<   2008年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

年内最後のご挨拶~♪

本日、実家へ帰省するので、PCから更新するのは今日で最後になります。
(携帯からは多分UPしないと思うので…)

今回は6泊とちょっと長めの帰省です。
そこで、実家のガスオーブンでシフォンを焼く予定です!!
普段はオーブンレンジで焼いているので、ガスだとどうなるのか楽しみ~!
既に実家宛に宿泊の荷物と一緒に、シフォン型やハンドミキサー、計量済みの薄力粉や砂糖を郵送してあります。
上手く焼けたら年明けに更新する予定です。

というわけで、今年一年、更新もまばらなこのブログにお付き合い下さり、本当にありがとうございました!
来年もぼちぼち更新していきますので、宜しくお願い致しますm(_ _)m

皆様、良いお年をお迎え下さい。
[PR]
by ginji2007 | 2008-12-28 03:32 | 自分のこと | Comments(0)

クリスマスイブのご馳走

…と言えば、ローストチキン!!
というわけで、今年も張り切って作りました~~~!
ちなみに去年はこんな感じでした。
どうやら去年はクリスマスイブではなく、25日に作った模様(既に記憶なし…(^_^;)

d0109683_1036038.jpg
去年同様、前の日に鶏肉を丸ごとマリネしたところまでは良かったのですが、焼く前に塩コショウ・ニンニクを皮と身の間に擦り込むのを忘れてしまい、片面焼き終えてから気付いて慌てて塩コショウしたものの、やっぱり淡泊な味になっちゃいました。

でも!
去年は大失敗した野菜達は今年は大成功~!
最初はチキンのみで焼き、2回目にひっくり返した時に野菜を追加したので、去年のようにクタクタになる事なく綺麗に焼けました!

ちなみに今回も中にはピラフが入ってます。
鶏肉自体に香辛料を擦り込むのを忘れたので、中のピラフも若干味が薄くなっちゃいましたが…
まぁ濃すぎるよりは薄くて自分で塩を足すくらいの方がまだマシかと…(言い訳(^_^;)

ローストチキンは今年で4回目。
しかし毎回何かしらミスして完璧なチキンにはなかなか近づけません。
来年こそは納得のいくローストチキンを作りたいです!



このローストチキンだけでも結構お腹いっぱいになるのですが(他にシチューも作ったし)、さすがにこれだけじゃ寂しいのでもう一品作りました。
盛りつけのセンスなしなしですが(汗)…ツナ入りトマトのグリル♪
d0109683_1056591.jpg
このトマト、ミディトマトなんですがかなり小さいです。 ちょっと大きめのミニトマトって感じです。
本当はツナと玉ねぎのみじん切りを合わせたものを詰めるつもりでしたが、あまりの小ささに玉ねぎは省略。
その代わり、ツナにパルメザンチーズ(粉チーズ)を混ぜて、それをオリーブオイルで和えたものを詰めました。
そしてトースターでしんなりするまで焼けばOK!
…なんですが、ちょっと焼きすぎました(^_^;

でも見た目は悪いですが、味は美味しかったですよ~!
お皿に載せる量を減らして、上からオリーブオイルをかければ少しは見映えが良くなったかも…??
でもそのためにお皿を増やすのが面倒で1枚のお皿に全部盛ってしまいました(この辺がダメなんだろうなぁ…)



私からロデムさんへのプレゼントはこれでしたが、ロデムさんから私へのプレゼントは…

ふっふっふ。
可愛い~んですよ~~~( ̄ー ̄)

じゃじゃーーーん!

d0109683_1165430.jpg
セキセイインコの人形です!!
これは私がリクエストしたものです。
(いい歳して…って突っ込みはあえて無視の方向で(^_^;)
もう、一目惚れ~~~!(笑) 私、セキセイインコ大好きなんですよ。 
もう1種類、オカメインコもあったのですが、私の実家ではずっとセキセイインコを飼っていて、この人形のような真っ黄色なボディに真っ赤なお目々のインコも飼った事があるので、迷わずこちらに決めました。
実家で飼っていたのは私が小学生の頃で、名前は「ウメちゃん」でした。 なのでこの人形にも「ウメちゃん」と名付けて呼んでます♪

しかし…私のためのプレゼントなのに、何故か息子と奪い合いに(汗)
私がなでなでしていると、その手を払い除けて自分がなでようとします(苦笑)

このインコの人形、光センサーが内蔵されていて、センサーが作動している時に背中をなでたり喉元をなでたりすると、首を横に振ったりピヨっと鳴いたりするんですよ~。
しかもその鳴き声が、本物のセキセイインコの声なんです。
おまけに鳴く時はくちばしが開くんですよ~~~何て芸が細かいんだ!!(感動)

近くで見てもよく出来てるな~と思うんですが、遠くから見ると一瞬本物に見えてドキッとします(^_^;
そのくらいリアルですよ~~~
この真っ黄色ボディは「ルチノー」という種類なのですが、実家で長いこと飼っていたのは「イエローハルクイングリーン」なので、今度はハルクインの人形を売ってくれないかな~と密かに期待してる私です(笑)
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-12-25 11:26 | 料理 | Comments(4)
昨日の夜、マフィンを焼きました。
バナナがまだあったので、marimoさんメープルバナナマフィンにしました。
バナナシフォンは先日焼いたばかりだし…たまにはマフィンもいいよね、と思って(^-^)

焼いてる時は、ふわふわに膨らんで、それはそれは美味しそう~~~
でも、焼き上がり予定の時間に竹串チェックをしてみたら、ちょっと生焼けのような感じがしたので焼き時間を延長する事に。
この辺りから何だか怪しい雰囲気が…(^_^;
…というのも、あんなに膨らんでいたマフィンが、竹串チェックの時には「あれ?」って思うくらい萎んでいたんですよね…

でもとりあえず今は急いでオーブンに入れねば!と、慌ててオーブンに突っ込み、焼き上がるのを待つ…そしていざ焼き上がり!!
d0109683_1834737.jpg
あれ?あれれれれ?!

更に縮んでる!!

マフィンカップの内側、見て気付きますか…?縮んだマフィンより上の方に、生地が張り付いていた跡がありますよね?
本当はあそこまで膨らんだんです。 もちろん、カップより更に上にモコモコと山型に膨らんでくれたのです…
そして高さだけじゃなく、全体的に縮んだのが分かると思います。
何かもう、逆さにしたらスポッと落ちるんじゃないか?!ってくらい、カップがゆるゆるに見えますよね…

これって何故なんでしょうか?!
もしかして焼きすぎ?!
竹串チェックで湿った生地が付いてきたのは、バナナだから気にすることはなかったんでしょうか。
もう、こんなに縮むとは思ってなかったので、ある意味膨らみ方で失敗するよりもショックが大きいかも(苦笑)

でもでも!
味は美味しかったんですよ~~~!
メープルとバナナの相性がいいのは、シフォン繋がりのpinkさんこちらの記事で証明済み(笑)なのでとても楽しみにしてたのですが、本当に優しい甘さで美味しかったです!!

いつもバナナシフォンの時はシナモンを入れるので、バナナの甘みの他にシナモンの刺激的な(?)風味も加わって少し大人の味になりますが、このメープルバナナ味は、本当にまろやかな甘さになって美味しかったです。
今度シフォンを焼く時にも、このメープルバナナ味を試してみようかな~?? でもメープルシロップの配合をどのくらいにしたらいいのか悩みそう(^_^;

というわけで、味が美味しかっただけにとても残念な結果になったメープルバナナマフィンのお話でした。
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-12-20 18:32 | お菓子 | Comments(2)

久々のバナナシフォン

昨日、久々にシフォンを焼きました。
焼いたのはバナナシフォンで、オリジナルレシピ研究シリーズ(?)です。
前回を振り返ってみると、卵がLサイズでちょっとベチャッとして~って書いてました。
(自分で過去ログ見てみないとどんなシフォンだったか思い出せない…(汗))
で、今回はMサイズの卵を使い、しかも全卵レシピにチャレンジ!
全卵はプレーンを一度焼いただけなので(それも微妙に失敗)、果たして上手くいくかどうか…??

焼く前の写真は撮ってませんが、生地の状態は結構いい感じ♪
いつもガチガチにメレンゲを立てるんですが(潰れるのが怖いので)、今回はその一歩手前で止めました。
でも、混ぜ方が上手くいったのか、潰れる事もなく、型に流した生地の量もいつもより多い!(単に卵黄1個分増えたからかも?)
これは期待できそう…?

…と思ったんですが…

ホイルを被せるタイミングが遅かったのでこんな事になってしまいました(´。`)
あと、膨らみ方(形)がなんか変…(ーー;)
d0109683_1053316.jpg
…まるで火山のような色と形…(苦笑)
いつもホイルを被せるタイミングが早すぎる気がしていたので、今日はしっかりと焼き色がつくまで待とうと思いつつ、ついうっかり時間が過ぎてしまい、気付いた時には既に真っ黒…
とりあえずこれ以上焦げるのは防げましたが、あ~あ、な出来映えになってしまいました。
ていうか、いつもよりかなり膨らんだんですよ、これ。
全卵で、尚かつバナナが入っていても、ちゃんと膨らむもんだな~と思いました(焦がさなきゃ言うことないのに…)

型から出します。
d0109683_10153282.jpg
とりあえずブワーっと膨らんだ割に底上げはなく、良い感じです。
ただ、妙に尖って膨らんだ上に、上が焦げてカチカチになったせいで、ひっくり返すと妙に不安定…(苦笑)

カットしました。 いつも17cm型を12分割するんですが、今回は8分割で。
d0109683_10181616.jpg
試しに立たせてみたらちゃんと立ってくれました。
さすがに12分割の時は立ってくれないんですよね~(^ー^;

キメはこんな感じ。
いつも自分で作るものより、キメが細かすぎずにいい感じです。 でも理想を言えば、もうちょっとキメが粗くてもいいような…
d0109683_10192316.jpg
いつも思うんですが、シフォンを切る時、どうしても断面が波々になっちゃうんですが、これってスパッと綺麗に切るにはどうしたらいいんでしょうか??
ナイフはとても切れ味のいい(シフォン向きな)波形のスナックナイフです。

肝心の味ですが、昨日試食した時はちょっとベチャッとしてる気がしましたが、今日食べてみたら昨日思ったほどベチャッとした感じはしませんでした。
バナナが入ってる分、このくらいでもいいのかな~?って思ったり…でも、バナナが入っていても自分の好きな食感(もうちょっと軽め)を求めるべきなのか?悩みます…
ちなみにこれはシナモン入りです。 いつもより砂糖の分量を少し減らしたせいか、ちょっとシナモンの風味がキツく感じたような…バランスって難しい~~~

というわけで、バナナシフォン完成まではまだまだまだまだ道のりが遠いのでした。
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-12-18 10:28 | シフォンケーキ | Comments(0)

クリスマスが来る前に…

もうすぐクリスマスですね。
我が家でも小さいツリーを飾りました。
飾ったのが今月1日で、すぐにでも記事にしようと思いつつ、気付いたらもう半月以上が経ってしまいました。
やっぱり12月はあっという間に過ぎてしまいますね~~~
クリスマスが来る前にUPしなきゃ!と焦ってました。

今年のクリスマスツリーは小さいながらもゴージャスなんです072.gif
なんたって、高校時代の友人で現在はデンマークに住むanthonbergさんから、可愛いオーナメントがたくさん届いたのです!!
d0109683_21275379.jpg
オーナメント以外にも、水を入れるとヒヨコが白鳥になるおもちゃ(?)と、サンタさんのクリップも入ってました!
ヒヨコとサンタクリップは後ほど紹介します。

で、息子と一緒に飾り付けをしました。
d0109683_21423260.jpg
どうです?この盛りだくさんなツリー!!(笑)
このツリー、高さは1mほどしかないんですよ。 なのに、頂いたオーナメントは全て飾っちゃいました(笑)

フェルトで出来た雪の結晶。 その下に、赤い糸で繋がったフェルトの赤いツリーもあります。
d0109683_21515333.jpg


プレゼントの箱とゴールドのベル。
d0109683_2152517.jpg
はっ( ̄□ ̄;) ゴールドのボール(って言うの?)のアップを撮してなかった…
(一番最初の写真の、右上に写ってる飾りです。ボール自体にも模様がついているんですよ~)

…とまぁ、とてもゴージャスなツリーになりました。
anthonbergさんありがとうね~~~!(≧∇≦)

ヒヨコとサンタクリップ、見たい?( ̄ー ̄)
[PR]
by ginji2007 | 2008-12-17 22:25 | 日常 | Comments(2)

半纏を作りました

久々の更新です。
実に1週間ぶり…その間、何をしていたのかと言うと、ロデムさん(夫)の半纏作ってました(笑)
お菓子は、さつまいもクッキーを焼いたくらいで(写真は撮っていません)、他には何も作りませんでした。

で、何故半纏なのかと言うと、ロデムさんてば横に大きい人なので、市販のフリーサイズのもの(M~Lサイズ)は小さくて入らないのです。 いわゆる「大きいサイズ」の半纏は高いし…
もちろんこちらは北海道なのでストーブは点けていますが、灯油代のことを考えてあまり高めの設定にはしていません。 それ故、夜になると寒くて何か一枚羽織りたい時があるようです。

それであれば、安い生地買って自分で作れないかな?と思って、生地を探してみたら、パジャマのようなチェック柄のものと、紺色のフリースがカット売りされているのを見つけました。
d0109683_2324158.jpg
ちょっと暗くて見づらいですね(^_^;
どちらもワゴン商品です(笑) 
チェックの生地を表地にするつもりで買ったのですが、これがペラペラな生地でして…(苦笑)
本当はキルティングの方が暖かくていいのでしょうが、お財布と相談して迷わずやむなくこちらの生地にしました。

一応、クリスマスプレゼントにするつもりなのでバレないようにするのと、作業がしやすいように息子が幼稚園に行っている間にコツコツと作業~~~
昨日の時点で「あと一息!」なところまで出来ました。
そして今日、息子が熱を出して幼稚園を休んでしまったのですが、薬が効いて寝ている間にとっとと仕上げてしまおうと、いそいそと作業開始!
そして何とか完成する事ができました。

完成したのはコチラ。
d0109683_23355626.jpg
う~ん、袖が細く見えますよね…袖下をもうちょっと下に下げるべきでした。 
半纏の袖下ってかなり余裕がありますもんね。 これじゃロデムさんのパジャマの袖幅とあまり変わらないんですよね(汗)
実はこの半纏、ネットでLサイズの製図を見つけたのでダウンロードして、それに身幅等の修正を加えて作ったのですが、袖幅の出し方が少し足りなかったみたいです。
まぁ細くて腕が入らないって事はないと思いますが(笑)、ちょっと失敗でしたーーー

さて、この半纏、ロデムさんは喜んでくれるでしょうか?…いや、それ以前に、ちゃんとサイズが合ってるでしょうか?(^_^;
せっかく作っても着られないのじゃ問題外ですもんねーーー
多分、大丈夫だとは思うのですが…反応が楽しみです。
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-12-16 23:46 | ハンドメイド | Comments(6)

全卵のシフォン

※今回の記事はちょっと長いです(^_^;;;

昨日は朝と晩に2台、プレーンシフォンを焼きました。
どちらも全卵使用です。
先日、シホンハウスのバニラシフォンを食べてからというもの、全卵のシフォンを作ってみたくてうずうずしてたんです(笑)

それで昨日、ようやく時間が出来たので作ってみました。 一日に2台焼くなんて初めてなんですよ~。 そもそも我が家には17cmのシフォン型が1個しかないので、よほどタイミングが良くない限りは一日1台になっちゃいます。 昨日はいつもよりかなり早起きだったので、朝、時間に余裕があって息子が起きる前に1台焼く事が出来ました。

しかーし!!
朝のやつは焼く前から失敗の予感大…(^_^;
というのも、まず、シフォンに使う油の選択を間違えちゃったんです。
いつもシフォンに使っているは菜種油なんですが、シフォン用の油は普段料理に使っている「特定保健用食品」の油…(ぶっちゃけて言うと「ヘルシーリセッタ」です)…の奥に置いてあるんですね。
それで、何を思ったかつい手前にある「シフォンには不向きな」油を手にとってしまったのです!!
しかもそれに気付いたのは、卵黄生地に混ぜた後…あああ~~~やっちまったな!って感じでした(涙)

そして、これはレシピ的に間違ってるという訳じゃないんですが、本当は牛乳を使うところ、これまた無意識に水を汲んでました(苦笑)
これまた混ぜてから気付いたくらいにして。 もう、ダメダメです。
この時点で結構テンション下がってたんですが、更に凹む出来事が…

それは、卵黄生地とメレンゲを混ぜる時。
「手早く、しかししっかりと混ぜてツヤのある生地にしましょう」を目標に頑張ってみたのですが、どうやら混ぜすぎた模様…あ~これは緩いな、失敗だな、と混ぜながら思った通り、型に流してみたら案の定、ゆるゆるすぎて流れ落ちるの早い早い(笑)
量も若干少ない気がするし、これは間違いなく膨らまないだろうなーと思ったら、これまた期待を裏切らず全然膨らみませんでした(^_^;
大体、いつもは型の8分目くらいまでの量でも、焼き上がったら側面は型ギリギリまで膨らむんですよ。
それが、流した量と大した変わらないまま、ちょっと真ん中が盛り上がったかな~?って程度。
というわけで、型出し前とかの写真は撮ってません。

とりあえずカットした写真だけ…
d0109683_1252031.jpg
どうです?!このキメの細かさ(爆)
これ、シフォンじゃないよーーーーー(苦笑)
そりゃ、普通のスポンジケーキに比べたら断然ふわふわですけど、シフォンの食感には程遠いです。
う~ん、思った通りとはいえ、やっぱり凹むーーー(>_<)



というわけで、今度は夜、リベンジとばかりにもう1台焼きました!
今度は油も水分も気をつけて…メレンゲと卵黄生地を混ぜるのも細心の注意を払って混ぜすぎないように丁寧に…
うん、今度はいつもと同じような感じのもったり感なのでいいかも♪

今までより卵黄が1個多いので膨らむか心配でしたが、ちゃんと膨らんでくれました。
型出し前。
d0109683_13540100.jpg
見た目、いつもと同じような感じなので一安心。

…と言いたいところですが、実は焼く前にひとつヘマをやらかしてました(^_^;

油断大敵、好事魔多しとはよく言ったものです。
型に流し終えて、あとは焼くだけー!っていう時にそれは起こりました。
もう、シフォンを焼いてる人がこれを聞いたら「バカじゃないのー?」って言うようなヘマをしちゃったんです。
それは、何を思ったのか私ってば、生地を流し終えた型のを持って持ち上げようとしちゃったんです(爆)
その時、多分筒を持ち上げたら型ごと持ち上がると錯覚しちゃったんですね…
今までこんなミスした事ないんですが、ホント、人間って突然何をしでかすか分かりません(爆)

というわけで、当然、底を持ち上げてしまったので、隙間から生地が流れ出て…
焼き上がったシフォンの裏側はこんな事になってましたーーー
d0109683_1381668.jpg
あああ~~~恥ずかしい(>_<)
きっとこんな失敗する人、いませんよね(苦笑)
もう、我ながら自分に叱責ですよ。 

そして、型から出してみたらこんな状態に…
d0109683_1394735.jpg
底上げデース(笑)
これって筒を持ち上げて生地が流れたから…な訳ないですよね?(^_^;
う~ん、悔しいです~~
それに何だか焼き色もあまりついてなくて、今いちな感じですね。

カット面。 ちょっと画像が暗くて見づらいですが…
d0109683_13122210.jpg
とりあえず、朝焼いたものよりはシフォンらしい仕上がりのような??
でも、なーんかこう、ベッチャリしてます。
焼き色が少ない=焼きが足りないって事なんでしょうか??

ちなみに我が家のオーブンレンジで170℃に設定し、20分を過ぎた辺りから焦げ防止のためにホイルを被せて、合計で46分焼いてます。
170℃で46分って長くないですか?? 十分焼けてもいい時間だと思うんですけど…ホイルを被せたから焼きが足りなく感じるのかな…
ちなみに朝焼いた方は、20分過ぎてからホイルを被せたんですが、残り5分くらいでまたホイルを外したんですよね。
というのも、最初170℃で40分焼いたんですが、竹串チェックをしたらどうも生焼けっぽかったので、5分ほど延長したんです。
で、その延長した時はホイルを被せなかったというわけです。
そこで、夜焼いた方は最初から46分の設定にして焼きました。
ホイルを被せるタイミングが早すぎなのかな…このへんも、試行錯誤が必要のようです。



朝と晩の両方を並べて比べてみました。
d0109683_1319538.jpg
見てお分かりのように、右が朝、左が夜焼いたシフォンです。
メレンゲが潰れるとこうも違うのかー!っていうのがよく分かりますねぇ~(油のせいも若干はあるかもしれませんが)
触ってみた感じも全然違いますよ!! 左の方はふわっふわです(でも少しベッチャリだけど)
こうまで違ってくるのかー!って驚きです。

あ、そうそう、朝焼いたのは、いつもより砂糖を減らしてみたんですが、どうも甘みが足りなくて物足りない気がしたので、夜のはいつもの分量にしました。
うん、やっぱりある程度甘さは必要ですね。 甘さ控え目もいいけれど、私はこのくらいの甘さが好きです。
あと、実は油と水分の量を若干変えてます。と言ってもグラム換算で2~3gしか違わないんですが(夜焼いた方が若干水分が少なめです)

そして我が家にはプレーンシフォンの山が…(苦笑)
どれもこれも失敗してるので、お裾分けする訳にもいかず…地道に消費していきます…トホホ。
でもシフォン作りを研究してますー!って感じで楽しかったです。

ここまで長々と読んで下さってありがとうございました~! 
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-12-09 13:52 | シフォンケーキ | Comments(0)
少し前の話なんですが、ココアクッキーを作りました。
というのも、お友達のtessenさん平岡珈琲店猫写真展3(リンクは「ごあんないブログ」です)に作品を出展するという事で、ご案内のハガキを頂いたのです。
(大阪での開催なので、北海道の私は残念ながら行けません…)

ハガキが届いたのが、ちょうどtessenさんのお誕生日でして、写真展への出展と合わせて何かお祝いが出来ないかな~と考え、ささやかながら、tessenさんちの愛猫ルイたんにちなんで、ネコ型クッキーをプレゼントしようと思ったのでした。

ルイたんは黒猫ちゃんなので(お腹の部分は白いんですが)、ココア生地がいいなと思い、レシピを探したところ、Cpicon 完成!さくさく✿ココアクッキー by nathu♫♬を見つけたので、早速これで作ってみました。

出来上がったのがこちら。
d0109683_1525797.jpg
プレゼント用に形のいいものをよけた後なので、ちょっぴり尻尾のあたりが歪んでますが…(^_^;
お腹の模様は難しかったのでココア生地オンリーになっちゃいましたが、黒猫ちゃんちっくに見えますか?

そして今日(あ、日付が変わったので既に昨日ですね)、tessenさんよりお礼のメールが届いたのですが、その中で、なんとこのクッキーをブログ内で紹介したと書いてあるではありませんか!
それがコチラ
とってもオシャレに撮っていただきました!!
いや~、なんか照れますね(^_^; でも嬉しいです~!

ちなみに平岡珈琲店猫写真展3は今月13日(土)まで開催しています。
お近くの方は是非!足を運んでくださいねーーー!
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-12-08 02:03 | お菓子 | Comments(4)

お取り寄せシフォン

今回は、専門店のシフォンの紹介でーす!
届いてからすぐレポしようと思ったんですが、ドタバタしていて今日になってしまいました。

先日注文した、シホンハウスバニラシフォン(小)が12/1に届きました!
「シホンハウス」の名の通り、シフォンケーキの専門店です。

ここのシフォンを初めて食べたのは、かれこれ15年ほど前になります。
というか、ここで食べたシフォンが私の「シフォンデビュー」なんですね~(笑)
そりゃーもう、感動しました。
ふわっふわで溶けるかと思うくらい(当時私が抱いた感想です)
しかし、結婚を機にすっかりお店からは遠のき(その前から行く機会はなかったんですが)…ここ数年はここのシフォンを食べていませんでした。

で、最近自分でシフォンを焼くようになり、自分の目指すシフォンがだんだん分からなくなってきたので、思い切って私の中でもはや伝説になっている(笑)、シホンハウスのシフォンを注文する事にしたのです。
バナナも食べてみたかったけど、ここはやっぱりバニラよね…と思い、バニラシフォンに決定。
サイズは(小・20cm)です。

…と、前置きはこのくらいにして…(十分長いってツッコミが聞こえそうな…)
レポ開始しまーす。



まずは外箱から(笑)
d0109683_056413.jpg
何と、段ボールには入らず、ケーキ箱のままで送られてきました!

箱から出したらこんな感じ。
d0109683_0581761.jpg
てっきりOPPシートで包んであるかと思いきや、普通にラップでくるんでありました(笑)
なんだ、意外とこんなのでも大丈夫なのね…と思ったり。
(一応、十字になるように包んでありました)

カットしまーす。
d0109683_103799.jpg

d0109683_0595375.jpg
やっぱり私が作るシフォンの断面とは違いますなぁ~(当たり前)

立たせてみました。
d0109683_113172.jpg
しっかり立ってます。
ちなみに指で押してもふわっと戻ってきます。

いざ、試食!いや、本食?!
d0109683_132482.jpg
やっぱり美味しい~~~!(≧∇≦)
そうそう、この味、この食感!! 私が目指すのはコレなんです!!
ふわふわしっとりですよ~
そして、卵の味が濃い気がします。
私はいつも17cm型で「卵黄3個、卵白4個」と卵白の方が多いレシピなんですが、これは卵黄と卵白が同数なのかな~と思いました。
だってシフォン専門店ですもん、卵黄だけ残しても、他に使い途がないですもんね。

あ~~~他のフレーバーも食べたくなっちゃったわ…
特にバナナシフォンが気になるところ。
う~~~ん、困った(笑)



このシフォンを目標にしたいけど、ハードル高すぎな気が…(^_^;
でも目標は高くしないと、美味しいシフォンには近づきませんもんねぇ~

しかしここで私の中でまた迷いが生まれてしまいました。
それは、全卵レシピに変更すべきかどうか。です。
いつも卵白が多いレシピだけど、やっぱり卵の味が薄い気がするので、いっそ全卵にした方がいいのでは?と思い始めています。

しかし、それだとバーキングパウダー入れなきゃ膨らみが弱くならないかな?とも思ったり…
私はまだまだ下手くそなので、全卵でBPなしだと綺麗に膨らまない気がするんですよね。
でもなるべくBPは使いたくない…ジレンマです。
悩める私に誰かアドバイスをーーー!!



それから、もしここのシフォンを注文したい~!という人がいらっしゃいましたら、場合によってはネットより電話注文の方がいいかもしれません。
 

その理由は…??
[PR]
by ginji2007 | 2008-12-05 01:57 | シフォンケーキ | Comments(6)

お菓子・消しゴムはんこ・裁縫…雑多な趣味の画像倉庫。リンクフリーですが、ひと言いただけると嬉しいです。また、記事に関係のないコメントやTBはご遠慮願います。


by ginji2007