メープルバナナシフォン

昨日、息子と同じクラスのママさん達が子連れで遊びに来てくれました。
そこで、何かお菓子を作ろう!と思い、メープルバナナシフォンを焼いてみました。
いつもバナナシフォンを焼く時は「バナナ+シナモン」なんですが、今回は子供もいるという事で「バナナ+メープルシロップ(&メープルシュガー)」にしました。
シナモンは美味しいけどちょっと刺激的(?)というか、大人の味ですもんね~(うちの息子は喜んで食べてますが(^_^;)

で!!
なんちゃんさんに「オーブン用の温度計があると便利」と教えていただいたので、早速買って庫内の温度を測りながら焼いてみる事にしました。

買った温度計はこちら。
d0109683_10161852.jpg
これ、オーブン用ですが、オーブンの温度に耐えられる作りというだけで、普通に室内の温度も測れます(だから20度くらいの所を指している(笑))

電気オーブンって、蓋を開けた時に急激に庫内の温度が下がると聞いているので、180度で焼く予定ですが余熱は200度設定で。
試しに、余熱の段階で庫内の温度を計ってみました。

200度設定なんですけどね、



…何度かな…??
 

 

 
…えっとーーー…ひゃく…
 


 

    
160度!?( ̄□ ̄;)


いや~~~、びっくりしました。
200度に設定しているのに、まさか160度までしか上がらないとは…(^_^;
てことはですよ?!、今まで本に書いてある通りに170度とか180度で設定していたものは、せいぜい140度くらいにしかなってなかったって事になりますよね?!
そんなんで時間通り、もしくは10分やそこら長く焼いたところで、美味しいシフォンが焼けるはずがありません!
あぁ~今までのは一体何だったんだ…
なんちゃんさん、素敵なアドバイスをありがとうございます!!


というわけで、オーブンを220度設定にして焼いてみました。
当然、今までの温度設定でもてっぺんが焦げていたので、もっと早い段階で焦げ出す事になります。
ホイルを被せるタイミングに気をつけていたつもりなんですが、やっぱり少し(いや、かなり?)焦がしてしまいました。

焼き上がって、型から外す直前の状態です。
d0109683_10543038.jpg
実はこれ、早く取り出したくて側面に買ったばかりのシフォンナイフでぐるっと一周させてしまってます(笑)
(写真の右後ろにチラッと見えるのがシフォンナイフです)
そして、やっぱり温度を高くしたせいで膨らむ力が大きくなったのでしょうか?今までなら1~2箇所にしか入らなかった亀裂が、写真を見て分かるように5箇所、割と均等な位置に入りました。
(冷めたら亀裂が閉じちゃったんですが(^_^;)

で、ここまでは割と「お、良い感じ?」と思ったんですけどね…
言い訳じゃないですが、やっぱり初めてのシフォンナイフは難しかったです。
今までは平らなパレットナイフを使って型から外していたんですが、シフォンナイフって少し角度があるんですよね。あと「しなり」も大きい。
で、底の部分で何度もつっかえたんですよ。(「つっかえた」って標準語ですよね?(^_^; 「引っかかった」と同じような意味です)
何か怪しいなぁ~~と思って、ひっくり返してみたら案の定…
d0109683_1142932.jpg
ボロボロにえぐれてる!!(苦笑)
型の方を見てみたら、綺麗に剥がしきれなかった生地がボロボロとくっついてました(^_^;
(だから底上げじゃないんですよ~~~。これはこれで凹みますね(苦笑))
これは慣れるまで何度か失敗しそうな予感がします。
側面は綺麗に剥がせたんですけどね~~~。何かコツが必要かも?

で、全体的に見ても、今までのシフォンより少し焼き色がついてますね。
あぁ、しっかり焼けたのかな?っていう印象です。
以前は大した焼き色が付かなくて、何だか美味しそうじゃなかったですから~(笑)

ドキドキしながらカットしてみました。
d0109683_1191172.jpg
あら、結構穴ぼこだらけだわ(^_^;
バナナorメープルの水分のせい??生地を流す時に空気が入ったとか??
よく分かりません…(´。`)
でもそれ以外は悪くない気がしました。

問題の味というか食感は、う~~~ん、やっぱり少しベチャッとしてるような…??
でもバナナが入ってるとこんなもん?って気もするし、何とも言えないですね~~~。
市販のバナナシフォンを食べたことがないので、比較する材料がないんです。
単に自分の好みからするとどうか?って感じで…それを言うと「もう少しふわっと感が欲しい」ってとこでしょうか。
まぁメープルバナナシフォンは初めてで、メープルシロップの分量もどのくらいがいいのか分からず適当だったので、今度作る時に分量を調整してみる必要がありそうです。



このシフォンを、昨日、勇気を出して食べて貰いました。
(と言っても、一人は難病の持ち主でつい先日退院したばかりなので、食事制限があって食べて貰う事は出来なかったのですが)
私が気にするほど、べちゃっとしてる感じはなかったようで安心しましたが、やっぱりこれじゃまだまだバザーには出せませんねぇ…
大体、てっぺん焦がす時点でどうよ?って思いますし。
せめて天井の高いオーブンじゃないと無理かなぁ~って思っちゃいました。

しかし、シフォンを焼いたというだけで「シフォンが焼けるなんて凄い!バザーに出したら売れるよ~」なんて言われてしまい、いいだけ持ち上げられ(笑)、ちょっぴり気分が良くなりました(爆)
まぁこんな程度でもアリなら、もっと上達したら自信を持って出品できる…かも?!

あともう一品、ベイクドチーズケーキも焼いたのですが、そちらはまた後ほどUPします。
これもね、何か色々試行錯誤しちゃったのだ…(^_^;
一発で綺麗に焼き上がるようになるには、まだまだ修行が必要そうです。
 
[PR]
Commented by なんちゃん at 2009-01-15 19:07 x
ぎんじさん♪こんばんは
早速温度計かったんですねー
やっぱりかなり温度低いんですね
シフォンの底はおもいきって手はずししてみたらどうでしょう
いろんな方法でためしていてぎんじさんとこにくるとシフォン焼きたくなりますp(^^)q
Commented by ginji2007 at 2009-01-15 20:13
◇◆なんちゃんさん◆◇
こんばんは~~~
そうなんです。気になったので早速買っちゃいました(笑)
いや~~~、もう、思っていた以上に低くてショックでした…(^_^;
こんなので今まで焼いていたのかと思うと…

底だけ手外し。なるほど~
ここまできっちり焼けていたら、多分綺麗に剥がせますよね…??
(実家で焼いたシフォンはオール手外しで成功しました)

シフォン焼きたくなりましたか?(笑)
私もなんちゃんさんのところに行くと、いつもロールケーキが作りたくなります。
(でもうちのターンテーブルにロールケーキ用の天板は置けません…(´。`))
Commented by なんちゃん at 2009-01-15 21:00 x
またわたしですp(^^)q
この前小粒さんの記事でクッキングペーパーを折ってロールケーキの型を作ってやいてたのをみたのですが ターンテーブルの大きさに合わせて型を折ったらミニサイズのロールやけたりしてなんて思い付いたのですが どうかしら?小粒さんとこのブッシュドノエルのあたりの記事だったと思います
Commented at 2009-01-15 21:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ginji2007 at 2009-01-15 22:03
◇◆なんちゃんさん◆◇
小粒さんのブログ拝見しました~
そうか、手作りすればいいんですよね。
考えてみたら私、スクエア型がないのにカステラを焼こうと思った時、
新聞紙を折ってホイルを敷いて型を作った事を思い出しました。
ないからって諦めちゃダメですよね~~~
ありがとうございます~!
Commented by ゆみ at 2009-02-04 09:33 x
市販のオーブン用温度計は
オーブン庫内の「そのときの(計測時)」温度を示してくれてはいないんですよ。何十分か遅れて表示するんだと思います
(液体の温度を計るなら10秒くらいではかれますが)
だから今みたら160度だからオーブン内部が「今」160度ということはないと思います。日本製のオーブンのセンサーのほうが
まちがいなく高級だと思いますので、オーブンのメーカーの技術部に問い合わせてみて下さいね。表示と内部の温度が違ってたら
問題に成りますからね(^^)いいかげんなオーブンということですから(笑)
Commented by ginji2007 at 2009-02-04 19:34
◇◆ゆみさん◆◇
初めまして。
確かにオーブン用温度計の針の表示はかなり緩やかだと思いました。
170度くらいを指すまでに、結構時間がかかったように思います。
しかし、暫くしてからずっと同じ温度を指し続けていたところを見ると、
その温度は「今」の温度だと十分判断出来るのではないでしょうか。
確かにオーブン自体のセンサーの方が優れているかもしれませんが、
計測から30分以上経っても正確な庫内の温度が測れないというのであれば、
かなりずさんな温度計という事になりますね(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ginji2007 | 2009-01-15 11:28 | シフォンケーキ | Comments(7)

お菓子・消しゴムはんこ・裁縫…雑多な趣味の画像倉庫。リンクフリーですが、ひと言いただけると嬉しいです。また、記事に関係のないコメントやTBはご遠慮願います。


by ginji2007