カテゴリ:パン( 3 )

今日のお昼は手作りバンズのハンバーガーでした。
いやーーー、かなり久々にパンを焼きました。
あまりにも久しぶりだったんで、一次発酵までにえらい時間がかかってしまいました(^_^;
でも手ごねって楽しいですね~~~

前回初めてバンズを焼いた時は、パンの本に載ってた「基本のパン」のレシピをそのままバンズの大きさにして焼いたんですが、今回は「Cpicon バーガーバンズ by けい♪」のレシピで作ってみました。

d0109683_15293137.jpg
これは2次発酵が終わって、焼く直前の写真です。
生地の上に卵液(ドリュールと言うらしい)を塗って、白ごまを振り掛けています。

直径10cmのセルクル(丸い型抜きのようなもの)があると綺麗に焼けるらしいのですが、うちにはセルクルがないので、アルミホイルを帯状に折りたたんで、直径10cmになるように丸めて止めてセルクルに見立ててみました。
こんな風に生地の周りにセルクル(これはアルミですが(^_^;)を置くと、大きさが一定になる他に、底になる部分が真っ直ぐ焼き上がるという利点があるのですね。

焼き上がったバンズはこんな感じになりました。
d0109683_15365488.jpg
ちょっと焼き色が薄いのが気になるところではありますが、一応きちんと焼けていました。
これがね~、とってもふわふわなんですよ!!
焼きたてをすぐにでも食べたい衝動に駆られましたが、いかんせんこれを焼いたのは夜中の1時…(^_^;
今日のお昼に食べるつもりで前もって焼いておいたので、ここで食べてしまう訳にはいかないと、ぐっと我慢しました(笑)

具を挟んでみました。
d0109683_15402849.jpg
これは明らかに前回よりも美味しそうです!!
何しろ形からして違う(笑)
前回のは何でこんなに盛り上がってるの…?っていうくらい、尖ったバンズになってしまいました。
今回は、見るからにハンバーガーって感じで大成功です(^-^)



そして今回のハンバーガーの目玉(?)は、「パテを牛肉の粗挽きにする」事でした。
夫(ロデムさん)の要望により、普通のハンバーグではなく、ステーキ肉を大きめの粗挽きにして、「お肉を食べてる~」って感覚に出来ないかな、という事にチャレンジしたんです。
しかしこれがなかなか難しく…やっぱりきめが粗いとお肉がまとまらないんですよね。
かろうじて何とかハンバーグ状にはなったのですが、平らに焼こうとすると余計バラバラになりそうで、結構大変でした。

粗挽きにするのも、我が家のフープロではちょうどいい粗さにできなくて、しょうがないので包丁で粗みじん切りに…(^_^;
これも骨の折れる作業でして、もうこりごり…って思いました(苦笑)
でも食べてみたらやっぱり普通のハンバーグとは違いましたね~。 小さいながらもお肉の食感が残ってるので、これはこれでなかなか良かったです。
でもロデムさんは普通のハンバーグの方がハンバーガーには合ってると思ったそうです(爆)
という訳で、今後この粗挽きハンバーグを作る事はないでしょう(^_^;

たまにはこういう手作りハンバーガーもいいもんです。
また忘れた頃に作ろうっと(笑)
 
[PR]
by ginji2007 | 2008-11-23 15:56 | パン | Comments(6)

手作りハンバーガー

今日のお昼は手作りハンバーガーにしました!
昨日の夜にバンズとなる丸いパンを焼き、ハンバーグの成形を済ませておきました。

材料を並べて、ブログ用に写真を撮るぞと張り切ったのですが…カウンターの上に置いておいた材料を並べ忘れてしまいました(´・ω・`)
d0109683_014899.jpg
ちなみに写真に写っているのは(見たら大体分かると思いますが)
・バンズ・ハンバーグ・トマト・レタス・ベーコン・てりやきソース・黒コショウ入りマヨネーズ・粒マスタード・ケチャップ・「びっくりドンキー」のマヨネーズです。
この他に・炒めた玉ねぎ・ピクルスのみじん切り・スライスチーズがあったんですよ~~~!
気付いた時には既にロデムさんが食べる気満々モードになっていたので、今更手を付けないでとは言えず…(^_^;
以前作った時は、ソースも結構色々と作ったのですが、今回はてりやきソースだけちゃんと手作りで、あとは市販のもので済ませちゃいました。

私が作ったのはこんな感じです。
d0109683_0142168.jpg
見た目あまり美味しそうじゃない…(;´Д`)
おまけにこのバンズの何とまん丸いことか(苦笑) もっと平らなパンを焼きたかったのですが、私の期待とは裏腹に、ぷっくりと膨らんだパンが焼き上がりました(^ー^;
パテとなるハンバーグに至っては、思いっきり大きく成形したつもりだったのに、焼き上がったら縮んでトマトの直径より小さくなっちゃうし(笑)

でも、自分の好きなものを好きなだけ、好きな順番で組み合わせて載せていくのは楽しいものです(^▽^)
ただ、お店のハンバーグと違って紙に包まれていないので、食べてる途中でボロボロに崩れてしまい、お皿の上はとんでもなく見苦しいものになっちゃいましたが…

ロデムさんにも大好評で、頑張った甲斐があったかな~なんて思いました。
今度はもっと上手にパンを焼いてみたいものです。
[PR]
by ginji2007 | 2007-06-16 23:58 | パン | Comments(3)

ハニーロール

桜柄の食器の続編を書こうと思っていたのですが、昨日、どうしてもパンが焼きたくなって「ハニーロール」を作ったので、こちらをUPします(^-^)

d0109683_1952861.jpg

渦巻きの間にはちみつバターが挟まってます。
「シナモンロール」のシナモンの部分がはちみつバターになったような感じ(見たら分かるってね(^ー^;)。
いわゆる「菓子パン」ってやつですね。
これは今回初挑戦のパンです。全部で10個焼きました(というか捏ねやすい粉の分量だと、10個分になっちゃうのですよ)

ロールケーキのように、パン生地を長方形に伸ばして、そこにはちみつバターを塗ってからクルクルと巻いていくんですが、パン生地を伸ばすのが大変~~(;´Д`)
弾力があるので、ちょっとやそっとでは伸びてくれないんですね。
あまり無理すると生地が裂けちゃうし…
それでも何とか根気よく伸ばして、ほぼ長方形にする事ができました~~~♪

試食した感想はと言うと、まぁ~こんなもん?もうちょっと生地が柔らかかったら良かったかな。
今回使ったのは北海道産の薄力粉で、グルテンが少ないから水分を2割ほど少なくしなきゃならないのですが、もうちょっと水分が多めでも良かったのかなぁ?って思いました。
やっぱり私は北海道の住人なので、なるべく道産小麦を使っていきたいのですが、レシピ本通りの分量で作れないのが面倒です(^_^;
(以前、うっかりレシピ通りの水分量で作ってしまい、生地がネチャネチャで大変な目に遭った経験アリ(苦笑))

パンを焼いたのは本当に久しぶり~~~
発酵に時間がかかるから、時間や気持ちに余裕がないとなかなか取り掛かれないんです。
でもやっぱりパン作りって楽しい!!
最初は小さかったパン生地が、発酵によってどんどん膨らんで2倍くらいになるのを見ると、パンって生きてるんだな~~~って思います。
焼いてる間の匂いも香ばしくて好きだし♪
また作るぞーー!
[PR]
by ginji2007 | 2007-04-01 20:20 | パン | Comments(0)

お菓子・消しゴムはんこ・裁縫…雑多な趣味の画像倉庫。リンクフリーですが、ひと言いただけると嬉しいです。また、記事に関係のないコメントやTBはご遠慮願います。


by ginji2007