<   2009年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

サクサク@ビスケット!

今日は珍しくシフォン以外のお菓子ですよーー!
作ったのはビスケットです。

d0109683_18395810.jpg

これを作ったのは、家族から「ブルーベリーの(レア)チーズケーキが食べたい!」とリクエストされまして、だったら底に敷くビスケットも自分で作ってしまえ!と思い立ったからなのです。

あれこれレシピを探した結果、お世話になったのはコチラ
Cpicon シンプルビスケット★サクサク★マリー風 by ゆうじママ
これね、作り方も簡単だし、本当にサクサクで美味しい!!
焼いている時の、あのバターの香りがたまらない~~~♪ すっごくいい匂いなんですよ。

ちなみに型抜きは息子にやってもらいました。
バターを混ぜている最中に、これが自分のおやつだと知った息子は、生地を寝かせている時も「まだ?早くー」とうるさいうるさい(苦笑)
なので、型抜きは息子にやってもらいました。 もうね、自分のおやつになるという事で、めちゃめちゃ張り切って型抜きして天板に並べて、フォークで穴開けて…親バカですが、なかなか上手でしたよ(笑)

そして、出来上がったビスケットを、まだ完全に冷めてないうちからパクパク。
自分で作ったお菓子!って思うのか、とっても満足そうでした。
でもマジで美味しいですよ、このビスケット。

で、息子が型を抜いた後の中途半端に余った生地を、チーズケーキの土台にしようと思ってます。
元々形が悪いんだから、砕いて敷き詰めても勿体なくなーーーい(笑)

実は、四角い天板に型抜きクッキーを並べるのも密かに憧れてたんですよね~~~(笑)
丸いターンテーブルだと、上手に並べきれないんですよ。 間隔が均等になりづらいというか。
クッキー作りも楽しくさせる新オーブン、本当に買って良かったです♪
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-03-30 18:52 | お菓子 | Comments(10)

悲惨なバナナシフォン

昨日の夜、バナナシフォンを焼きました。
もう、熟れに熟れたバナナが2本ありまして、これをどうにかしないとと思いまして…

で、バナナの量がいつもより多かったせいか、はたまた、メレンゲを手一杯立てたせいか、型に流したら9分目くらいまで入ってしまいまして、これはきっと焦げるだろうな~と思いつつもそのまま焼いてしまいました(^_^;
まぁ、どこまで焦げるか見てみたかったというのもあるんですが…

焼き上がり直後。
d0109683_13244247.jpg
やっぱり噴火してるみたいな形に焼き上がりました。
そりゃーそうだ、あれだけ生地を入れたら膨らみすぎるのは容易に想像できます。
今度から、生地が余ったらマフィンカップなどに入れて焼く事にします(^_^;
その割に焦げ具合はマシかも。 さすがおNewのオーブンは違うねぇ~(笑)

型出し直前。
d0109683_13244161.jpg
多分、焼き縮みはしてなさそうな気がします。

…が!!

型から出してびっくり。

酷かったんですよ~~~。
もうね、ボロボロです。

見てみたいですか??

あまりにも酷いので、表に晒すのは控えました(苦笑)
どうしても見てみたい方は、↓をクリックして下さいね~ 

じゃあこちらからどうぞ~~~(^_^;
[PR]
by ginji2007 | 2009-03-29 13:48 | シフォンケーキ | Comments(6)
タイトルの通り、昨日の記事の続きです。

昨日はこの写真で終わってました。
d0109683_2332823.jpg
焼き上がり直後の状態です。

型から外す前。 上の写真と同じような向きで撮したつもりですが、ズレてますね(^_^;
d0109683_23321857.jpg
見たところ、あまり変化がないようなので、焼き縮みはしてなさそうな感じ…?

触ってみたら結構しっかりした弾力だったので、手外ししてみました。
d0109683_23322664.jpg
しかし、型に貼り付いた生地を上手に剥がせなくて、剥がし始めの所(この写真では下の方)がボロボロです(^_^;
おまけに一部底上げしてます…これって何が原因で起こるんでしたっけ?? 後で調べてみなくちゃ…

カットした写真。 今回は少し水分を減らしてみました。
d0109683_23323655.jpg
う~ん、なんかキメが粗いですよね。 もの凄く大ざっぱなシフォンになりました(^_^;
水分を減らしたのでもっと固い食感なのかと思ったら、意外とそうでもなかったです。 でもシフォンっぽくない気がするので、これはダメですね。
立たせてみたかったんですが、膨らんだ部分が丸まってるので、立たせられず…平らだったら立った気がするんですけど…
試しに、型の底に当たる部分を下にして立たせてみようと思ったら、全然立ちませんでした。 
コシがないというよりも、てっぺんの重みでグラつく感じです。

とりあえず焼き縮みはないようです。
d0109683_23324399.jpg

同じような写真ですが…
今回一番大きかったのはこの穴。 まぁ少しはマシになったって事でしょうか?
d0109683_23325145.jpg
しかし、なんか見た目だけで口溶けが悪そうな生地ですね~(汗)
もうちょっとキメが細かい方がいい気がするんですが…混ぜが足りないという事かなぁ?

で、水分に関してはやっぱり前の分量に戻そうと思います。
全卵4個なので、水分を少し減らしても大丈夫かなぁ?と思ってやってみたんですが、やっぱある程度水分がないとシフォンの食感にはならないんですね。
う~ん、難しい。

もう一度、前回のレシピに戻して焼いてみようと思います。
前回は古いオーブンだったので、新しいオーブンだとどうなるか試してみたいし♪
てか、またプレーンシフォンを焼くつもりなのか?!…ですよね(苦笑)
今度は違うフレーバーにしようかな…(´・ω・`)
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-03-27 23:59 | シフォンケーキ | Comments(0)

オーブンがやって来た!

本日、我が家に新しいオーブンがやって来ました!!
(正確にはオーブンレンジです)
買い替えた理由はこちらに書いてる通り、前のオーブンのターンテーブルを落として割ってしまったからです(^_^;

届いたオーブンはこちら。
d0109683_0333255.jpg
日立のヘルシーシェフです。
見てお分かりの通り、かなーーーーーり不安定な場所に置いてます(^_^;
というのも、一応、前のオーブンを置いていたレンジ台(上が吊り戸棚で、下にスライド棚などがある茶ダンス)があるのですが、あまりにもスペースがギリギリなので置くのをやめたのです。
レンジ機能だけなら問題ないと思いますが、オーブンともなると火事の心配があるので…

ちなみに今置いてあるのは以前トースターを置いていた場所で、何とかギリギリ置けたものの、ちょっとグラついてるんですよね(怖)
ただ、賃貸に住む身としては、ギリギリスペースのレンジ台で万が一火事を起こすより、グラついたレンジ台からオーブンが落下する事故の方がマシだろうと判断しました(笑)
まぁこんな状態なので「新しいレンジ台を買おう」という事になったので、そのうち快適なオーブンライフが過ごせる事と思います(^-^)

というわけで!!!
早速、シフォンを焼いちゃいました~~~!! 焼いたのはもちろん(?)プレーンシフォンです。
ちょっと見づらいですが、焼いてる最中です。 
d0109683_0334029.jpg
年末に実家のガスオーブンで焼いた時もそうですが、いつも回るオーブンで見慣れているせいか、この回らないオーブンが不思議でついついガン見してしまいます(笑)
今までは焼きながらシフォンが回るので、焼き具合が360度まんべんなく見渡せる状態でしたが、回らないオーブンの場合、いつも同じ方向からしかシフォンの状態が確認できないんですよね(当たり前なんですが)
だからもう、奥の方の生地がどうなってるのか気になって気になって(苦笑)

そしてついに焼き上がり!!
今回は、どんな色に焼き上がるのかを確認するため、途中で蓋を開けて焼き具合を確認せず、とりあえずそのまま最後まで焼き上げました。

その結果、こんな風な仕上がりになりましたよ~~
d0109683_0335096.jpg
これは焼き上がった直後、粗熱を取る前のものです。
どうです?!
今まで、焼き始めてから15分でホイルを被せても真っ黒に焦げていたのに、最後までホイルを被せてないのにこれしか焦げてないんですよ!!
まぁ、最後までホイルを被せないでこの状態という事は、やっぱり最後の5~10分はホイルを被せた方がもっと綺麗な焼き色なのかな?と思いますが、これなら充分許容範囲ですよね?(ダメ?(笑))

というわけで、いつもなら型から外して試食してから更新するシフォンレポですが、届いたその日のうちにオーブンの事を書きたくて、シフォンレポは途中までになってしまいました(笑)
今日焼いたシフォンの続きは、また後ほど改めてUPします。

ふふふ。
これで憧れの四角い天板ライフが送れるようになりました(笑)
買ったはいいけど実家のオーブンでしか使えなかったマドレーヌ型(可愛いハート型なのです)も焼けるし、ロールケーキにも挑戦できます!
今まで欲しくても買えなかった型も色々買っちゃいそうで怖い(苦笑)
強いて言うなら、出来れば天板が2枚のタイプが良かったんですが…でも家庭の事情(笑)というのもあるので、今はこれがベストな買い物だと思いたいです。
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-03-26 23:59 | 道具 | Comments(16)
現在のオーブンで焼いた最後(暫定)のプレーンシフォンです。
今晩、新しいオーブンを買いに行く予定なんですが、在庫がなければ今後どうなるかちょっと分かりません。
というわけで、とりあえず暫定で最後って事で(笑)

これは下の記事でも書いた通り、昨日、ママ友宅へ持って行くつもりで日曜日に焼きました。
(そして焼き上がった時にターンテーブルを落として割りました(^_^;)
M玉4個(全卵)ですが、同じM玉4個で焼いたこの時は少しべちゃっとしてしまったので、今回は水分だけ少し減らしてみました。
粉を増やすと固くなると思ったので水分を減らしたんですが、果たしてどうなる事か…

焼き上がった直後。 うはーーーー(;´Д`) また焦がしちゃいました。
d0109683_11421029.jpg
こうして見ると、やっぱり卵4個だと膨らみが大きいので焦げやすいみたいです。
しかし、毎回同じ時間にホイルを被せているのに、今回のこの焦げ方は酷いなぁ…(´。`)

型出し前。 あまり縮んでないです。 良かった。
d0109683_11421976.jpg
しかし余りの見映えの悪さに、焦げた部分を削ってから型から出す事にしました。
さすがにこのまま手土産にする訳にはいかないですもんねぇ…(苦笑)

型出し。 今回は側面だけシフォンナイフを使いました。 
d0109683_11423046.jpg
かなり慎重になって、やたら細かくシフォンナイフを動かしたせいで、逆に汚くなった気がする…(^-^;

立たせてみました。 
d0109683_11424165.jpg
焦げた部分を平らに削ったのもありますが、水分を減らしたお陰でコシが生まれたのか、立たせやすかったです。

しかし、微妙な穴がところどころにボコボコと…
d0109683_1142529.jpg
似たような写真ですが2枚続けて載せてみます。
d0109683_1143340.jpg
う~ん…大穴はなくなりましたが、何なんだ、この穴は(^-^;

手土産用という事で、ラッピングしてみました。
d0109683_11431416.jpg
最近、慣れてきたせいか少し綺麗に包めるようになりましたよ~。
ママ友も「こんな風に包んだら売り物みたいだね~」と言ってくれました。
やっぱりラッピングって大事かも…
いやいや、それ以前にシフォン自体をどうにかしないと、なんですが(汗)

で、昨日は私以外に2人のママさんがいたんですが、2人ともお菓子作りをしない人なので、「自分でシフォンを焼いた」というだけで既に感心モード(苦笑)
なので、本当は色々とダメ出しをしてもらいたかったのですが、何かやたら褒めてもらっちゃって、ちょっぴり調子に乗りそうでした(爆)

自分で試食した感想は、もう少し軽い口当たりが好みではあるのですが、以前のようなベッチャリした感じもなく、まぁまぁ及第点かな?と言った感じでした。
私はね、もっと口溶けがいい方が好みなんです。 どうしたらいいのかなぁ?? 粉の配合を変えてみた方がいいんだろうか。 
…ってな事を、昨日、2人のママさんの前で言うと「今のままで充分美味しいって!」と言って貰い、またまた有頂天になりそうでした(爆)
おだてに弱いぎんじ…( ̄▽ ̄*)

でも、何となく…ほんの少しではありますが、理想の食感に近づいてるのかなぁ?って気がします。
あ、気がするだけですが(^-^;
それに、焼き上がった生地の状態を何とかせねば!! これ、大事です。
こんな穴ぼこだらけのシフォンは美味しそうに見えませんからね~~~
まだまだ課題が多い、プレーンシフォン研究なのでした。
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-03-24 12:28 | シフォンケーキ | Comments(4)
しつこいようですが、プレーンシフォン研究の第4弾です。
またまた同じような記事になりますが、どうぞお付き合い下さいm(_ _)m

これは先週の土曜日(21日)に焼いたものです。
今回はL玉3個(全卵)にしてみました。 ちなみにM玉3個の時はこんな感じでした。
卵のサイズ以外の分量は変えていません。

というわけで、焼き上がり~~~ 生地の高さがない分、あまり焦げずに済みました。
d0109683_23411359.jpg
やはりM玉の時よりも若干生地の量が多くなった気がします。
が、前回同様、焼き縮みがしてるような焼き上がりです。

型出し前。 焼き上がり直後と大差ないような…??
d0109683_2341151.jpg
でも、実は焼いている最中に既に一度ぶわ~っと膨らんでからシュ~っと萎んで1枚目の写真のような状態になっているので、既に焼き縮み済みのような感じです(多分)

型出し後。 前回シフォンナイフで失敗したので、今回は全て手外ししてみました。
d0109683_23411863.jpg
初めて手外しした頃よりもマシになったかな~と思います。
というか、初めて手外しした頃って、オーブン庫内の温度が低かったので、シフォンがきっちり焼き上がっていなかったと思うんですよね。
それで手では外しにくかったと思うんです。
が、最近は庫内の温度を把握して、ちゃんとした(?)温度で焼いているので、手でも外しやすいのかな~と思います。

カットしたらこんな感じ。
d0109683_2341224.jpg
やっぱり焼き縮みしてますね。 高さもないです。
それよりもこのキメの粗さというか微妙な穴ぼこが気になります…
種明かししますと、この写真はマシなやつを選んで撮してるので、もっと激しい大穴が開いてるやつがあるんです!!

その問題の(?)穴開き君です。
d0109683_23412755.jpg
ひ、酷いですね…(^_^;
3/16の穴開きシフォンを彷彿とさせる見事な穴開きっぷりです(苦笑)
でも、不幸中の幸いと言うか?ここまで酷いのはこの1箇所だけで、後は若干小さめの大穴(なんじゃそりゃ)でした(^_^;

う~ん、穴開きはどうして起こるんでしょうねぇ…
こんな風に穴が開き始めたのは最近の事なんですよね。
それまではこんなに大穴が開いた事なんてなかったんです。 不思議ーーー。

で、L玉3個で試した結果…私はやっぱりM玉4個の方がしっくりくるかな~と思いました。
もっと上手に作れば充分膨らむのかもしれませんが、今の私の実力ではM玉4個分のメレンゲがないと、理想の膨らみ方にはならないのかな、と思います。

というわけで、早速、日曜日にM玉4個で焼いちゃいました(笑) というのも、本日(月曜日)ママ友のお宅へ遊びに行く事になっていて、手土産代わりにシフォンを持って行こうかな~なんて思ったのです。
まだレシピは未完成ですが、率直な感想も聞きたかったので、今の自分で一番失敗の少ないと思われるレシピで作ってみる事にしました。
結果は、また改めてUPします(笑)

あ、昨日ターンテーブルが割れてしまった我が家のオーブンですが、明日ついに新しいオーブンを買いに行く事になりました!
当初はレンジ台も買わないと無理かと思っていたのですが、現在トースターを置いている台(一応これもレンジ台のような感じ)のサイズでも何とかなりそうなので、とりあえずオーブンだけ先に買っておいて、もし今の台で無理なら新しい台を買う事にしました。

ふふふ♪
予期せぬタイミングでの買い替えとなりましたが、やっぱり楽しみです♪
てっぺんの焦げないシフォンが焼けたら最高ですね~~~
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-03-23 23:59 | お菓子 | Comments(2)
プレーンシフォンの記事が続いているので、ここらでちょっと一息入れます。
というのも、これからまた2つ、プレーンシフォンの記事が続くのです。
(昨日焼いたものと、今焼いてるものの2つです)
あまりにも同じような内容ばかりが続くので、たまには毛色の違った内容をと思いまして…
思いっきりnotお菓子ネタですよ~。

かなり古いネタなんですが、何故かUPするタイミングを逃し今に至ってしまいました。
しかもクリスマスネタです(^_^;

去年の息子へのクリスマスプレゼントは、「LEGO」のクリエイターシリーズの「ステゴサウルス」でした。
この「ステゴサウルス」ですが、パーツが余分に入っていて、「T-レックス(ティラノサウルス)」や「プテロダクティルス(翼竜)」を作る事もできます。
息子が選んだのは「プテロダクティルス」でした。
まぁ当然、4歳の息子にはまだ難しいので私が組み立てる事に(^ー^;
あ、作ったのは年が明けて、冬休みが終わる頃でした。

というわけで、説明書とにらめっこしながら頑張って作った作品を披露します~~~
d0109683_22133833.jpg
ブロックでこんなものが作れてしまうなんて、さすがレゴ(というかクリエイターシリーズ)ですねぇ。
この翼竜は、頭の後ろにあるスイッチを押すと目が光るようになってるんですよ~。
また、首や翼の関節部分を動かす事もできます。
う~ん、久々に達成感が…(笑)

しかし!!
あれから2ヶ月経ち…苦労して組み立てた翼竜の姿は既に箱の中(爆)
だって、気付いたら羽根が取れてて、関節にしていたパーツはどこかへ行き…これ以上パーツを紛失する前に何とかしなければ!と思い、とりあえずそのまま箱の中へ片付けてしまいました(苦笑)
もう二度と他の恐竜に変身する事はない…かも(^ー^;
いや、だってこのブロック、取説自体は分かりやすいのですが、パーツ探しが一苦労でして、時間がかかるかかる…またそれを繰り返すのかと思うと、ちょっとげんなりです(苦笑)

まぁ息子も満足したみたいだし、役目は果たしたという事で…また気が向いたら作るかもしれませんが、パーツがなくて断念するかもしれません(笑)
見当たらなくなったブロックは、捨ててはいないはずなので、どこかにあるとは思うんですけどね~~~(^ー^;



それはそうと!

つい今し方、大変ショックな事が起こりました…

それは…

この記事の冒頭で書いた、「今焼いてる」シフォンが焼き上がったんですが…

取り出す時に落っことしてしまったのです!!
 
 
 

ターンテーブルを!!

落としたのがシフォンじゃなくて良かった…とか言ってる場合じゃないですね、これは(汗)
もうね、見事にパリーーーン!!と割れました(>_<) 粉々です。
ちょうどシフォンを取り出す時で、両手で型を持っていたため、滑り落ちてきたターンテーブルを押さえる事が出来なかったんです。
180度の高温なので、膝で受け止める事もできず、咄嗟に自分にぶつからないよう、よけてしまいました。
そしたらスルッと床に落ちて、割れてしまいました…
まさかターンテーブルが落ちるなんて…オーブンミトンに引っかかっちゃったんだろうか??

ところで、ターンテーブルがなくてもレンジって使えるんでしょうか??
オーブン機能に関してはお菓子作りを我慢するだけでいいですが、レンジは使えないと困るのです!!

あ~~~確かにオーブンは買い替えたかったです。 今のやつが使えるのに買い替えるのは気が引けるとも思ってました。
新しいものを買うにしても、今のレンジ台では無理があるので、新しいレンジ台を購入してからでもいいや、なんて思っていた矢先の出来事なんです。
ホントに、ターンテーブルを落として割るなんて自分の想定外でしたよ(苦笑)
う~ん、とりあえず先にオーブンだけ買ってしまおうかな…
今のレンジ台は、一応置ける事は置けるんですが、オーブン周りのスペースに余裕がないので、レンジとして使う分には問題ないですが、オーブンとなると危険なんですよね。

今のレンジは、レンジ機能の時にありえないくらい音がうるさくて、どのみち寿命が近いのかな~とは思っていたので、今更新しいターンテーブルを買うのも何だかな~な気分なんですよねぇ…
しかし、欲しいオーブンがセール価格になっているのは今週の金曜日までで、買いに行けるかどうか難しいところです。
どうせなら今のオーブンを引き取って貰いたいので、ネットで買うよりは店頭で、と思ってるんですよね。
う~ん、困ったわ…

あ~あ、レゴの話題のつもりが、思いがけない出来事であらぬ方向へ行ってしまいました(苦笑)
とりあえず、この後プレーンシフォンの記事を2つUPしたら、新しいオーブンを買うまでは焼き菓子の記事は更新できません。
新しいオーブンを買うチャンスが生まれたのに、何だか気分が落ち込んでます(^_^;
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-03-22 23:10 | 日常 | Comments(4)
地味ぃ~にしつこくプレーンシフォンの研究を続けています。
これは18日に焼いたものです。 あまりにもプレーンシフォン記事ばかりなので、ちょっぴり更新を躊躇っておりました(笑)
しかし、日を置いてUPしようが、所詮プレーンシフォンの記事ばかりが続くんですよね(苦笑)
似たような内容ばかりで面白くないと思うんですけど、備忘録的な感じでレポしてますのでご容赦下さい。

今回の生地は、前回の反省を活かし、粉の量を少し少なめに、水分をちょっと増やして焼いてみました。
さて、どうなったでしょうか??

珍しく焼き上がりの状態も撮してみました。 
d0109683_0111054.jpg
うーん、やっぱり焦げちゃいます。 亀裂は均等に入ったと思うんですけど、やっぱりちょっと深いですよね~

型出し前。 焼き上がりの状態とそれほど変わらない気がします。
d0109683_0112011.jpg
という事は、あまり焼き縮みしていないという事ですね(多分)

型出し後。 えーとですね、失敗しています。 
d0109683_0113023.jpg
失敗と言っても底上げじゃないのは見ていただければ解ると思うのですが…

じゃあ、何が?どこが?…とお思いでしょう。

これです。 上の写真を裏から撮ったもの、と言えばいいでしょうか。
d0109683_011413.jpg
ぐはーーーーーー(^_^;
思いっきりシフォンナイフで側面をえぐってしまいました!!
いや~~~、側面を剥がしている時に、やたら手応えがあったので「これはヤバい」と思ったんですよ!!
それも、何回も!!
何度もつっかえてはやり直し…もう、型から出す前に、こうなる事を予想して凹みまくり…

カットしました。 とりあえずマシな部分だけ撮してみます(笑)
d0109683_0115069.jpg
えーとですね、これは水分が多かったようです。
コシがなく、ちょっとベチャッとしています。 粉を減らしただけで充分だったのかも。 う~ん、目測を誤った(笑)

ちょうどこのシフォンを焼いた日、急遽ママ友が家に来ることになり、試食してもらいました。
感想は、やっぱり「しっとりを通り越してる感じ」だそうです。 だよねぇ…
このママ友はお菓子作りはするけどシフォンは焼いたことがないらしく、私が目指すシフォンについて熱く語ったら「そこまで拘るの?!これでも充分美味しいと思うけど…」とフォローしてくれました(^_^;
「今年のバザーに出したいんだよね~」と言うと、食感に拘る理由は理解してくれましたが、やっぱりマニアな匂いがしたらしいです(苦笑)
いや~、やっぱり売り物にするなら、それがたとえ材料費程度の価格だとしても、納得のいかないものは売れないですよ。 ね??(誰に訊いてる?(笑))

そうだな~、前回と今回の中間くらいの食感を目指せばいいのかな~~??
ちなみに今回も全卵4個でした。
そして今日、Lサイズの卵を買ってきたので、そのうちL玉3個のレシピにも挑戦する予定です。
まだまだプレーンシフォン研究が続きますが、どうぞお付き合いのほどをお願いします!
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-03-20 23:59 | シフォンケーキ | Comments(6)
下の記事の続きといいますか、14日の深夜に焼いたプレーンシフォンのレポです。

今度はM玉4個(全卵)で作りました。 型は17cmです。
今までも全卵4個だったのですが、いつもベチャッとした感じがしたので、粉と水分の量を見直してみました。
さて、どうなったでしょうか…

型出し前。 ちょっと亀裂の入り方が均一じゃないですよねぇ…
d0109683_1155298.jpg
これも、下の全卵3個と同様に、一度はちゃんと膨らんだんですが、焼き上がる頃には「4個なのにこれだけ?」っていうくらいの膨らみにとどまりました。
う~~~ん、今まではもうちょっと高さが出たような気がするんですが…何故でしょう??
メレンゲの立て加減を変えたからかなぁ? ていうか、そもそもメレンゲと卵黄生地と混ぜる段階で、ちょっと混ぜすぎたかな?って気もしたんで、それが原因かもしれません。

今回は全てシフォンナイフを使って型出ししてみました。 その結果…
d0109683_11551570.jpg
ひ、酷すぎる…側面はいいとして、底がボロボロ…(^_^;
やっぱりシフォンナイフで底を剥がそうとすると、えぐっちゃうんですよねぇ…もうね、手応えを感じるくらい突っかかるんですよ。 で、「あ、今、えぐったな」って分かるんです(苦笑)
やっぱり底は手外しした方が良さそうです。 というか、シフォンナイフで上手に底を剥がすコツってあるんでしょうか? 誰かご存知だったら是非ともご教授願いたいです。

カットしてみました。 そしてびっくり!! 
見て下さいよ~~この見事な穴開きを!!(苦笑)
d0109683_11552639.jpg
10カットにしたんですが、そのほとんどに大穴が開いているのが分かりますか??
後で数えてみたら、10カットのうち、表面に大穴が開いていないのはたったの2切れだけでした(^_^;

中でも一番マシなやつを選んでみました(笑)
d0109683_11553651.jpg
やっぱり焼き縮みしてますね。 いや、きっとそうなるだろうなと思ってました。

大穴部分です。 すごいでしょ~~?!これ!!(笑)
d0109683_1155478.jpg
息子に「どうやったらこんなに大きな穴が開けられるの?」と、まるで穴が開いた事が素晴らしい技のように訊かれたんですが、思わず「開けたんじゃなくて開いちゃったの!」と答えてしまいました(^_^;
ホント、どうやったらこんなに素晴らしい大穴が開くんでしょう…?? こっちが知りたいわ(苦笑)

久しぶりに立たせてみました。 
d0109683_1155577.jpg
というのも、いつもならカットしたそばからクタ~っと倒れていくのに、このシフォンはそんな風にならなかったので、もしかして立つのかも?!と思って立たせてみたのです。
立ったのはいいんですが…立つはずなんですよ、このシフォン。
コシがありすぎ(苦笑) ぶっちゃけて言うと、これはシフォンじゃない!
もの凄くふわふわしたスポンジケーキみたいです。
シフォンなのか?!と訊かれると、違うだろーーーって言いたくなります。
でも、ふわふわはしてるんですよ。 ただ、何かが違う。 こんなのシフォンって言わなーーーい!!(>_<)

やっぱり粉の量が多かったのかな…水分を減らした訳ではないんです。 ただ、油と水分のバランスを見直しただけで、トータルではそれほど変わってないんですよ。
だから、多分、粉の量が影響してるのかな~と思うんですよね…
ちょっと思い切って増やしすぎたのかも。 加減って難しいですね。
でも、何となく粉の量と食感の関係が分かってきたような気がします(気がするだけですが)
う~ん、ますますシフォン作りが面白くなってきましたよ!!
あぁ~早く自分が目指すシフォンに近づきたいものです。
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-03-16 12:24 | シフォンケーキ | Comments(8)

プレーンシフォン研究

ここんとこずっとマーブルシフォンを焼いていましたが、ふと、基本に立ち返り、プレーンシフォンの研究をする事にしました。
やっぱこれがちゃんとしてないと、どんな応用シフォンを作ったところで上手くいくはずがないんですよね~(もっと早くに気付きましょう(^_^;)
ちなみにこのシフォンは↓の記事のマーブルシフォンを焼いた日の夜に焼きました。3/12です。

というわけで、レシピの見直しから始めたんですが、私のシフォンは全卵使用です。
17㎝型なんですが、以前は卵黄3個、卵白4個で作っていたものを、卵黄が余るのが嫌になってきて、全卵に変更しました。
で、今までは卵白の数に卵黄を合わせる形で『M玉4個』で作っていたんですが、なんちゃんさんからアドバイスをいただいたり、色んなサイトを見たりした結果、どうやら卵は3個でもいいらしい事が判明しました。
メレンゲさえしっかりすれば、3個でも十分膨らむみたいです。

そこで!全卵3個のシフォンに挑戦~~~当然、粉や水分の量も見直しました。
型出しの前。 う~ん、やっぱり卵が1個減ると高さが出ないような…??
d0109683_1112135.jpg
一応、焼いてる時は結構膨らんでくれたんですけどね。 ピークを過ぎると高さが少し低くなりますよね?それが結構低くなっちゃったので、何となく焼き縮みしてる予感がしました(^_^;

型出し後。まぁいつもと変わらないというか。 
d0109683_1112419.jpg
あ、側面はシフォンナイフを使い、底は手外ししたんですが、手外ししたらちょっと禿げた…(^_^;
でもシフォンナイフだとえぐっちゃう可能性があるんで、どうも使う勇気が湧かないんですよねぇ…

カットしたところ。
d0109683_1112640.jpg
想像通り、焼き縮みしてます。
私、今までここまでの焼き縮みってあまりした事ないんですよねぇ…
もちろん、冷ましている間に萎む事は萎むんですけど、こんなに見るからにベチャッと潰れるような事はないんです。
う~ん、原因がよく分からないです…

でもね、食感は結構良かったんですよ~~~
今までは何となくベチャッとした感じだったんですが、これはベチャッと感は少なくて、どちらかと言うとふんわりしてます。
やっぱりふわふわの食感を目指したいので、このバランスは覚えておいた方がいいのかも。

で、ふと思ったんですが、この全卵3個って、もしかしてM玉ではなくL玉の話だったんだろうか…??(^_^;
M玉3個じゃ少ないし、4個じゃ多い気がする…って事は、L玉3個なら落ち着くのではないかと思うのですが、どうなんでしょうねぇ??
今、家にあるのはM玉だけなので、今度L玉を買って試してみなくては!!

ちなみに昨日の夜中にM玉4個で、粉と水分の量を変えて焼いてみました。
今のところ目指すは↑の焼き上がりの食感です(ベストじゃないですけど、とりあえずの目標って事で)
結果は後ほど改めてUPします。
どうなってるか楽しみぃ~~~というかドキドキ( ̄▽ ̄*)
 
[PR]
by ginji2007 | 2009-03-15 03:53 | シフォンケーキ | Comments(2)

お菓子・消しゴムはんこ・裁縫…雑多な趣味の画像倉庫。リンクフリーですが、ひと言いただけると嬉しいです。また、記事に関係のないコメントやTBはご遠慮願います。


by ginji2007