<   2008年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

プレーンシフォン

今まで何度かシフォンケーキを焼いてますが、実は今まで一度も焼いたことがなかったのが、この「プレーンシフォン」です。
うーん、何で今まで基本中の基本であるプレーンを焼かなかったんだろう??
基本を無視していきなり応用を上手に作ろうなんて、そりゃー無理な話ってもんですよね(^_^;

全体像。今回も手外しで。でもやっぱり側面が汚い…
d0109683_943774.jpg
まぁ見た感じ、焼き色がまだらなのを除けばそれほど悪くないような??

切ってみました。
d0109683_9431647.jpg
これがねぇ…なーんかこう、変な穴あきがあるんですよね。
これはまだマシなやつを撮してるんですが、他にはポコッと穴が開いてるものが結構あったりして…

食感は、私が目指しているものよりちょっと固いような気がします。
私が初めてシフォンを食べて感動したあのふわふわ(というかシュワシュワ)感が足りないんですよね~~~
水分が足りないのか、はたまた粉が多いのか??もしくは私の技術の問題か?(これが一番の問題のような(^_^;)

ちなみに分量は、17cmシフォン型で
・卵黄 3個
・砂糖 80g
・サラダ油 大さじ2
・牛乳 大さじ2
・薄力粉 70g
・卵白 4個
です。

これは私が持っているお菓子の本に載っていた「レモンシフォン」のレシピを、レモン抜きにアレンジしたものです。
レモンシフォンの水分は「水」でしたが、私は牛乳にしてみました。

こうしてみると、やっぱ水分が足りないのかなーーー。
それとも粉が多い??
どなたかアドバイスお願いします!!m(_ _)m

あと、本に載っていた写真と見比べると、型に流した時の生地の量が、私の方が少ないんですよね。
本のは型の9分まで生地が入ってるのに、私のは8分くらいにしかなりません。
って事は、メレンゲが潰れてしまっているか、最初から泡立てが足りないのか…
でもメレンゲは結構固めに泡立ててるつもりなので、泡立て不足ではない気がするのですが。
型によって高さが違うだけならいいのですが…

…と考えるより先に、今日あたりまた分量を変えて作ってしまいそうです(笑)
自分の納得のいくプレーンシフォンが焼けるようになりたいーーー!!
目指せあの食感!(笑)
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-10-31 10:00 | シフォンケーキ | Comments(4)

「千年杉」@頂き物

先日、関西の実家へ帰省していた友達から、こんなお土産が届きました!
友達曰く、映画「ラストサムライ」のロケで来ていたトム・クルーズが、このお菓子をお土産に50本買っていった事で有名なんだとか。

d0109683_9195874.jpg
あぁ~紐の位置をちょっと下にずらせば良かったです。

このお菓子、「千年杉」っていう名前なんです。
説明を読むと、どうやらバウムクーヘンの中にクリームが入っているもの…との事。
一体どんなお菓子なんだろう??
興味津々で試食!!(笑)

切ってみるとこんな感じでした(あ~~~ピンボケ(>_<))
d0109683_920694.jpg
切った時に思わず「すっげー!」と感嘆した私。
(言葉遣いが悪いとかいうツッコミはナシの方向で(^_^;)

バウムクーヘンの模様を杉の年輪に見立てたお菓子だったんですね。とても綺麗です。
周りにはナッツがびっしり!中のクリームも甘すぎず、とても美味しかったです。
これならトム・クルーズが大人買い(?)するのも解るわ~~~(笑)

どうもご馳走様でした!!(^▽^)
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-10-30 09:42 | お菓子 | Comments(2)

マロンシフォン@渋皮煮

栗のお菓子が続いております(笑)

今度はマロンシフォンです。
昨日焼きました。
もちろん、自家製の渋皮煮ペーストを使用しております。
卵黄生地を作った時点で、ちょっと固いかなぁ~?なんて思ったのですが、えいや!とメレンゲ投入(^_^;

型から外したところ。 
d0109683_17523758.jpg
あ!今回も手で外してみました。でも側面がまだら…どうしてこうなっちゃうのかなぁ?
上と下の数㎝はちゃんと型から剥がれるんですけど、真ん中くらいが型に張り付いちゃって、焼き色がないんですよね~(´。`)

今回は一切れ分をカットした断面を撮してみました(^-^)
d0109683_17525422.jpg
うーん、これってどうなんでしょう?

カットしたのはこんな感じ。
d0109683_1753231.jpg
もう少しふんわりしてる方が好みなんですが、これはこれでアリかなぁ?
…妥協しすぎ?(^_^;

味はね、美味しかったですよ~!!
栗のシフォン、って感じ。
刻んだ栗をもう少し増やした方が良かったかな?って気もしますが、これ以上増やすと危険な気もするし…
食感はともかく味は満足です(^-^) 
でもやっぱり、ふわふわが「売り」のシフォンだから、自分が理想とする食感に少しでも近づきたいものです。
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-10-29 18:09 | シフォンケーキ | Comments(0)
下の記事で書いたマロンパウンドのレシピを見直して、昨日、再びマロンパウンドを焼きました。

焼き上がった状態を見るとまずまずの出来かな~と思ったのですが、肝心なのは中身!!
カットしてみるとこんな感じでした。

d0109683_22143051.jpg
どうでしょう?前回のものと比べると、こちらの方がちゃんと焼けてるって感じしませんか?
で、心配していた味ですが、マロンペースト40gでも十分栗の味がしました!!
それに、刻んだ栗もこのくらいの大きさの方が存在感があっていいです。

というわけで、とりあえずマロンパウンドはこのレシピで完成って事で(^-^)
うふふ♪何だか嬉しいわ~~~
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-10-27 22:24 | お菓子 | Comments(2)
昨日、自家製の栗の渋皮煮を使ってマロンパウンドケーキを焼きました。
というのも、なんちゃんさんの渋皮煮のパウンドケーキがめちゃめちゃ美味しそうで、これはもう真似して作ってみるしかない!って思ったんですよね~(笑)
もう、なんちゃんさんに影響されまくりです(^_^;

中にマロンペーストと粗みじん切りにした栗(いずれも@渋皮煮)が入ってます。
これがね、いつもバターケーキを焼く時の焼き時間(170℃で45分)で焼き上がりをチェックすると、めちゃめちゃ生焼けでびっくり!!
そこから更に20分くらい焼き時間を延長して、ようやく完成~!

…のはずが。
d0109683_2152137.jpg
これ、何か下の方が生焼けに見えませんか??
それとも焼けてるけどこうなっちゃうもの??
一応、竹串を刺して焼き上がりのチェックはしたんですけど…どうして~?!(>_<)

ちなみに分量はいつものバターケーキ(基本の材料≒100g)に、マロンペースト80gと渋皮煮60gを加えています。
180℃で焼いた方が良かったのかなぁ…??
マロンペーストが多すぎなのか、はたまた栗が細かかったのか、型から外すときにボロっと崩れそうになりました。
味は美味しかったんですよ~!!
前回、栗の甘露煮で作ったマロンパウンドよりも、「これぞ栗!」って感じの味がしました。
でも味が良くても形が悪いとちょっとなぁ…
それ以前に生焼けならもっとマズい!(汗)
あと、せっかく中に入れた栗が細かすぎてよく分からないのが失敗。

とりあえずこれは試作品って事で、先ほど分量を変更して作ってみました。
マロンペーストを60g、中に加える栗は少し大きめのぶつ切りで40gです。
これで生地がボロボロするのが少しは改善されるはず…??
栗も存在感が増すはずだし、ちょっぴり期待しちゃう(笑)
あと、上のケーキはグラニュ糖でしたが、今日焼いたのはきび砂糖にしてみました。
てか今回のも本当はきび砂糖にするつもりだったのに、すっかり忘れてグラニュ糖にしちゃたんですよね…(^_^;
これで少しコクが出るはず!
でも、マロンペーストを減らした分、栗の味がどうなるのかが心配…
あちらを立てればこちらが立たず…なマロンパウンドなのでした。

あ、今焼き上がったので、全体像のみ公開~(笑)
d0109683_21244137.jpg
ちょっと焼きすぎ?なくらい、神経質に焼いてみました(^_^;
今回は型から外しやすかったです。まずは型くずれの問題はクリア、ですね(多分)
あとはカット面がどうなってるかという事と、味かー(味が一番問題のような)
明日の試食がドキドキです。
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-10-26 21:39 | お菓子 | Comments(0)

ドライベリーのシフォン

卵黄ばかりが余るので、しばらくシフォンはお休みして、違うお菓子にしようかなーと思った矢先、卵白だけが余るという事象が発生したので、やっぱり昨日、シフォンを焼いちゃいました(笑)

作ったのはドライベリーミックス入りシフォンです。
近所のスーパーで、ドライベリー(ブルーベリー&クランベリー)がミックスされたものが売られていて、量も一度に使い切るのに丁度いい感じだったので、思い切って買ってみました。
実は私、ドライフルーツって苦手なんですよね…レーズンがダメなので、どうしても手が出なかったのです。
でもブルーベリーは前にレアチーズケーキを作った時、ジャムにしたら美味しかったので、これならイケるかも?!と思い、ちょっとだけ食べる勇気が湧いてきたのでした。

で、焼き上がったのがこちら。
d0109683_23535890.jpg
妙に色白ですが、パッと見は結構いい感じかも?!

…が!!よく見ると…
d0109683_2354667.jpg
真ん中あたりに穴が開いてるのが分かるでしょうか?
そうなんです、空洞が出来てる部分があったんですよね~~~
まぁそれほど大きな穴ではなかったのですが、焼いている時、今までで一番?!っていうくらい膨らんだので、ちょっと嫌な予感はしていました。

カットした断面はこんな感じ。
d0109683_2354171.jpg
まぁ悪くないですかね??

ところが。
色々と切り分けていくと、出るわ出るわ、穴あきが~~~(悲)
d0109683_23542572.jpg
こんなに大きい穴もあったんですよーーー
この穴の分だけ膨らんだっていう訳ですね(多分)

食感は、翌日(今日)食べてみたら割と良かったんですが、昨日はフニャフニャでコシがなく、これはちょっと改善が必要だわ…って感じでした。
あと、焼き時間が短かったのかなぁ??別に生焼けではないんだけど、見た目かなり色白だし、もしかしてもうちょっと焼き色がつくまで粘ったら(?)最初からフニャフニャしなかったかも?と思ったり…
いやはや、納得のいく仕上がりまではまだまだ時間がかかりそうです。



さて、今日は息子が通う幼稚園でバザーがありました。
本当は私もお菓子を出品したかったんですが、初めてで出品の要領や価格の設定がよく分かってなかったので、今年は様子見にしました。

で、研究を兼ねて人様が作ったシフォン他、色んなお菓子を買いまくり(笑)

これがその戦利品(?)です。
[PR]
by ginji2007 | 2008-10-24 23:57 | シフォンケーキ | Comments(2)

バナナシフォン 2種

昨日と今日、立て続けにシフォンを焼きました。
しかもどっちもバナナ使ってます(^_^;
もう、バナナが熟れすぎちゃって、今日シフォンに使ったやつで限界ギリギリって感じ…
バターケーキだと、バターを室温に戻す時間がもどかしいので、ついついお手軽なシフォンに走っちゃうんですよねぇ~
まぁお手軽と言っても一筋縄ではいかないのがシフォンの面白さなんですが。

というのもこの2種類、どっちも微妙~な出来映えになってしまったのです。
うーん…バナナシフォンは失敗がなくなったなぁ~なんて思っていただけに、この完成度は凹みますねぇ。

まず、昨日焼いたやつから。
d0109683_2118727.jpg
何か汚いので小さめ画像で(笑)
この汚さの原因は…実は中にチョコチップを入れてみたんです。
いつもバナナオンリーだとつまらないなぁ~と思って、ちょっと変化を出したくて。
そしたらチョコチップが溶けて何とも汚らしい焼き上がりになってしまいました(^_^;

それから、このシフォンは米粉を使用しています。
というわけで、これは米粉のチョコチップバナナシフォンと命名しました(笑)
米粉使用でベチャッとなったらどうしよう~って不安でしたが、意外とその点は大丈夫でした。
d0109683_21181613.jpg
どうもチョコチップが美味しくなさそうに見えるんだよなぁ…(´。`)
あと、いつもバナナシフォンにはシナモンを入れているんですが、これもいつものクセでシナモンを入れてしまいました。
で、ふとチョコチップを入れるならシナモンは必要ないかも?と思い、味が合わなかったらどうしようかと心配でしたが、まぁ思ったよりは違和感なく食べられました。
でも今度チョコチップを入れる時は、シナモンは入れないで作ってみようかと思います。



そして、本日焼いたシフォンがこちら。
d0109683_21182540.jpg
これはシナモンなしのバナナシフォンです。
シナモンなしと言う事は…??…本当はこれにチョコチップを入れる予定だったんです。
…が、すっかり忘れていて、気付いた時には既にメレンゲを混ぜた後…もうダメだと思ってチョコチップは諦めました。
あ~あ。

で、このシフォン、今までにない冒険をしています。
それは何か??
実は、型から出す時にパレットナイフや竹串等の道具を使わず、手だけで型から外したんです!!
そのせいで、パレットナイフを使えば綺麗な焼き色をしているであろう側面が、ちょっと型にこびりついて、まだら模様になってしまいました。

手で型出ししようと思ったのは、シフォン繋がりで知り合ったなんちゃんさんの影響だったりします(笑)
なんちゃんさんのブログを拝見していると、何度か「手で型出し」という言葉を見かけたんですよね。
よもやシフォンを手で型から外すなんて思いもしなかったので、やり方を教えてもらったのです。
で、一番焼き上がりで失敗の少ないバナナシフォンなら、何とかなるんじゃなかろうか?と思い、思い切ってトライしてみたって訳です。
ちなみに、なんちゃんさんのブログで、手で型出しする様子が動画で見られますよ~

そんな風にして型から外したシフォンをカットしてみました。
d0109683_21183471.jpg
これがですね、何故かいつもよりフニャフニャで、弾力というかコシがないんです。
そして、いつも作るバナナシフォンより、やたら穴が開いてるような気が…
いつもはこんな感じじゃないのに…バナナが柔らかかったから?…な訳ないですよね??
それとも、いつも入れているシナモンを入れなかったから?? でもたった小さじ1杯でコシに差が出るなんて変な話だし…
ベースの卵黄生地を、いつもは泡立て器で混ぜるのに、今日は仕上げにハンドミキサーを使ってめちゃめちゃ泡立てたから??(^_^;←これが怪しい気が…
と言っても、型に流したら分量はいつもと同じような感じだったし、一体何が原因でこんな違いが出たのか、さーーーっぱり分かりません(^_^;

そうそう、シナモンを入れなかったので、いつものバナナシフォンより色が薄いです(笑)
ただ、やっぱりシナモン入りに慣れちゃったせいか、バナナの味しかしないこのシフォンは、私にはちょっと物足りない気がしました。
慣れって怖い~~~(笑)

…とまぁ、本来なら2日分に分けてUPしようと思ったシフォン記事を、まとめてUPしてしまいました。
ま、2日に分けても見た目ほとんど同じ記事になっちゃうし(苦笑)

う~~~ん、ここんとこずっとバナナ味のお菓子ばかり作ってたので、しばらくバナナは要らないです…(笑)
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-10-21 21:46 | シフォンケーキ | Comments(6)

バナナブレッド

あ、ブレッドと言ってもパンではないです。
一応バナナケーキなんですが、バターの分量が少ないものを「バナナブレッド」と呼ぶそうです。

とにかく熟れたバナナが何本かあって、焦って作りまくりなのです。
いつもいつもバナナシフォンじゃあ面白くないなぁ~と思って、今回初めて作ってみたのがバナナブレッドという訳です。
ちなみに焼いたのは昨日の夜で、一晩冷蔵庫で冷やしてから切ると切り口が綺麗との事で、その通りにしてみました。
確かにスパッと切れて綺麗かも…?

d0109683_11274018.jpg
今までもバナナ入りのパウンドケーキを何度か作った事がありますが、それは全卵すり込み方式(ジェノワーズって言うんですかね)で、バターの量が卵とほぼ同量でしたが、今回は卵黄を卵白を分けて作るビスキュイという方法で、バターは卵の量に対してほぼ3分の1と少なめです。
作り方だけだと、まるでシフォンを作るような感覚でした。

肝心のお味ですが、冷蔵庫から出したてのものを食べたので、食感については正確なリポートは無理かと…(常温に戻してから食べないと駄目ですよね)
味はちょっと甘かったかなぁ…??
でも、どっしりとして「食べた」って気分になれるかも。

で、残るバナナですが、シフォンばかりはアレだと言いつつ、またまた今日、バナナシフォンを焼いてしまいました。
ちなみに米粉で作りました。
それと、今日焼いたやつにはチョコチップを入れたんですよ。
先日もバナナシフォンを焼いたばかりで、あと3切れ残ってるから、今度は違うバリエにした方がいいかと思って。
(それ以前にまたシフォンを作る事自体がどうなの?って話ですが(^_^;)

いつも作るやつはシナモンが入ってて、ついうっかり何も考えずにシナモン入りにしたんですが、チョコチップを入れるならシナモンは入れない方が良かったかなぁ~?などと思ったりしてます。
先ほど焼き上がったばかりなので、試食するのがちょっとドキドキ…

これで残るバナナはあと1本。
どうしましょ。 悩みます…
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-10-20 11:48 | お菓子 | Comments(0)
先日作った栗の渋皮煮を使って何かお菓子を作ろうと思い、色々考えた結果、ここはやっぱりモンブランよね~って事で、モンブランに挑戦してみました。
せっかくモンブラン用の口金もあるし。

まずは全体像を…
d0109683_093877.jpg
なんともバランスの悪いモンブランになってしまいましたが、これが初めてという事で大目に見てやって下さい~(^_^;
マロンクリームをもっと綺麗に絞り出したかったんですが、慣れないと難しいもんですね。

上から見たらこんな感じ。 見た目が悪いのでちょっぴり小さめ画像で(笑)
d0109683_0104337.jpg
本当は放射線状にするつもりはなかったんですが、ケーキに高さがありすぎたのか、どうも上手く絞り出せず、こんな感じになっちゃいました。

ちなみに断面はこんな感じ。
d0109683_0122868.jpg
スポンジ(シフォン生地)の上に生クリームを載せて、その上にマロンクリームを絞り出しています。



実は地味ぃ~に色々と失敗しておりまして…(あ、見た目も失敗してますが(^_^;)
まず、土台にしたシフォン生地。 これはいただけなかったです(´。`)
スクエア型にあまり高さが出ないように生地を流して焼いたんですが、冷ましている間にすっかり萎んでしまい、生地が詰まって「しっとり」というよりも「ねっとり」って感じになってしまいました。
私としては「シフォンロール」の生地をイメージしていたんですが、ロールケーキよりも高さがあるので、ふんわりとさせるには無理があったみたいです。
後になってから、卵黄と卵白の数を同数にすれば違ってたのかなぁ~って思いました。

で、スクエア型に焼けたものを、丸いセルクルで抜いたんですが、このセルクルが大きすぎて…(直径7cm)、これにクリームを載せるとどんだけ大きいモンブランになるんだ?!って思ったので、せっかく綺麗に丸く抜いた生地を、直径5cmほどになるよう、ナイフでくり抜きました。
そのため今度は形がガタガタ(苦笑)
この時点でテンション下がりましたねー(^_^;;;

生クリームは特に問題なかったんですが、やっぱりメインのマロンクリームが手強かった~
まずはペースト状にすべく、ミルミキサーで頑張ったんですが、栗が固かったのと水分が少なかったせいで、刃に栗がこびりついて全然回らず…
レンジでチンして柔らかくして牛乳を足しても、思うようなペースト状になってくれず、途方に暮れる(笑)
で、あ!そうだ!!フープロがあったではないか!と思い出し、ダメもとでやってみたら、思いの外スムーズにペーストに近い状態になった!!
小さいからってあなどってはいけなかったんですねー(笑)
うん、なかなか良い仕事してくれるじゃないですか。

そのペーストを再び温め直して裏ごしし、それに生クリームを加えてマロンクリームの完成~!
味は…ん~~~ちょっと薄い(?)ような…
でもこの時点で甘みを足すかどうか、ちょっと悩んで止めたんですよね。 これが失敗。
完成してから食べてみたら、全然パンチの効いてないクリームで物足りなかった~~~!
マロンクリームが甘くて濃厚になる予定で、生クリームも土台のシフォンも甘さ控え目にしたんですけど…(T_T)
全体的に甘みの少ない、ボケた味のケーキになってしまいました。
結局、上に飾った渋皮煮の栗が一番美味しかったというオチがついたりして(^ー^;

やっぱり、甘さを強調するもの、控えるもののメリハリが利いてないと美味しくないんですね。
これは勉強になりました。
今度またモンブランを作る事があれば、この辺をきっちり押さえて頑張りたいと思います。
…ん~~~今度はあるのか?!(苦笑)
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-10-17 00:41 | お菓子 | Comments(2)
ずっとこのネタをUPしようと思いつつ、落ち着いて写真を撮る時間がなくて延び延びになってました。

我が家にはフードプロセッサがありませんでした。
みじん切りくらいは自分で出来るし、ミルミキサーがあるから多少の混ぜものは間に合うし。
でも、パイ風のクッキーが我が家の定番になってから、やっぱりフープロが欲しいなぁ~と思うようになったんですね。
材料をフープロでガーッと混ぜ、それにちょっと材料を追加すればいいだけなんです。
ミキサーでも出来ない事はないですが、いかんせん容量が少ないので何度も分けてやるのが面倒になっちゃったんです。

そこで!
近所のスーパーで溜めたポイントを使う事にしました!
ポイントがある程度溜まるとチケットと交換してくれるんですが、そのチケットの枚数によって、カタログから商品を選べるんです。
カタログにフープロが載ってたので、「これだ!」と思い、早速申し込みました。

で、届いたものがコレです。
届いた商品を見た時、思わず目が点になりました。
d0109683_12531073.jpg
一見普通のフープロなんですが…

 ・・・・・。
 
d0109683_12532332.jpg

小っちゃっ!!( ̄□ ̄;)
左にあるのが、今まで使っていたミルミキサーのジューサー部分です。
ぶっちゃけ、ミキサーの方が容量大きくない?( ̄▽ ̄*)
もう、がーーーーーーん…ですよ。

いや、カタログにはちゃんとサイズが載ってたんですけどね、私、こんなに小さいフープロがあるなんて、夢にも思っていなかったんで、サイズなんて確認してなかったんです。
いつも料理番組とかで見るフープロは、どっしりと重量感があって「フープロ欲しいけど、うちに置く場所ないしな~」なんて思うほどだったんですが、なんのなんの、この小さなフープロは、台所の脇に何の問題もなく置けました(苦笑)

そんな訳で、これからも我が家ではパイクッキーを作る時は、何度も何度も小分けにして混ぜる事になりました(´。`)
あ~~~、私っておバカ…(涙)
皆さんも、カタログで商品を購入する時はサイズの確認を忘れずに~~~(^_^;
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-10-16 13:08 | 道具 | Comments(2)

お菓子・消しゴムはんこ・裁縫…雑多な趣味の画像倉庫。リンクフリーですが、ひと言いただけると嬉しいです。また、記事に関係のないコメントやTBはご遠慮願います。


by ginji2007