<   2009年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

風邪ひいちゃいました

先週は息子が熱を出して幼稚園を休み、とてもお菓子を作る気分にはなれませんでした。
やはり家族(特に息子)が元気じゃないと、自分の趣味を楽しむ時間は持てないですね…

ようやく今週から息子が登園して時間が出来たー!と思ったら、今度は私が風邪を引き…(^ー^;
と言っても、昨日はどうしてもシフォンを焼きたい気分だったので、大人しく寝ていればいいのにと思いつつ、1台焼いたんです。
そのせいかどうかは判りませんが、今日は更に悪化したので、昨日焼いたシフォンを記事にする気力が湧かず…
(写真入りだと記事を書くのに時間がかかっちゃうんです(汗))

というわけで、次の更新は体調が落ち着いてからにしたいと思います。
週末は実家へ帰省するためPCがいじれないので、最悪の場合、今月の更新はこれが最後かも…
でもなるべく記事はUPしてから帰省したいと思います(笑)
 ※5/1追記 帰省前のUPは無理でした(´。`)

ちなみに昨日焼いたのはキャラメルシフォンでした。
結果は「なんだかなー」とだけお伝えしておきます(苦笑)
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-04-29 16:32 | 自分のこと

またまた桜シフォン

明日、息子が通う幼稚園の家庭訪問なんで、先生にお出しするシフォンを焼くことにしました。
春なんで、マイブームの桜シフォンで(笑)
去年は引っ越したばかりでお菓子を作る余裕なんかありませんでしたが、今年は2年目なので余裕余裕~~~(笑)

毎度毎度のUPですが、一応焼き上がり直後(左)と型出し前(右)
d0109683_005771.jpgd0109683_011283.jpg
焼き上がり直後の画像がピンボケになっちゃった~~~
あと、いつも思うんですが、この使用前使用後みたいな写真、必要ですかね??(誰に訊いてる?(笑))
まぁ自分で振り返った時に参考になるかなー程度なんですが、普通に見に来てくださる人にはどうってことない画像ですよね(^-^;
なんていうか、焼き上がり直後の写真を撮るくらいなら、とっとと逆さまにして冷ませ!って自分に突っ込んでみたり…

型出し後。
d0109683_052843.jpg
あららら…茎が埋もれちゃってる~~~!!
あと、生地を流した時に桜がズレたのが見えたんですよね~。 でももうどうする事も出来ない状況だから、あ~あ、と思いつつもそのままです。
焼き上がったのを見たら、案の定、桜の配置がぐちゃぐちゃ…
てか、何故茎は消えてしまったんだろう?!(苦笑)
今回も底だけ手外しで。

カットカット~~~♪
d0109683_0212857.jpg
今回はちゃんと中に入れた桜の花が、ちらほら見えてます。
桜の葉も1枚多く入れたので、割と賑やかな生地になりました。

実は今日、急遽団地の子供達が遊びに来まして、夕方ママさん達がお迎えに来たんですわ。
そこで、昼に焼いたこのシフォンを慌てて型出しして、食べて貰ったんです。
以前にも、初めての桜シフォンを試食してもらった事があるんですが、その時よりも今回の方が好きだ~って言ってくれたので、レシピを見直して正解だったのかな、と思いました。

ただね、焼き上がってから3時間くらいしか経ってない時だったので、まだ生地がべちゃっとした感じなんですよね~
これ、明日か明後日あたりになると、べちゃっと感が薄れて良い感じの生地になるんです。
せっかく食べて貰うのにそんな状態だったので、ちょっと残念だ~~~。 でも、他に出せるお菓子がなかったし、仕方なかったんですよ。

そして今、桜の焼きメレンゲ焼いてます。 これも明日の家庭訪問用(笑)
ちなみに色づけする前のメレンゲの状態はこんな感じ。
d0109683_027373.jpg
粉糖を使っているせいか、シフォンの時のメレンゲよりツヤツヤ~~~(笑)
この、少しおじぎをするくらいの固さの時が、絞り出すと綺麗に出るんですよね~

あ、色づけってのはフリーズドライのフランボワーズです。
そーいえば、私、フランボワーズって「木いちご」だと思っていたんですが、「野いちご」なんですね(^-^;
(どこがどう違うのかよく判りませんが…)

焼きメレンゲは絞り出すのも楽しいし、食べるとサクサクで美味しいし、たまりませ~ん(笑)
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-04-20 23:57 | シフォンケーキ | Comments(2)
昨日、久々にメープルシフォンを焼きました。
一体どのくらい作ってなかったんだろう?…と思って調べてみたら、なんと去年の9月以来だった!!
半年以上経ってるよ…(^_^;
メープル好きとか言いながら、この放置ぶりは一体…(苦笑)
その間、私に何があったんだ?!って自問自答ですよ。 まぁ色々と浮気(?)してたんでしょうねぇ。

まぁそれはさておき。
前回は「卵黄3個、卵白4個」でしたが、今回は「全卵」という事で、分量を全て見直しました。
見直すって言っても…何をどういじっていいのかよく判らないので、とりあえず勘で(爆)

で、出来上がったのがこちら。 左:焼き上がり直後。 右:型出し前。
d0109683_0525082.jpgd0109683_053060.jpg
今回も亀裂が深いです。 う~ん、何故でしょう。

型出し後。 側面はパレットナイフで、底は手外しです。
d0109683_0533795.jpg
底を外すときに、手でギュッとやると潰しそうで怖かったので、途中まで手でやった後、逆さまにして(重力の力で)強引に振り落とした結果、見事に一部の生地が底にくっついて汚く剥がれてしまいました(^_^;
やっぱりちゃんと最後まで丁寧に手で剥がさないとダメって事ですね…トホホ。

カットしたところ。
d0109683_053465.jpg
相変わらずキメが粗い私のシフォン…何が悪いんですかねぇ?? もうちょっと綺麗なキメになって欲しいんですが…どなたかアドバイスいただけると有り難いです。

しかも、今回も大穴君がいらっしゃいました(苦笑)
d0109683_053557.jpg
ついでに言うと、今回はメレンゲと合わせる時に混ぜたりなかったせいで、メレンゲの粒がところどころにあったんです。
型に流した時に白い塊が混ざった状態なのを発見し、気付いたという…だからもう手遅れってやつでして。
なので、この大穴君の他にも、メレンゲによる穴も何ヶ所かありました。
メレンゲの穴って、普通の大穴と違って何か穴の開き方が汚いですよね(^_^; あぁ~失敗です。

立たせてみました。
d0109683_054276.jpg
まぁとりあえず触った時にちょっと固い?なんて思ったので、立つだろうな~とは思ってました。 想像通りですね。

食感は、私はもっとベチャッとするかな?と思ったんですが、まぁ普通にしっとりって感じでした。
でも私が好きなのはもっとふんわりした食感なので、まだまだ不満が残ります。
あと、肝心のメープル味ですが…全っ然しません(^-^;;;
今回、卵黄生地にメープルシロップ、卵白にメープルシュガーを使ったんですが(だから普通のグラニュ糖は使ってません)、まだまだメープル風味が足りない感じです。
足りないと言えば、甘さももう少し欲しいところ…何かこう、物足りなさを感じます。

息子に「何を作ってるの?」と言われて「メープルシフォンだよ」と答えたんですが、いざ出来上がったシフォンを食べた息子の感想は「メープルの味がしないよ」でした(^-^;
す、するどい…!! 4歳児と言えども味覚は侮れませんなぁ~(苦笑)

そんな訳で、味も食感もまだまだ課題が残るメープルシフォンなのでした。
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-04-18 23:59 | シフォンケーキ | Comments(4)

トホホなお菓子…

桜餡がたくさん余っているので、全部シフォンに使うのも飽きてしまうと思い、別のお菓子に使ってみようと思い立ちました。
何がいいかな~?と考えを巡らしているうちに、ふと思いついたのが札幌の老舗お菓子メーカー「千秋庵」ノースマンというお菓子です。
こし餡をパイ生地で包んでいるこのノースマン、基本的に餡は苦手な私ですが、とっても美味しくて大好きなんです!

というわけで、桜餡をパイ生地で包んで焼いたらノースマンみたいになるんじゃなかろうか?と思い、作ってみる事にしました。
一応、パイ生地のレシピは持ってるんですが、ノースマンの生地って普通のパイと違ってしっとりしてるんですよね。
私が以前作ったことのあるパイはサクサクパリッとした生地なので、ちょっと違うよな…と思い、ネットで色々探してみました。
で、「パイ饅頭」というレシピを見つけたので、饅頭という事はしっとりしてるのかな…?と思い、試作してみたんですが…

あぁ~~~…
 

焼いてる時点で既に「違う」って感じ…
上に卵を塗らなかったからツヤがないせいもあるかもしれませんが、な~んか違和感が…

 
見てみます??
 
   ↓
 
   ↓

   ↓
 
   ↓
  
これです。
d0109683_147588.jpg
ふっ…┐(´ー`)┌ なんじゃ、こりゃ、ですよ(笑)
まずね、えっらい固いんです。
ノースマンはソフトな生地で、噛む時の音を表現するならば「はむっ」って感じです。
でもこれは「ぼりっ」って音がします(爆)
ぶっちゃけ、あまりパイっぽい生地ではないです。 ていうか、どこがパイ?!って思ったり…(^_^;;;
確かにこの生地作りの工程を見たら「ん?パイっぽくないねぇ」とは思ったんですけどね…
やっぱり最初は素直に普通のパイ生地で作ってみれば良かったです。

あまりにも心が折れたんで、断面の写真は撮ってません(^_^;
まぁ息子は喜んで食べてますけどね…私が目指してるのはこれじゃなーい!!
ロデムさん(夫です)に「ノースマンみたいにしたかったのに…」と言うと、ノースマンが好きなロデムさんは「いいねー、ノースマン。 家で作ってよ。 練習してみて」と言うではありませんか(笑)
というわけで、「家庭でノースマンを作ろう」という課題が新たに増えました(^_^;
もちろん、シフォン研究も続けますよ~~~

GWは実家へ帰るので、その時にノースマンを買って原材料を見てみようと思います。
果たして私のノースマン計画は達成できるでしょうか?!
今後のレポに乞うご期待!(笑) 
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-04-17 14:24 | お菓子 | Comments(2)
長ーい記事なので、根性のある方はお付き合い下さい(笑)

日曜日の夜、またまた桜シフォンを焼きました。
前回の「桜餡入り」の反省を踏まえてレシピを改良してみたものです。
実はこれ、どうしても完成させたかったんですよね。 というのも、先日誕生日だった友人がおりまして、シフォンの毒味をしてくれるというので、それならば誕生日プレゼントを兼ねて試食をお願いしちゃおう~!と思ったんです。
(誕生日プレゼントなのに毒味させるなんて、私ってヤツは…(苦笑))
本当は誕生日当日に間に合えば良かったんですけど、肝心の桜餡が間に合わなくて…まぁ遅くなった分、ある程度納得がいくまで試作出来たから良かったのかも?!

あ、そうそう、日曜日に念願のレンジ台を買いました。 注文してたのはもっと前なんですけど、人気商品のためか在庫がなくて取り寄せに…
d0109683_22305322.jpg
ようやく安定した台に載せる事ができて一安心(笑)
ちなみに以前はこんな状態でした。 ぐらぐらして結構怖かったです(苦笑)
あ、中で焼いているのは、今回の桜シフォンですよ~。

というわけで、本題に入ります。
いつもと同じような写真ですが…焼き上がり直後。
d0109683_2231623.jpg


型出し前。 多分、焼き縮みはない感じ…でも型から出すまで油断は禁物!
d0109683_22311896.jpg


型出し後。 桜の配置が偏ってますが…底上げもなく良い感じです♪
d0109683_2231445.jpg
今回も側面はパレットナイフを使いました。 やっぱりシフォンナイフよりも安定して型出しが出来ます。
底は手で外しました。 お陰で余分な生地が型に貼り付いて、桜の部分が綺麗に出てくれました。 

綺麗に剥がせたので、ちょっと嬉しくなってもう1枚撮ってみたり(笑)
d0109683_22315430.jpg
この飾りの桜ですが、前回塩抜きが足りなくてえらくしょっぱかったので、これでもか!というくらい水に浸けていたらめちゃめちゃ色褪せました(汗)
なので焼いたらどうなっちゃうのかな~と心配だったのですが、思ったよりは無事(?)でした。
あと、今回は生乾き状態まで水分を飛ばしてから型に並べました。 前回は花が型に貼り付いて、手では外せなかったので…完全に乾かすと花びらがボロボロになっちゃうので、生乾きです(笑)

カットしました。 ちょっとキメが粗いですね…
d0109683_2232888.jpg
おまけに、入れたはずの桜の花びらはいずこへ?(苦笑) 全然目立たないーーー!!
今回は桜の葉も刻んで入れたのですが、それもあまり存在感がないですね…小さすぎたのかな。

そして…ううっまたやっちゃいました…穴あき君です。 
d0109683_22322482.jpg
でも目立った穴はここくらいで、後はなんとかセーフって感じでした。
(いや、たとえ1箇所でもこれだけ大きけりゃ充分失敗ですが…(^_^;)

今回は、桜餡を10g増やしたので、水分と油分も増量しました(粉の量はそのまま)
そのせいか、ちょっとべっちゃり…(´。`)
でも前回のかっちりした食感よりはシフォンっぽいと言えばシフォンっぽいのかも…??
翌日になって少し落ち着きましたが、う~ん…私の好きな食感ではないんですよね。
もっとふわふわしてるのがいいんですけど、そもそも餡が入ってるのでしっとりするのは仕方ないと思う事にします(え?!それでいいの?!(笑))
桜餡を増やしたせいか、前回よりも桜餅の風味がほんの少しだけ増した気がします。
このシフォンを焼いてから、前回のと何度か食べ比べてみたんですが、やっぱり今回の方が味も食感も好きです(あくまでも前回のと比べたら、ですが…)
でも100%満足とまではいかないなぁ~~~やっぱふんわりがねぇ…でも今の私にはこれが限界かも?!



まぁそんな訳で、とりあえず及第点のシフォンが焼けたので、これ(の良い部分)をプレゼントにする事にしました。
飾りの桜の花や生地の状態がマシなやつを3個チョイスして、ラッピング~♪
d0109683_22323711.jpg
ちょっと写真が暗いですね(^_^; 

一緒にこんなものも入れてみました。
d0109683_22325167.jpg
桜の形の焼きメレンゲです。
桜色を出すためにフリーズドライのフランボワーズを粉末にして入れました。
本当はイチゴが良かったんですけど、中国産のしかなくて諦めました。
でも、元々甘みの強いメレンゲなので、フランボワーズの酸味がちょうどいい感じになったかも?!(自画自賛(笑))

そして、最近マイブームのビスケット(笑)
d0109683_22325990.jpg
こちらもしつこく桜の形ですよ~。
やっぱ春ですからね、桜に拘ってみました。
まぁこちら北海道では桜の季節はもう少し先なんですけどね(^_^;

で、こんな風に詰め合わせてラッピングしてみました。
d0109683_22331254.jpg
うっうっう…私、ラッピング苦手なんだよ~~~!!(>_<)
どうしてもセンス良く包めません。 カーリングテープも思い描いていた通りに巻いてくれないし(苦笑) でも、こんな風にカゴに詰めてシートに包むってやつ、一度やってみたかったんですよ(笑)
シフォンといいラッピングといい、練習状態でプレゼントしちゃってごめんねーーーー!!

これらのお菓子は今日、先方に届くように送ったので、ネタばらしにならないようにUPは控えてました♪
(このブログを読んでくれてるので、一応中身はヒミツにしたかったのだ(笑))
で、無事に届いたという連絡を受けたので、ここで報告するに至った訳です。

そしたらね!!
何と…その友人momi♪氏がブログで私のお菓子を紹介してくれたんですよ~~!!
こちらです。
ハイ、そこのあなた、読んだ?!読んでくれました?!(笑)
もうね、テンション上がりまくりですよ。 褒めすぎですよ…マジ照れる(^-^;
でも喜んで貰えて良かったです。
一時期は、手作りお菓子を人にプレゼントする事に対し消極的になっていましたが、こうやって喜んで貰えると、よーし、また作っちゃうぞー!って思いますね(笑)



あ~、ホントに長い記事になっちゃいました。
読んでくれてありがとうございました(笑)
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-04-14 23:54 | シフォンケーキ | Comments(4)

レアチーズケーキ

連続投稿第3弾! あ、日付またいじゃった…
下にコーヒーマーブルシフォンと桜シフォンの記事ありますので、興味のある方はご覧下さいね~。

というわけで、第3弾はnotシフォン記事です。
シフォンばかり焼いてるとロデムさんが拗ねるので…(苦笑)
というか、我が家の男子はチーズケーキが好きらしく、時折「作って」とせがまれます。
今回はレアチーズケーキで、レシピはフィラデルフィアのクリームチーズの箱に載っていたもので作りました。
(残念ながら、そのレシピはサイトには載っていない模様。 何でだー)

型から外してお皿に載せて…何の飾りもなくそのままの状態なのがコレ。
d0109683_0123158.jpg
何だかだだっ広い板状の物体に見えますが…やっぱ飾りって必要ですよねぇ~これじゃ美味しそうに見えない!

カットすると、実は底にブルーベリーが隠れてたりするのです。
d0109683_0123947.jpg
ちなみに底に敷いてるビスケットは、以前焼いたコレの残り(型を抜き終わった余分な生地)を砕いたものです。

このチーズケーキ、ヨーグルトがたくさん入るので、かなりヨーグルト風味が強いです。
チーズ好きな人には物足りないような…??
でも息子は喜んで食べてました(お代わり要求(笑))
ま、たまにはこういうものも作ると変化があって楽しいものです。 型に流して後は冷やすだけ~というお手軽さもいいですね。

というわけで、怒濤の(?)3連続更新でした。
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-04-12 00:20 | お菓子 | Comments(0)
連続投稿第2弾は桜シフォンです。
今回は桜餡を加えてみました。
桜餡を入れるという事は、甘みと共に生地の固さも増すという事で、砂糖の量と水分を少し調整してみたんですが、う~ん、これがなかなか難しい…
あと、桜の葉が入っているとの事で、そちらの塩気がどのくらいか知りたいというのがあって、今回はあえて桜の花は入れずに作ってみました。

工程の写真アリでいってみよー。 まず、卵黄生地。 
d0109683_23233319.jpg
桜餡入れてるので少し色が濃いんですが、この写真じゃ判りませんね(^_^;

メレンゲはこんな感じ。
d0109683_23234117.jpg
あ、これ、クイジナート使ってます。 写真だと今いちですが、今までのハンドミキサーよりもキメが細かくて好きです。
余談ですが、この前久々に焼きメレンゲ作ったんです(写真は撮ってません)、もちろんクイジナートを使ってメレンゲを立ててみたんですが、もの凄く好みの仕上がりになって大満足でした(^▽^)
何かと賛否両論なクイジナートですが、私には合ってるみたいです。 サブのはずがすっかりメインの道具になっちゃいました(笑)

さて、問題の(?)出来上がった生地ですが…やっぱり緩いんですよね~
d0109683_23234985.jpg
モコモコしてませんよね。 特に水分が多いレシピだとは思わないんですが、全卵なので、卵黄の分が緩くなっちゃうんでしょうか?
型に流し終わった生地の量は、コーヒーマーブルシフォンよりも多いので、決してメレンゲが潰れ過ぎてるとも思えないんですが…(あ、桜餡の分が増えてるって事か…?!(汗))

左:焼き上がった直後。 右:型出し前。
d0109683_23241047.jpgd0109683_23242584.jpg
最近、裂け目が浅かったんですが、これはちょっと深いです。 なんで~?! 生地が型に対して多すぎたから膨らみ過ぎちゃったって事?! どうもこの辺の関係がよく判らないんですよね…

型出し後。 今回は8等分になるように桜の花を並べてみました。
d0109683_23245030.jpg
側面、綺麗だと思いません?(笑) これ、実はパレットナイフ使ってます。 シフォンナイフ使うと心が折れるので(爆)
シフォンナイフはね、筒の部分だけ使ってます…
で、最初、底は手外しにしようと思ったんですが、今回は底に並べた桜の花を湿ったまま貼り付けたせいか、焼き上がった後も桜が底に貼り付いちゃってなかなか綺麗に剥がれず、結局パレットナイフを使いました。
最初からパレットナイフで外した方が綺麗だったのかな…でも手外しした方が桜の花が埋もれないで綺麗に見えますよね(多分)
やっぱり次回は少しレンジで桜の水分を飛ばしてから、型に並べようかなと思います。

この桜の花、塩抜きの時間が短かったためか、かなりしょっぱかったです(>_<)
1回目の時は、何度も味見して塩気を感じなくなってから使ったんですが、今回は味見した時に「ん、ちょっとまだ塩気が…」と思いつつも、ある程度塩気があってもいいかな?と思ってそのまま使っちゃいました。
でもやっぱり色も綺麗じゃないし、それより何より味が美味しくないのでは意味がない!という事で、これは失敗ですね…

カットしたら…なんか地味(苦笑)
d0109683_2325532.jpg
桜餡に入っている葉の量では、やっぱり少ないみたいですね。 色も地味ぃ~だし…ま、前回、桜の花を入れた時でも、桜はどこ?状態でしたが(^ー^;

ちょっと置き方を変えてみる。
d0109683_232514100.jpg
見た目、そこそこシフォンっぽいんですけど、これ、かな~り生地がしっかりしてます。 だから食べるとシフォンぽくない。
試食したロデムさんも同じ意見でした。「普通のケーキみたい」って言われました…(うん、それ正しい感想だと思う)

で、肝心のお味は…桜餡のお陰でほんのり、というかごく僅かに桜餅っぽい風味がしますが、かな~りボケた味です。
「餡」が入ると思って砂糖を減らしすぎたのかな。 甘さも塩気も中途半端で、ぶっちゃけあまり美味しくない…
これなら前回作った、プレーン生地に桜の花を刻んで混ぜただけの方が、よっぽど桜餅風味で美味しい気がしました。

というわけで、次回は桜の花も葉も加えて、更に水分も増やそうと思います。
餡はどうしようかな…餡も入れるなら水分ももっと増やさないと食感が改善されないですよね(´・ω・`)
う~~~~ん、あっちをいじるとこっちも…バランスって難しい!!

何としても納得のいく桜シフォンを作りた~い!!
頑張りまっせ!
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-04-11 23:57 | シフォンケーキ | Comments(6)
これから3つ連続投稿します。 
本当は1つの記事にまとめてUPしようかとも思ったんですが、長くなっちゃうし、タグも分けたかったので別々にしました。

第1弾は、コーヒーマーブルシフォンのリベンジです。
しかし、またもやマーブル模様に失敗し、全然リベンジにならなかったので、小さい画像でパパッと済ませちゃいます(苦笑)
ちなみに、ひとつ下の記事にあるコーヒーマーブルシフォンを焼いた次の日(4/8)に焼いたものです。
本当は9日にUPするつもりだったんですが、ちょっとバタバタしててUPする時間がなく今日に至ってしまいました。

というわけで、まずは焼き上がり画像から。 左:焼き上がり直後。 右:型出し前。
d0109683_2311922.jpgd0109683_2312950.jpg
オーブンの蓋の上に重さをかけちゃいけないって知る前だったので、思いっきり焼き上がったシフォンを載せてます…(^_^;

型出し後。
d0109683_2314742.jpg
模様があるのでちょっと見づらいですが、少し底上げしています(´。`)

で、問題のマーブル模様ですが…一応、コーヒー生地を少なめにしたつもりなんですが、そもそもメレンゲを潰しまくってしまったようで生地が緩すぎて、前回と同様、はっきりしない模様になってしまいました。
以下、どれも似たようなものばかりなのでまとめて載せます(苦笑)
d0109683_2315681.jpgd0109683_23244.jpg
d0109683_2321994.jpgd0109683_2322839.jpg
食感は悪くないと思うんですけどね~~~。 マーブルシフォンと言うからには、やっぱ模様がちゃんと出ないと「マーブル」とは名乗れませんからね、これは今後の課題ですね…

というわけで、コーヒーマーブルシフォンでした。
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-04-11 23:22 | シフォンケーキ | Comments(0)
昨日、コーヒーマーブルシフォンを焼きました。
先日、なんちゃんさんのこのシフォンを見て感動して、よーし、いっちょ私も…!と張り切って挑戦してみたんですが…
最初に言います。 玉砕でした(爆)
どんな風に失敗したのか、以下、レポしま~す(って明るく言ってる場合じゃない?!)

d0109683_10172893.jpgちょっと画像のレイアウトを変えてみたり…
これ、焼いている途中です。 残り15分弱ってところですかね~~~。
扉越しだとなかなか上手に撮れません。
でも、良い感じに膨らんでると思います。

やっぱりレイアウトは元に戻そう…慣れない事すると見づらいですね(苦笑)

焼き上がり直後。 
d0109683_10185598.jpg
新オーブンになってから、扉が上下に開くので、こんな風に開いた扉の上にシフォンを載せる事ができます(笑)
(※4/10追記。 オーブンの蓋に物を置くのはやめた方がいいそうです(え?それって当たり前?(^_^;) よい子は真似しないでねー(笑))

型出し前。 
d0109683_1024204.jpg
見た感じ、あまり縮んでない感じ。

型出し後。 
d0109683_10243477.jpg
これねぇ…全てシフォンナイフで外したんですが、とにかくえぐらないように慎重に…というか恐る恐るナイフを動かしたせいか、逆にボソボソと汚くなってしまった気がします。
こういうのって、思いっきりよく躊躇わずに動かした方が上手くいく場合ありますよね?
少し底上げもしてますね…う~ん、残念。
模様も、全然はっきり見えませんね~~~。 なんちゃんさんのは型出しの時点で既に綺麗でしたもんね。 ここでテンション下がる私(苦笑)

たまにはこんな風にカットしてみる(笑)
d0109683_10244482.jpg
なんかオシャレな気がしません?(爆) いや、ジョーダンです…
この状態で判ること。 模様がはっきりしていない~~~! それから怪しい穴がちらほら見えます…
もっとカットすると果たしてどんなボロが見えるのか…?!

というわけで、カット画像3連発。
d0109683_1025195.jpg
これ、もはやマーブルとは呼ばないような、単なる2分割状態(苦笑)

d0109683_10251227.jpg
↑↓どっちも似たり寄ったりな、ボケボケな模様~~~
d0109683_1025217.jpg


一応、立たせてみました。
d0109683_10252928.jpg
立ってます(笑)
食感も悪くなかったですよ~~~。
珍しくロデムさん(夫です)が試食しましたが、美味しかったらしいです。 お腹空いてたんでしょうか(笑)

今回、いつものプレーンシフォンレシピにインスタントコーヒー大1、水大1を加えたんですが、水分が大1程度増えても問題ないんだな~という事が判明しました。
だから何?って感じですが…大1だと15gくらい違いますよね? てことは、プレーンの時も15gは水分を足してもいいんだな、と思ったのです。
これで今回の食感がベチャッとして嫌だな~と思えば別ですが、そうじゃなかったので…次回は水分を10g増やしたレシピでプレーンを焼いてみようかな、と思ったりして…(あれ?プレーンのレシピは完成したのでは…(^_^;)

あ、そうそう、この生地の作り方はなんちゃんさんのやり方を真似してみました。
コーヒー液に卵黄生地を混ぜてから、メレンゲを足すやり方です。
でも、コーヒーに混ぜる卵黄生地が多すぎたみたいで、色がボケボケになっちゃいました。
もっと少なくしなきゃダメなんですね…なんかコーヒー生地が苦くなりそうで、卵黄生地を心持ち多めにしちゃったんですよね。
コーヒー液にも砂糖を混ぜた方がよかったのかなぁ??う~ん。

とにかく、いつかまたリベンジするどーーー!!
目指すは、なんちゃんさんのあの芸術的なマーブル模様!!
(ホント、マジで感動しましたもん)
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-04-08 10:47 | シフォンケーキ | Comments(4)
またまた懲りずにというか飽きずにプレーンシフォン焼きました。
焼いたのは昨日のお昼です。
桜シフォンも、プレーン生地に桜を混ぜただけなので、一部プレーンシフォン研究を兼ねてはいたんですが、とりあえず何の混じり気のない生地を焼いて確認したかったので、桜シフォンと同じ分量で作ってみました。

それと!!

土曜日にクイジナートのハンドミキサーを入手したので、使ってみたかったんですよね。
(※4/8追記 買ったのではなく、スーパーのポイントを貯めて交換しました(笑))

音がうるさい、重たいというのは聞いていましたが、重さについては全然気になりませんでした。
何しろパワーが違いますからね…いつもは何度も左手に持ち替えたりしながらメレンゲを立てるんですが、そんな暇ないくらい、あっという間に出来ちゃいました。
キメも細かい気がします。 でも油断すると角が立ち過ぎちゃうので加減が難しいですね~~~

で、噂の通り、パワーがあるせいか、音がもの凄くうるさいです(^_^; ハンパないうるささです。
もう、5段階のうち3段階目で限界でした(音が)。 最大にすると音も最大…(爆) これ、夏の間とか、窓を開けて作業するような事になったら、どこかから苦情が来るんじゃないか?って思うくらい、もの凄い音量でした。
トンネル掘ってるの?!っていうような、ちょっとした掘削機の音ですよ、あれは。

まぁ3でも充分、今まで使っていたハンドミキサーよりも威力があって、半分の時間で済んじゃったんで、今後4や5で作業する事はないでしょうねぇ…
あと、このハンドミキサーを使う時は、絶対家族が起きている時間帯じゃないと無理ですね。
今までは家族が寝静まってからこっそりシフォン作り始めたりしてましたけど、これは無理。 絶対、無理。
でもメレンゲは早く出来るので、それだけは魅力~~~



というわけで、本題に入ります(笑)

焼き上がり直後。
d0109683_10495795.jpg
今回、なんだか焦げちゃったんですよね…
一応、途中でホイルを被せたんですが、う~ん、これって…

型出しの前。
d0109683_1050534.jpg
まぁ、焦げはともかく、悪くはない気がします。

型出し後。 う~ん、何か違和感… 妙に焼き色が濃いし…
d0109683_10501459.jpg
この段階でようやく気付きました。
私、いつもより10度高い温度に設定してたんです!!
いつもは170度で焼いているんですけど、これ、180度なんですよ。

実はこのシフォンを焼く前に、ビスケットを何度か焼いたんですね。
そのビスケットの温度が180度で、何も考えずに180度に設定しちゃったみたいです…
10度高いのに時間は同じ。焦げるはずです。
あぁ~~~何で気付かないかな>自分
今度は慎重に確認しながら作業しなきゃ…

というわけで、妙に皮がしっかり焼けたシフォンですが、生地の感じは悪くなかったです。
半分に切ってみたところ。
d0109683_1050259.jpg
d0109683_1050358.jpg


いつものようにカット。 キメの感じも、今までの中では一番マシな気がします。
d0109683_10504544.jpg

d0109683_1051587.jpg
別に高温で焼いたからって訳じゃないですよね??(^_^;

立たせてみました。
d0109683_10505480.jpg
ちょっと穴が開きましたが、以前のような大穴もなく、目立った穴はせいぜいこのくらいだったので、私としては充分改善されたかなぁ?という感じです。
ま、今回だけ「まぐれ」で良かっただけかもしれませんが…

食感ですが、もう少し口溶けがいいのが好みですが、これ、悪くない気がします。
桜シフォンの時は焼き縮みがありましたが、今回はそんな事もなく膨らんだままでした。
結論を出すにはまだ早いのかもしれませんが、とりあえず現段階でプレーンシフォンはこのレシピで決まりかな、という感じです。
あ、一応170度で焼いて確認しないとならないですが…(^_^;

これがクイジナートのお陰なのかどうかは謎です(笑)
今度またいつものハンドミキサーで作ってみないと何とも言えないですね…ていうか、ハンドミキサーを変えたくらいで、私に違いが分かるのか?!という問題がありますが(苦笑)

とりあえずプレーンシフォン研究はこれで一旦おしまいにします。
次は…多分桜シフォンになるかも?? 桜餡を買ったので、届き次第桜餡入りのシフォンに挑戦してみまーす!
でも予定は未定、どうなるか約束はできませんが…(^_^;
マーブルシフォンも焼きたいし、チョコチップも…家の中がシフォンだらけになりそうだ(笑)
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-04-06 11:11 | シフォンケーキ | Comments(4)

お菓子・消しゴムはんこ・裁縫…雑多な趣味の画像倉庫。リンクフリーですが、ひと言いただけると嬉しいです。また、記事に関係のないコメントやTBはご遠慮願います。


by ginji2007