<   2007年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

カステラ

卵の在庫がありすぎて、どうにかして消費しようと考えた結果、そうだ!カステラという手があったではないか!と思いつき、昨日の夜いそいそと作りました。

d0109683_1114951.jpg
このカステラのレシピは3年ほど前にクックパッドで見つけたんですが、なんと型から手作りするんです。
(残念ながら、今はこのレシピは載ってない模様…でも検索すると、型から手作りするレシピはたくさんあるようです)

型がきっちりと四角く作れなかったせいで、出来上がったカステラの形もいびつです…(^ー^;
とりあえず味はそこそこカステラらしく仕上がりましたが、下に敷くザラメの量が多すぎたらしく、底の方がきちんと焼き上がらずにベタベタになってしまいました(>_<)

おまけに、あとは型に流して焼くだけ、という段階になって、それまで寝ていた智がいきなりぐずりだし(夜泣きというか…)、添い寝してようやく落ち着くという状態。その間、せっかく泡立てた生地はしぼんでしまい、何だか妙にずっしりと重たいスポンジに仕上がってしまいました。
(まぁ元々カステラは普通のスポンジケーキに比べたらどっしりとした重みがあるものですが…)
そんな訳で、何かと悔いが残る結果にはなってしまったのですが、久しぶりに作った割にはそれらしく仕上がったのでヨシとします(苦笑)

さー、まだまだ卵の在庫がありますよー。今度はプリンかな??あとはオムレツかオムライスか…
ちなみに明日も大量の卵が届くので(卵は毎週、生協の宅配で注文しているのですが、私の発注ミスなのです…トホホ)、当面の間は卵の消費量がただならぬ事になりそうです(^ー^;



今回のこの画像、marimo cafeさんの過去ログ等を参考に、写真の撮り方を真似してみました。
marimoさんのブログは美味しそうなお菓子のみならず、素敵な写真にうっとりです。
私も頑張って美味しそうに見える写真を撮るぞー!!
(その前に美味しいお菓子を作るよう頑張らないと(^ー^;)
 
[PR]
by ginji2007 | 2007-10-30 11:32 | お菓子 | Comments(4)

キッチンの便利グッズ

我が家では生協の宅配サービス(毎週届けてくれるやつ)を利用しています。
カタログを見て注文するものを決めるのですが、その中でずっと気になっていて、試しに買ったものがコレ。
カッティングガイド付きバターケースです。

全体像(笑)
d0109683_20154054.jpg


拡大したところ。
d0109683_20155195.jpg
カッティングガイドに沿って包丁を入れると、最小で5gずつに分ける事ができます。


蓋を取ったところ。
d0109683_2016381.jpg
1枚目の写真と全然変わらない…(汗)
付属のバターナイフは横に収納できます。

私は以前から料理で使いやすいよう、5gずつに切り分けていましたが、バターの包装紙についている目盛りを参考にしながら目見当で切っていたので、結構大きさがバラバラだったり、綺麗に切れなくて歪んだりと、なかなか上手に切れませんでした。
が、このケースを買ってから、切り分けるのがかなり楽になりました。
こんな事ならもっと早くに買っていればよかった~って思ったくらいです。
まぁ、バターナイフは一緒に収納しなくてもいいなって気がしないでもないですが。

もし、地道に切り分けて使ってる方がいらっしゃいましたら、これはオススメですよ~~~( ̄ー ̄)
 
[PR]
by ginji2007 | 2007-10-27 20:32 | 料理 | Comments(4)
どこまでも続くお菓子ネタ…(^ー^;

というわけで、本日作ったお菓子の紹介。
d0109683_14544168.jpg
タイトルの通り、一見シュークリームに見えますが、実は違います。
これはダックワーズという、卵白で作る焼き菓子です。
これは直径が3cmくらいと小ぶりです。

実は先日も一度作ってみたのですが、生地に混ぜる時と焼く寸前にそれぞれ「粉糖」を使わなきゃならないところ、粉糖がなかったので生地に混ぜる分はグラニュ糖で、焼く寸前のは何もかけずにそのまま焼いてみたところ、見事に失敗。
いや、別に不味くて失敗という訳じゃないのですが、ふんわりしっとり感がまるでなく、パリパリのカリカリに仕上がってしまいました。

そんな訳で、今日はちゃんと粉糖を使って作ってみました。
すると、あら~不思議。前回とは打って変わってふんわりしっとりに仕上がったではありませんか!
単に小さいから固くなったという訳じゃなく、粉糖じゃなきゃダメだったって事なんですね~。
作り方も特に難しいところがないので、あとは材料さえ揃っていれば問題なく作れそうです。

これで、いつも卵白が余ると焼きメレンゲばかり作っていましたが、レパートリーがひとつ増えました(^-^)
サクサクの焼きメレンゲもいいけれど、たまにはこういうリッチな(?)ダックワーズもいいものです♪
…あ。卵白が余ったということは、当然、卵黄をたくさん使ったという事で…我が家の冷蔵庫には今、焼きプリンが大量にあったりします(苦笑)
食欲の秋とはいえ、お菓子作りすぎかも…(^ー^;
 
[PR]
by ginji2007 | 2007-10-23 15:41 | お菓子 | Comments(0)

べっこう飴に挑戦

これで6回連続、お菓子ネタです(^ー^;;;
今度はべっこう飴作りに挑戦してみました。
たまたま見つけたブログ「あくびノート」さんに作り方が書かれていたので、これなら今すぐでも作れるじゃん!と思い立って、いそいそと作ってみました(笑)

d0109683_1555728.jpg
というわけで、こんな風にオーブンシートの上に流して固まるのを待ちます。
いや~、思いの外、丸く流す事が出来ないもんですね(^ー^;;; 慣れると少しは綺麗に流せるもんなのでしょうか??

 
d0109683_156763.jpg
私もあくびさんの真似をして、出来上がった飴をお弁当用のカップに入れてみたのですが…いかんせん普通のアルミカップなので可愛くない!!
あと、アルミって事で飴がくっつくかもしれないと思い、目隠しも兼ねてオーブンシートを切って中に敷いて誤魔化してみました(苦笑)
それでも全然美しく見えないけど…まぁ家庭用って事で(^-^ゞ

ちなみにこれを食べた智は大喜び(笑) そりゃそうだ、原材料「砂糖」ですもん。甘くて美味しいに決まってる~~~(笑)
こういうのって、シートの上で上手に文字を書けたらケーキの飾りとかにも使えそうだけど、果たして上手く文字を流すことが出来るかどうか??
もたもたしてると飴が固くなってしまうし、難しいかな…でも誕生日の歳の数とか挑戦してみると楽しいかも。



明日は実家へ行ってきます。
来週、母が入院するもんで、その前に智の顔を見せてやろうと思って。
手土産は何にしようかな~。シフォンケーキにしようかな。ここんとこメレンゲ作りが楽しくって(笑)、シフォンケーキも苦じゃない気がします。前は作るのがとっても苦手なお菓子だったんですが…これも慣れですね(^-^)
 
[PR]
by ginji2007 | 2007-10-19 15:28 | お菓子 | Comments(2)

焼きメレンゲ@ほろ苦

しつこいようですが、また「焼きメレンゲ」作っちゃいました(^ー^;;;
スイートポテトで余った卵白が2個分あったのですが、我が家のオーブンでは卵白1個分しか一度に焼けないので、2日連続になっちゃいました。

でも今日のは普通の焼きメレンゲじゃないんです。
インスタントコーヒーを加えた「ほろ苦」というか「ちょい苦」というか、とにかくただ甘いだけじゃないメレンゲに仕上がりました。
正直言うと、もうちょっとコーヒー牛乳っぽい甘さを期待していたのですが、意外と苦かったです(苦笑) 砂糖の量を若干増やしたんですけどねぇ…(;´Д`)
これじゃあ智は苦くて食べられないかも…反応が気になるところです。

d0109683_235871.jpg
密閉できるキャニスターがないので、こんな普通の保存容器に入れちゃいました(^ー^;
これから焼きメレンゲをしょっちゅう作るのであれば、密閉容器や乾燥剤を買っておいた方がいいのかも…湿気たメレンゲは美味しくないですからね~(また焼き直せばいい話ではありますが)

今度はココアを混ぜてみようかな。
やっぱりメレンゲは甘い方が美味しい気がします(^_^;
 
[PR]
by ginji2007 | 2007-10-14 02:34 | お菓子 | Comments(2)
ここんとこお菓子ネタばかり…(^ー^;;;
食欲の秋!スイーツの秋!!…なんちて。

下の記事で書いた、スイートポテトを作った時に余った卵白を使って、焼きメレンゲを作りました。
今回は色・形・大きさ共に大満足の出来映えです(^▽^)←自画自賛?(笑)

前回はカチコチになるまで卵白を泡立てたせいで、絞り袋で絞った時に口金から出てくるメレンゲがボソボソになったのではと思い、今回はちょっと加減してほんの少しだけ緩くしてみました。
(ホントに、ほんの少しです。カチコチの一歩手前って感じ)
それと、絞り袋につける口金の形も、先日UPした記事では「星形(☆)」でしたが、今回はシュークリームを作る時に使う、ちょっと大きめの丸型にしてみたところ、自分が理想としていた形に絞る事が出来ました。
やっぱり、何度も作ってみないとコツって掴めないものなんですね。

d0109683_1595974.jpg
というわけで、出来上がったのがコレです。
本当はもっと色が白く仕上がった方がいいんだろうなぁ~とは思うのですが、前回が不本意な出来だっただけに、これでも十分満足な仕上がりです。
この大きさに絞ると、レシピにある「100度で60~80分」でちょうどいい焼き加減になりました。
これより小さいと焼き過ぎちゃうし、大きいと焼き上がるのに時間がかかり過ぎちゃうんですね。
泡立て方を加減したお陰で、ツヤも出てると思います。前回、ツヤのない仕上がりになったのは、多分泡立てすぎだったと思うんですよね。

あと1個分の卵白が余っているので、また作ろうと思います♪
う~ん、虫歯になりそう…(^ー^;;;
 
[PR]
by ginji2007 | 2007-10-13 02:08 | お菓子 | Comments(0)

スイートポテト

今日スーパーへ行った際、ふと目に入ったさつまいも。
「2Lサイズ 1本98円」の文字に、即買い!(笑)
サツマイモと言えば…頭に浮かんだものはスイートポテト♡ これなら智も喜んで食べてくれるだろうし、作り方も簡単♪

という事で、帰宅して早速作ってみました。
d0109683_1858199.jpg
う~ん…見た目、何だかボソボソしてますね…(^_^; いくら手抜きレシピとはいえ、これはちょっと…
と思ってよ~く考えてみたら、牛乳を入れ忘れてましたorz 道理で滑らかじゃないはずだわ(´・ω・`)
でも、味はそれなりに大丈夫でした(笑)
というか、智が「美味しいー!」って言ってくれたので成功って事にしておきます(^ー^;
今度は牛乳を忘れないようにしなきゃ…(そして別の材料を入れ忘れる可能性大(爆))
 
[PR]
by ginji2007 | 2007-10-12 19:46 | お菓子 | Comments(0)

焼きメレンゲ

プリンを作った時に余った卵白を使って「焼きメレンゲ」を作りました。

d0109683_3122986.jpg

前にも一度作った事があるのですが、その時はどうも焼き時間が短かったらしく、サクッとした歯触りにならず、微妙に失敗(;´Д`)
今回は、メレンゲをこれでもか!ってくらい固く泡立て、低温でじっくり焼き上げたので、食感はバッチリ☆でした!

しかし、焼き上がりの見極めが上手に出来ず、本当はもう取り出してもいい時間なのに「これじゃまだかな…」と思って焼き時間を延ばしたせいで、白く仕上がるはずのメレンゲがほんのりきつね色に…(汗)
焼き上がった時って、表面は乾いているんですが、何となく弾力が残ってて不安だったんですが、どうやら冷ましていくうちに全体的に固くなるので心配は要らなかったみたいです。

あと、メレンゲってどのレシピを見ても「絞り袋に入れて絞り出す」と書いてあるので、私もそのようにしたのですが、絞り方が下手くそで形がおかしい…(´・ω・`)
故に、本当ならメレンゲだけをお皿に載せて写真を撮りたいところですが、とてもじゃないが見るに堪えられないって事で、容器に入れて誤魔化してみました(笑)
もっと上手に焼けてからお披露目すればいいものを…(^ー^;;;

今回の反省を活かせば、次回はもうちょっと上手に焼けるはず!!
その時はまた写真をUPしたいと思います(^-^)
 
[PR]
by ginji2007 | 2007-10-06 03:20 | お菓子 | Comments(2)

カスタードプリン

昨日はカスタードプリンを作りました!
ゼラチンで固めるタイプではなく、オーブンで蒸し焼きにするタイプのプリンです。
実は今まで、ゼラチンで固めるプリンは作ったことがあるのですが、この手の焼きプリンは今回初めて作りました。
レシピは至って簡単、バニラビーンズなどは使わず、家にあるものでさっくり作れちゃいます。

そんな簡単なレシピなのに、どうして今まで作らなかったのか…?
理由は、レシピによると「オーブンの天板にお湯を張り蒸し焼きにする」とあるのですが、我が家のオーブンは「オーブンレンジ」のため、縁の高さが殆どないに等しいターンテーブルしかなく、そこにどうやってお湯を張るのか?という問題があったからなのです。

じゃあ今回はどうやって蒸し焼きにしたのかと言いますと、アルミホイルを箱状に折り、そこにプリンの容器を並べお湯を張ったんですね。
こんな単純な方法、何で今まで思いつかなかったのか…?(^ー^;;;
お陰様で、無事、プリンが完成しました(笑)

というわけで、完成品↓
d0109683_8315678.jpg
このガラス容器、どこかで見覚えがある方がいるかも…
実は北海道ではお馴染みのコンビニ「セイコーマート」のオリジナル商品「プリーネ」(プリン)の空き容器なんです(笑)
今はもうガラスじゃなくて使い捨てのプラスチック容器になってしまったんですが…

一応、我が家にはアルミ製のプリン型もあるのですが、こういうガラスの容器だと、作ってそのまま容器ごとお客様へも出せるし、何かと重宝しそうなんで、8個くらい集めました(笑)←それだけ買って食べたって事です(^ー^;

ちなみにお味の方ですが、う~ん…結構甘かった…(;´Д`) その代わり、下に敷いたカラメルソースが苦かったので、一緒に食べると丁度いい感じ(笑)
カラメルソースって難しいのね…なかなか茶色くならないくせに、いざ色づき始めたら一気に焦げちゃうんだもん…
まぁこの苦みのあるカラメルも、大人向きって感じで良いと言えば良いのかも? でも3歳児に食べさせるにはちょっと渋すぎかな…反応が気になるところです。
 
[PR]
by ginji2007 | 2007-10-05 11:11 | お菓子 | Comments(4)

お菓子・消しゴムはんこ・裁縫…雑多な趣味の画像倉庫。リンクフリーですが、ひと言いただけると嬉しいです。また、記事に関係のないコメントやTBはご遠慮願います。


by ginji2007