タグ:手作り ( 189 ) タグの人気記事

今月作ったお菓子

今月に入ってから作ったお菓子のうち、写真を撮ってるものについて紹介しようと思います。
長文です。お時間のある時に読んで下さい(笑)

ちょっと前置きが長くなるのですが…
パウンドケーキは、焼き上がって竹串を刺したら生地がついてこないのに、いざ型から出して切ったら生焼けみたいにべちゃべちゃな見た目になってる事が多く、苦手意識があって作るのを避けていたお菓子でした。
何でそうなるのかなーって考えた時に、生地の混ぜ方に問題があったのもあると思いますが、それよりも致命的なのは、焼いてる時に上が綺麗に割れてしっかり膨らんでないからじゃないか?という事に気付きました。

いや、今までもちゃんと割れてはいたのですが、膨らみきった状態で裂け目まできっちり焼いていないせいで、粗熱を取ってる最中に裂け目が閉じちゃって、水分が中に閉じ込められて生焼けみたいに見えちゃうのかなーという結論に至りました。
考えられる事は、オーブンの温度が低い、もしくは焼成時間が短い…このどちらかかなと。
そんなわけで、試しにオーブンの温度を高くして焼いてみたところ、以前のような生焼けに見える失敗はほとんどなくなりました。

で、苦手意識がちょっと薄らいできたので調子に乗って(笑)作ったのがこちら。
d0109683_19212165.jpg
これだけじゃ分からないですよね。バナナケーキです。
自分で言うのもアレですが、綺麗に裂け目が出来て膨らんでくれました。
裂けた部分もしっかり焼けてるので、粗熱を取ってる途中に裂け目が閉じる事もありません。
d0109683_19213818.jpg
息子やお友達のおやつとして作ったので、切り分けて小袋へ。
水分が多く見えるのはバナナのせいです(笑)
ってのは冗談で、実際水分は多かったんですよね^^;
バナナが熟れすぎてたので、もう少し粉を増やすかバナナを減らすなどすれば良かったかも…。

続いてはこちら。
d0109683_19220683.jpg
スノーボールです。
これは実家に送るホワイトデーのお菓子用に作りました。
サクサクほろほろの食感が優しい、名前の通り冬に作りたくなるお菓子です。

続いて、今年度最後の委員会に出席するために作ったお菓子です。
いつもは大人数なので簡単かつ大量に作れるお菓子ばかり作って持って行くのですが、この時は私を含めて5人しか出席しないのと、今年度最後という事でちょっと手の込んだものにしようと思いました。

というわけで作ったのがこちら。
d0109683_19224076.jpg
不格好、かつ粉糖かけすぎで真っ白ですが…シュークリームです!
委員会が午後からだったので、午前中にカスタードクリームとシュー皮を一気に作りました。疲れた…(笑)

シュー皮の膨らみ方が異常で、8個焼いたうち綺麗に膨らんだのはたった3個!
残る5個は、何故か縦にみょ~~~んと膨らんでしまい、縦長のシュークリームになってしまいました…^^;
でも必要な数は4個。残る1個をどれにしようか悩み抜きましたよ…

で、何とか形のマシなものを選び、いつ使おうかと出番を待っていたシュークリーム用の袋にIN!!
d0109683_19224361.jpg
この袋、使ってみたかったんですよね~~~(笑)
それにしても粉糖かけすぎですね(苦笑) 自分でもびっくり^^;

袋に入れてみて気付いた事。
やっぱりシュー皮が縦長に膨らんではいけない!!(袋に入らない!)
しかし、どうして縦に膨らんじゃったのか、原因がよく分からないのです。
心当たりがあるとすれば、以前作った時よりも焼く前の生地が硬かったような…でも本当のところは分かりません。
次に緩い生地で作ってみて、きちんと膨らめば生地の硬さが原因と言えるかもしれませんが…
これも経験を重ねていかないとコツが掴めないかもしれないですね~

続いて、昨日作ったお菓子。
d0109683_19225224.jpg
ちょっと型出しを失敗して汚いですが^^;
パッと見シフォンケーキのように見えますが、シフォンではありません。
エンゼル(エンジェル)フードケーキというお菓子です。
どうやらシフォンの仲間というか、シフォンの原型のようなお菓子らしいです。

シフォンケーキが卵黄と卵白を使うのに対し、このエンゼルフードケーキは卵白だけを使います。
卵白だけなので、生地が白く仕上がります。なのでエンゼル(=天使)のケーキって名付けられたみたいです。
(これとは逆にデビルケーキっていうのはココアとかチョコで作った黒いケーキを指すようです)

これの前の日にシュークリームを作ったので、カスタードに使った卵の卵白だけが余ってたんですよね。
それで、卵白を消費すべく、いつか作ってみたいと思っていたエンゼルフードケーキに挑戦してみたというわけです。
卵白だけという事で、やはりプレーンシフォンよりも色が白いですよね。

レシピを検索してみたところ、基本は卵白+砂糖+小麦粉だけで作るみたいなので、それで作ってみる事にしました。
卵白が参考にしたレシピより多かったので、それに合わせて粉も増やしてしまったのですが…これが最初の失敗でした。
後にも書きますが、粉が増えると生地が硬くなるのは必然ですよね。

そうそう、メレンゲにいきなり粉を混ぜるのって、意外と難しかったです^^;
型に生地を流す時も、普通のシフォンみたいにモコモコと流れてくれないので、ゴムべらですくって型に入れていくという感じです。

で、この型に生地を入れた状態が2つ目の失敗です。
焼いているうちに膨らみながら生地が均されていくと思って適当に入れちゃったんですが、いやいやいや、そのままの形状で焼き上がりました(笑)
これはもう、大きな誤算でしたねー。オーブンに入れた後に気付いても既に手遅れ。とほほです。
それに、ちっとも膨らみません。
あれー??おかしいなぁ…^^;

そんなこんなで型出ししたのがこちら。
d0109683_19225786.jpg
何だこれは(笑)
確かに焼いている時から膨らまないなーとは思ってましたが…それにしても酷い。
色んなレシピを検索したところ、「口溶けがいい」とか「ふわふわ」なんて言葉を見かけていたというのに、この物体は一体…^^;

ふわふわどころか、もっちもちでした(笑)
口溶け??歯で噛み切らないとダメなくらいの弾力でしたよーーー!何ですか、これは!!(笑)

えーと、私はどこで何をどう失敗してしまったのでしょう…多分いろいろありすぎてコレというものはないのかもしれませんが、とにかく言えるのは、粉が多かったんだと思います。
他にも混ぜ方とか、何か致命的な失敗をやらかしたに違いない。
なんかもう、久々に分かりやすい失敗をして、凹むの通り越して笑っちゃうしかなかったですねー。
こんな失敗を晒すのは、これでも一応お菓子作り中級者としては恥ずかしい事かもしれませんが、これも私のお菓子作りの歴史の一部(大袈裟)って事で載せてみました。

そして今日作ったお菓子はこちら(ようやくここまで辿り着いた…^^;)
d0109683_19231408.jpg
ドライフルーツ入りのパウンドケーキです。
息子がドライフルーツが好きで、おやつとして大容量のものを買ったのですが、さすがに食べ飽きたらしく暫く放置に。
(小分けされた個包装のものなので、封が開いたままで古くなったものではないです)
いっその事ケーキに入れちゃう?って息子に言ったらノリノリで。
じゃあ作ってみるか~という事で作りました。
残ってた分を全部入れたら結構な具だくさん状態??でもこのくらいあった方がいいのかな。
d0109683_19231024.jpg
具の偏り方がひどいですね…^^;
随分沈んでるなーと思うものもあれば、まんべんなく混ざってるものもあったりで。
息子の友達が来た時のおやつにもなるしと思って、袋に詰めて待機(笑)

肝心の息子の感想は…「美味い!」でした^^
それは良かった!!
ちなみに私はドライフルーツが嫌いなので、一口たりとも試食していません。
ぶっちゃけ、混ぜてる時からフルーツの甘酸っぱい匂いがして「げぇ~」って思いました…^^;
(元々フルーツ自体があまり好きじゃないのです)
こんなに喜んでくれるなら、また今度、忘れた頃にでも作ろうかなと思います。

あ~それにしても長い記事になっちゃいました。
ここまで読んで下さってありがとうございました。

[PR]
by ginji2007 | 2015-03-19 22:58 | お菓子 | Comments(0)

バレンタインのお菓子

今年のバレンタインは生チョコ2種とガトーショコラを作りました。

生チョコその1、ホワイトチョコ。
d0109683_00033369.jpg
これは実家の父に送ったものです。
父はホワイトチョコが好きなのです。
が、ホワイトチョコはレシピの半量で作るはずがハチミツだけ全量にしてしまい、かろうじて四角くカットは出来たものの、食べてみたらネッチネチ…
少しでも常温に置いておいたら危険な食べ物になってしまいました^^;
もうちょっと箱に合った大きさに切るはずが、目測を誤りスカスカに。
生チョコのカットは苦手です(><)

続いてその2、ミルクチョコ。
d0109683_00034351.jpg
これも実家に送るために箱に入れたものです。
(夫や息子の分は食べる時にお皿に盛りつけるので、あえてラッピングはしません)
こちらも形がちょっと妙ですが(汗)、味は問題ありません!(笑)

それから、実家と自宅用にガトーショコラをそれぞれ1台ずつ焼きました。
レシピでは15cmの丸型を使用なんですが、丸型がなかったのでスクエア型で。
d0109683_00035223.jpg
粉糖のかけ方にムラがありすぎる…(><)
これも実家用を撮したものなんですが、ケーキは四角いのに台紙(レースペーパーの下にあるゴールドの台紙)が丸いものしかなかったという…^^;
う~ん、これは四角い台紙を買うべきなのか、15cmの丸型を買うべきなのか…(笑)
ケーキの形としてはスクエアの方が好きなんですけどね~。切り分けやすいので。
でもホールでのラッピングを考えると、丸かスクエアのどちらかに統一した方がいいですよね…

ちなみに義実家には市販のチョコを送ってます。
義父は甘いものが苦手で市販のものもほとんど食べないし、義母も甘いものはそんなに食べないようなので、手作りのものは送るだけ無駄というか…
なので、市販のチョコも箱が小さかったりします(笑)

ガトーショコラを切ったもの。
d0109683_00035805.jpg
こんな感じです。
もうちょっとだけしっとりした方が美味しい気がしますが…まぁこれはこれで良いかと(相変わらず自分に甘い^^;)
スクエア型だとスティック上にカットしたら食べやすくなるので好きなんですよね~
でも丸型も捨てがたい。これはやはり買うべきか…(まだ言ってる^^;)

去年のバレンタインは、直前にインフルエンザにかかってしまいお菓子作りどころではなくて散々だったので、今年は万が一に備えて夫と息子の分も買って用意しておいたんですが、お陰様で元気だったので作っちゃいました。
そして、双方の実家からも夫と息子にチョコが届き…今、我が家はチョコまみれです(笑)
当分チョコには困らない…というか、既に飽きてます(´д`)
作るか買うかどっちかにした方がいいのかなと思いつつ…作れなかった時を思うと買っておきたいし。
インフルエンザが流行るこの時期の、手作り派の悩みですねー(そんな悩みない?^^;)

[PR]
by ginji2007 | 2015-02-15 00:52 | お菓子 | Comments(0)

久々にシフォンUPします

ここ最近、作ったものと言えば彫ったり縫ったりしたものしか画像をUPしていないこのブログですが、お菓子もちゃんと作ってます(笑)
と言っても、シフォンは以前ほど頻繁には焼かなくなりました。
最近はマフィンばかり焼いてる気がします(息子の友達のおやつとして)

そんな中、ブロ友さんにシフォンを送る約束をしたのが去年の暮れの話。
息子が冬休みで家にいる間は落ち着かないので、新学期になったら送るよ~って話をしていたのですが、委員会やらスケート授業のお手伝いやらで何かと予定が入り1月中は送れず…。
ようやく先日、まとまって作る時間が取れたので、シフォン3台とマーブルケーキを焼く事ができました。

何しろ、私のシフォンを初めて食べて貰うので、気合いが入ります(笑)
フレーバーはプレーンとキャラメルチョコチップ入りコーヒーと紅茶で。

まずはプレーンから。
d0109683_18463501.jpg
実は一番苦手なプレーン。
いつも焼き縮みを起こすし、先日練習で焼いた時も生地の状態に納得がいかず、送るかどうしようか迷ったのですが、シフォンを食べ慣れてる人なら、やはりプレーンが一番評価しやすいんじゃないかと思って送る事に決めました。
先日の練習結果を踏まえて、若干配合を変えてみたのですが、どうやら上手くいったようで、自分が今まで作ってきたプレーンの中では生地の状態が一番いいかも?と思いました。

続いてキャラメルチョコチップ入りコーヒーシフォン。
d0109683_18463167.jpg
相変わらずチョコチップの周りに穴が開いて見苦しいのですが…^^;
こちらも焼き縮みはなく焼けました。

お次は紅茶シフォン。
d0109683_18462565.jpg
これはね、自分が作るシフォンの中でも一番失敗しないフレーバーなのです。
でも大人味なので息子はあまり好きじゃないみたいですが(笑)
3台とも底上げもなく、自分としては上々の焼き上がりでした。

朝・昼・夕方と1台ずつ焼き、夜に時間が出来たので、もし上手くいったらシフォンと一緒に送るつもりで、バターケーキを焼く事にしました。
シフォンにプレーンがあるので、バターケーキまでプレーンだとつまらないなーと思って、味はココアマーブルで。
と言っても、バターケーキでマーブル模様は久しく作っていないので、上手くいくか謎でしたが…^^;
それ以前に、私はバターケーキが苦手なので、生焼けにならずに焼き上がるのか、もの凄く不安でした。

とにかくバターがふんわりとするまで、かつ砂糖がちゃんと溶けるまで気合いを入れて念入りに混ぜ、卵も分離しないように細心の注意を払って丁寧に混ぜ混ぜ…
その結果が…これです! 
d0109683_18462190.jpg
ふっふっふー!生焼けしてない!(←自分にとっては最重要課題)
マーブルの模様が今いちなのは気になりますが、とにかく生地の状態はいいです!!
やれば出来る、私!(自画自賛)
というわけで、無事、おまけとしてマーブルケーキを同梱する事ができました。
出来ればクッキー系の、サクサクした焼き菓子も作れたら良かったんですが、今回はケーキ系だけで^^;

今日(というか日付的には昨日)、無事に先方に届いたとの事ですが、夜だったのでまだ感想は聞いてないのです。
どうか私のシフォンを気に入ってもらえますように!

[PR]
by ginji2007 | 2015-02-07 01:20 | シフォンケーキ | Comments(0)

タオルドレス

本日、1月17日は母の誕生日です。
いつもなら、年末に帰省した時に大型ショッピングセンターなどでプレゼントを購入するんですが、この年末年始はどう探してもピンと来るプレゼントが見つからず、どうしようかなぁと思いつつも手ぶらで帰ってきました。

で、さすがに何も贈らないってのは寂しいので、タオルドレスを作ってプレゼントしようと思い立ちました。
しかし前回タオルドレスを作ったのはいつの日だったか…作り方をメモした紙は見つけたものの、説明が雑で自分でもよく分からない(苦笑)
とりあえず「当時は当時、今は今の感覚で作ろう」と思い、作業に取りかかりました。

出来上がったのはこちら。
d0109683_23263921.jpg
作り終わってから、もうちょっと切り替えの位置が上でも良かったかな~とか、タックをもうちょっと深めにとった方がスカート部分がふんわりして可愛く見えたかな~などと反省したりして。
いや、そもそも襟ぐりの形が前後で揃ってないし…!^^;
あれれ…こんなにズレちゃうなんて、ちょっとショック。
でもまぁ、贈る相手は自分の母だし、判定は甘めで!(苦笑)

さすがにこれだけ贈るのも気が引けたので、昨日の朝バナナシフォンを焼き、それと一緒に送りました。
シフォンはホールなのでケーキ箱入り。自分としてはタオルドレスがメインのプレゼントなんですが、シフォンの方が大きくてタオルドレスの方がおまけみたいになっちゃいました(笑)
でもまぁ、母に喜んで貰えたのでどっちがメインとかはどうでもいいか…(笑)

久しぶりにミシンを使ったのですが、やっぱり楽しかったです。
せっかく洋裁学校を出たんだから、もっとちゃんと作らねば。
頑張ります☆

[PR]
by ginji2007 | 2015-01-17 23:42 | 手作り | Comments(2)
あけましておめでとうございます。

ご挨拶を兼ねて、今年の年賀状用に彫った消しゴムはんこを紹介します。
d0109683_08440651.jpg
実際のハガキサイズに押印したものです。
これに差出人を印刷して完成です。
(正確には、先に宛名と差出人を印刷してから、最後にはんこを捺しました)
一言コメントなどは羊の体部分にちょこちょこと。

図案のポイントは、羊が毛糸になって毛糸が文字になって…ってとこですかね~
d0109683_08441387.jpg
文字部分をアップにするとこんな感じです。
一筆書きっぽく繋げてみました。

文字の細かさよりも、はんこそのものが大きくて彫りづらかったです。
でも、文字と尻尾が繋がってるのがこのデザインの肝なんで、バラバラに彫るわけにもいかず…頑張りました^^;

そして文字に気合いを入れすぎて羊のデザインがまぁ適当だこと(笑)
もう少しリアルな羊にすればよかった…^^;
ま、こういうデフォルト気味なイラストが自分の持ち味ですし(言い訳)、今回はこれが限界って事で…

◇◆◆◇

今年も去年同様、亀更新となりそうですが、こんな感じで作ったものを披露していきたいと思います。
お菓子作りも頑張りたいし、今年はミシンを使った作品も精力的に作っていきたい…と思ってますが、さてどうなりますやら(笑)
生暖かく見守っていただけると有り難いです。

というわけで、今年もよろしくお願いします!

[PR]
by ginji2007 | 2015-01-05 08:59 | 消しゴムはんこ | Comments(0)
またまたご無沙汰です。

ここ最近、「妖怪ウォッチ」の消しゴムはんこを彫る事が続いているので、せっかくだから作品をお披露目します。
と言ってもメインブログとかツイッターで都度画像をUPしているので、そちらを見ている人には何の新鮮味もありませんが…^^;
とりあえず一旦ここでまとめて紹介という感じです。
ちょっと長いので、根性のある方のみお付き合いいただければと思います。

私が初めて妖怪ウォッチのキャラを彫ったのは今年の7月。
ママ友から、子供の宿題プリントに捺すひとことはんこを作って欲しいと依頼されたのがきっかけでした。
その時は、妖怪ウォッチというものがあるのは知ってましたが(息子が読むマンガ雑誌の表紙になってたりしてたので)、まだどんなものかピンと来ていない状況でした。

とりあえず友達と図案の相談をしつつ、息子からキャラクターが載ってる雑誌を借りて図案を写したり、ちょうどいい大きさがないものは模写などをしつつ、こんなんでいいのかなー?と思いながら彫ったのがこちら。
d0109683_16363038.jpg
左から「ウィスパー」「ジバニャン」「コマさん」で、キャラの色に合わせたインクで捺してみました。
でも、今見るとジバニャンとコマさんの顔がなんか違う…^^;
ウィスパーは本に載ってたやつをトレースして、指の形をちょっと変えただけなので、そんなに違和感はないかも。

息子の夏休みに実家に帰省した時に納品したところ、一緒にいた他のママ友3人からも作って欲しいと依頼され、夏休み明けからボチボチと作業を開始。
3コで1セット×3セットだったので、大きさは大したことないけど意外と苦戦しました^^;
d0109683_16380273.jpg
同じものが3セットと思いきや、下段のコマさんだけセリフが「すごいズラ…」になってます。
実はこれ、あとはコマさんだけ彫れば全て完成~という段階で2回連続失敗しちゃって、「すごいずら」という文字を彫る事に若干の疲れを感じておりました(笑)
それで、そういえばコマさんは「ずら」じゃなくて「ズラ」なんだよな~と思い、これなら彫るのも簡単になるしと思って、これだけカタカナにしちゃったのでした。
(この頃にはアニメも見るようになってキャラの特徴がかなり掴めてきたのです)

この依頼分を彫ってた時から、息子に「これが終わったらツチノコ彫って!」と言われてたので、彫ったのがこちら。
d0109683_16495411.jpg
この、蝶ネクタイしているやつが好きなんですってよー。

すると、今度は夫から「ジバニャン彫って」と言われ…^^;
夫はジバニャンが好きなのです。あ、私も大好きです(笑)
で、彫ったんですが、大失敗!
d0109683_16510903.jpg
お気づきでしょうか。
しっぽが白抜きになってます…orz
本来しっぽは体と同じ色なんですよー。何で私はしっぽの中身をくり抜いてしまったのか…!!ショック!

というわけで、当然リベンジ!!
d0109683_16551397.jpg
なんか、インクがムラになってる…。そして、先のしっぽほどじゃないにしろ、こちらも失敗箇所が。
それは印影の向かって右のほっぺのところ、カッターが滑ってサクッと削ってしまいました。
ああ、軽くショック…
なかなか完璧に気に入ったものが彫れません。

これを彫ってた時から、次はこれ!って決めていたポーズがありました。
d0109683_16570978.jpg
この、両足上げて跳んでるやつ。
夫に頼まれて彫ったポーズも大好きなんですが、この両足上げてるやつも大好きで。
片足上げてるポーズはよく見かけるんですが、両足上げてるのはあまり見かけないですね~。可愛いのに!
というわけで、はんこにしちゃいました。

次に、息子から「今度はオロチを彫って」と頼まれたので、彫りました。
d0109683_16571973.jpg
これもね、一見成功してるように思うでしょうが、失敗してます。
本来黒くなるべき場所を白抜きにしちゃいました…orz (さて、それはどこでしょう(笑))
もう、こんな失敗ばっか。ダメですねぇ…

そして昨日彫ったのがこちらのジバニャン。
d0109683_16573205.jpg
ふふふ~。お目々ウルウルで頼み事のポーズでしょうか。
それともワクワクかな??
妖怪ウォッチのシリアルの箱に載ってた図案をトレースしました。
この図案欲しさにシリアルを買ったと言っても過言ではないです(笑)
だって可愛いぃ~~~(笑)
図案の方はほっぺをほんのりピンクに染めてるんですが、さすがに消しゴムはんこでそれを再現する事は無理でした…。

もうひとつ図案を切り取ってあるので、そのうち彫る予定~
こんなに彫っても今のところ使い途はないですが^^;
でも楽しいからいいのです。
 
長くなってしまいましたが、最後まで読んで下さりありがとうございました~!

[PR]
by ginji2007 | 2014-11-20 17:13 | 消しゴムはんこ | Comments(2)
ご無沙汰しています。
前回の記事は去年の12月でした…
年1更新ペースになりつつありますね…^^;
とりあえず、放置はしないつもりなので、また忘れた頃に更新すると思います(笑)←いいのかそれで(笑)

さて、いつだったかネットでこの記事を見かけて、いつか作ってみたいなーと思ったものの、同じクッキー型がどこもかしこも品切れで(みんな考えることは一緒ってやつですね)、ようやく手に入れたのが先月下旬。
ちなみに大きさは縦6.5cmなので、記事で使われている型より一回り…もしくはそれ以上大きいと思います(多分)
「私、ナッツは苦手なんだ」という友達の一言で、じゃあアーモンドをやめて違うものを抱っこさせてみようかな?と思いついたのが、こちらの3種類です。

まず、クマ=ヒグマの連想で、ココア生地のクマを。
d0109683_21555643.jpg
左から、魚、ハート、花束(のつもり)です。
魚はあまり魚っぽく見えませんね…^^;クマの大きさに対してちょっと大きすぎたかな~
たまたま家にミニクッキー型のセットがあって、その中にあったんです。
ヒグマと言えば鮭でしょう!という事で、魚(笑)

ハートは小さい型がなかったので、ネットでお取り寄せ~
このハートで2cmくらいなんですが、この大きさがギリギリのサイズかな~。これ以上大きくなると抱っこさせるのは難しそうです。

花束は、シュガーペーストで細工するためのプッシュ式フラワー抜き型の、4種類ある大きさのうち、真ん中2種類を使いました。
プッシュ式なので、抜いた生地が型に詰まる事がないから、小さいパーツも楽々抜けます。
届いた商品を見た時は、押し出す棒の先が何故尖ってるんだろう?と思っていたんですが、実際に押し出してみたら花のちょうど真ん中に小さく点が付いて、より花らしく見えるから「なるほど!」でした(笑)
クッキーなんて滅多に作らないし、ましてやこんな小細工までする事は稀なんですけど、このフラワー抜き型は買って良かったなーと思いました。
だってクマに持たせたら可愛いですもん^^

もちろん、プレーン生地でも作りました。撮り方が曲がってて気持ち悪いですね^^;
d0109683_21560321.jpg
どういう訳か、ココア生地だと焼いたら生地が縮んでしまって、このプレーンより一回り小さいクッキーになっちゃいましたよ…
レシピが違うので(それぞれ別の人が考えたレシピ)そうなっちゃうのかもしれませんが、白黒並べて置いたら大きさの差が歴然だったので、分けて写真撮ってしまいました。
そう言われてみれば、このプレーンのクマは少し小太りに見えませんかね…?(笑)

こちらも、魚とハートと花束を持たせてみました。
う~ん、こうしてみると私個人はココア生地のクマにプレーン生地の小物を持たせる方が好きかな~
でも実を言うと、ココア生地の方は焼き加減を誤ってしまい、ちょっと焼きすぎて焦げ味がするのですよ…
小物のプレーン生地の焼き色を見て「はっ!」と気付いた時はもう時既に遅し…
仕上がり時間が近付いたらちゃんとオーブンの中をチェックしていないとダメですねー。反省。

いささか面倒な作業ではありましたが、出来上がったら可愛くて、プレゼントにピッタリだなと思いました。
クマの大きさにもよると思いますが、文字をスタンプしたプレートを持たせても面白いかも?
クッキースタンプなら持ってるので(大した使わないくせにw)、今度挑戦してみようかなぁ~
色々応用できそうです。
 

[PR]
by ginji2007 | 2014-10-01 22:41 | お菓子 | Comments(0)

今年下半期に作ったもの

ご無沙汰しています。
前回更新が9月…さすがにこのまま年を越すわけにはいくまい!と、慌てて記事書いてます。

せっかく写真を撮っても、その都度UPしないと忘れちゃいますよね…
というわけで、記憶を掘り起こしながら、シフォン以外にもあれこれ作ったものもあるので、ダイジェストで載せていこうと思います。

まずは、直径10cmのミニシフォン。
d0109683_2542991.jpg
いつも作っている17cm型の分量で、3個分作れます。
しかし型から綺麗に外れなかった…型が大きくても「ん?」って思う失敗なのに、小さくなったら余計目立つので、気をつけないとならないですね。

学校のPTA活動で知り合った人の繋がりで、消しゴムはんこ彫りの活動の仲間に加えて貰ったのですが、その集まりの時に持って行ったシフォン2種。
d0109683_31311.jpg
今年初めて挑戦した新フレーバー、ほうじ茶シフォンと、

d0109683_331157.jpg
多分、数年ぶりに作ったんじゃないかと思われる黒ごまシフォン。
何故かこれはラッピングしてから写真を撮ったという…

今年も作りました。秋と言えばこれ!
d0109683_351633.jpg
自家製、渋皮栗入りのマロンシフォン。
今回少しレシピを見直してみました。

何故これだけこういう写真にしたのか分からないんですが、ちょっとコジャレた感じにしてみたチーズクッキー。
d0109683_310918.jpg
こちらのクッキーはmarimo cafeさんに載ってるパイクッキー*チーズ風味のレシピで作りました。
私のお気に入りレシピのひとつです。

あと、一時期狂ったように焼いていたのがこれ。
d0109683_318511.jpg
本には「カントリークッキー」と載ってました。
中にチョコチップとくるみが入るレシピなんですが、私はそれにアーモンドダイスも加えました。
あと、レシピにはシナモンとありますが、たまにココアにもしてみたり。
ザクザクだけど割と軽いクッキーで、混ぜたらスプーンで落として焼くだけというのもあり、かなりハマってましたね~。

そして今月、クリスマス直前というわけではないですが、まぁそれに近い日付にPTA活動があったので、メンバーに差し入れと思って作ったのがこちら。
d0109683_3221768.jpg
ココアシフォンに生クリームを挟んでイチゴをトッピングしただけの簡単デコシフォン@クリスマス風(笑)
こういうデコったカットシフォンを見たのは初めてという人もいて、反応がとても楽しかったです(笑)

最後に、クリスマスイブに慌てて作ったケーキ。
d0109683_3242554.jpg
一応、ブッシュドノエルです^^;
生クリームがぼっそぼそになってしまって、中のクリームはまだしも、外側に塗ったのがどえらい事に…(><)
最初に生クリームを立てた時は緩かったんですが、そこに溶かしたチョコレートを加えて混ぜた途端、一気にゴテゴテの塊になってしまい…きっとチョコの加え方がまずかったんだと思いますが、もう、びっくり。
何事も経験ですね…次は気をつけたいと思います(でも、何が悪いか分からないのでどこをどう気をつけたらいいのか…;;)

今こうして写真で見たら、なんか上に載せた切り株が長すぎる気が^^;
作った時は結構これで精一杯だしーっていっぱいいっぱいだったんですが、改めて見ると生クリームがどうのこうの以前に、形が不格好すぎますね。

でも、見た目はともかく、味はそんなに悪くなかったんですよ!(笑)
中はココア生地のロールケーキなんですが、1回目は見事に焼きすぎて失敗しまして、2回目でようやく、少しふんわりした生地に出来ました。
なので、まぁびっくりするような変なケーキにはならなかったです。
ちなみに、夫の反応は「いいんじゃない?」で、息子は「美味い」でした(笑) うちの家族なら誤魔化せる!(笑)

というわけで、今年7月以降に作ったお菓子を駆け足で紹介しました。
 
来年はこんな事にならないようにマメに更新したい…って毎年言ってる気がしますが^^;
まぁ結局はのんびり更新でいくと思います。
こんなブログですが、来年もよろしくお願い致します。
皆様、良いお年をお迎え下さいませ~
 
[PR]
by ginji2007 | 2013-12-29 03:38 | お菓子 | Comments(0)

送別会用シフォン2種

ご無沙汰してます。
何という事でしょう…前回の更新が2月末日。あれから丸5ヶ月も更新しないまま放置してしまいました。
まぁ、言い訳を書くならば、4月に夫の転勤で引っ越す事になって、春先は更新どころじゃなかったのですが。
そしても間空きすぎですね^^;

数ヶ月前は「この記事をUPしよう」と思っていた事も、今になれば「もういいや」な気分になってしまって、お蔵入りの画像がわんさか。
シフォン焼くたびに写真撮してたら、いつ、何のために作ったシフォンなのかすら忘れてしまう始末で。
いけませんねぇ…

というわけで、以前載せようと思っていたものはこの際なかった事にして、引っ越し前後のものからUPしていきたいと思います。

自分とこの転勤が決まる数日前に、同じく転勤族のママ友の送別会があり、去っていく友人に贈るためにシフォンを焼きました。
当初、友人1名だけの送別会のつもりでいたら、実はもう1人も転勤だと聞いて、慌てて2台焼きました。

d0109683_1143131.jpg
いつもの桜シフォン。

と、もう1台は
d0109683_11433858.jpg
抹茶マーブルシフォン。
一応、春らしいフレーバーという事でこの2種類にしました。

この抹茶マーブル、全然マーブルになっていない…(汗)
切ってみたらこんな状態でした。
d0109683_11441290.jpg
いつも模様が細かくなりすぎるので、この時はあえてあまり混ぜないようにしてみたんですが、明らかに混ぜ方が足りませんでした。
加減って難しい…

この2台をハーフ&ハーフにして、1台分にまとめてラッピングしてプレゼントしました。
桜シフォンはまぁいいとして…抹茶マーブルは絶対抹茶の部分が固かったと思うorz
でもやり直す時間もなかったのでこのまま渡しちゃいましたが、今写真を見ると改めて悔いが残ります。

マーブルシフォンを焼くたびに言ってるような気がしますが、マーブルは永遠の課題ですね…(苦笑)
もっと練習しなくては^^;
 
[PR]
by ginji2007 | 2013-08-06 11:55 | シフォンケーキ | Comments(0)
おお~気付いたらもう2月も最後の日!
またまた更新しないで3月になるところだった…危ない危ない^^;

そして久々の更新はシフォンではなく消しゴムはんこです。
しかも去年彫ったやつ。
時差ありすぎですいません。

去年の秋、とある知人の方より「フラミンゴの消しゴムはんこを作って欲しい」との依頼がありました。
どんなのがいいのか尋ねたところ、デザイン等はお任せしますという大胆かつ無謀な依頼内容だったので、とりあえず参考になる画像を指定してもらい、そこから少しアレンジして作ってみる事になりました。

で、最初に作ったのがこれ。
d0109683_23381586.jpg

なんていうか、まぁ普通のフラミンゴではないかと…
サイズは縦5cmくらい。

これを写メで見て貰ったところ「可能であればまつげをつけて欲しい」と言われたので、このサイズだと(私の技術では)ちょっと厳しいから、少し大きくなるけどいいかと確認したら、それでも構わないというので再度彫り直し。

それがこれ。
d0109683_23401796.jpg

大きさは、縦8cm弱ってとこでしょうか。
自分が今まで彫った消しゴムはんこの中でもかなり大きい方です。
何とか頑張ってまつげ彫ったけど…下絵の時はもうちょっとクルンとしたまつげだったのに、いざ彫ったら真っ直ぐ…orz
(先端の丸まった部分が欠けてしまった)

相変わらず彫った面が美しくないですが、どうしたらいいものやら(´・ω・`)
それでも依頼してくれた人はとても喜んでくれまして、とりあえず一安心。

普段はフラミンゴなんて凝視しないので、どんな形状なのか分かってるようで分かっていませんでした。
このはんこ彫るために、フラミンゴの画像を見まくったわ~(笑)
難しかったけど楽しい依頼でした。
 
[PR]
by ginji2007 | 2013-02-28 23:51 | 消しゴムはんこ | Comments(4)

お菓子・消しゴムはんこ・裁縫…雑多な趣味の画像倉庫。リンクフリーですが、ひと言いただけると嬉しいです。また、記事に関係のないコメントやTBはご遠慮願います。


by ginji2007