カテゴリ:シフォンケーキ( 95 )

抹茶マーブルシフォン他

どうもツイッターの方に画像をUPしちゃうと更新した気分になって、ついついこちらにUPするのを忘れてしまうんですが、それではいけないと思って思い出した時に更新してみるのです(笑)

というわけで、先日作った抹茶シフォンの画像載せます。
役員会があったので、シフォン2種類を持って行ったんですが、そのうちの1種類です。
もう1種類はキャラメルチョコチップ入りのコーヒーシフォンだったんですが、チョコチップ入れたらカット面が汚くなるんですよねー。味はいいんですが見た目が美しくないので、そちらの写真は撮ってません。

まずは型出し後のホール状態。
d0109683_22371552.jpg
なかなか良い感じにマーブル模様になってるような…??

続いてカット面のアップ。
d0109683_22372102.jpg
生地の状態は悪くなかったです…というか、自分で言うのもアレですが、ふわっふわで上手く出来ました!
マーブル模様はどうでしょう…

というわけで、遠目から撮したものを。
d0109683_22372584.jpg
まずまずの模様ではないでしょうか。
今回使った抹茶パウダーは発色が綺麗でした。
使ったのはこちら
cottaさんで扱ってる抹茶パウダーです。

今まで、スーパーで売ってる抹茶(普通にお茶として飲むために売ってるやつ)を買ってたんですが、結構高かったんですよね…
そのくせあまり発色が綺麗じゃなかったので、今度は違うものを使ってみようと思い、「クロレラ入り」ってのがちょっと引っ掛かったんですが買ってみました。
結果はご覧の通りなので、買って良かったなーと思いました。

ちなみに、前回の役員会で「バナナシフォンor紅茶シフォン」のうち紅茶シフォンを選んだ校長先生は、今回は抹茶マーブルを選びました!
教頭先生はコーヒーの方。
なにげにお二方が何を選ぶのかが気になる私です(笑)

それから、息子と仲良しのK君のお母さんから「晩柑」という熊本のみかん(ザボンの仲間らしい)を頂いたので、果肉入りのゼリーにしてみました。
d0109683_22373316.jpg
これ、実はまだしっかりと冷やし固めていない状態です(汗)
元々果肉が多いレシピなんで、きっちりとツヤッツヤに固まるようなものではないのですが、それにしてもぐちゃぐちゃな見た目ですね^^;;;
息子が友達を連れてきたらおやつに出そうと思って作ったんですが、子供達がいる前だと写真撮れないなーと思って、息子が帰ってくる前に急いで盛りつけて撮ったのです。
きちんと冷やしたらもっとツルッと美しくなりました(笑)←でも写真を撮り直したりはしないズボラな性格…

いつもはマフィンやシフォンなどをおやつとして出してるんですが、暑くなるとこういうゼリーのような冷たいお菓子もいいですね。
とか言いつつ、私自身は果物とかゼリーが苦手なので、自分で食べる事はしないんですけど^^;
とりあえず息子が喜んで食べてくれればOKかなーと思って作ってます。

[PR]
by ginji2007 | 2015-07-12 23:08 | シフォンケーキ | Comments(0)

今月作ったシフォン

連投です。
お菓子も作ってました。
普段は息子が友達を連れてきた時のおやつとして、主にマフィンを焼いていますが、自分がPTAの用事で学校へ行く時などはシフォンを焼く事が多いです。
ただ、シフォンを焼いても毎回写真を撮ってる訳ではありません。いつも似たようなものばかりですしね…

まずはこちら。
d0109683_00231144.jpg
シナモンマーブルシフォンです。
もはや、誰といつ何をするために焼いたのか思い出せません(笑)
記憶が新鮮なうちに記事にしないとダメですよね~^^;
d0109683_00231683.jpg
何という大穴…(汗)
マーブル模様も何だかぼんやりぼやけてます。残念。

次は、先日の会議に持って行ったもの。
d0109683_00274560.jpg
いつも会うメンバーじゃなかったので、少し気合い入れてちゃんとラッピングしました。
(実を言うと校長先生や教頭先生も交えての会議だったのです)
左が紅茶シフォン、右がバナナシフォンです。バナナシフォンはシナモン入れすぎた気が…^^;
校長・教頭の両名は、年齢的にもバナナを選ぶかと思いきや、二人とも紅茶を選んだのでびっくり(笑)
年齢で好みを判断してはいけませんね~(笑)

続いて、先週の金曜日、図書ボランティアの顔合わせという事で持って行ったココアマーブルシフォン。
d0109683_00280431.jpg
図書ボラのメンバーで会う時は毎回必ず何かしらお菓子を持って行きます。
それが浸透しているせいか、何故か打ち合わせがある日は必ずコーヒーが出ます(笑)
別にコーヒーをくれと催促した訳じゃないんですが、前任の先生(先の記事でアイヌ語を入れたシフォンを渡した先生です)が気を利かせてくれたみたいです。

カットしたらこんな感じ。
d0109683_00281062.jpg
いつもココアマーブルにするとココアのせいでメレンゲが潰れて生地が緩くなり、高さのないシフォンになっちゃうんですが、今回はマーブルにした後もそれほどカサが低くなるなる事もなく、ふんわりと焼き上がりました。
しかし、ココア生地の分量がいささか多かったような…
d0109683_00281417.jpg
10等分にしたんですが、どの断面もこんな感じでココア生地の割合が結構多い気がします。
何となく全体的に暗い(笑)
でも、これだけココア生地が多くても生地が緩くならなかったのは嬉しい~
焼き縮みも起きなかったし、今まで作ったココアマーブルの中では一番上手く出来たと思います。

今、原料高でバターが高いので、シフォンの出番が多くなりそうです。
出来ればもう少しレパートリーが多い方がいいんでしょうが…自分が好き嫌い多いので、なかなか新しいフレーバーに挑戦できません。
例えばレモンピールを使ったシフォンとか…フルーツ全般苦手なのでどうも手が出ません。
しょうがないので、今作れるフレーバーを安定してふわふわに焼けるように修行するしかないですねー^^;

[PR]
by ginji2007 | 2015-05-31 00:47 | シフォンケーキ | Comments(0)
この春小学5年生になった息子。
幼稚園に入る前から某音楽教室に通っていたのですが、今年度限りで辞める事にしました。
あ、その教室の今年度とは4月いっぱいの事です(新年度は5月からスタート)
当初は4月いっぱいまで通うつもりでしたが、息子のモチベも上がらないし、私も辞めると分かってるのに嫌々練習させてもな~という思いが出てきて、あと2回のレッスンを残してお終いにする事にしました。

というわけで、ここに引っ越してきてから2年間お世話になった講師の先生へ、シフォンケーキをプレゼントする事にしました。
フレーバーは無難にプレーンで。
d0109683_21405075.jpg
型出し直後の、ラッピングも何もしていない状態です^^;
これをいつもの通り台紙にレースペーパー敷いて載せて、OPP袋に入れて口をビニタイで縛って完了。
(雑な説明ですいません)

あと、これを焼く前の日に、ラム酒入りのシロップに漬けたドライフルーツケーキを焼いたので、それも2切れほどおまけにして渡しました。
先生のお口に合うといいんですけどね~

今回のこのプレーンシフォン、型出しした状態だと今まででベストでした。
いつも、上の方(型出し後は逆さまになるので画像では下の方)が腰折れみたいに溝ができちゃうんですが、今回はそういう事がなくてサイドがスッキリ!!!
こんなに綺麗に膨らんだ事ないわー!と思ったので思わず写真を撮ってしまったのでした(笑)
今までと同じレシピで同じように作ったはずなのに、どうして今回は成功したんでしょう…分からないから次も同じように成功するとは限らないのが悩ましい^^;

続いて、先週息子のお友達が遊びに来た時のおやつ用に作ったロシアンケーキ(絞り出しクッキー)です。
いつもマフィンばかりで飽きるかなーと思ったので、たまにはクッキーを。
d0109683_21410125.jpg
なかしましほさんの「まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとクラッカーの本」のレシピを参考にして作りました。
たまに卵が大きかったりすると生地がだれてしまい、焼いている途中で絞り出しの綺麗な形がなくなってしまう時があるのですが、今回はエッジが効いて綺麗な模様のまま焼き上げる事ができました。
(だから嬉しくなって写真撮ったのです(笑))

うちのオーブン、どうしても天板の真ん中部分だけよく焼けるというか、端っこが焼けないというか…
シフォンは常に1台で真ん中に置くからいいんですが、クッキーみたいに天板を端から端まで使うようなものになると、焼き上がりにムラが出来るので困りものです。
こればかりは天板の向きを変えても改善しないですからね~(どっちみち真ん中しか焼けないので)
真ん中にホイルを被せて焼き時間を長くするしかないですね…

このオーブンを使い始めて何年経ったかな…7年くらいかな。
まだまだ壊れそうにないので、しばらくはこの焼きムラとお付き合いですよ(´・ω・`)
ああでもガスオーブン欲しいなぁ~~

[PR]
by ginji2007 | 2015-04-13 22:13 | シフォンケーキ | Comments(0)

お世話になった先生へ

私はPTAで学校の図書ボランティアっていうのをやってます。
今日が全員で集まる今年度最後の日だったんですが、担当の先生が定年退職されるという事で、みんなでプレゼントとメッセージを贈る事にしました。

メッセージは色画用紙を小さく切って二つ折りにしたもので、縦にパカっと開きます。
前回集まった時にそれぞれカードを持ち帰り、一言メッセージを書いて今日持ち寄って台紙に貼ることになってました。

というわけで、何もない無地のカードではつまらないなーと思って、ワンポイントに消しゴムはんこで何か飾る事にしました。
何にしようかなーと考えた結果、図書って事で「本と栞」のはんこを本文用に、表紙はコーナーに薔薇の花をあしらう事に決定。
…したものの、私、そういえば薔薇が描けない!!(汗)
薔薇に限らず、植物全般は描くのが苦手…だ、大丈夫なのか!?
でも上手く出来ればハガキや封筒などにも捺せるし、ひとつあると便利だよね!って事で頑張りました。
d0109683_19513568.jpg
d0109683_19514617.jpg
どうでしょう…薔薇に見えますか?^^;
本当は他に蔦みたいな植物も描いて、枠っぽいものにしたいなーと思ったんですが、薔薇だけで力尽きましたorz
とにかく植物が苦手ですから、蔦なんて無理…無理なんだよぉぉぉ~~~
d0109683_19520192.jpg
右上の薔薇は、インクをつけた後に残りの2つを紙で覆ってから捺したもので、新たに1個だけのはんこを彫った訳ではありません。
あと、左下は赤で右上はピンクのインクにしたんですが、何かよく分からないですねー^^;
いっそのこと、青とか緑とか全然違う色のインクで捺せばよかったー

ちなみに他のメンバーのメッセージカード、どれもこれも素敵でした!
カードを開いたら飛び出る仕掛けを作った人もいたりして…みんなアイディアマン(いや、ウーマンw)だな~

前回集まった時に、「作れたらシフォンも渡そうかな」と提案したら、みんな「それいいね」って言ってくれたので、メッセージ入りシフォンを作る事にしました。
文字入りのシフォンは以前にも作った事があるのですが、いかんせん数年前の話なので上手くいくかどうか…^^;
最初「ありがとう」にしようと思ったのですが「あ」は難しい!でも頑張る…と思っていた矢先、何の言葉にするか相談に乗ってくれたTさんから「アイヌ語の“ありがとう”はどうかな」と提案され、それにしました。
先生はアイヌ文化が好きなのです。
アイヌ語でありがとうは「イヤイライケレ」といいます。
d0109683_15440797.jpg
最初の「イ」が欠けたのと、「ラ」が「テ」に見えたり、何だかもう…色々とアレですが、とにかくこれで完成です(笑)
実はこれ2台目です。1台目は見事に文字入れで失敗しまして…やり直したのです。
文字じゃない部分は何かというと「アイヌ文様」のつもりだったんですよね。
d0109683_15441194.jpg
本当はこれを描いたつもりなんですが…剥がれてしまって訳わからん!あああああ~~(><)
非常に悔やまれるシフォンになってしまいました。

ラッピングしたらこんな感じ。
d0109683_15441554.jpg
リボンがくどい!(笑)くるくる巻きすぎじゃ…^^;
最初ケーキ箱に入れようと思ったんですが、こういうシフォンにしたっていうのをメンバーにも見て(確認して)もらいたくて、あえて箱には入れず、この状態で紙袋に入れて持って行きました。

いざ先生に渡して「最初が“イ”で…」って説明してる途中で「アイヌ語だ!」って気付いてくれて、おまけに私が言う前に「アイヌ文様も!」って分かってくれて、これはさすがに分からないだろうと思っていただけに私の方が感激してしまったくらいにして…(笑)
とにかく先生に喜んでもらえて良かったです。
もうちょっとアイヌ文様が綺麗に出ればと悔やまれますが…

文字入れシフォン、難しいけど周りの反応は上々なので、もっと上手になりたいですな~。

[PR]
by ginji2007 | 2015-03-06 17:53 | シフォンケーキ | Comments(0)

久々にシフォンUPします

ここ最近、作ったものと言えば彫ったり縫ったりしたものしか画像をUPしていないこのブログですが、お菓子もちゃんと作ってます(笑)
と言っても、シフォンは以前ほど頻繁には焼かなくなりました。
最近はマフィンばかり焼いてる気がします(息子の友達のおやつとして)

そんな中、ブロ友さんにシフォンを送る約束をしたのが去年の暮れの話。
息子が冬休みで家にいる間は落ち着かないので、新学期になったら送るよ~って話をしていたのですが、委員会やらスケート授業のお手伝いやらで何かと予定が入り1月中は送れず…。
ようやく先日、まとまって作る時間が取れたので、シフォン3台とマーブルケーキを焼く事ができました。

何しろ、私のシフォンを初めて食べて貰うので、気合いが入ります(笑)
フレーバーはプレーンとキャラメルチョコチップ入りコーヒーと紅茶で。

まずはプレーンから。
d0109683_18463501.jpg
実は一番苦手なプレーン。
いつも焼き縮みを起こすし、先日練習で焼いた時も生地の状態に納得がいかず、送るかどうしようか迷ったのですが、シフォンを食べ慣れてる人なら、やはりプレーンが一番評価しやすいんじゃないかと思って送る事に決めました。
先日の練習結果を踏まえて、若干配合を変えてみたのですが、どうやら上手くいったようで、自分が今まで作ってきたプレーンの中では生地の状態が一番いいかも?と思いました。

続いてキャラメルチョコチップ入りコーヒーシフォン。
d0109683_18463167.jpg
相変わらずチョコチップの周りに穴が開いて見苦しいのですが…^^;
こちらも焼き縮みはなく焼けました。

お次は紅茶シフォン。
d0109683_18462565.jpg
これはね、自分が作るシフォンの中でも一番失敗しないフレーバーなのです。
でも大人味なので息子はあまり好きじゃないみたいですが(笑)
3台とも底上げもなく、自分としては上々の焼き上がりでした。

朝・昼・夕方と1台ずつ焼き、夜に時間が出来たので、もし上手くいったらシフォンと一緒に送るつもりで、バターケーキを焼く事にしました。
シフォンにプレーンがあるので、バターケーキまでプレーンだとつまらないなーと思って、味はココアマーブルで。
と言っても、バターケーキでマーブル模様は久しく作っていないので、上手くいくか謎でしたが…^^;
それ以前に、私はバターケーキが苦手なので、生焼けにならずに焼き上がるのか、もの凄く不安でした。

とにかくバターがふんわりとするまで、かつ砂糖がちゃんと溶けるまで気合いを入れて念入りに混ぜ、卵も分離しないように細心の注意を払って丁寧に混ぜ混ぜ…
その結果が…これです! 
d0109683_18462190.jpg
ふっふっふー!生焼けしてない!(←自分にとっては最重要課題)
マーブルの模様が今いちなのは気になりますが、とにかく生地の状態はいいです!!
やれば出来る、私!(自画自賛)
というわけで、無事、おまけとしてマーブルケーキを同梱する事ができました。
出来ればクッキー系の、サクサクした焼き菓子も作れたら良かったんですが、今回はケーキ系だけで^^;

今日(というか日付的には昨日)、無事に先方に届いたとの事ですが、夜だったのでまだ感想は聞いてないのです。
どうか私のシフォンを気に入ってもらえますように!

[PR]
by ginji2007 | 2015-02-07 01:20 | シフォンケーキ | Comments(0)

送別会用シフォン2種

ご無沙汰してます。
何という事でしょう…前回の更新が2月末日。あれから丸5ヶ月も更新しないまま放置してしまいました。
まぁ、言い訳を書くならば、4月に夫の転勤で引っ越す事になって、春先は更新どころじゃなかったのですが。
そしても間空きすぎですね^^;

数ヶ月前は「この記事をUPしよう」と思っていた事も、今になれば「もういいや」な気分になってしまって、お蔵入りの画像がわんさか。
シフォン焼くたびに写真撮してたら、いつ、何のために作ったシフォンなのかすら忘れてしまう始末で。
いけませんねぇ…

というわけで、以前載せようと思っていたものはこの際なかった事にして、引っ越し前後のものからUPしていきたいと思います。

自分とこの転勤が決まる数日前に、同じく転勤族のママ友の送別会があり、去っていく友人に贈るためにシフォンを焼きました。
当初、友人1名だけの送別会のつもりでいたら、実はもう1人も転勤だと聞いて、慌てて2台焼きました。

d0109683_1143131.jpg
いつもの桜シフォン。

と、もう1台は
d0109683_11433858.jpg
抹茶マーブルシフォン。
一応、春らしいフレーバーという事でこの2種類にしました。

この抹茶マーブル、全然マーブルになっていない…(汗)
切ってみたらこんな状態でした。
d0109683_11441290.jpg
いつも模様が細かくなりすぎるので、この時はあえてあまり混ぜないようにしてみたんですが、明らかに混ぜ方が足りませんでした。
加減って難しい…

この2台をハーフ&ハーフにして、1台分にまとめてラッピングしてプレゼントしました。
桜シフォンはまぁいいとして…抹茶マーブルは絶対抹茶の部分が固かったと思うorz
でもやり直す時間もなかったのでこのまま渡しちゃいましたが、今写真を見ると改めて悔いが残ります。

マーブルシフォンを焼くたびに言ってるような気がしますが、マーブルは永遠の課題ですね…(苦笑)
もっと練習しなくては^^;
 
[PR]
by ginji2007 | 2013-08-06 11:55 | シフォンケーキ | Comments(0)

シフォン2種

恒例の月イチ更新です^^;
いつも月末になって「はっ!( ̄□ ̄;更新してない!」って気付くってどうなの…^^;

という、これまた毎度おなじみの反省から始まった今日の記事は、1学期最後の参観日…の後の懇談会に持って行ったシフォン2種類の紹介です。
持って行ったのは、コーヒーシフォンとココアマーブルシフォン。
懇談会に参加するのは大抵決まったメンバーなので、なるべく今まで持って行った事のないフレーバーにしようと思うのですが、レパートリーが少ないので結構苦労します…^^;

まずはコーヒーシフォン。
d0109683_22553510.jpg
コーヒーシフォンを作る事自体がかなり久々だったので、まずはフレーバーの見直しから。
以前は牛乳を使って作ってたんですが、今回は水…というか普通にホットコーヒーを作って冷ましたものを使用。
ちょこっと底上げしてしまいましたねぇ…

d0109683_22575516.jpg
味や食感は悪くなかったと思います。
でも、本当ならキャラメルチョコチップを入れて作りたかった~~~~
最近チョコチップ系のお菓子を作っていないので、家に在庫がなかったので、なんだかつまらないシフォンになってしまいました。
まぁ、チョコチップ入りはまた今度にすればいいんですけどね。

続いてココアマーブルシフォン。
d0109683_22593324.jpg
マーブル模様が微妙です。
もうね、型に生地を流した時点で、これはいけてないなーと察してました。はい。

断面はこんな感じ。
d0109683_2312426.jpg
もうね、なんでこんなに細かい層になっちゃってるの!?って感じですよ…
もっと大ざっぱな模様っていうんですかね…違うんですよ、これじゃないんです(><)
ココアオンリーだと自信がなかったので、マーブルで誤魔化そうと思ったんですが、これじゃ全然誤魔化しになってない…(´・ω・`)

でも、懇談会に参加したお母さん達は皆さん喜んでくれました。
中には私がお菓子を持っていくのを密かに期待してくれている人もいたりして…嬉しい限りです。
そうやって楽しみにしてくれる人がいると俄然頑張っちゃいますよ!(笑)

ああ、でも次は何のシフォンにしようかな…黒ごまとか久しく作ってないし、たまには作ってみたいかも。
 
[PR]
by ginji2007 | 2012-07-31 23:40 | シフォンケーキ | Comments(0)

桜シフォン

ああ、毎度の如く、月1更新です…
あっという間に半年が終わってしまいますね~
ん?あっという間だと感じるのは年取った証拠ですかね?^^;

さて、いつまでも去年のシフォンばかりUPしていてもつまらないので、今年のシフォンもUPしたいと思います。
今年に入って、まともにシフォンを焼いていなかったんですが、春になり学校行事で集まる機会も増えてきた事から、またぼちぼちと焼き始めました。

んで、春といえばやっぱり桜シフォンでしょう~!という事で、桜餡を購入したわけですが、この桜餡、500g入りなので、1台焼いて終わりという訳にはいかないのです。
それに桜シフォンは春限定というか、春ならではのフレーバーなので、夏になる前に焼いてしまいたい!
というわけで、桜シフォンを重点的に焼いてました(笑)

※ちょっと長くなりますので、根気のある方はお付き合い下さい~

まずは、練習。
d0109683_221384.jpg
型出しで失敗してしまいましたが、底上げもなく、まずまずの出来です。
まぁ今までこのレシピで失敗をした事がないので、当然といえば当然の結果です。

しかし、何かおかしい。
なんだこの違和感は…と思って、気付きました。
今まで桜の花は8個だったのに、このシフォン、6個しかない…^^;
これではカットした時に6等分になってしまいます。
いくら17cm型でも6等分となるとちょっとボリューミィ(笑)
私の好みでは、最低でも8等分じゃないと「うわっ多い」って感覚になっちゃいます。
6等分にすると、シートでラッピングするのもちょっとやりにくいんですよね…

とまぁ、自分では若干不満が残ったシフォンですが、お隣さんにお裾分けしたら、まず見た目のインパクトで「素敵ーーーーー!!」と喜んでいただきまして。
桜の花びらがトッピングされてると、やっぱ華やかに見えるのかな。
(でもこの桜、塩抜きが足りなかったのかしょっぱかった(><))



次に、運動会に向けてクラスの横断幕を作るというPTAの企画がありまして、参加してきました。
作業がお昼くらいまでかかるので、きっと小腹も空くだろうしと思い、桜シフォン(桜の花がないバージョン)とバナナシフォンを持って行きました。
バナナシフォンはシナモン入り。

まずは桜シフォン。
d0109683_2371626.jpg

d0109683_22222141.jpg
あうあう~~~少し底上げしてしまいました(><)

でもこれには原因があるのです。
というのは、前回練習したシフォンを食べて感じた、生地の固さ。
あれ?こんなに固かったっけ…?と思ったんですよ。
自分が理想とする食感とは違うなぁ…と思ったので、今回、思い切って粉の量を減らしてみたんです。
それで少し底上げしてしまったんですが、生地の食感はこっちの方が断然いい!!
というわけで、今後はこのレシピに変更する事にしました。

そしてバナナシフォン。
d0109683_2381245.jpg

d0109683_2223328.jpg
こちらは少し焼き過ぎの感がありますが、エッジも綺麗に出てるし、底上げもなく、悪くはないかなーという感じ。
しかし、カットしたシフォンの画像見たら、メレンゲの塊発見…!(笑)
混ぜ方が甘かったらしいです…メレンゲの塊を残さず綺麗に手早く混ぜるのは難しい~(言い訳!)

これらのシフォンをカットしてラッピングして持って行き、クラスのお母さん達にお裾分けしたんですが、皆さんとっても喜んでくれて、私としてもその反応が嬉しかったりして…
桜シフォンってちょっと独特な気がするのでどうかなーと思ったんですが、かなり好評でした。



実は桜シフォンを焼かねば!と思ったのは、理由があったのです。
春だから、というのは勿論ですが、去年引っ越していったママ友が私のシフォンを気に入ってくれてて、その友達が茶話会をする時のおやつにしてもらおうと思っていたわけです。
友達に都合を聞いて、茶話会当日の午前中必着で発送。
今回は失敗は許されません!!(自分にプレッシャー!!(笑))
桜の配置や、桜の花びらの開き方にも気を配ったつもりです。

そして出来上がったのがこちら。
d0109683_2237542.jpg
気を配った割に、型出しで若干焦りがあったのか、茎が外れてしまったものが何個か…orz
花びらの形は割と均一かな~と思うのですが、それだけに茎がないのが目立つ!!
あ~~~心残り…;;

花びら部分のアップ。
d0109683_22391047.jpg
桜の色がくすんでいますが…まぁ実際もこんな感じです^^;
これ、塩抜きが足りないと色が濃くなって、塩抜きをやりすぎると薄くなります。
多分、塩分が多いと焦げやすいって事なのかなーと思います。
色が薄いと見た目は綺麗ですが、味がなくて美味しくないんですよねー。加減が難しいです。

シフォンだけだとつまらないので、おまけのクッキーを焼きました。
紅茶クッキーです。
d0109683_22414284.jpg
これは私のブログにリンクしている「marimo cafe」のmarimoさんのレシピです。
(サイトにもレシピが載ってますが、彼女の本にも同じものが載っているので、私は本を見ながら作りました)
さくほろで美味しいんですよ~。marimoさんのレシピにはハズレがない!と思うのです。
私のこれはちょっと焼き過ぎちゃいましたが…^^;
クッキーは今ひとつ得意じゃないのです(またまた言い訳!)



そしてこれが最後の桜シフォンかな…??
桜餡があと少し残ってるんですが、シフォンを焼くほどの量はないし…多分シフォンという形になるのはこれが今季最後かなと思います。

これはホントにごく最近焼きました。
見てお気づきかもしれませんが、プレゼント用です^^;
d0109683_22535378.jpg
なんか桜の花が汚い…^^;
茎が長すぎると可愛くないかも。…と今更気付いても遅いですが。
次作るときは茎の長さにも気をつけよう。

以上、非常に長くなりましたが、今年の桜シフォン総ざらえでした!
 
[PR]
by ginji2007 | 2012-06-30 23:13 | シフォンケーキ | Comments(0)

テーマは「猫」

あああ、今月危うく更新しないまま来月を迎えるところだった(><)
毎度のごとくサボってます。すいません。

まだまだ去年のシフォンが続きます…
まぁ続くと言っても、そんなに数焼いてないので紹介できるネタは少ないんですけど。

実は、ずっと温めていた構想と言いますか、シリーズ化できたらいいなと思っていたフレーバーがあります。
それは、「シフォンで猫を表現しよう!」です。
私は猫が大好きなんで、ふと「この色だとあの猫みたいだな~」なんて考えてしまって。
例えば、黒ごまシフォンはロシアンブルー、コーヒーとかキャラメルのマーブルは茶トラ、黒ごまと白ごまのマーブルはアメショー、みたいな感じで。

で、全然そうは見えないと思うんですが、自分的に「シャム猫」を意識したのがこのシフォン。
d0109683_22543177.jpg

シャム猫って、耳や足、尻尾などのポイントが黒いんですよね(顔の真ん中も黒っぽい)
というわけで、耳と尻尾をココアで、胴体の白い部分はプレーンで表現しようと思ったんですが、シャム猫って言われてもピンとこないですね^^;
ココアの部分がどうしても綺麗に型から剥がれなくてボロボロだし(><)

カットしたらこんな感じ。
d0109683_22571651.jpg

暗くて見づらいですが、どうも綺麗に3層になってくれません。
これは慣れの問題なのか…ココア生地の膨らみが悪くて高さが出てないし、なんか散々ですね^^;

それと、これは「三毛」のつもり。
d0109683_22591249.jpg

三毛猫を飼ってる友達に送ろうと思って、まずは練習しようと焼いてみたのがこれです。
本番の写真は撮ってません(単に忘れた)。
ぶっちゃけ言うと、この練習シフォンの方が柄が綺麗に出た気がします…orz
黒い部分がブラックココア、薄茶がキャラメル、白がプレーンです。

カット面。
d0109683_2314530.jpg
d0109683_232090.jpg

なかなか柄が綺麗にまだらになってくれません。
自分の理想は、もうちょっと丸っこい模様になってくれる事だったんですが、ただの「層」になってしまいました。
難しいものですねぇ…

そもそも、1種類の生地で作るのも安定していないのに、3種類の生地を準備するなんて、私にはまだまだハードルが高すぎたようです。
でも作ってみたかったんですよーーー三毛猫シフォン。
自分が作るシフォンには全部猫の名前をつけちゃおうかな?なんて思ってたくらいにして…

まぁ最近は滅多にシフォンを焼かなくなってしまったので、こういうチャレンジをする前に、まずはプレーンをしっかり焼けるようにしましょう~ってところから再スタートなわけですが…
でもいつかは猫タグつけてバザーなどに出してみたいなぁ~なんて思ったり。

そんな、ちょっとした夢みたいなシフォン企画のお話でした。
 
[PR]
by ginji2007 | 2012-05-31 23:10 | シフォンケーキ | Comments(0)

今更去年のシフォン

あああ~もう4月になってしまいました。
先月、1回も更新してないよ…

こんな不定期更新ブログでもリンクしてくれている人がいるから、その人達に迷惑がかからないためにも更新しなきゃダメなのに…すいません。
言い訳ですが、どうしても画像アリだと億劫になってしまいまして…
メインがテキストのブログなんで(たまに画像もありますが)、そっち書いたら満足しちゃうといいますか。
毎回ここを更新するたびに「ちゃんと更新しなきゃ」と反省するのに、今ひとつ学習能力がありません。とほほ。

とりあえず駆け足で去年焼いたシフォンを紹介。
新フレーバーだったのに今まで放置するって…
もうどんな味とか食感とか忘れかけてるよ^^;

まずは、生キャラメルシフォン。去年8月に焼きました。
以前、キャラメルシフォンというのは焼いたことがあるんですが、今回は「生キャラメル」なのです。
生キャラメルと言うだけあって、生クリーム使ってます。
d0109683_1374753.jpg
何なんだ、この汚いシフォンは(汗)
このフレーバー、この後も何度か挑戦したんですが、どうしても綺麗に型から外せないんですよ…
焼き時間が足りないとか??
なにが原因なのかよく分からんのです。

レシピは、本に載っていたものをアレンジしました。
そもそも自分が作るシフォンとは卵の数からして違うので、本の通りには作れないんですよね。
まぁだからこんなボロボロの状態になったのかもしれませんが^^;;;

カットしたらこんな感じ。
d0109683_1340681.jpg
ちょっと暗くて見づらいですが…
ちょっと焼き縮みしてます。

ちぎってみたら…
d0109683_13405742.jpg
私の見苦しい親指が写ってます^^;
まぁ、以前キャラメルシフォンを作った時よりもふんわりしてました。
しかし、ふんわり以上に感じたべっちゃり感…orz
しっとりしすぎて私の好みじゃなかったです。
味は「おお、生キャラメルだー」って思ったんですが…。食感が台無しにしてくれました(苦笑)

何度焼いてもこのべっちゃり感は改善されず…何か根本的な部分が改善されてないんだろうなーと思うのですが、研究しないまま年を越し、現在に至るという…
本当は真冬にこのシフォンを焼いて友達にプレゼントしたかったんですが、シフォンを焼く回数自体が減ってしまい、ついに出番はありませんでした。

つ、次の冬までには何とか…!!!…なるのか?^^;

他のシフォンも紹介したら長くなるので、一旦切ります。
続きは近日中に更新したい…
 
[PR]
by ginji2007 | 2012-04-08 13:48 | シフォンケーキ | Comments(0)

お菓子・消しゴムはんこ・裁縫…雑多な趣味の画像倉庫。リンクフリーですが、ひと言いただけると嬉しいです。また、記事に関係のないコメントやTBはご遠慮願います。


by ginji2007