<   2008年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

色んな方のシフォン製作ブログを拝見していて、ずっと気になっていた「米粉」のシフォン。
とってもふんわりもちもちするらしい…という評判を確かめるべく?私も購入してしまいました。
普通の小麦粉よりもキメが細かいと聞いていましたが、本当に粒子が細かい!!
見た目、何となくでんぷんみたいです(^_^;

で、いつもの小麦粉と100%置き換えて使えるという話ですが、普通の小麦粉ですらまともなシフォンが焼けない私は、ただ米粉に置き換えただけで成功するはずがないと、ネットで米粉のシフォンレシピを検索…
そして見つかったのが今回作った米粉のメープルシフォンのレシピでした。

早速焼いてみました。 あ、このシフォンは一昨日焼きました~
d0109683_15412589.jpg
が~~~~~ん!!
こ、これは一体…( ̄□ ̄;)
底上げどころか、あっちもこっちも凹んでます。 凹んでるというか、空洞のような??
とにかく見るも無惨な姿に唖然・ボーゼン…(´。`)
あまりの失敗具合に写真は小さめで(笑)

で、こちらのレシピは「ふわふわすしぎるので型から外す時は気をつけて下さい」などという注意書きがあったのですが、ふわふわは当たってるけど、それ以上にべちゃべちゃ!!(汗)
なんていうか、指で押したら戻ってきませんよーーーって感じのべっちゃり感なんです。
これは酷い…いや~~~シフォンも凹んでますが私はもっと凹みました(苦笑)

気を取り直してカットしてみます。
d0109683_15413463.jpg
う~ん、どうでしょうか…実際に触ってみた感想ほど、見た目は悪くないような気が…??

そしてこれ、悔しい事に今までで一番メープルの味がしたんです!!
使ったメープルシロップは「アンバー」で、香り付けに「メープルオイル」を使用しました。
このレシピ、メレンゲの方は普通にお砂糖(私はメープルシュガー)を使うんですが、卵黄生地は砂糖を使わずメープルシロップを使うので、№3ダークだと勿体ないと思い(笑)、在庫のあったアンバーを使ってみたのです。
こんな見た目と食感じゃなければ…な~んて思うと悔しくて…(>_<)

ちなみに翌日食べてみたら食感が少しはマシになってました。
でもやっぱり何か違ーーーう!って感じです。
米粉の量を増やすべきか、メレンゲの立て方を変えるべきか…

レシピには「ピンと角が立つまで」と書いてあったんでその通りにしたんですが、もうちょっと手前で止めた方が良かったのかなぁ??
このメレンゲの立て方って、レシピ(人)によってさまざまですよね。
私は卵黄生地と混ぜる時に、潰してしまいそうな気がするのでついつい角が立つまでカッチリと泡立ててしまうのですが、「角がちょっとおじぎするくらい」っていうレシピもあったりで、ちょっと悩んでしまいます。

とにかくこのレシピ、味は問題ないのであとは生地の作り方だけだと思うんですよね…
膨らみ方もびっくりするくらいふんわり膨らんだんですが、焼き上がってから逆さにする前に空気を抜くのを忘れてしまい、結構縮んでしまいました(^_^;
うーーーん、惜しいっ!! というか残念?!(苦笑)

で、米粉使用という事ですが、正直言うと「え?米粉?」って感じで何の違和感もありませんでした。
粉の分量をもうちょっと多くすると、もっともちもちするんでしょうかね??(分量を載せてないのに訊いても答えようがないですよね(笑))
とにかく、米粉のメリットをあまり感じないシフォンに仕上がっちゃったみたいです。
何とかレシピを完成させたいんですけどね~~~~道のりは長そうです(ーー;)
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-09-26 16:28 | シフォンケーキ | Comments(0)
今月に入り、体調が良くなったせいかバリバリとお菓子作りに励んでいます(笑)
特にここ数日は連日のように何かしら作っています。 お菓子作りって楽しい~♪

d0109683_17305999.jpg
これは一昨日作ったのですが、オートミールとココナッツが入った「フラップジャックス」風のざっくりしたクッキーです。
(どこにもピントが合ってない写真ですいません…)
marimoさんのこちらの記事を見て、オートミールでお菓子が作りたくなって、先日1kgものオートミールを購入してしまいました。

フラップジャックスとはオートミール、バター、砂糖、ゴールデンシロップで作るイギリスの伝統菓子だそうです(オートミールのレシピを調べていて知った(^_^;)
ゴールデンシロップは蜂蜜やメープルシロップで代用できるとの事で、私はメープルシロップで作りました。
本来は、型に固く敷き詰めて焼いて、小さく割って食べるみたいです。
作り方は至ってシンプル。 溶かしたバターにその他の材料を入れて混ぜるだけ。
家庭で代々受け継がれてきたお菓子だけに、シンプルで手間いらずなんでしょうね。

で、私が作ったこのクッキーですが、手で丸めてちょっと平たくしてから天板に並べて焼くという、こちらもまたまたシンプルな作り方。
なにせ型を使わないから、洗い物が少ない! エコなんです(笑)
でも、元々が崩れやすい生地なので、丸めるのも一苦労…もしかしてメープルシロップよりも蜂蜜の方が、まとまりやすいかなぁ?なんて思ってしまいました。

そして、この写真…ちょっと焦げてますよねぇ…
実はレシピ通りの分量で作ったらもの凄くたくさんになってしまい、写真のキャニスター3個分になってしまったのですが、綺麗に焼けたのはそのうちの1つ分だけ。
残る2つは、トースターで焼いたため温度の加減が上手くいかず、つい焼きすぎて焦げてしまったり、オーブンで焼いたものの、丸め方が甘くてボロボロと崩れてしまったりと失敗だらけ。
で、写真を撮るなら成功した1つで…と思っていたんですが、写真を撮ろう撮ろうと思っているうちに、近所のママ友さん&息子君が帰省のお土産を持ってきてくれまして、せっかくだから息子君にクッキーをプレゼントしちゃえ!と、とっさにその成功した分をお裾分けしてしまったのです。
そして手元に残ったのは焦げたやつと崩れたやつのみ…(^_^;
という訳で、しょうがないので焦げてはいるものの、ちゃんと丸く焼けているクッキーを撮す事にしたのでした。

お味の方ですが、まず食感がいいですね~~~!
ザクザクとして食べ応えがあります。 さくっと軽いのもいいですが、たまにはこういうザックリした食感もいいものです。
ただ、私にはちょっと甘すぎたかな…ココナッツが入っている分、砂糖を減らせば良かったかな~と思いました。
次回からは自分好みにアレンジします♪



昨日の夜はミニフラワー型でココアパウンドを焼きました。
写真は撮っていませんが、ちょっと微妙に失敗したような…(汗)
前回、この型でバナナケーキを焼いた時もそうだったんですが、どうやら普通のパウンド型で焼くよりも、生地が縮んでしまうようで、焼き上がりが妙にどっしりしすぎてしまいます。
う~ん…こんなはずでは…(´。`)

そして今朝は米粉のメープルシフォンを焼きました。
こちらは写真を撮ったのでいずれUPするつもりですが…これ、かな~り失敗です(;_;)
写真を見れば一目瞭然なので、記事をUPした時に「あぁ~なるほど」と思ってもらえるでしょう…出来れば失敗作はあまり見せたくないんですけど(笑)

今月は更新数が多いですよー(笑)
3月に引っ越しが確定してからというもの、引っ越しのバタバタと、自分や家族の体調不良でお菓子作りができず、ブログを更新したくてもネタがない日が続いていたんですが、健康を取り戻した途端、失った時間を取り戻すかのように張り切って作ってます(^ー^;
4月に引っ越してから毎月のように病院へ行ってたのが嘘のように、今月は元気で病院に行かなくても済みそうです。
てか、これが本来の自分の姿なんですよねー。 先月までの体調不良は何だったんだ。

そんな訳で、現在、気力体力充実中!!
食欲の秋だし、お菓子作って食べまくって…肥える…( ̄▽ ̄*)
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-09-24 18:15 | お菓子 | Comments(2)
昨日の夜、レアチーズケーキを作りました。
これと同じ型で作ったのですが、今回はそれを12等分に切り分け、ほぼ一口サイズにしてからラッピングしてみました。

で、出来上がりの写真なんですが…
d0109683_22534946.jpg
ちょっと曇ってて見づらいですよね(^ー^;
これには理由があるのです。
最初、冷蔵庫で冷やし固めたものをそのままの状態でラッピングしてみたんですが、フィリングの部分が柔らかくてシートで包むと変形しちゃう事に気付き、一旦冷凍してから包む事にしたのです。
そうすると確かに包みやすかったのですが、いざブログ用に写真を撮ろうと室内に出すと、温度の差でシートが曇ってしまったのです(´。`)
というわけで、ちょっと見苦しいのでいつもより小さめサイズでUPしてみました…
ちなみに写真手前が冷凍してから包んだもので、奥が冷凍する前に包んだものです。 奥の方が若干形が崩れているんですが、分かりますか??

ちなみにこれ、私の理想は札幌にある『煉瓦屋』というケーキ屋さんの『ふたくちーず』だったんですが、ラッピングの下手さも相まって、まるでかけ離れた出来映えになってしまいました。
(味ではなくて形を似せようと思ったのです…あの味は素人が再現するのはとてもじゃないが無理です(^ー^;)
この「ふたくちーず」、レアチーズケーキが割と苦手な私でもハマってしまうくらい美味しいです!!
『煉瓦屋』は他の焼き菓子も一口(いやふた口?)サイズで可愛い形のものがあり、見ているだけで楽しいんですよね~~~

で、何故こんな風に一口サイズにしてみたのかと言うと、この状態でクール便で発送できないものか?と思ったからなのです。
これなら型くずれの心配もないかなぁ~と思って。
しかしもうちょっと(いや、かなり)上手にラッピングしないと、せっかくケーキを綺麗にカットしても台無しですね(^ー^;
人に手作りお菓子を贈るって、色んな事に気を遣わないとならないんだなぁ…と今更ながら実感したのでした。
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-09-22 23:17 | お菓子 | Comments(8)
今日はメープルシフォンケーキを焼きました。
昨日、注文していたメープルシロップが届いたので、どうしても使ってみたくて。
タイトルの意味は後ほど説明するとして、まずは出来上がったケーキの報告をば。

型から外す前。
d0109683_20233185.jpg
またまた変なところに亀裂が入ってしまい、慌てて自分で切れ目を入れました(^_^;
今日は早めにホイルを被せたので、てっぺんがあまり焦げなかったのだけは成功~(笑)

型から外したところ。
d0109683_20233924.jpg
一見普通に見えますが…実は少しだけ底上げしている部分があります(^_^;
向かって左側なんですが…ちょっとえぐれてるように見えるところ、分かりますか?? 結構凹んでるんですよーーー(>_<)
今までこんな風になった事はありません。 一体何が悪かったのか…??

カットしたらこんな感じです。
d0109683_20235116.jpg
うーん、気のせいかちょっとベチャッとしてる?? 私が理想としている食感とは違う気がします…(´。`)
今回は、この時のレシピを少しアレンジして作ってみました。
やっぱりこのレシピってベチャッとしちゃうのかな…でも今日は卵黄を1個増やしたし、水の代わりにメープルシロップにしたので、それほど水っぽくはならないはずなんですが…

ちなみに、手でちぎったものも一緒に撮したんですが、見た目はそれほど悪くないですよね??
でもな~んかこう…納得がいかないんですよね~~~(ーー;)
やっぱりシフォンケーキは一筋縄ではいかないのでした(苦笑)



で、タイトルの説明なんですが、今日使ったメープルシロップは「№3 ダーク」という種類のものなのです。
メープルシロップは色や味の濃さによって分けられていて、よくスーパーなどで売られている一番ポピュラーなやつが「№1 ミディアム」です。
それより一段階濃いのが「№2 アンバー」で、前回作ったメープルシフォンで使っています。
そして今回使ったのが、昨日届いたばかりの「№3 ダーク」です。 アンバーより更に色と風味が濃いです。
風味が濃いという事は、メープルの樹液っぽさが増すという事で、お菓子にした時にメープルらしさが出るんじゃないかと期待して購入しました。

どんな風に違いがあるのか、分かりやすいようにそれぞれスプーン1杯ずつすくって、お皿に並べた(?)ものが下の写真です。
d0109683_20463644.jpg
分かりやすいように番号をふってみました。
境目が混ざってしまって見づらいかもしれませんが、グラデーションになってますよね。

で、今回はこの№3を使ったので、ケーキの色が少しだけ濃くなりました。
味の方は…私としては今までの中で一番メープルらしいかな?と思ったんですが、じゃあこれを知らない人がいきなり食べて、メープル味だ!と当てられるか?と言えば微妙~って感じです(^_^;;;
でも、シロップを№1ミディアムにして香り付けにメープルオイルを足したとしても、今日の味にはならないかな~
そんな訳で、とりあえず「№3ダーク」を買って正解だったかな?と思います(^-^)

昨日届いたメープルシロップはこちら↓
d0109683_23575240.jpg
ちなみに今回使ったメープルシロップは写真右の白いボトルの方です。 左は№2アンバーです。
アンバーは普通にホットケーキとかにかけて食べても美味しいですよ~
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-09-19 23:59 | シフォンケーキ | Comments(6)
今日は栗の甘露煮を使ったマロンパウンドケーキを焼きました。
やっぱり秋と言えば栗です(^-^)
こちらのレシピは今年の2月に見つけていたんですが、いかんせん納得のいく栗の甘露煮が見つからず…安いものは中国産だし国産だとバカ高いし…ようやく韓国産原料の500g入りを見つけたので購入しました。
これから栗の季節なので、バシバシ作っていこうと思います( ̄ー ̄)

で、肝心のマロンパウンドですが、焼き上がった全体像はこんな感じ。
d0109683_20315279.jpg
変なところに裂け目が出来てますが、概ね満足のいく焼き上がりです。
栗がちらほら見えているのが分かりますかね??

カットしたところ。
d0109683_2033776.jpg
本当はもうちょっと小さい栗にするつもりが、結構大きなものがゴロゴロ入ってしまいました(^_^;
味の方は、ほんのり栗風味って感じですね。 栗と牛乳をミキサーにかけてから生地に加えるレシピなんですが、もう少し栗が細かくなるまで撹拌すれば栗の風味が増したかな?というのが今回の反省点です。
でも生地にまんべんなく栗が混ざっているし、まずまず合格点といったところでしょうか。

今回のでちょっと感覚が分かってきたので、次はマロンシフォンに挑戦してみようかと思っています。
出来れば栗風味満載のケーキを作りたいんですが…やっぱりマロンペーストとかがないと無理なのかなぁ~~??
甘露煮だけでどこまでいけるか?チャレンジです(笑)
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-09-17 20:44 | お菓子 | Comments(8)

愛用してます

                  コレ↓
d0109683_22543779.jpg
さて、何に使うものでしょうか?
まぁ厚底スリッパってのは見れば分かる事だと思いますが…

実はコレ、キッチンで使うためのスリッパなんですよ~~(カタログにも“キッチン用”として紹介されていました)
生協のカタログに載っていたので試しに買ったのですが、私のようなチビ(146cm)には本当に助かるアイテムなんです。
まぁ別に背の低い人向けではなく、普通の身長の人に向けた商品らしいのですが。
やっぱり作業台がちょっと高いと作業しづらいですからね~。 それが毎日の事になると辛くなってくるでしょうし。
逆にキッチンが低すぎて使いにくい~って人も中にはいるでしょうが(^_^;

このスリッパのいいところは、かかとの部分だけじゃなく、つま先の部分も厚みがあるので、ずっと履いていても疲れない、というのがまず1つ。
あと、サイズが豊富というか、私の足にもピッタリな「S」サイズがあるのが嬉しいのです。
おまけに甲のところで幅の調整が出来るのが有り難い。
他にも似たような商品を見かける事があるのですが、何故かどれも「M」か「L」サイズなんですよね~。
私の足は21.5(右は21)cmで幅も狭く甲も高くないので、Mサイズでは話にならないくらい大きいのです。
(ホント、足だけは細いんですよねーーー。脚は太いんですけど(笑))

そんな訳で、ずっと愛用していたものがボロボロになってきたところで、またカタログに同じスリッパが載っていたので、このたびリピートで購入したのでした。
でもちょっと高いので2足まとめて買うまでには至らず…(^_^;;;
その分、大事に使ってます♪
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-09-15 23:19 | お気に入り | Comments(2)
そういえば、先日チーズケーキの記事をUPした時に、これもついでに載せようと思ってすっかり忘れていました。
それは、誕生日に贈るグリーティングカードです。

私の夫、ロデムさんは、仕事から帰ってきたらほぼ毎日ビールで晩酌をします。
そこで、先日の誕生日を迎えるにあたりお店で色々探していたら、こんなドンピシャなカードを発見しました。
d0109683_10571313.jpg
これ、誕生日用のメロディカードなんです。
しかし鳴るのはハッピーバースデーの曲ではありません。
印を付けた場所を押すと、瓶の蓋をカチッと開け、コップにコポコポコポ…と注ぎ、かつシュワーーーっと泡が立つ音がします(笑)
瓶の方はただ音が出るだけで、メッセージはコップの方に書くようになっています。

一応夫のために買いましたが、案の定、息子のおもちゃになりました(笑)
音が鳴るのが面白いみたいです。
一生懸命、カードのコップに注ぐ真似をしています♪

それにしても、今どきのグリーティングカードってよく出来てるもんだなぁ~と感心しちゃいました。
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-09-11 11:12 | その他 | Comments(2)
帰省の手土産用に焼いたバナナシフォン、実家に着いてから早速切り分けました。
どんな仕上がりかドキドキしましたが、まずまずといったところでしょうか。
d0109683_23123034.jpg
紙の型でもそれなりに焼けるもんだなぁ~と思いました。
(もちろん、そうなるように作られているものなんですけどね(^ー^;)

私は食べていないのですが、両親の反応は上々でした。
まぁ娘の作ったものなら何でも喜んで食べる人達なので、アテにならないと言えばそうなんですが…(笑)
とりあえずふんわりしっとりしているとの事で一安心。

以上、ご報告でした(笑)
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-09-09 23:16 | シフォンケーキ | Comments(2)
明日から遅い夏休みで実家へ帰省します。
先月水疱瘡にかかった時、実家の母に身の回りの世話をしに来て貰っていたのですが、帰りにシフォンケーキを作って渡そうと思いつつ、結局出来なかったので、今回の帰省で手土産として持って行く事にしました。
作ったのはバナナシフォンで、使い捨ての紙のシフォン型で焼いてみました。

d0109683_1636509.jpg
この型は蓋がついているタイプなのですが、型から生地が溢れると蓋が出来ないので、溢れないようにわざと背が高く作られているのでしょうか?
とにかく焼いている最中、中でどう膨らんでいるのか見えなくて困りました(^_^;
結局途中で少し取り出して、またまた亀裂が入っていなかったのでナイフで適当に切り目を入れるハメに(だから何箇所も裂け目があるのです)
まぁ切れ目を入れたところでこの程度の膨らみにしかならなかったのですが…
そして案の定、またてっぺんが焦げてしまいました。
毎度毎度気付くのが遅すぎる…(´。`)

今回は中の焼け具合を確認する事ができないので、実際に食べてみる時まで分かりません。
う~ん、ドキドキ…
まぁ何度も焼いているレシピなので、そうそう間違った事にはならないと思うのですが、慣れているばかりに油断して失敗…なんて事にならないように祈るばかりです。

筒の部分がギザギザになっているのは、蓋をするために飛び出ている部分をカットしなきゃならないという事で、カットしたらこうなったという訳です。



それにしても不安なのは明日の天気。
うちから実家まで、ノンストップでも車で最低5時間はかかるのですが、車に乗っている間はエアコンが効いているので車内の気温は涼しいはず。
問題は、途中で旭山動物園に寄るという事です。
恐らく一通り見終わるまでに2時間はかかるんじゃないかと踏んでいます。
明日の旭川市の予想最高気温は29度!!
ただでさえ暑いのに、車の中にケーキを放置するなんて危険すぎる…(しかもバナナ入り…)
保冷剤をたくさん詰めて出掛けないと…(^_^;

ていうか、昨日までは明日の予想気温27度だったのに29度になってるし!!
9月なのに真夏日近い気温なんてまっぴらごめんですよ~~~!(>_<)
暑いのは本当に苦手です。機嫌悪くなりそう…(私が(笑))

そんな訳で、帰省の間はネットが出来ませんので、もしコメントをいただいても返事が書けません。
自宅に戻るのは8日の予定ですが、その日のうちにネットするかは分かりませんので、返事は落ち着いたら…という事で宜しくお願いします。
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-09-04 17:01 | シフォンケーキ | Comments(0)

クッキー2種

先日、友達の誕生日プレゼントを贈る際に、クッキーを焼いて同梱しました。
焼いたのは2種類。

ひとつはメープルクッキー
d0109683_0591056.jpg
猫好きな友達のために、ネコのクッキーカッターで抜いてみました。
尻尾が折れないか心配でしたが、どうやら無事に届いた模様。

もうひとつはチーズ風味のパイクッキー。 marimoさんのレシピです。
d0109683_135841.jpg
こちらはプレッツェル型で抜いてみました。 この形、可愛いですよね(^▽^)

どちらも美味しさは折り紙付きですよ!!
友達は特にパイクッキーが気に入ったらしく「売ってるところがあったら絶対買いに行く」と言ってくれました~~~
気に入って貰えて嬉しい

ケーキのような大物もいいですが、たまにはこういう型抜きクッキーを作るのも楽しいです。
型を抜いてる間は無心というか、ケーキ作りのように、やれメレンゲが潰れただの卵が分離しただの、作ってる最中からあれこれ心配しなくていいのが魅力ですね。
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-09-03 01:13 | お菓子 | Comments(2)

お菓子・消しゴムはんこ・裁縫…雑多な趣味の画像倉庫。リンクフリーですが、ひと言いただけると嬉しいです。また、記事に関係のないコメントやTBはご遠慮願います。


by ginji2007