久々にシフォンUPします

ここ最近、作ったものと言えば彫ったり縫ったりしたものしか画像をUPしていないこのブログですが、お菓子もちゃんと作ってます(笑)
と言っても、シフォンは以前ほど頻繁には焼かなくなりました。
最近はマフィンばかり焼いてる気がします(息子の友達のおやつとして)

そんな中、ブロ友さんにシフォンを送る約束をしたのが去年の暮れの話。
息子が冬休みで家にいる間は落ち着かないので、新学期になったら送るよ~って話をしていたのですが、委員会やらスケート授業のお手伝いやらで何かと予定が入り1月中は送れず…。
ようやく先日、まとまって作る時間が取れたので、シフォン3台とマーブルケーキを焼く事ができました。

何しろ、私のシフォンを初めて食べて貰うので、気合いが入ります(笑)
フレーバーはプレーンとキャラメルチョコチップ入りコーヒーと紅茶で。

まずはプレーンから。
d0109683_18463501.jpg
実は一番苦手なプレーン。
いつも焼き縮みを起こすし、先日練習で焼いた時も生地の状態に納得がいかず、送るかどうしようか迷ったのですが、シフォンを食べ慣れてる人なら、やはりプレーンが一番評価しやすいんじゃないかと思って送る事に決めました。
先日の練習結果を踏まえて、若干配合を変えてみたのですが、どうやら上手くいったようで、自分が今まで作ってきたプレーンの中では生地の状態が一番いいかも?と思いました。

続いてキャラメルチョコチップ入りコーヒーシフォン。
d0109683_18463167.jpg
相変わらずチョコチップの周りに穴が開いて見苦しいのですが…^^;
こちらも焼き縮みはなく焼けました。

お次は紅茶シフォン。
d0109683_18462565.jpg
これはね、自分が作るシフォンの中でも一番失敗しないフレーバーなのです。
でも大人味なので息子はあまり好きじゃないみたいですが(笑)
3台とも底上げもなく、自分としては上々の焼き上がりでした。

朝・昼・夕方と1台ずつ焼き、夜に時間が出来たので、もし上手くいったらシフォンと一緒に送るつもりで、バターケーキを焼く事にしました。
シフォンにプレーンがあるので、バターケーキまでプレーンだとつまらないなーと思って、味はココアマーブルで。
と言っても、バターケーキでマーブル模様は久しく作っていないので、上手くいくか謎でしたが…^^;
それ以前に、私はバターケーキが苦手なので、生焼けにならずに焼き上がるのか、もの凄く不安でした。

とにかくバターがふんわりとするまで、かつ砂糖がちゃんと溶けるまで気合いを入れて念入りに混ぜ、卵も分離しないように細心の注意を払って丁寧に混ぜ混ぜ…
その結果が…これです! 
d0109683_18462190.jpg
ふっふっふー!生焼けしてない!(←自分にとっては最重要課題)
マーブルの模様が今いちなのは気になりますが、とにかく生地の状態はいいです!!
やれば出来る、私!(自画自賛)
というわけで、無事、おまけとしてマーブルケーキを同梱する事ができました。
出来ればクッキー系の、サクサクした焼き菓子も作れたら良かったんですが、今回はケーキ系だけで^^;

今日(というか日付的には昨日)、無事に先方に届いたとの事ですが、夜だったのでまだ感想は聞いてないのです。
どうか私のシフォンを気に入ってもらえますように!

[PR]
# by ginji2007 | 2015-02-07 01:20 | シフォンケーキ | Comments(0)

リボンのブローチ

今月中旬くらいに、ハンドメイドパーツのお店でちょっと大きめの薔薇のカボションを見つけ、このカボションを使ってリボンのブローチを作ってお友達にプレゼントしたいなー、などと思い始めました。
まずはデザイン画を描いてみることに。
d0109683_16393266.jpg
全体のイメージとしてはお友達の雰囲気に合わせて「可愛らしく」が大前提。
本体(ベロアなど)にトーションレースを重ね、真ん中には薔薇のカボション、そこにパールをぶら下げるか、もしくは他の飾りをつけるか…といった感じです。
このデザイン画を元にボチボチと材料を揃え始めました。
いかんせん、こういったアクセサリー作りには慣れていません。何が必要なのかを具体的に把握するためにも、デザイン画を描いたのは有効でした。

しかし、ここでひとつ壁にぶつかります(笑)
カボションはビーズと違って糸を通す穴がなく底が平らになっているので、基本は接着材で貼り付けて使うものだそうです。
上のデザインでいうと、出来上がったリボンに接着材でカボションを貼り付けるって事になるんですよね…。
洋裁学校出身で「針と糸で縫い付ける」のが体に染みついている私は、布にいきなり接着材で貼り付けるという事に少なからず抵抗を感じてしまい、何とかカボションを貼るのではなく縫い付ける方法はないものか?と考えました。

その結果…

思いつきました!(笑)
糸で縫い付ける事が可能な台座にカボションを貼り付けて、ボタンのように扱えばいいのです!
この案が閃いた時は思わず「私、天才…」などと思ってしまいました(大袈裟^^;)
まぁそんな訳で問題が解決し、無事、製作に取りかかることができました。

最初に作ったのはこちら。
d0109683_10193346.jpg
まぁまぁ図案に近いイメージかなぁ、と思ったのですが…
ダメなんです。これ。
何がダメって…デカすぎる!!(笑)
あまりのデカさにせっかくの薔薇が全然目立たない!!このデザインの「肝」なのにーーー!!

写真ではピンとこないと思いますが、下に敷いてるレースペーパーの直径が15cmです。
要するにこのリボンブローチ、15cmもあるんです。いや、15cm以上かな…
そんな巨大なブローチ、一体どこへ付けると言うのでしょうか?(笑)
ふんわりしたデザインならまだしも、ベロアでがっちりしたリボンなので、頑丈そうというか何というか…
とにかくこんなのはダメです。

というわけで、作り直す事にしました。
薔薇のカボションは縫い付けてあるだけなので、すぐ外せます(笑)
接着材で貼り付けていたら大変な事になるところでした。

作り直したのがこちら。
d0109683_10194024.jpg
細いレースがなかったので同じもので作るとベロアの部分がほとんど見えなくなってしまったのですが、大きさとしてはこちらの方が断然使いやすいと思います。
真ん中の結び目部分は、第1号はベロアにレースを重ねていましたが、こちらはレースだけをぐるぐると巻いた状態にしています。
白っぽい部分が増えた分、薔薇の存在が生きたかな?などと自画自賛してみたり…^^;
まぁ正直言えば、レースはもう少し細いのが良かった…(´・ω・`)
でも、今回レースを2種類買ったのですが、そのどちらも同じような太さだったので仕方ないです。

ちなみに両方の大きさを比べてみると…
d0109683_10194628.jpg
こんなに大きさが違うんですよー!(笑)
薔薇とパールを付け替えているので、第1号(上)は本体だけですが…
第1号の結び目部分、レースの模様の一番膨らんでる部分が薔薇の真下(結び目のど真ん中)にくるように合わせたつもりだったんですが、ずれてしまいました。
詰めが甘いですねー^^;
大きさだけじゃなく、こういうミスも作り直す要因となりました。

あと、パールを付けてる理由ですが、単純に華やかさをプラスするという役割もありますが、もうひとつ、リボンの上下を間違わないようにという意味合いもあります。
ベロアの生地は毛並みの向きがあって、逆毛で使うのが一般的です(ベルベットも同じです)。
光を当てた時の見え方が、逆毛の方が濃くて綺麗に見えます。
そんな訳で、このリボンも、毛並みが下から上へ向かってるんですよー。
以上、ベロア豆知識でした(笑)

今回は焦げ茶のリボンでしたが、もう1色、ベージュも買ってあるので、またいつかベージュのブローチも作ってみたいと思います。
もう1つのレースも可愛いのだ~。何とか形にしてあげたいです。作品になってこその素材ですからね!^^

[PR]
# by ginji2007 | 2015-01-28 23:20 | ハンドメイド | Comments(0)

素敵なプレゼント

去年のクリスマスに、ハンドメイドのアクセサリーを製作・販売しているお友達のりんさんから素敵なプレゼントをいただいちゃいました!
d0109683_23502445.jpg
じゃじゃーん!バッグチャームですよ!!何て素敵な!!私には勿体ないほどです!
実はその前にも頂いていたバッグチャームがあるんですが、きちんと写真を撮る前に石が取れちゃったのです…ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!
大事にしようと思っていたのにそんな事になっちゃってかなり落ち込んでいたのですが、このバッグチャームが届いて気分急上昇!!(笑)←現金すぎる…^^;

実はこれ、作者のりんさんと色違いのお揃いなんですよ!
二人が同じイニシャルという事で、私の分も作ってくれたのです!(ちなみに色違いはこちら)
(そこのアナタ!私の名前が「ぎんじ」ならイニシャルは「G」じゃないの?って言わないでネ!)
d0109683_23502940.jpg
しかし、普段からカジュアル一辺倒の私は、こんな素敵なバッグチャームを付けられるバッグを持ってないのですよ…
「持ってないなら買えばいいんだ!」と思って、年末に帰省した際に血眼になって探したんですが、買う気満々の時に限って欲しいものって見つからないものですよね…(笑)
それに、いつもバッグは一目惚れで買う私。妥協して買わずに、出会いを待つ事にしました。
やはり自分が気に入ったバッグに付けて持ち歩きたいですもん。

りんさん、素敵なプレゼントをありがとう!!
大事に使わせてもらいますね!

りんさんの素敵作品に出会える場所をご紹介
Twitter→こちら
minne(ハンドメイド作品販売サイト)→こちら

是非是非、覗いてみて下さいね!

[PR]
# by ginji2007 | 2015-01-20 12:55 | いただきもの | Comments(0)

タオルドレス

本日、1月17日は母の誕生日です。
いつもなら、年末に帰省した時に大型ショッピングセンターなどでプレゼントを購入するんですが、この年末年始はどう探してもピンと来るプレゼントが見つからず、どうしようかなぁと思いつつも手ぶらで帰ってきました。

で、さすがに何も贈らないってのは寂しいので、タオルドレスを作ってプレゼントしようと思い立ちました。
しかし前回タオルドレスを作ったのはいつの日だったか…作り方をメモした紙は見つけたものの、説明が雑で自分でもよく分からない(苦笑)
とりあえず「当時は当時、今は今の感覚で作ろう」と思い、作業に取りかかりました。

出来上がったのはこちら。
d0109683_23263921.jpg
作り終わってから、もうちょっと切り替えの位置が上でも良かったかな~とか、タックをもうちょっと深めにとった方がスカート部分がふんわりして可愛く見えたかな~などと反省したりして。
いや、そもそも襟ぐりの形が前後で揃ってないし…!^^;
あれれ…こんなにズレちゃうなんて、ちょっとショック。
でもまぁ、贈る相手は自分の母だし、判定は甘めで!(苦笑)

さすがにこれだけ贈るのも気が引けたので、昨日の朝バナナシフォンを焼き、それと一緒に送りました。
シフォンはホールなのでケーキ箱入り。自分としてはタオルドレスがメインのプレゼントなんですが、シフォンの方が大きくてタオルドレスの方がおまけみたいになっちゃいました(笑)
でもまぁ、母に喜んで貰えたのでどっちがメインとかはどうでもいいか…(笑)

久しぶりにミシンを使ったのですが、やっぱり楽しかったです。
せっかく洋裁学校を出たんだから、もっとちゃんと作らねば。
頑張ります☆

[PR]
# by ginji2007 | 2015-01-17 23:42 | 手作り | Comments(2)

桜のヘアクリップ

去年の11月の話なんですが^^;
10月に入院した義父が退院したというので、3連休を使ってちらっと顔見せに帰省しました。
義実家に行くのは2日目で、初日は大通で買い物すると決めてました。
とりあえず夫と息子と3人で札幌駅まで行き、そこからチカホを通って大通まで一緒に移動するつもりだったんですが、チカホに突入した途端、ふと、目に飛び込んできた手作りマーケットのブース。

去年の秋頃から、ハンドメイド好きな友達に刺激されて、ハンドメイド作品やパーツを販売しているサイトをちょこちょこ覗くようになり(と言っても私自身はアクセサリーは作りませんが)、手作り市みたいなものにも興味津々だった私。
これはじっくり見たい!と思い、どうせ大通では私は単独行動なんだし、今から好きにさせてもらおうと思って夫と息子に早々に別れを告げ(笑)、ブースを覗いてみたのでした。

そしたら…出会っちゃいました!!!みつば屋さんの桜のヘアクリップ!
d0109683_23215791.jpg
私の大好きな桜のモチーフが付いています。
この微妙な色遣い、丸っこい花びらの形、どれをとっても私のツボ!!!
d0109683_23220655.jpg
(私の手が写りこんでます^^;すいません^^;)

聞くところによると、何とこの桜はビーズになっていて、この桜のビーズこそが作家さんの手作りなんだそうです。
ビーズを手作りなんて出来るんですね( ゚д゚ )
他にもクローバーがあったのですが、私はもうこの桜しか目に入らない~(笑)
このヘアクリップは中くらいの大きさだったかな…もう一回り大きなものもあった気がします。
私はショートヘアで、そもそもヘアクリップなんて必要なのか?っていう髪型なんですが、前髪くらいなら使えるもん…いや、使わなくていいから眺めてるだけで幸せなんだもん…と言い聞かせて、購入を決めました。

他にも色んな作品があったんですが、アクセサリー類は身に着けないので、私の視線はヘアクリップにロックオン状態^^;
いや~まさに出会うべくして出会ってしまいました(笑)
あの時思い切って夫と息子と別れて良かったー!私、グッジョブ(笑)

これで私の桜コレクションがひとつ増えました。
またいつか、みつば屋さんと出会える日が来るかな~
年に数回しか帰省しないので、出会えたら奇跡ですよ(笑)
でもその奇跡を楽しみに帰省するのもいいかもしれないですね。 

[PR]
# by ginji2007 | 2015-01-16 23:48 | お気に入り | Comments(0)
あけましておめでとうございます。

ご挨拶を兼ねて、今年の年賀状用に彫った消しゴムはんこを紹介します。
d0109683_08440651.jpg
実際のハガキサイズに押印したものです。
これに差出人を印刷して完成です。
(正確には、先に宛名と差出人を印刷してから、最後にはんこを捺しました)
一言コメントなどは羊の体部分にちょこちょこと。

図案のポイントは、羊が毛糸になって毛糸が文字になって…ってとこですかね~
d0109683_08441387.jpg
文字部分をアップにするとこんな感じです。
一筆書きっぽく繋げてみました。

文字の細かさよりも、はんこそのものが大きくて彫りづらかったです。
でも、文字と尻尾が繋がってるのがこのデザインの肝なんで、バラバラに彫るわけにもいかず…頑張りました^^;

そして文字に気合いを入れすぎて羊のデザインがまぁ適当だこと(笑)
もう少しリアルな羊にすればよかった…^^;
ま、こういうデフォルト気味なイラストが自分の持ち味ですし(言い訳)、今回はこれが限界って事で…

◇◆◆◇

今年も去年同様、亀更新となりそうですが、こんな感じで作ったものを披露していきたいと思います。
お菓子作りも頑張りたいし、今年はミシンを使った作品も精力的に作っていきたい…と思ってますが、さてどうなりますやら(笑)
生暖かく見守っていただけると有り難いです。

というわけで、今年もよろしくお願いします!

[PR]
# by ginji2007 | 2015-01-05 08:59 | 消しゴムはんこ | Comments(0)
またまたご無沙汰です。

ここ最近、「妖怪ウォッチ」の消しゴムはんこを彫る事が続いているので、せっかくだから作品をお披露目します。
と言ってもメインブログとかツイッターで都度画像をUPしているので、そちらを見ている人には何の新鮮味もありませんが…^^;
とりあえず一旦ここでまとめて紹介という感じです。
ちょっと長いので、根性のある方のみお付き合いいただければと思います。

私が初めて妖怪ウォッチのキャラを彫ったのは今年の7月。
ママ友から、子供の宿題プリントに捺すひとことはんこを作って欲しいと依頼されたのがきっかけでした。
その時は、妖怪ウォッチというものがあるのは知ってましたが(息子が読むマンガ雑誌の表紙になってたりしてたので)、まだどんなものかピンと来ていない状況でした。

とりあえず友達と図案の相談をしつつ、息子からキャラクターが載ってる雑誌を借りて図案を写したり、ちょうどいい大きさがないものは模写などをしつつ、こんなんでいいのかなー?と思いながら彫ったのがこちら。
d0109683_16363038.jpg
左から「ウィスパー」「ジバニャン」「コマさん」で、キャラの色に合わせたインクで捺してみました。
でも、今見るとジバニャンとコマさんの顔がなんか違う…^^;
ウィスパーは本に載ってたやつをトレースして、指の形をちょっと変えただけなので、そんなに違和感はないかも。

息子の夏休みに実家に帰省した時に納品したところ、一緒にいた他のママ友3人からも作って欲しいと依頼され、夏休み明けからボチボチと作業を開始。
3コで1セット×3セットだったので、大きさは大したことないけど意外と苦戦しました^^;
d0109683_16380273.jpg
同じものが3セットと思いきや、下段のコマさんだけセリフが「すごいズラ…」になってます。
実はこれ、あとはコマさんだけ彫れば全て完成~という段階で2回連続失敗しちゃって、「すごいずら」という文字を彫る事に若干の疲れを感じておりました(笑)
それで、そういえばコマさんは「ずら」じゃなくて「ズラ」なんだよな~と思い、これなら彫るのも簡単になるしと思って、これだけカタカナにしちゃったのでした。
(この頃にはアニメも見るようになってキャラの特徴がかなり掴めてきたのです)

この依頼分を彫ってた時から、息子に「これが終わったらツチノコ彫って!」と言われてたので、彫ったのがこちら。
d0109683_16495411.jpg
この、蝶ネクタイしているやつが好きなんですってよー。

すると、今度は夫から「ジバニャン彫って」と言われ…^^;
夫はジバニャンが好きなのです。あ、私も大好きです(笑)
で、彫ったんですが、大失敗!
d0109683_16510903.jpg
お気づきでしょうか。
しっぽが白抜きになってます…orz
本来しっぽは体と同じ色なんですよー。何で私はしっぽの中身をくり抜いてしまったのか…!!ショック!

というわけで、当然リベンジ!!
d0109683_16551397.jpg
なんか、インクがムラになってる…。そして、先のしっぽほどじゃないにしろ、こちらも失敗箇所が。
それは印影の向かって右のほっぺのところ、カッターが滑ってサクッと削ってしまいました。
ああ、軽くショック…
なかなか完璧に気に入ったものが彫れません。

これを彫ってた時から、次はこれ!って決めていたポーズがありました。
d0109683_16570978.jpg
この、両足上げて跳んでるやつ。
夫に頼まれて彫ったポーズも大好きなんですが、この両足上げてるやつも大好きで。
片足上げてるポーズはよく見かけるんですが、両足上げてるのはあまり見かけないですね~。可愛いのに!
というわけで、はんこにしちゃいました。

次に、息子から「今度はオロチを彫って」と頼まれたので、彫りました。
d0109683_16571973.jpg
これもね、一見成功してるように思うでしょうが、失敗してます。
本来黒くなるべき場所を白抜きにしちゃいました…orz (さて、それはどこでしょう(笑))
もう、こんな失敗ばっか。ダメですねぇ…

そして昨日彫ったのがこちらのジバニャン。
d0109683_16573205.jpg
ふふふ~。お目々ウルウルで頼み事のポーズでしょうか。
それともワクワクかな??
妖怪ウォッチのシリアルの箱に載ってた図案をトレースしました。
この図案欲しさにシリアルを買ったと言っても過言ではないです(笑)
だって可愛いぃ~~~(笑)
図案の方はほっぺをほんのりピンクに染めてるんですが、さすがに消しゴムはんこでそれを再現する事は無理でした…。

もうひとつ図案を切り取ってあるので、そのうち彫る予定~
こんなに彫っても今のところ使い途はないですが^^;
でも楽しいからいいのです。
 
長くなってしまいましたが、最後まで読んで下さりありがとうございました~!

[PR]
# by ginji2007 | 2014-11-20 17:13 | 消しゴムはんこ | Comments(2)
ご無沙汰しています。
前回の記事は去年の12月でした…
年1更新ペースになりつつありますね…^^;
とりあえず、放置はしないつもりなので、また忘れた頃に更新すると思います(笑)←いいのかそれで(笑)

さて、いつだったかネットでこの記事を見かけて、いつか作ってみたいなーと思ったものの、同じクッキー型がどこもかしこも品切れで(みんな考えることは一緒ってやつですね)、ようやく手に入れたのが先月下旬。
ちなみに大きさは縦6.5cmなので、記事で使われている型より一回り…もしくはそれ以上大きいと思います(多分)
「私、ナッツは苦手なんだ」という友達の一言で、じゃあアーモンドをやめて違うものを抱っこさせてみようかな?と思いついたのが、こちらの3種類です。

まず、クマ=ヒグマの連想で、ココア生地のクマを。
d0109683_21555643.jpg
左から、魚、ハート、花束(のつもり)です。
魚はあまり魚っぽく見えませんね…^^;クマの大きさに対してちょっと大きすぎたかな~
たまたま家にミニクッキー型のセットがあって、その中にあったんです。
ヒグマと言えば鮭でしょう!という事で、魚(笑)

ハートは小さい型がなかったので、ネットでお取り寄せ~
このハートで2cmくらいなんですが、この大きさがギリギリのサイズかな~。これ以上大きくなると抱っこさせるのは難しそうです。

花束は、シュガーペーストで細工するためのプッシュ式フラワー抜き型の、4種類ある大きさのうち、真ん中2種類を使いました。
プッシュ式なので、抜いた生地が型に詰まる事がないから、小さいパーツも楽々抜けます。
届いた商品を見た時は、押し出す棒の先が何故尖ってるんだろう?と思っていたんですが、実際に押し出してみたら花のちょうど真ん中に小さく点が付いて、より花らしく見えるから「なるほど!」でした(笑)
クッキーなんて滅多に作らないし、ましてやこんな小細工までする事は稀なんですけど、このフラワー抜き型は買って良かったなーと思いました。
だってクマに持たせたら可愛いですもん^^

もちろん、プレーン生地でも作りました。撮り方が曲がってて気持ち悪いですね^^;
d0109683_21560321.jpg
どういう訳か、ココア生地だと焼いたら生地が縮んでしまって、このプレーンより一回り小さいクッキーになっちゃいましたよ…
レシピが違うので(それぞれ別の人が考えたレシピ)そうなっちゃうのかもしれませんが、白黒並べて置いたら大きさの差が歴然だったので、分けて写真撮ってしまいました。
そう言われてみれば、このプレーンのクマは少し小太りに見えませんかね…?(笑)

こちらも、魚とハートと花束を持たせてみました。
う~ん、こうしてみると私個人はココア生地のクマにプレーン生地の小物を持たせる方が好きかな~
でも実を言うと、ココア生地の方は焼き加減を誤ってしまい、ちょっと焼きすぎて焦げ味がするのですよ…
小物のプレーン生地の焼き色を見て「はっ!」と気付いた時はもう時既に遅し…
仕上がり時間が近付いたらちゃんとオーブンの中をチェックしていないとダメですねー。反省。

いささか面倒な作業ではありましたが、出来上がったら可愛くて、プレゼントにピッタリだなと思いました。
クマの大きさにもよると思いますが、文字をスタンプしたプレートを持たせても面白いかも?
クッキースタンプなら持ってるので(大した使わないくせにw)、今度挑戦してみようかなぁ~
色々応用できそうです。
 

[PR]
# by ginji2007 | 2014-10-01 22:41 | お菓子 | Comments(0)

今年下半期に作ったもの

ご無沙汰しています。
前回更新が9月…さすがにこのまま年を越すわけにはいくまい!と、慌てて記事書いてます。

せっかく写真を撮っても、その都度UPしないと忘れちゃいますよね…
というわけで、記憶を掘り起こしながら、シフォン以外にもあれこれ作ったものもあるので、ダイジェストで載せていこうと思います。

まずは、直径10cmのミニシフォン。
d0109683_2542991.jpg
いつも作っている17cm型の分量で、3個分作れます。
しかし型から綺麗に外れなかった…型が大きくても「ん?」って思う失敗なのに、小さくなったら余計目立つので、気をつけないとならないですね。

学校のPTA活動で知り合った人の繋がりで、消しゴムはんこ彫りの活動の仲間に加えて貰ったのですが、その集まりの時に持って行ったシフォン2種。
d0109683_31311.jpg
今年初めて挑戦した新フレーバー、ほうじ茶シフォンと、

d0109683_331157.jpg
多分、数年ぶりに作ったんじゃないかと思われる黒ごまシフォン。
何故かこれはラッピングしてから写真を撮ったという…

今年も作りました。秋と言えばこれ!
d0109683_351633.jpg
自家製、渋皮栗入りのマロンシフォン。
今回少しレシピを見直してみました。

何故これだけこういう写真にしたのか分からないんですが、ちょっとコジャレた感じにしてみたチーズクッキー。
d0109683_310918.jpg
こちらのクッキーはmarimo cafeさんに載ってるパイクッキー*チーズ風味のレシピで作りました。
私のお気に入りレシピのひとつです。

あと、一時期狂ったように焼いていたのがこれ。
d0109683_318511.jpg
本には「カントリークッキー」と載ってました。
中にチョコチップとくるみが入るレシピなんですが、私はそれにアーモンドダイスも加えました。
あと、レシピにはシナモンとありますが、たまにココアにもしてみたり。
ザクザクだけど割と軽いクッキーで、混ぜたらスプーンで落として焼くだけというのもあり、かなりハマってましたね~。

そして今月、クリスマス直前というわけではないですが、まぁそれに近い日付にPTA活動があったので、メンバーに差し入れと思って作ったのがこちら。
d0109683_3221768.jpg
ココアシフォンに生クリームを挟んでイチゴをトッピングしただけの簡単デコシフォン@クリスマス風(笑)
こういうデコったカットシフォンを見たのは初めてという人もいて、反応がとても楽しかったです(笑)

最後に、クリスマスイブに慌てて作ったケーキ。
d0109683_3242554.jpg
一応、ブッシュドノエルです^^;
生クリームがぼっそぼそになってしまって、中のクリームはまだしも、外側に塗ったのがどえらい事に…(><)
最初に生クリームを立てた時は緩かったんですが、そこに溶かしたチョコレートを加えて混ぜた途端、一気にゴテゴテの塊になってしまい…きっとチョコの加え方がまずかったんだと思いますが、もう、びっくり。
何事も経験ですね…次は気をつけたいと思います(でも、何が悪いか分からないのでどこをどう気をつけたらいいのか…;;)

今こうして写真で見たら、なんか上に載せた切り株が長すぎる気が^^;
作った時は結構これで精一杯だしーっていっぱいいっぱいだったんですが、改めて見ると生クリームがどうのこうの以前に、形が不格好すぎますね。

でも、見た目はともかく、味はそんなに悪くなかったんですよ!(笑)
中はココア生地のロールケーキなんですが、1回目は見事に焼きすぎて失敗しまして、2回目でようやく、少しふんわりした生地に出来ました。
なので、まぁびっくりするような変なケーキにはならなかったです。
ちなみに、夫の反応は「いいんじゃない?」で、息子は「美味い」でした(笑) うちの家族なら誤魔化せる!(笑)

というわけで、今年7月以降に作ったお菓子を駆け足で紹介しました。
 
来年はこんな事にならないようにマメに更新したい…って毎年言ってる気がしますが^^;
まぁ結局はのんびり更新でいくと思います。
こんなブログですが、来年もよろしくお願い致します。
皆様、良いお年をお迎え下さいませ~
 
[PR]
# by ginji2007 | 2013-12-29 03:38 | お菓子 | Comments(0)

送別会用シフォン2種

ご無沙汰してます。
何という事でしょう…前回の更新が2月末日。あれから丸5ヶ月も更新しないまま放置してしまいました。
まぁ、言い訳を書くならば、4月に夫の転勤で引っ越す事になって、春先は更新どころじゃなかったのですが。
そしても間空きすぎですね^^;

数ヶ月前は「この記事をUPしよう」と思っていた事も、今になれば「もういいや」な気分になってしまって、お蔵入りの画像がわんさか。
シフォン焼くたびに写真撮してたら、いつ、何のために作ったシフォンなのかすら忘れてしまう始末で。
いけませんねぇ…

というわけで、以前載せようと思っていたものはこの際なかった事にして、引っ越し前後のものからUPしていきたいと思います。

自分とこの転勤が決まる数日前に、同じく転勤族のママ友の送別会があり、去っていく友人に贈るためにシフォンを焼きました。
当初、友人1名だけの送別会のつもりでいたら、実はもう1人も転勤だと聞いて、慌てて2台焼きました。

d0109683_1143131.jpg
いつもの桜シフォン。

と、もう1台は
d0109683_11433858.jpg
抹茶マーブルシフォン。
一応、春らしいフレーバーという事でこの2種類にしました。

この抹茶マーブル、全然マーブルになっていない…(汗)
切ってみたらこんな状態でした。
d0109683_11441290.jpg
いつも模様が細かくなりすぎるので、この時はあえてあまり混ぜないようにしてみたんですが、明らかに混ぜ方が足りませんでした。
加減って難しい…

この2台をハーフ&ハーフにして、1台分にまとめてラッピングしてプレゼントしました。
桜シフォンはまぁいいとして…抹茶マーブルは絶対抹茶の部分が固かったと思うorz
でもやり直す時間もなかったのでこのまま渡しちゃいましたが、今写真を見ると改めて悔いが残ります。

マーブルシフォンを焼くたびに言ってるような気がしますが、マーブルは永遠の課題ですね…(苦笑)
もっと練習しなくては^^;
 
[PR]
# by ginji2007 | 2013-08-06 11:55 | シフォンケーキ | Comments(0)

お菓子・消しゴムはんこ・裁縫…雑多な趣味の画像倉庫。リンクフリーですが、ひと言いただけると嬉しいです。また、記事に関係のないコメントやTBはご遠慮願います。


by ginji2007