おからと言えば、連想するもの…

※もの凄く長い記事になりますので、興味と根性のある方だけお付き合い下さいね(^_^;

おからを使ったお菓子の記事が続きましたが、またまた「おから繋がり」のシフォンを焼きました。
それは…豆腐シフォンです!!

以前、pinkさんが作ったのを見た時は、とっても美味しそうでした。→コチラ
pinkさんのは、お豆腐以外に水分を加えないレシピだそうです。
私はどうしようかな…と思い、ネットで色々と検索した結果、「豆腐+豆乳」で作ってみる事にしました。

…が、この判断が大失敗!!
下の記事の最後の写真…オーブンの中でブワァ~~~っと膨らんでるシフォンが、今回の豆腐シフォンです。
水分が多すぎるとあんな風に膨らむんですね…

以下、大変見苦しい写真が多々ありますので、興味のある方は覚悟の上、ご覧になって下さい(^_^;

まず、焼き上がり直後。 当然、画像は小さめで(苦笑)
d0109683_23482737.jpg
芸術は爆発だーーー!…なんて冗談言ってる場合じゃありません(^_^;
何ですかッ?! この膨らみ方は…筒のてっぺん位まで膨らんでいるんですよ。
そして、横にもぶわ~~~~っと広がってます。

はみ出し方はこんな感じ…
d0109683_23495711.jpg
最初にこの膨らみを見た時、これ、どうやって型から外そう…って思いました。
だって、膨らんではみ出してる部分を持ち上げないと、型と生地の間にナイフが入りません。

型出し直前。
d0109683_23514333.jpg
見た目、そんなに変わってないような…
このシフォン、何故かかなーりベタベタするんです。
やっぱり水分が多すぎって事なんでしょうか。
冷めてからラップをして一晩置いていたんですが、ラップを剥がした時に生地がペリッとくっついてきました(写真左側の、白っぽく剥げてる部分がそうです)

さてさて、恐怖の型出しです…
d0109683_2353263.jpg
いびつ!!!(笑)
これはもう、中が空洞で、その空洞部分が凹んでいるに違いありません。
生地がふにゃふにゃだったので、ナイフを使っても型から外すのが一苦労でした。
なので、外した後も心許ない…

あったあった、空洞が~~~
d0109683_2355861.jpg
もう、見るからにダメダメですね。
いや、もう上から触った時点でダメだこりゃ状態だったんですが、ぐるっと一回り眺めてみて、こんなぐにゃぐにゃばかりでテンションが更に下がりました(苦笑)

頑張ってカットしてみます。

・・・。

酷いですよ??

覚悟はいいですか?(笑)

じゃじゃーん。
d0109683_23573116.jpg
もう、見るからにべっちゃりして、不味そうです(汗)

あ、そこのあなた!!気持ち悪くなってませんか??
悪寒ついでにもう一枚(爆)
d0109683_23583353.jpg
別に、食べてる途中で口から出したものじゃないですよ!(^_^;
ああああ~~~これはもう、シフォンとは呼べません。

このシフォンは、水分が多くてべちゃべちゃで、かつ、ふにゃふにゃだったので、ナイフを入れると生地がべったりとナイフにくっついてしまって、もの凄く切れ味が悪くなるんです。
生焼け?!って思うくらい、べちゃべちゃでした…(ん??もうちょっと焼き時間を長くしたら少しは改善されたのかな…??)

というわけで、水分は豆腐だけで充分だと学習しました…



↑のシフォンを焼いたのが23日の夜。
これはもう、リベンジするしかないでしょー!と思い、翌24日に再び豆腐シフォンを焼きました。
今度はちゃんと「水分は豆腐だけ」で、他に油も何も加えていません。
あ、上のシフォンもそうですが、砂糖は「きび砂糖」を使いました。 なので色がちょっと濃いです。

焼き上がり直後。
d0109683_061451.jpg
焼いてる最中に、変なところから亀裂が入ったんでどうなるかと思いましたが、とりあえず思ったほど酷くはなかったのでほっとしました。
水分は加えていないんですが、それでもかなり膨らんでいます。

型出し直前。
d0109683_073217.jpg
まぁ、最初のやつに比べると、そこそこマシって感じでしょうか。
それでもやっぱりほんの少しベタつきます。

ドキドキの型出し~~~♪
d0109683_082942.jpg
お?これはちょっと期待できそう…??

…と思ったんですが、カットしてみたら…
d0109683_08562.jpg
あらら…これもベチャッとしてますねぇ…
豆腐の量が多かったんでしょうか。
でも、とりあえず前のやつよりはマシになりました(笑)

これは立ちます~
d0109683_0104838.jpg
キメが粗いですね~。
そして見るからに水分が多そう…

これ、食感だけだとシフォンというよりは蒸しパンみたいです。
きび砂糖の風味が強すぎて、豆腐の味は一切感じません(苦笑)
う~ん、やっぱり普通の砂糖で作ってみるべきでした。
こんなシフォンじゃ近所のママ友にお裾分けなんて出来ません(悲)

でも!!
これで少しは学習したので、次回こそは何とか形にしたいです。
とは言え…しばらく大豆系はいいかな(^_^;
慣れないフレーバーとは言え、こうも失敗が続くと心が折れますわ…(苦笑)
なので、今度はプレーン研究に戻ろうかなぁ~~~?? 
ま、予定は未定って事で、突然違うフレーバーに挑戦したくなるかもしれませんが。

でも、変わったシフォンを焼くのも楽しいものですね。
プレーンだけ焼いていたのでは見えてこないものが、見えてきた気がします。
失敗は成功の元!!…になると信じたいです(笑)
 
[PR]
Commented by なんちゃん at 2009-05-26 16:10 x
お豆続きますね~~~~
実は豆腐シフォンは苦手感があるんです。おからのブラウニーも。
作ったことはないのですが、食べた記憶がね、なんだか鮮明に覚えてあます・・・・・・・
ぶわ~~~~っと膨らむのはやっぱり水分が多いからなんですね。
でもどちらのシフォンもこんなに膨らんでるのに底上げしてないんですね。
ぎんじさんの腕がレベルアップしてる証拠ですね~~~~~
次は何だろう????どきどきどき♪
Commented by ginji2007 at 2009-05-26 20:41
◇◆なんちゃんさん◆◇
いやー、大豆が続いてしまいました(^_^;
さすがに飽きてきたというか、こうも失敗続きだと
これ以上続ける気力が湧きません(苦笑)

おからは食感が独特なので、好き嫌いが分かれるのは判る気がします。
食べると口の中の水分が持っていかれる感じがしますし(笑)
あ、ちなみに下の記事にあるブラウニーは、おから入りじゃないですよ~
お豆腐シフォンは、私としてはかなり気に入ったので是非とも成功させたいです。

確かに、言われてみれば底上げしてないです!(驚)
膨らんだ事ばかりに気を取られてました(^_^;
そうか…底上げの心配もしなきゃならないんですよね。
シフォンってチェックポイントが多すぎます(笑)

次は…多分プレーンです。
でも、せっかくバニラビーンズを手に入れたんで、バニラシフォンもいいかも。
何を作るか考えるのも、シフォン作りの楽しみのひとつですね~
Commented by むーん at 2009-05-26 21:50 x
そっかぁ・・・豆腐シフォンね
ぎんじさんが私が作った豆腐クリームを豆腐生地と間違えたんだね
わたしには豆腐生地よりクリームに関心があったから・・・
でも、ぎんじの豆腐シフォンレシピ完成して欲しいな!って思うよ
Commented by ginji2007 at 2009-05-26 22:12
◇◆むーんさん◆◇
そうなんです。
シフォンの場合、生地の事だけを考えればいいので、
豆腐ロールと聞いて、てっきり豆腐生地のロールケーキだと
思い込んでしまい、クリームまで考えが及んでいませんでした(^_^;

豆腐シフォン、焼いてる時の香りがたまらなく良いのです。
今度はシンプルに白いお砂糖で作ってみます。
何とか完成して、団地のママ友をあっと言わせたいのだ~~(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ginji2007 | 2009-05-25 23:38 | シフォンケーキ | Comments(4)

お菓子・消しゴムはんこ・裁縫…雑多な趣味の画像倉庫。リンクフリーですが、ひと言いただけると嬉しいです。また、記事に関係のないコメントやTBはご遠慮願います。


by ginji2007