アリス風 1mileバッグ

先月下旬に、去年から温めていたデザインのバッグを作りました。
それは、アリス風の1mile(ちょっとそこまで)バッグです。
アリスが好きな友達にプレゼントしたいなーって思って作ったものです。

まずは製図(パターン)の作成から。私、専門学校卒業後はパタンナーとして就職したので、パターン作りは好きなのです。
…なんて大きな声で言えるほどちゃんと働いてないのですが(汗)
d0109683_00065420.jpg
今回はパーツが多いので、パターンの作り忘れがないか入念にチェックしました。
そして生地を裁断したところで一日目の作業終了。

2日目でいよいよ縫製に取りかかります。朝10時から開始して、途中、昼食と夕食などを挟みつつ、完成したのが夜の10時。
正味10時間ほどですかね~。これが早いのか遅いのか分かりませんが、自分としては珍しく作業に集中していました。

そして完成したのがこちら。
青い布はワンピースを、白い布はエプロンをイメージしています。
フリルはトランプを意識したハート模様にしてみました。
持ち手は肩紐のように前側だけフリルが付いています。
d0109683_21073650.jpg
本当はもっと可愛らしい水色の方がいいのかな?と思いつつ、このブルー(青緑)に惹かれてこの色にしちゃいました。
デザインが甘いので、色はちょっぴり渋めに…なんて。

バックスタイルはこんな感じ。
d0109683_21074011.jpg
エプロンをした後ろ姿っぽく見えるでしょうか。
リボンは本物っぽく自分で結ぶようになっています。上手に結べなくて、形を整えるのが地味に大変でした^^;
それより大変だったのは何を隠そう…リボンの端(角)の「額縁処理」です!!
これ苦手~~~(><)

元々縫製はそれほど上手じゃないというか、端ミシンとか綺麗に真っ直ぐかけられないし、ましてや三つ折りステッチなんて苦手中の苦手だったので、何で自分で自分の首を絞めるようなデザインにしちゃったのかなーと後になって思いましたが、ロックミシンでかがって二つ折りしてステッチ…なんて雑な処理に逃げたくなかったので、頑張りました…(あくまでも頑張り具合は当社比です(笑))
d0109683_21074904.jpg
内側はポケットが1つ。
正直言うと、外側のデザインでパワーを使い果たしてしまい、内ポケットをあれこれ工夫する余力が残っていませんでした(笑)
d0109683_21074411.jpg
画像では分かりにくいかもしれませんが、この内布はストライプの地模様が入っていて、内ポケットは本体のストライプと位置がちゃんと合うように縫い付けてあるのです。
そういう部分は何となく拘っちゃうんですよねぇ…
あと、小花の色が表地と同じブルー(青緑)なのも、ちょっとした拘りです(笑)
この内布はお気に入り♡

そして、正面から見たらただただ白くてつまらないので、ブローチのようなものがあった方がいいのかな?と思い、色味の近いリボンでブローチを作ってみました。
d0109683_21081179.jpg
何故か薔薇で統一してあります(笑)
このはしごレース、真っ直ぐの状態だともの凄く可愛らしく見えたんですが、リボンに重ねて折り畳んでしまうと、あまり柄が目立たないですね…
ちょっと光沢があってゴージャスなはしごレースなんですよ!!(笑)

そんなこんなで、先日、無事友達の手元にこのバッグが届きました。
ありがたいことに、とても喜んでくれた上に、早速使ってくれたんだそうです。
気に入って貰えたようで良かったです。作者冥利に尽きますね(*´∀`*)

というわけで、一安心したのもあり、ここに製作秘話(?)などを載せてみたのでした。
こういう何かをモチーフにしたバッグは…多分もう作らないかもなぁ^^;ははは(笑)

[PR]
# by ginji2007 | 2016-02-06 00:47 | ハンドメイド | Comments(0)

リボン付きピンチ

今年に入ってからのハンドメイド第1弾はこれでした。
d0109683_15551443.jpg
木製のピンチ(洗濯ばさみ)に今までヘアアクセサリー用に作っていたのと同じようなリボンをくっつけて、ラッピングに使えるようにしたものです。
去年引っ越す時に、同じ委員会のママさんからいただいたケーキの箱に、コサージュ付きのピンチがついていて、「これはリボンに応用できるのでは」と思ったのがきっかけです。

この画像では封筒に添えてみたのですが、こういう飾りがついたピンチを挟むだけで一気にゴージャスな雰囲気になります。
これだったら、身に着けるヘアアクセサリーと違って、使う人の年齢や洋服の好みなんかはあまり気にせずに済むので、色んな色で作って楽しめるかも!と思ったのでした。

アップにするとこんな感じです。って上の画像と大差ないですが^^;
d0109683_15552103.jpg
というわけで、以下、ズラズラと作品を並べていきたいと思います。
d0109683_15553185.jpg
d0109683_15554525.jpg
d0109683_15560064.jpg

ひとつ前の記事でシフォンのラッピングに使用したのがこちらのリボンです。
d0109683_15562382.jpg
いつも似たようなリボンばかりなので、たまには趣向を変えて~と思ってチュールレースを使ったり、アシンメトリーにしてみたんですが、あまりバランスがよくないですね…
というわけで、身内(母)にあげちゃえばいいじゃん!と安易に考えたのでした(笑)
(今思えばアシンメトリーにしないで、お花のモチーフレースを左右同じく下に垂らせば良かったかも…)

d0109683_15562781.jpg
d0109683_15563029.jpg
他はまぁ、いつものリボンって感じですね。リボン&レースを組み合わせて、真ん中にお花を添えるパターン(笑)
ワンパターンだけどこれが一番作りやすいというか…

他にも色んな色のリボンを仕入れたので、どんどん作っていきたいなーと思っています。
私の場合、お菓子を作って人に差し上げる事もあるので、そういう時に活躍しそうだなと思います^^

しかし台付きのヘアピンもまだまだたくさんあるので、そっちも作った方がいいのかな…^^;
今のところ販売とかは特に考えていないので(販売できるレベルとも思っていませんし…)、在庫だけが貯まっていく予感(笑)

[PR]
# by ginji2007 | 2016-02-01 17:08 | ハンドメイド | Comments(0)
お久しぶりです。
去年11月21日に新居に引っ越しまして、ようやく落ち着いて趣味に打ち込む事が出来るようになりました。

前の住処ではミシンが押し入れの奥に仕舞ってあって、その上、押し入れの前に荷物が雑多に置かれていて、なかなか簡単にミシンが出せる状態ではなく(元はと言えばちゃんと片付けない私が悪いんですが^^;)、また、息子がしょっちゅう友達を家に呼ぶので、おやつ作りに時間を割く事が多く、なかなか落ち着いてミシンと向き合えない日々が続いていました。

とりあえずここに引っ越してからは、息子が友達を家に呼ぶ事もなく(門限が早くて遊ぶ時間がないせいもある)、おやつ作りよりもハンドメイドをする時間が増えています。
もちろん、たまにはお菓子も作っていますよー。卵がたくさんある時は一気に消費したくてシフォン焼いたりしてます。

年明けから早速ハンドメイド(主にリボン)に取りかかったのですが、そちらの紹介はいずれするとして、今日は、母の誕生日プレゼントとして作ったバッグを紹介したいと思います。
d0109683_22150753.jpg
名付けて「1mileバッグ」です。1mileは「ちょっとそこまで」って意味です。
ちょっとそこまで、お財布と携帯だけ入れて出かけるような時に使うバッグ、というコンセプトで作ってみました。

母はグレー系の服を着たりするので、本体の色は落ち着いたチャコールグレーと茶色を足して割ったような色で。
そのままだとつまらないので、白いトーションレースをあしらってみました。
母の年齢にはちょっと可愛すぎるかな~と思いましたが、意外とこういう可愛い系が好きなんですよ、私の母は…(笑)

d0109683_22151651.jpg
裏地は同系色の花柄にして、携帯(母が使っているのはガラケー)が入る内ポケットを1箇所付けました。
本体にはタックがありますが、裏地はノータックです。
表地にちょっと堅めの芯を貼ってあるので、結構張りがあってそのまま自立します。
底のマチは長財布がすっぽり入る程度の大きさです。

d0109683_22151976.jpg
何もないと寂しいかな~と思ったので、これまた可愛くなるけど共布のリボンブローチを付けました。

d0109683_22152499.jpg
リボン部分のアップです。
ここでひとつ後悔が。
本体のトーションレースはちゃんと白い糸で縫ってあるのですが、このリボンのトーションレースは、本体の色の糸で縫っちゃってるので、縫い目が目立ってるんですよ。

というのも、本体の仕上げステッチ(端ミシン)をかけた後なので、ミシンにセットしてある糸が本体の色になったままで、そこから白い糸にかけかえるのが面倒だったんですよね…
でもこうして見るとリボンのレースの茶色いステッチが気になってしょうがないです;;
こんな事で手抜きしないでちゃんと糸を変えるべきでしたねぇ。ずさんな作業でした。反省…
まぁそれでも全体的には我ながら上手に出来たかな~?なんて自画自賛しているわけです(笑)

今までは実家から離れていたのでプレゼントは郵送にしていましたが、もう同じ市内に住んでいるので直接渡しに行きました。
久々の娘の手作りグッズとあって、とっても喜んでくれたので良かったです。
冬の間は雪で濡れたり汚れたりしたら嫌だから、春になったら使う!なんて言ってましたけど、まぁそんな事言わずにどんどん使って欲しいものです。

せっかくなのでシフォンも持って行きました。
d0109683_22472898.jpg
ココアシフォンなんですが、型出し失敗で筒の周りが汚い事この上ない(汗)
というわけで、ラッピングしてから写真撮りました。そのままではとてもじゃないけどお見せできません…(ラッピングしても汚いですけど!!)
でも生地は今までで一番ふわっふわに出来ました!!
ココアシフォンってどうしても固くなったりメレンゲが潰れてしまったりで苦手なフレーバーなんですが、これは歴代最高です(笑)
せっかく生地が上手くいったのに型出しがこれじゃあ台無しですけど…

ちなみにこのラッピングに付けているリボンが、今年から始めた新たなハンドメイド作品です。
詳細はまた後ほど改めてという事で。


[PR]
# by ginji2007 | 2016-01-30 22:55 | 裁縫 | Comments(0)

お菓子2種

ギリギリで今月2回目の投稿です。

前回の投稿の後に作ったお菓子で写真を撮ったものを紹介。

シェル型ですが、中身はマドレーヌではなくフィナンシェです。
d0109683_23520256.jpg
委員会に持って行こうと思って作ったんですが、打ち合わせ終了後バタバタしててみんなに渡すことが出来ませんでした。
うっかりミスです。もう…大ショック(><)

そして、これは30日に作ったんですが、ハロウィン前日ということで坊ちゃんかぼちゃのプリンを作りました。
d0109683_23522606.jpg
これを作った日、息子がかぼちゃ好きなお友達を連れてくるだろうと思って作ったんですが、そういう日に限って空振りと言いますか(笑)
結局、お友達は来ませんでした(笑)
まぁ慌てて作ったのでお友達が帰る頃でも食べられるほどに冷えてはいなかったのですが(その時はお土産として持って行ってもらおうと思っていました)、気合いを入れていただけにちょっと残念です。

でも行事とかに合わせて旬なお菓子を作るのって楽しいですよね。
気分が盛り上がるというか…
(でもカボチャは夏が旬の野菜なんですってね~。ハロウィンのせいか秋の野菜と思ってました)

来月は引っ越しがあるのでブログの更新はできないかもしれません。
お菓子もそんなに作らないと思いますし…まぁどうなるかは分かりませんが、たまに覗いてくれればと思います。

[PR]
# by ginji2007 | 2015-10-31 23:59 | お菓子 | Comments(0)

秋と言えば…

あっという間に10月中旬…いや、下旬?になってしまいました。
というわけで、11月になる前に、今や恒例となりつつある「月イチ更新」のお時間です^^;

とりあえず今月作ったお菓子の紹介など…

表題の通り、秋と言えばコレ!栗ですね!!
今年もやって参りました、この季節が…!!
d0109683_09371214.jpg
はい!見ての通り、栗の渋皮煮を作りました!
例年、1kg近くの栗を仕込み、2ヶ月くらいかけてお菓子などにして消費するんですが、今年は引っ越しを控えているので、長期保存はせずに使い切れる量を作りました。
栗の渋皮煮は、6割くらいをペーストに加工しておきます。
シフォンやマドレーヌを作る時に混ぜ込みます。このペーストも美味しい(*´∀`*)

d0109683_12435230.jpg
一見お味噌っぽいですが、マロンペーストです。
うちのフードプロセッサーは手の平サイズの小さなものなので、何回にも分けて作っていくので結構手間がかかります。
もうちょっと滑らかになるといいんですが…小さいフープロだからこれが限界なのか、それともフープロの大きさ(パワー)に関係なく所詮ここまでなのか…やっぱ裏ごしした方がいいんでしょうか。
来年以降はどうしようかちょっと悩みます。

このマロンペーストを使って作ったのは、もちろん…
d0109683_09373278.jpg
マロンシフォンです!ホールの状態では写真を撮っていませんが、まぁいつもの出来でした(笑)
自分が作るシフォンの中では、比較的安定して焼けるフレーバーです。

それから、もうひとつ忘れちゃならないのがマドレーヌですよ~
d0109683_09372511.jpg
ちょっと焼き色にムラがありすぎますが(汗)
うちのオーブン、真ん中がすっごくよく焼けるんですよね…
なので、型の真ん中にあるもの(写真右下)が焼きすぎみたいになっちゃいます。
仮に天板の向きを変えても真ん中は常に真ん中なので、何の解決にもならないのでした。
いくら本物の栗は焦げ茶だからと言っても、右下のこれは黒すぎますよね^^;

それから、チーズクッキーが大好きだという友達に送るために、パイ風のチーズクッキーを焼きました。
d0109683_09373994.jpg
(なんかどの写真も焼き上がりとか切りたてとか、無造作すぎて見た目が美しくないですね^^;)

相変わらず塩加減で失敗し、理想よりもしょっぱくなってしまいました。
うちのクッキングスケールは1g単位なので、1gの塩を計る場合、1.1~1.9gが「1g」と表示されちゃうんですよね。
1gしか必要じゃないのに2g近くの塩を入れてしまうと、思いの外しょっぱい味になってしまうという訳です。
もちろん、1gになった途端に加えるのをやめればいい話なんですが、なかなかうまくいかないのです…
というわけで、新しいクッキングスケールを買っちゃいました!!(笑)
今度は0.1g単位で計れますよーーー!これでもうバッチリ!…のはず^^;

栗の話に戻って…
マロンペーストを使ってモンブランを作りました。
d0109683_09375075.jpg
スポンジ生地をマフィン型で焼いて、中を少しくり抜いて生クリームをこんもりと絞り、その上にマロンクリームを絞り出しました。
飾りは勿論、渋皮煮で。

本当はモンブラン用の口金(細い麺みたいなのがニョロニョロ出てくるやつ)で絞り出したかったんですが、上記で書いた通り、マロンペーストがあまり滑らかじゃなかったため、砕ききれなかった栗の粒が口金に詰まってしまい、綺麗に絞り出すことができませんでした。
それでしょうがなく星形の口金で絞り出す事に…
まぁこれはこれでアリなのかな、と思いますが、やはりモンブラン用の口金で絞り出したかった~~!
マロンペーストの作り方を少し考えないとなりませんね…

そして、10月と言えばハロウィン。ハロウィンと言えばカボチャ…!
と、そこまで考えていたわけではないのですが、たまたま家にカボチャがあったので、カボチャケーキを焼きました。
d0109683_09380552.jpg
スクエア型で焼いたので、平べったいケーキです。
どっしりしたケーキになるかと思いきや、食べてみたらモチモチしてました。何故でしょう^^;

写真は撮っていないのですが、これを作る数日前にカボチャのシフォンを焼きました。
その時はあまりカボチャの味がしないな~と思っていたのですが、このケーキはしっかりとカボチャの味がしました。

栗もカボチャも秋の味覚って感じがしますよね~
これでサツマイモがあれば完璧!?
ホクホクは正義です(笑)

[PR]
# by ginji2007 | 2015-10-22 13:26 | お菓子 | Comments(0)

今月作ったお菓子など

あ~また月イチ更新になるところでした。
ギリギリ滑り込みセーフで2回目の更新です^^;

というわけで、今回はお菓子の記事を。
今月作ったお菓子の写真をサックリと載せていきます。

…の前に、先月末作ったシフォンを。
d0109683_13535798.jpg
8月末に毎年お互いにプレゼントを贈り合ってる友達の誕生日があったので、紅茶シフォンを焼きました。
ちょっと欠けちゃった…
紅茶シフォンは割と得意なフレーバーなので、ちょっぴり自信があるのです。
もっと他にも得意なフレーバーを増やしていきたいものです。

ここからは今月作ったお菓子達です。

9月1日が夫の誕生日だったので、夫の好きなチーズケーキを作りました。
ボトムのビスケットは省略で。
誕生日なのに手抜きケーキです^^;
d0109683_13542812.jpg
ちょっと焼きすぎですかね~。色濃すぎですよね…
でも味は美味しかったです。

続いて、図書ボランティアの集まりのために作った、ココナッツ入りのココアマドレーヌです。
大好きなラフト型で焼きました。
d0109683_13543869.jpg
一番右端、ココアのダマが目立ってますが^^;;;
ココナッツの独特の甘さがココアと合って美味しいのです。
が、ココナッツを目分量で適当に入れたので、飲み物なしではちょっと辛い、口の中の水分持って行かれる系のお菓子になってしまいました。とほほ…

この2日後は役員会がありました。
役員会はシフォン2台焼いて持って行ってます。
今までとは違うフレーバーで2種類…結構ハードルが高くなってきました。
というわけで、今回はこれ。
d0109683_13551965.jpg
ほうじ茶シフォンと、もう1台が
d0109683_13552683.jpg
ココアマーブルシフォンです。

2台分でこんな感じです。
d0109683_13553012.jpg
今回人気があったのは…やっぱりココアマーブルでした。ほうじ茶も香ばしくて美味しいんですけど、馴染みのない人には手が出にくいフレーバーかもしれないですね。

その翌日、今度は委員会がありました。この週はお菓子作りがハードでした(笑)
持って行ったのは、ココアシフォン。
d0109683_13554885.jpg
やっぱりココアシフォンは苦手です…メレンゲが音を立てて消えていくのは、どうすれば解消されるのでしょう…
私の永遠の課題かもしれません(´;ω;`)
まぁ、ちょっとふんわりしたココアスポンジって感じですね…理想のシフォン生地とはほど遠い食感です。
それでもみんなに配っちゃったんですけどね(笑)

それから、遠方のママ友に送ったココアマーブルシフォン。
d0109683_13564460.jpg
先に載せたのとどこが違うんだ?っていくらい、似てる画像ですね(笑)
まぁこんなもんです。
前回の記事にある、バザー用のヘアピン達と一緒に、委託でお世話になるママ友に送りました。

そしてお次が最新の、今週の月曜日に焼いたかぼちゃシフォンです。
d0109683_13573668.jpg
ふふっ…手外しするとエッジが効いて角が綺麗ですよね~。
私はパレットナイフは使わないんです。というか使えないんです。下手くそで^^;
縁にナイフを差してギザギザに動かしているうちに、何故か生地をえぐっているという…なので余程の事がない限りは手外ししています。
d0109683_13573040.jpg
カボチャを裏ごしして加えてるのですが、食べてみたらかぼちゃの味がしませんよ!!一体どういう事でしょうか^^;
おかしいなぁ…(´・ω・`)
でも食感は良かったです。しっとりふんわりです。
これは委員会で集まる時に持って行きました。

ああ、長かった…やっぱり1ヶ月分をまとめて更新しちゃダメですね。もっとマメに更新しなければ。
っていつも言ってる…(←っていつも言ってる(笑))

早いもので明日から10月ですよ。残り3ヶ月で今年が終わっちゃいます。一年なんてあっという間ですね~
来月は委員会のためにお菓子を作る機会が多くなりそうです。

[PR]
# by ginji2007 | 2015-09-30 14:56 | お菓子 | Comments(0)

バザー用のヘアピン

またもやリボンのヘアピンの話です。
前回の記事で書いたバザー用のヘアピンを、今月中にはラッピングして箱に入れて現地のママ友に送るつもりでいたので、袋に詰めたり値段を貼ったりと作業してました。
(一応、明日発送する予定)

結び目に巻き薔薇やビジューがついているものは1個ずつ台紙をつけて引っ掛けないように袋詰めし、それ以外のものを5個ずつプラスチックの台紙に留めていったら数が合わなくなってきたので、台紙にスペースができないように更にちまちま作ってました。
結局、まだ形にしていないリボンがあったりして、それも作っちゃおう~って思って作業していたら、穴埋め分以上に作っちゃいました(笑)
d0109683_22450236.jpg
d0109683_22450558.jpg
d0109683_22452153.jpg
d0109683_22452706.jpg
夜、作業が終わった後に室内で撮してるので、写真がちょっと暗いですが…
特に2枚目の右下、ステッチが入ってるリボンですが、紺色に白のステッチなんで実物はとっても清楚で可愛いんですよ!!
自分的にはかなり気に入ってるんですが、園児がつけるようなデザインではないですよね…^^;
需要があるのかちょっと不安^^;
(っていうか全体的に園児向きではないような気がしないでもない…)

とりあえず、パステル系やクラシカル系など、自分なりにバラエティに富んだ色柄デザインにしたつもりです。
気に入ってもらえるといいのですが、どうでしょうね~
少し余るくらいならそのまま誰か貰ってくれればと思うのですが、半分以上売れ残ったらどうしましょう^^;
そこは送り返して貰ってどんなものが不人気なのか検証すべきですかね…
って、今のところ、今後どこかで販売するつもりは特にないんですけどね。

一度作業し始めると我を忘れて夢中になって作っちゃうんですが、とりあえず冬になる頃に引っ越す事になりそうなので(まだはっきりしませんが)、ここでまた作品を中途半端に増やしても保管などに困るので、リボンのヘアピン作りはこれにて一旦終了です。
再開は引っ越した後に新居で!(笑)
でも作っても引き取って貰う先がないからどうしましょうね。
まぁ落ち着いたら考えます。

次あたりはお菓子の記事でもUPしたいですね~。

[PR]
# by ginji2007 | 2015-09-14 23:13 | ハンドメイド | Comments(0)

バザー用に

ああっ…
また前回更新から時間が経ちすぎてしまいました。

またまたリボンのヘアピンを作っておりました。
あまりにもたくさん溜まってきたので、息子が通っていた幼稚園のバザーに出品する事にしました。
バザーに出品するならもっと数がないとなーと思い、更にちまちまと作っておりました。

以下、前回更新以降に作っていたものの一部を紹介します。
d0109683_14470401.jpg
d0109683_14471208.jpg
d0109683_14472240.jpg
d0109683_14475883.jpg
d0109683_14480755.jpg
d0109683_14482308.jpg
d0109683_14482728.jpg

これらのヘアピンを、販売しやすいように台紙にセットしました。

ペアになっているものは2個セットで。
d0109683_15075765.jpg

結び目に巻き薔薇をつけたものは1個ずつ。エレガントシリーズ…なんちゃって(笑)
d0109683_15080665.jpg

バラになっているものは5個ずつ台紙(プラスチック製)に留めてまとめてディスプレイできるようにしました。
本当はこのプラ製台紙、リボンがついてなければ10個ずつ留められるんですが、どうしてもリボンが重なってしまって見づらくなるので1個ずつスペースを空けて留めてます。
d0109683_15080311.jpg
(実は台紙の向きを上下逆さまにして並べてしましました。面倒なのでそのままUP)

今回バザーに出すヘアピンは、ペアになっているものを除くと、例え同じ柄のリボンであってもデザインは全て変えています。
あと、同じ柄のものは2種類までしか作っていません。
(ペアのものだと、ペア+単品1種類です)
幼稚園のバザーはお客さんが園児の保護者もしくは近隣の方々と範囲が狭い事から、あの子もこの子もあそこの子も同じ柄のリボン~なんてちょっと嫌じゃないですか。
(あの子と同じリボンはイヤ~なんて事件(?)が起きたりしても嫌ですしね^^;)
そんなわけで、1つの柄で大量生産しないで、違う柄、デザインでちょこちょこと作ってみました。

このヘアピン達の中から、気に入ったものが見つかりますように…!

[PR]
# by ginji2007 | 2015-08-26 16:00 | ハンドメイド | Comments(0)

バースデーケーキ

本日7月22日は息子の誕生日でした。

というわけで、バースデーケーキを作りました。
実を言うとちょっぴり苦手なスポンジケーキ…^^;
苦手というか、トラウマというか。
初めて作ったお菓子が、結婚した年の夫の誕生日ケーキだったんですが、それはそれはもう酷いものでした。
きめが細かすぎて飲み物なしには飲み込めないほど、みっちみちの生地でした(苦笑)
その時は結局焼き直して何とかなったんですが…あんな不味いスポンジケーキ食べたことないよってくらい不味かったです^^;

まぁそんな訳で、何となく避けてきたスポンジケーキですが、今年は頑張りました。
d0109683_23412838.jpg
まぁ何が苦手って、スポンジ自体もさることながら、このデコレーション!!
苦手だから年に1回くらいしかデコレーションなんてしないので、当然上達なんかしないわけで。
1台作るのにどのくらいの生クリームが必要か見当も付かず…というか足りなかったらイヤだからと、ついつい作りすぎちゃって、サイドにごてごてと絞り出したので見栄えが悪いことこの上ない。

毎回、ホイップしすぎで絞り出してるうちにどんどんクリームが固まって、最終的にはボソボソになるというのを繰り返してきたので、今回は混ぜすぎないぞ!と加減したら、今度はゆるくなっちゃって、サイドに丸く絞ったクリームがだれちゃった…あああああ…

とまぁ、悔いの残る結果となったのですが、息子も夫もこれを見て「おおー」と喜んでくれました(笑)
とりあえず結果オーライです(笑)
d0109683_23413404.jpg
断面はこんな感じで…
なんか生地がみっちみちな感じですが、食べると意外や意外、クリームと合わせると口の中で溶けちゃうような食感だったんですよ。
なので、見た目はよろしくないですが味は美味しくできたのです^^
あー、良かった…(*´∀`*)

まだたくさん残ってるので、明日息子がお友達を連れてきたら、お友達にも食べてもらおうかなーと思ってます。

それにしてもバースデーケーキ作りは一日がかりですよ…疲れました^^;

[PR]
# by ginji2007 | 2015-07-22 23:57 | お菓子 | Comments(2)

抹茶マーブルシフォン他

どうもツイッターの方に画像をUPしちゃうと更新した気分になって、ついついこちらにUPするのを忘れてしまうんですが、それではいけないと思って思い出した時に更新してみるのです(笑)

というわけで、先日作った抹茶シフォンの画像載せます。
役員会があったので、シフォン2種類を持って行ったんですが、そのうちの1種類です。
もう1種類はキャラメルチョコチップ入りのコーヒーシフォンだったんですが、チョコチップ入れたらカット面が汚くなるんですよねー。味はいいんですが見た目が美しくないので、そちらの写真は撮ってません。

まずは型出し後のホール状態。
d0109683_22371552.jpg
なかなか良い感じにマーブル模様になってるような…??

続いてカット面のアップ。
d0109683_22372102.jpg
生地の状態は悪くなかったです…というか、自分で言うのもアレですが、ふわっふわで上手く出来ました!
マーブル模様はどうでしょう…

というわけで、遠目から撮したものを。
d0109683_22372584.jpg
まずまずの模様ではないでしょうか。
今回使った抹茶パウダーは発色が綺麗でした。
使ったのはこちら
cottaさんで扱ってる抹茶パウダーです。

今まで、スーパーで売ってる抹茶(普通にお茶として飲むために売ってるやつ)を買ってたんですが、結構高かったんですよね…
そのくせあまり発色が綺麗じゃなかったので、今度は違うものを使ってみようと思い、「クロレラ入り」ってのがちょっと引っ掛かったんですが買ってみました。
結果はご覧の通りなので、買って良かったなーと思いました。

ちなみに、前回の役員会で「バナナシフォンor紅茶シフォン」のうち紅茶シフォンを選んだ校長先生は、今回は抹茶マーブルを選びました!
教頭先生はコーヒーの方。
なにげにお二方が何を選ぶのかが気になる私です(笑)

それから、息子と仲良しのK君のお母さんから「晩柑」という熊本のみかん(ザボンの仲間らしい)を頂いたので、果肉入りのゼリーにしてみました。
d0109683_22373316.jpg
これ、実はまだしっかりと冷やし固めていない状態です(汗)
元々果肉が多いレシピなんで、きっちりとツヤッツヤに固まるようなものではないのですが、それにしてもぐちゃぐちゃな見た目ですね^^;;;
息子が友達を連れてきたらおやつに出そうと思って作ったんですが、子供達がいる前だと写真撮れないなーと思って、息子が帰ってくる前に急いで盛りつけて撮ったのです。
きちんと冷やしたらもっとツルッと美しくなりました(笑)←でも写真を撮り直したりはしないズボラな性格…

いつもはマフィンやシフォンなどをおやつとして出してるんですが、暑くなるとこういうゼリーのような冷たいお菓子もいいですね。
とか言いつつ、私自身は果物とかゼリーが苦手なので、自分で食べる事はしないんですけど^^;
とりあえず息子が喜んで食べてくれればOKかなーと思って作ってます。

[PR]
# by ginji2007 | 2015-07-12 23:08 | シフォンケーキ | Comments(0)

お菓子・消しゴムはんこ・裁縫…雑多な趣味の画像倉庫。リンクフリーですが、ひと言いただけると嬉しいです。また、記事に関係のないコメントやTBはご遠慮願います。


by ginji2007