タグ:その他 ( 4 ) タグの人気記事

プレーンシフォンの記事が続いているので、ここらでちょっと一息入れます。
というのも、これからまた2つ、プレーンシフォンの記事が続くのです。
(昨日焼いたものと、今焼いてるものの2つです)
あまりにも同じような内容ばかりが続くので、たまには毛色の違った内容をと思いまして…
思いっきりnotお菓子ネタですよ~。

かなり古いネタなんですが、何故かUPするタイミングを逃し今に至ってしまいました。
しかもクリスマスネタです(^_^;

去年の息子へのクリスマスプレゼントは、「LEGO」のクリエイターシリーズの「ステゴサウルス」でした。
この「ステゴサウルス」ですが、パーツが余分に入っていて、「T-レックス(ティラノサウルス)」や「プテロダクティルス(翼竜)」を作る事もできます。
息子が選んだのは「プテロダクティルス」でした。
まぁ当然、4歳の息子にはまだ難しいので私が組み立てる事に(^ー^;
あ、作ったのは年が明けて、冬休みが終わる頃でした。

というわけで、説明書とにらめっこしながら頑張って作った作品を披露します~~~
d0109683_22133833.jpg
ブロックでこんなものが作れてしまうなんて、さすがレゴ(というかクリエイターシリーズ)ですねぇ。
この翼竜は、頭の後ろにあるスイッチを押すと目が光るようになってるんですよ~。
また、首や翼の関節部分を動かす事もできます。
う~ん、久々に達成感が…(笑)

しかし!!
あれから2ヶ月経ち…苦労して組み立てた翼竜の姿は既に箱の中(爆)
だって、気付いたら羽根が取れてて、関節にしていたパーツはどこかへ行き…これ以上パーツを紛失する前に何とかしなければ!と思い、とりあえずそのまま箱の中へ片付けてしまいました(苦笑)
もう二度と他の恐竜に変身する事はない…かも(^ー^;
いや、だってこのブロック、取説自体は分かりやすいのですが、パーツ探しが一苦労でして、時間がかかるかかる…またそれを繰り返すのかと思うと、ちょっとげんなりです(苦笑)

まぁ息子も満足したみたいだし、役目は果たしたという事で…また気が向いたら作るかもしれませんが、パーツがなくて断念するかもしれません(笑)
見当たらなくなったブロックは、捨ててはいないはずなので、どこかにあるとは思うんですけどね~~~(^ー^;



それはそうと!

つい今し方、大変ショックな事が起こりました…

それは…

この記事の冒頭で書いた、「今焼いてる」シフォンが焼き上がったんですが…

取り出す時に落っことしてしまったのです!!
 
 
 

ターンテーブルを!!

落としたのがシフォンじゃなくて良かった…とか言ってる場合じゃないですね、これは(汗)
もうね、見事にパリーーーン!!と割れました(>_<) 粉々です。
ちょうどシフォンを取り出す時で、両手で型を持っていたため、滑り落ちてきたターンテーブルを押さえる事が出来なかったんです。
180度の高温なので、膝で受け止める事もできず、咄嗟に自分にぶつからないよう、よけてしまいました。
そしたらスルッと床に落ちて、割れてしまいました…
まさかターンテーブルが落ちるなんて…オーブンミトンに引っかかっちゃったんだろうか??

ところで、ターンテーブルがなくてもレンジって使えるんでしょうか??
オーブン機能に関してはお菓子作りを我慢するだけでいいですが、レンジは使えないと困るのです!!

あ~~~確かにオーブンは買い替えたかったです。 今のやつが使えるのに買い替えるのは気が引けるとも思ってました。
新しいものを買うにしても、今のレンジ台では無理があるので、新しいレンジ台を購入してからでもいいや、なんて思っていた矢先の出来事なんです。
ホントに、ターンテーブルを落として割るなんて自分の想定外でしたよ(苦笑)
う~ん、とりあえず先にオーブンだけ買ってしまおうかな…
今のレンジ台は、一応置ける事は置けるんですが、オーブン周りのスペースに余裕がないので、レンジとして使う分には問題ないですが、オーブンとなると危険なんですよね。

今のレンジは、レンジ機能の時にありえないくらい音がうるさくて、どのみち寿命が近いのかな~とは思っていたので、今更新しいターンテーブルを買うのも何だかな~な気分なんですよねぇ…
しかし、欲しいオーブンがセール価格になっているのは今週の金曜日までで、買いに行けるかどうか難しいところです。
どうせなら今のオーブンを引き取って貰いたいので、ネットで買うよりは店頭で、と思ってるんですよね。
う~ん、困ったわ…

あ~あ、レゴの話題のつもりが、思いがけない出来事であらぬ方向へ行ってしまいました(苦笑)
とりあえず、この後プレーンシフォンの記事を2つUPしたら、新しいオーブンを買うまでは焼き菓子の記事は更新できません。
新しいオーブンを買うチャンスが生まれたのに、何だか気分が落ち込んでます(^_^;
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-03-22 23:10 | 日常 | Comments(4)

数年ぶりにやってみた事

昨日は息子のレッスンバッグとスモックを作るべく、製図(パターン)を引いて布を裁断するところまでやりました。
製図と言っても、スモックは子供服の本に載っていた型紙を使ったので手抜きです。
レッスンバッグは、わざわざ製図を引く必要はないなーと思っていたんですが、また同じものを作りたくなった時のために製図にしておこうと思いました(こちらはオリジナル)

で、余った製図用紙の切れ端を見ているうちに、昔取った杵柄と言いましょうか、ちょっと絵が描きたくなってしまいました。
まぁ絵と言ってもですね、少女マンガなんですね(爆)
私、子供の頃ちょっとだけマンガ家になりたいなーなんて思ってました。
無謀にも高校卒業するちょっと前に、某少女マンガ雑誌に投稿もしちゃったんですよ!!(^ー^;;;

結果はナントカ賞(名前忘れた…)で1万円を頂きました。
お金を貰える賞の中で、最低ランクだったんですが嬉しかったですね~
でもその経験で自分はマンガ家は無理だろうと悟ったので、プロを目指そうとは思わなくなりました。
やっぱりプロになるべき人って最初から光ってますもんね。

その後月日は流れ…結婚してからとんと絵を描く機会がなく…というか、マンガに対する情熱みたいのがすっかりなくなってしまいまして、描くのはおろか読む事すらなくなっていたのですが、昨日の製図用紙を見ていたら「そういや昔はこういうスペースがあったら授業中でもちょこちょこ描いてたなー」なんて思い出し、ちょっと描いてみようと思いました。
(※授業中にマンガを描くのはやめましょう( ̄ー ̄))

で、久々に描いたこの絵(イラストと言うべき?単なる人物なんですが)を、恐れながらもUPしようと思いました。
「デッサンが狂ってる」「絵柄が古い(爆)」「髪型のセンスがない」等々、突っ込みどころは山ほどあると思いますが、ブランクがあった事ともうすぐ四十路な事を考慮していただけると有り難いです…(笑)

では、勇気興味のある方だけどうぞ… 

見てみます…?(^_^;
[PR]
by ginji2007 | 2008-04-20 10:21 | 自分のこと | Comments(4)

今どきのしかけ絵本

ずっと前から書こう書こうと思いつつ、UPするのが今日になってしまいました。
それは、「ポップアップ サファリ」というしかけ絵本です。
この本は、去年のGWに「ロバート・サブダ しかけ絵本の世界展」に行った時、息子のためにと買ったものです。
絵本の作者はロバート・サブダではありませんが、当時2歳の息子にはもったいないくらいの、素晴らしい絵本です(笑)
ちなみにロバート・サブタの代表的な作品はこちらです。

というわけで、「ポップアップ サファリ」の紹介です。
d0109683_18363944.jpg
画像が多いので、中身を見たい方は↓の「続きはこちら」をクリックして表示させて下さいね~~

続きはこちら
[PR]
by ginji2007 | 2008-01-21 20:53 | その他 | Comments(2)

最近の宅配便事情

先月、世間を賑わした(?)「バルサン 氷殺ジェット」ですが、実は我が家にもありました。
うちにあったのは「這う虫」用。でも一度も使わずに回収です。

ちゃんとスプレー缶の「使用上の注意」には、「火気の近くでは使わない」とか「使った後はよく換気する」といった注意書きがされていたのに(私はこの目でちゃんと確認しました)、それをちゃんと読まずに(もしくは読んでいても無視して)使った人のせいで引火する事故が起こってしまい、結局はメーカー側が回収するハメに陥ってしまいました。
なんかライオンが可哀想だわ。

それはそうと。
とりあえず我が家の分も回収してもらおうと専用ダイヤルに電話したところ、「専用の回収箱を送ります」との事。
私はてっきり、回収専用の業者が引き取ってくれるものと思っていたら違うんですねー。
(そんなの常識ってか?(^ー^; 私ゃ知らなかったんですよ~ん)
1週間ほどして届いたのは、精密機器を梱包するための段ボール箱一式でした。
これはクロネコヤマトオリジナルなんですかね?(箱に特許出願済って書いてあったような…)


まず、薄手のフィルムが貼ってある厚紙を取り出し、厚紙とフィルムの間に梱包したいもの(この場合はスプレー缶)を挟みます。
d0109683_1531258.jpg
かなり薄いフィルムなので破けないかドキドキしましたが、伸縮性に優れていたので大丈夫♪
それから画像の矢印のように、取っ手のついてない方の端を裏側に折り込みます。これでフィルムがピタッとする訳ですね。
                         
次に、取っ手の部分を矢印のように上に折ります。
d0109683_1532497.jpg
これで更にフィルムの密着度が増します。
                         
その状態のまま、段ボール箱に収納します。
d0109683_1533459.jpg
                         
あとは箱の蓋を密閉して完了!
d0109683_1534481.jpg
テープに「冷蔵タイプ」とあるのは、万が一温度が高くなると爆発する恐れがあるからでしょうか。念には念を入れてるんですね。


この箱を使うと、例えばデジカメなどの精密機器も安全に梱包する事が出来るようです。
う~ん、こんな便利なものがあるなんてびっくりです。
ちなみにこの大きさで1セット260円と書かれていました。
勿論、メーカー側は大量購入してるのでこの値段よりは単価が安いと思いますが、それでも箱代+送料だけでかなりの出費になりますよねぇ…
せっかく良い商品を販売してくれたのに(殺虫成分のない殺虫剤は、小さい子供がいる家庭で大人気!)、こんな風に回収しなきゃならないなんてメーカーが気の毒でなりません。

みなさ~ん、使用要領や回数など、メーカーが指定してる通りにやらなきゃダメですよー(笑)

…あれ?宅配便の話のはずが…ま、いっかー(^ー^;
 
[PR]
by ginji2007 | 2007-09-18 02:32 | その他 | Comments(4)

お菓子・消しゴムはんこ・裁縫…雑多な趣味の画像倉庫。リンクフリーですが、ひと言いただけると嬉しいです。また、記事に関係のないコメントやTBはご遠慮願います。


by ginji2007