎると可愛くないかも。…と今更気付いても遅いですが。
次作るときは茎の長さにも気をつけよう。

以上、非常に長くなりましたが、今年の桜シフォン総ざらえでした!
 
[PR]
by ginji2007 | 2012-06-30 23:13 | シフォンケーキ | Comments(0)

テーマは「猫」

あああ、今月危うく更新しないまま来月を迎えるところだった(><)
毎度のごとくサボってます。すいません。

まだまだ去年のシフォンが続きます…
まぁ続くと言っても、そんなに数焼いてないので紹介できるネタは少ないんですけど。

実は、ずっと温めていた構想と言いますか、シリーズ化できたらいいなと思っていたフレーバーがあります。
それは、「シフォンで猫を表現しよう!」です。
私は猫が大好きなんで、ふと「この色だとあの猫みたいだな~」なんて考えてしまって。
例えば、黒ごまシフォンはロシアンブルー、コーヒーとかキャラメルのマーブルは茶トラ、黒ごまと白ごまのマーブルはアメショー、みたいな感じで。

で、全然そうは見えないと思うんですが、自分的に「シャム猫」を意識したのがこのシフォン。
d0109683_22543177.jpg

シャム猫って、耳や足、尻尾などのポイントが黒いんですよね(顔の真ん中も黒っぽい)
というわけで、耳と尻尾をココアで、胴体の白い部分はプレーンで表現しようと思ったんですが、シャム猫って言われてもピンとこないですね^^;
ココアの部分がどうしても綺麗に型から剥がれなくてボロボロだし(><)

カットしたらこんな感じ。
d0109683_22571651.jpg

暗くて見づらいですが、どうも綺麗に3層になってくれません。
これは慣れの問題なのか…ココア生地の膨らみが悪くて高さが出てないし、なんか散々ですね^^;

それと、これは「三毛」のつもり。
d0109683_22591249.jpg

三毛猫を飼ってる友達に送ろうと思って、まずは練習しようと焼いてみたのがこれです。
本番の写真は撮ってません(単に忘れた)。
ぶっちゃけ言うと、この練習シフォンの方が柄が綺麗に出た気がします…orz
黒い部分がブラックココア、薄茶がキャラメル、白がプレーンです。

カット面。
d0109683_2314530.jpg
d0109683_232090.jpg

なかなか柄が綺麗にまだらになってくれません。
自分の理想は、もうちょっと丸っこい模様になってくれる事だったんですが、ただの「層」になってしまいました。
難しいものですねぇ…

そもそも、1種類の生地で作るのも安定していないのに、3種類の生地を準備するなんて、私にはまだまだハードルが高すぎたようです。
でも作ってみたかったんですよーーー三毛猫シフォン。
自分が作るシフォンには全部猫の名前をつけちゃおうかな?なんて思ってたくらいにして…

まぁ最近は滅多にシフォンを焼かなくなってしまったので、こういうチャレンジをする前に、まずはプレーンをしっかり焼けるようにしましょう~ってところから再スタートなわけですが…
でもいつかは猫タグつけてバザーなどに出してみたいなぁ~なんて思ったり。

そんな、ちょっとした夢みたいなシフォン企画のお話でした。
 
[PR]
by ginji2007 | 2012-05-31 23:10 | シフォンケーキ | Comments(0)

今更去年のシフォン

あああ~もう4月になってしまいました。
先月、1回も更新してないよ…

こんな不定期更新ブログでもリンクしてくれている人がいるから、その人達に迷惑がかからないためにも更新しなきゃダメなのに…すいません。
言い訳ですが、どうしても画像アリだと億劫になってしまいまして…
メインがテキストのブログなんで(たまに画像もありますが)、そっち書いたら満足しちゃうといいますか。
毎回ここを更新するたびに「ちゃんと更新しなきゃ」と反省するのに、今ひとつ学習能力がありません。とほほ。

とりあえず駆け足で去年焼いたシフォンを紹介。
新フレーバーだったのに今まで放置するって…
もうどんな味とか食感とか忘れかけてるよ^^;

まずは、生キャラメルシフォン。去年8月に焼きました。
以前、キャラメルシフォンというのは焼いたことがあるんですが、今回は「生キャラメル」なのです。
生キャラメルと言うだけあって、生クリーム使ってます。
d0109683_1374753.jpg
何なんだ、この汚いシフォンは(汗)
このフレーバー、この後も何度か挑戦したんですが、どうしても綺麗に型から外せないんですよ…
焼き時間が足りないとか??
なにが原因なのかよく分からんのです。

レシピは、本に載っていたものをアレンジしました。
そもそも自分が作るシフォンとは卵の数からして違うので、本の通りには作れないんですよね。
まぁだからこんなボロボロの状態になったのかもしれませんが^^;;;

カットしたらこんな感じ。
d0109683_1340681.jpg
ちょっと暗くて見づらいですが…
ちょっと焼き縮みしてます。

ちぎってみたら…
d0109683_13405742.jpg
私の見苦しい親指が写ってます^^;
まぁ、以前キャラメルシフォンを作った時よりもふんわりしてました。
しかし、ふんわり以上に感じたべっちゃり感…orz
しっとりしすぎて私の好みじゃなかったです。
味は「おお、生キャラメルだー」って思ったんですが…。食感が台無しにしてくれました(苦笑)

何度焼いてもこのべっちゃり感は改善されず…何か根本的な部分が改善されてないんだろうなーと思うのですが、研究しないまま年を越し、現在に至るという…
本当は真冬にこのシフォンを焼いて友達にプレゼントしたかったんですが、シフォンを焼く回数自体が減ってしまい、ついに出番はありませんでした。

つ、次の冬までには何とか…!!!…なるのか?^^;

他のシフォンも紹介したら長くなるので、一旦切ります。
続きは近日中に更新したい…
 
[PR]
by ginji2007 | 2012-04-08 13:48 | シフォンケーキ | Comments(0)

失敗シフォン

あっという間に2月も終わろうとしています^^;
今年はちゃんと更新しようと思っていたのに、気付いたら月1ペースになりつつある…。
まぁ月1回でも去年の更新頻度に比べたらかなりマシだと思いますが^^;

2つ前の記事に、甘納豆入り抹茶シフォンの事を書いたのですが、その記事の中で「豆が底に沈んだシフォンを後日UPする」って書いたのに、ず~~~っと放置してしまいました。
ようやく、その豆が沈んだ失敗シフォンの記事を書きたいと思います。
と言っても、既にそのシフォンを焼いてから1年近く経ってしまって今さら感が否めませんが^^;

まず、型出し後。
d0109683_23454261.jpg
パッと見、甘納豆が入っているとは思えないような、フラットな表面(苦笑)

カットしたら…
d0109683_23472181.jpg
どうです、この偏り具合は!!^^;
もう、見事な沈殿ぶりと言うしか…

ファイル漁ってたらもう1枚、甘納豆入り抹茶シフォンの画像がありました。

これは豆が均一に混ざってます。
d0109683_23524329.jpg
上のシフォンを焼いたのが7月10日で、このシフォンは25日です。
引っ越した友達に送ったシフォンを焼いたのが7月27日だったので、多分、上のシフォンで豆の入り方がまずいと思って、もう一度練習のために焼いたんだと思います。
…もう半年以上前の事なんで、ちょっと忘れてしまいましたが、多分そうです^^;

こっちのシフォンは甘納豆の大きさが小振りのような…??
上のシフォンは間違いなく金時豆だと思うんですが、このシフォンは小豆の甘納豆にしたのか、それとも金時豆を刻んで入れたのか…??
ああもう、記憶がぁ…(><)

まぁとにかく、豆を入れるタイミングなどを変えてみて、何とか沈まずに済んだって事ですね。
去年の7月は抹茶シフォンばっかり焼いてたんだなぁ…(笑)
そういえば今年はまだ抹茶シフォン焼いてないですねぇ。
そもそも、シフォンを焼く回数が格段に減ってしまいました。別に忙しいとかではなく、ただ単に本人のやる気次第って話なんですが…^^;

作り方を忘れてしまわないように、たまにはシフォン焼かないと!!
誰か私のやる気スイッチを押して下さい!
 
[PR]
by ginji2007 | 2012-02-28 23:59 | シフォンケーキ | Comments(0)
下の記事と日付が前後してしまいますが、今年の6月に焼いたシフォンの話を。

息子が通っていた幼稚園では、年に1回、同窓会があります。
今年卒園した息子のところにも招待状が届いたので、行ってきました。
本来なら子供だけが参加するみたいですが、学年のとりまとめ役をしていたお母さんから、せっかくの機会なので親同士も教室を借りて座談会をしましょう、という呼びかけがあり、そりゃあ当然出席だよね!って事でシフォンを焼いて持って行きました。

焼いたのはココアシフォン抹茶マーブルシフォンです。

両方を型出ししたもの。
d0109683_21194335.jpg
もうね、毎回毎回、ココアシフォンだけはどうしても綺麗に型出し出来ないんですよ(><)
特に筒の部分が上手くいかないんです。どうしてかなぁ…
いつも手出ししてるんですが、シフォンナイフを使うともっと酷いことになるので、手出しの精度を上げるしかないんでしょうね…

ココアシフォンをカットしたもの。
d0109683_2121497.jpg
昔のココアシフォンに比べたら、だいぶシフォンと呼べるような焼き上がりになりました。
まだまだ自分の目指す食感には至ってませんが、ま、徐々に改善されていけばいいかなーと。

抹茶マーブルシフォンをカットしたもの。
d0109683_21332387.jpg
抹茶部分が多いのと少ないのと差がありすぎる(><)
しかも大穴開いてるし…^^;
まだまだ課題が多いマーブルシフォンです。

これらのシフォンを持って座談会に出席しました。
この日は、下の記事にも書いた、同じ団地のママ友が引っ越してしまった後だったので、「二人が引っ越しちゃったからシフォンの試作を食べてくれる人がいないんだよねー」って話をしたら、「だったら私が」「私が!」ってこぞって手を挙げてくれて嬉しかったのを覚えています。

入学して2ヶ月ちょっと経った頃の同窓会。
住所によって通う小学校が3つに分かれてしまうので、卒園後初めて顔を合わせる仲間と再会を喜んでいたようです。
親同士もそれぞれの小学校での様子を情報交換なんかして、時間はあっという間に過ぎてしまいました。
今年は卒園年度という事もあって、学年の2/3のお母さんが集まったかな…??
来年の同窓会はどうなるんだろう…できればまた会って語らいたいものです。
[PR]
by ginji2007 | 2011-12-11 21:49 | シフォンケーキ | Comments(2)

引っ越していった友達へ

前回の記事で予告した通り、6月に引っ越していった同じ団地の友達2人に送ったシフォンを紹介します。
このシフォン、送ったのが7月下旬で、その間にもいくつかシフォンを焼いていて写真を撮ってるんですが、とりあえずこっちを更新するって予告しちゃったので日付が前後しますがこちらを先に載せます。

焼いたのは甘納豆入り抹茶シフォンココアシフォンです。
2人に送るので、ハーフ&ハーフにして送りました。

まず、甘納豆入り抹茶シフォン。
d0109683_8302345.jpg

ハーフ&ハーフということで、真ん中からカット。
d0109683_8324926.jpg
使った甘納豆は、小豆ではなく大正金時豆なので、存在感ありすぎですね^^;
でも底に沈みまくる事もなく、そこそこバランスよく散ってくれたので良かったかなと思います。
実はこのシフォンの前に何度か甘納豆入り抹茶シフォンを焼いてまして、それはことごとく豆が底に沈んじゃったんですよね(後日UP予定です)
だからこのシフォンを見てちょっとホッとしました。

続いてココアシフォン。
d0109683_8341141.jpg
綺麗に型から剥がれなかった…orz
どうも、私はココアシフォンを型から外すのが下手くそみたいです。
この後も何度かココアシフォンを焼いてますが、どれひとつとして綺麗に型出し出来ていません^^;
何かコツがあるんでしょうか…

カット面。
d0109683_8354072.jpg
ピンぼけで見づらいですが、焼き縮みもなく、まずまずといったところでしょうか。
最近はココアシフォンへの苦手意識がそれほどでもなくなってきました。
以前は卵白を1個増やしても、すぐメレンゲが消えちゃってカサの低い生地になり、当然、焼き上がりもふんわりとはせず、目の詰まった食感になってしまっていたのですが、分量を見直したりココアを入れるタイミングを変えてみたりと試行錯誤していくうちに、何となく改善されてきました。
まぁ、ココアシフォンって多少堅くても、チョコケーキの仲間として「これはこれでアリだよね」って思われる得なヤツなんですけどね(笑)
(でもシフォンとしてそれじゃダメなので、頑張りました)

抹茶もココアも、去年よりマシになったとはいえ、自分の理想とする食感にはまだまだほど遠いので、引き続きレシピの見直しが必要です。
でも、一旦「まぁこれでも何とか…」って思うのが出来ちゃうと、なかなかそれを崩してまでレシピを見直すのって、実はちょっとした勇気が要るような気がします。
それを乗り越えないと納得のいくシフォンにはならないんですけどね^^;
失敗を恐れずレシピ改善を頑張りたいと思います。

で、2つのシフォンをハーフ&ハーフにしたところ。
d0109683_1055982.jpg
ちょっと見えにくいですが、2つのシフォンの間に生地同士がくっつかないようにoppシートを挟んであります。
その状態でラップで包んで固定してからopp袋に詰めて封をしました。
(固定しないと2つのシフォンがパカッと割れてコケてしまうので^^;)

有り難いことに、2人からは「ぎんじさんのシフォンが食べられて嬉しい」という言葉をいただきまして、いきなりの押しつけシフォンだったんですけど、喜んで貰えたなら良かったな、と思ったのでした。
また近いうちに、シフォンを送る予定です。
今度はちょっと趣向を変えて…上手くいけばまたここで紹介したいと思います。
 
[PR]
by ginji2007 | 2011-11-21 11:02 | シフォンケーキ | Comments(0)

感謝のシフォン

今年も、ボチボチとシフォン焼いてました。

ただ、今年の春から息子が小学校へ入学し、それまで頻繁に会っていた幼稚園時代のママ友達とほとんど会わなくなった事や、6月に同じ団地(社宅)で仲の良かった友達家族が4人一気に転勤してしまい、日中みんなで会って茶話会をする事もなくなった事もあり、シフォンを焼く機会がめっきり減ってしまいました。
特に転勤した4人のうちの2人は、私と同じ年にここに引っ越してきて、幼稚園も同じ、小学校のクラスまでもが一緒だった事もあり、それまで濃い付き合いをさせてもらっていたものだから、2人とも同じ日に引っ越してしまって、もう、本当に寂しくて寂しくて、お菓子を作る気分になれなかったんですよね…
まぁ、転勤先が札幌という事で、今年の夏、自分が帰省した時に3人(+子供達)で会ったんですが^^

なので、ここで紹介できるお菓子は少ないです。
作っても写真撮ってないものも多かったりして…

話は前後しますが、3月、幼稚園を卒園するにあたり、お世話になった担任の先生と、副園長先生にシフォンをプレゼントしました。
d0109683_0195991.jpg
アイシングシフォンです。
このアイシングがなかなか難しくて…もっと繊細な模様にしたかったのに、ボタボタと流れておかしな感じになってしまいました^^;
細く垂らそうと思ってアイシング液を緩くしたら綺麗に乾いてくれないし、乾きやすい堅さだと細く垂れてくれないし。
あああ、難しいです。

そして、6月に引っ越していった仲良しのママ友2人にも同じものを焼いてプレゼントしました。
この2人には本当に色々と試作シフォンを試食してもらったりして、お世話になったんですよね~
2人とも「ぎんじさんのシフォンが食べられなくなるのは残念」って言ってくれて、有り難かったです。
かなり酷いのも試食してもらってるんですけどね(笑)

この2人には、シフォンの他にこんなものも作ってプレゼントしました。
d0109683_0281885.jpg
d0109683_0283077.jpg
いわゆるタオルドレスってやつです。
自分の実家にこんな感じのが掛かってて、これなら自分でも作れるな~と思って作ってみました。
襟の部分を丸くすると処理が面倒なんで、スクエアネックにしたところ、作るのも簡単だし見た目も結構可愛いかな?なんて思ったりして^^

自分の家でも使えるし、時間がある時にでも作り貯めておこうかな~なんて思ってます。
(が、そう思ってから数ヶ月…何もしてません!(爆))

次の記事は、↑の引っ越していった友達に送ったシフォンをUPする予定です。
なるべく近日中にUPしたいです。

実は今週の日曜日から腰を痛めまして…(ぎっくり腰かも)、かなり和らいだとはいえ、未だに痛みが続いております。
やっぱり、こうも腰が痛いと何もする気になれませんね…とか言いながら、先日、学校の委員会のためにシフォン2台焼いたんですけど、まぁ地獄でした(爆)
人間、やる気になれば痛みをおしても頑張れるもんですね。いや、ホントに無理しましたけども^^;
その反動か、その後は何もせずただひたすら安静にしております。
早くスッキリ治って欲しいです…
 
[PR]
by ginji2007 | 2011-11-18 00:39 | シフォンケーキ | Comments(0)

ご無沙汰しております

前回の更新で新年の挨拶をしていて、今、11月…^^;
今に始まったことじゃないですが、なんとまぁ更新をサボっていた事か。
そして、毎回呪文のように書いてますが、メインブログは毎日更新していますので、私の生存状況が気になる方はそちらで確認をお願いしますm(_ _)m

まぁ、今回こんなに更新がなかったのにはそれなりに事情がありまして。
その事情を書くとアホみたいに文字数が膨大になっちゃったんで、一通り書いたんですが削除しちゃいました^^;
何が起きたのか知りたい方はメインブログの1月15日前後と3月のあたりを読んでいただければ、何となく事情が分かるかと…(丸投げ!)

とにかく、ようやく落ち着いてこちらを更新できる状態になりましたので、ぼちぼちUPしてこうかなーと決意を新たにしているのであります。

しかしですね、今日これから書こうと思っているのが、去年の11月、まだ息子が幼稚園にいた頃の話っていうのはいかがなものか(苦笑)
でもこれは絶対ここに載せようと思っていたんですよ~~~そのくらい頑張ったんです!
何を頑張ったのか…?
それは、幼稚園のクリスマス祝会でのメインイベント「ページェント(聖誕劇)」での衣装作りです!

※もの凄く長い記事なので、折りたたみます。
 根性のある方は「つづきはこちら」をクリックしてご覧下さいませ。
 

つづきはこちら
[PR]
by ginji2007 | 2011-11-09 03:04 | ハンドメイド | Comments(0)

お菓子・消しゴムはんこ・裁縫…雑多な趣味の画像倉庫。リンクフリーですが、ひと言いただけると嬉しいです。また、記事に関係のないコメントやTBはご遠慮願います。


by ginji2007