シフォン2種

あぁ~~~もっと早くに更新するつもりが…今月は更新頻度がかなり低いですね(汗)
先月、連休前に焼いたキャラメルシフォン、時間が経ちすぎたので更新しないつもりでしたが、連休明けにプレーンシフォンを焼いたので、その記事をUPするついでに、一緒に載せてしまう事にしました。

どちらも似たような、というか毎回代わり映えのない内容ですが、どうぞお付き合い下さいm(_ _)m

まず、連休前に焼いたキャラメルシフォン。 焼き上がり直後(左)と型出し前(右)
d0109683_22272623.jpgd0109683_22274515.jpg
高さがないですね…

型出し後。
d0109683_22291566.jpg
この画像を見てピンと来る方もいらっしゃるかもしれませんが、一応マーブル模様です。
そして、プチ底上げ…一部なんですけど凹んでます(^-^;

以下、同じような写真ばかりですがご容赦を…
d0109683_22305440.jpgd0109683_22311040.jpg
d0109683_2231258.jpgd0109683_22313734.jpg
以前に何度かマーブルシフォンを焼いた時と同様、メレンゲを潰してしまっているらしく、型に流した時点で生地の量がえっらい少なくなってしまいました。
それに、やっぱり生地が緩いんですよね~~~。
モコモコとしてくれない。 トロトロとしてるから、マーブル模様もはっきりしないんだと思います。
これは私の課題だーーーー。

味ですが、一口食べてキャラメルと気付くかどうかは微妙~~~~
もうちょっとキャラメル風味が強くないと面白くないですね。
せっかく洗い物増やしてまでキャラメル作って混ぜたのにーーー(笑) 努力が報われてない気がしました(^_^;



続いて、連休明けに焼いたプレーンシフォン。
何とかモコモコした生地にならないだろうか?と頑張ってみたんですが…
結果は以下の通り。

左:焼き上がり直後、右:型出し前。
d0109683_22343481.jpgd0109683_2234514.jpg
とりあえず、生地の量はまずまずです。
ということは、メレンゲを潰さずに混ぜる事が出来たのかな?って思うんですが…やっぱりモコモコはしませんでした。
何でだーーーー!?

今回、油と水分を若干増やしました。
ところで油ってどういう役割なんでしょうか?今更そんな事も知らないのー?!って言われそうですが、今いちよく判っていません。
水分は、増やすとしっとり柔らかくなるなーって判るんですけど…
私はふんわり軽く口溶けのよいシフォンを目指しているんですが、そういう場合は油を増やすべきなのか?それとも減らすべきなのか…??
あ、いっそのことノンオイルのシフォンを焼いてみたらはっきりするのかも?!(笑)

…という余談はさておき。
型出し後。
d0109683_2247858.jpg
あらららら…なんですか、この三段腹みたいな下の方のたるみは…( ̄□ ̄;)
多分、型に生地を流した時の上限(型に貼り付いている部分)と、そこから膨らんだ部分の境目が凹んでしまったと思うんですが…
そして、またもや一部分、ほんの少しですが底上げしています。
今回、焼く時間をいつもより5分短くしてみたんですよね。 そのせい??
(いつもは170度で40分ですが、もしかして長い?と思って35分にしてみました)
それとも単純に水分が多かったからとか…

カットしたらこんな感じ。
d0109683_22492739.jpg
う~ん、やっぱりくびれが気になります…

そして、ちょっと大きめの穴がちらほら…(汗) ま、許容範囲かな?って気もしますが(甘い?(笑))
d0109683_22494371.jpg
最近の中ではキメが細かくなった方かなぁ??と思いますが…それでもまだまだキメが粗いですねぇ…

立たせてみました。
d0109683_22545759.jpg
とりあえず立ってます。
私としては、もう少しふんわりしてる方が好きです。
でもこれ以上水分を増やすと、前のようにベチャッとした食感になっちゃうのかなーーー

ちなみに今回水分を増やした訳ですが、以前感じたようなベチャッと感はありませんでした。
2日後くらいに食べた感じが良かったかなー??
こんな失敗シフォンですが、母の日の直前に焼いたので、プレゼントと一緒に数切れ同梱してしまいました。
(送ったのはプレーンシフォンだけ)
私の母は「美味しかった」と言ってくれましたが、義母からの電話は私が留守の時にかかってきて夫が受けたので、直接感想は聞いてないんですよね~~~。
気に入ってくれたらいいんですが…



今日は「おからパウンドケーキ」を焼きました。
すっごく美味しかったんですよー!!
でもね、想定外の失敗をしました(^_^;
一応、メインブログにちょこっとだけ詳細を書いたんですが、あちらはテキストだけなので、こちらでは画像付きで改めて記事を載せたいと思います。
ふふ…乞うご期待!(自虐的(苦笑))
 
[PR]
Commented by pink at 2009-05-16 23:48 x
ぎんじさぁ~ん!お久しぶりです。。。
シフォン頑張っていますね。私はお休み中なのであります・・・。

キャラメルマーブル!!難しそうですね。けど美味しそうですよ♪
モコモコ生地にならない・・・っていうと、やっぱり混ぜすぎなのかな。
でも、キメを細かくするにはある程度しっかり混ぜた方がいいみたいだしさー、その加減が最大のポイントのような!?
・・・っていう私も、その時の感じで「こんなもんかなぁ~」って、いまだにわからないのであります。
洗い物増やしてまでキャラメル作ったのにーーっていう気持ち、よ~~~くわかりますよ(笑)手間をかけた分、思い通りにいかないと、「もー!!」
って、やらなきゃよかった・・・ってさえ思ってしまう私です。

油と水、私も知りたい!!水分増やしすぎるとべちょってなっちゃうし、口どけよくするには???メレンゲも肝心みたいだし。
私は、基本の油の量5g増やしましたよ。10g増やしてもみたけど、なんかべっとり感があって・・・。油の種類にもよるのかな~~。
まだまだ謎だらけ~~~~!
Commented by ginji2007 at 2009-05-17 00:06
◇◆pinkさん◆◇
こんばんは~~~
いやー、最近はおからパウンドを焼いたりして、ちょっとサボり気味です(^_^;
でも違うものを作ると、やっぱりシフォンが焼きたーい!ってなるんですよね(笑)
pinkさんはパン作りにハマってますね~~~
どれも美味しそうで、ハマるのが判りますよー。

私の場合、プレーンシフォンでもあまりモコモコしないんですよ。
メレンゲが柔らかいのか…??
以前はもっとモコモコしてた気がするんですが、その時は結構しっかりめに
メレンゲを立ててたんですよねーーー。
でもメレンゲが固すぎると混ぜづらいと言うし、その辺もちょっと悩んでます。

苦労して作ったシフォンは、上手く出来るとテンション↑↑ですが
失敗するとホントに落ち込みますよねーーー(>_<)
特にキャラメルって固まると洗うのも大変だから、余計しょんぼりしちゃいます。

油と水分の関係はホントに判らないですねーーー
pinkさんはどの油使ってますか?
私は米油を使ってます。
以前、実家でプレーンを焼いた時、グレープシードオイルを使ったんですが
香ばしくて美味しかったので、購入を検討中です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ginji2007 | 2009-05-11 23:17 | シフォンケーキ | Comments(2)

お菓子・消しゴムはんこ・裁縫…雑多な趣味の画像倉庫。リンクフリーですが、ひと言いただけると嬉しいです。また、記事に関係のないコメントやTBはご遠慮願います。


by ginji2007