バナナシフォン@チューボーですよ

今日はバナナシフォンを焼きました。
レシピはタイトルの通り、TBSの料理番組「チューボーですよ!」の2001年8月18日の「バナナシフォンケーキ」で作りました。
というのも、バナナシフォンのレシピを色々探しているうちに、このレシピが今までで一番バナナの味が濃かった、というレポを書いているブログを発見したからです。
材料のグラム数が結構細かくて計量が面倒だったけど、忠実に守ってみました。

確かにこのバナナシフォン、バナナの量がハンパなく多いです。
いつも私が作っているのは17cm型で80g(小型のバナナ約1本分)ですが、このチューボーですよレシピは、みじん切りが60g、角切りが84g、合わせて148gもバナナを使うのです!
う~~~ん、上手く作れるのでしょうか??

というわけで、作ってみましたレポの始まり始まり~~~
今回は写真が多いのと、全体的にいつにも増して見苦しい写真ばかりなので、小さめ画像でお届けします(^ー^;



まずは型から外す前の写真。 生地の量があまり多くなかったので、膨らみ方は想像通りって感じでした。
d0109683_21582677.jpg
綺麗な裂け目が入らなかったので(まぁいつもの事ですが)、ナイフで切れ目を入れました。
いつもは途中でホイルを被せるのですが、今回はしっかり焼きたいという気持ちがあったので、あえてホイルは被せませんでした。
お陰でこんなに焦げちゃった…(汗)

そして!!
何か怪しい穴を2つ発見!!
分かりますか?手前と右側に丸い穴が開いているの。
まるでアリの巣穴のようにポッカリと…(苦笑)


拡大してみました。
d0109683_2262982.jpg
うーーーん、見るからに空洞がありそうな黒い影…怪しい匂いがプンプンしますね(笑)


型から外すとどうなっているのか…??
d0109683_22103661.jpg
側面は綺麗に剥がせました(パレットナイフ使ってます。うち、シフォンナイフないので…)
しかし、底の部分が変です。 穴が開いてます。
おまけに何だか歪んでいます。
でも上に空いていた穴を見てもっと凄い状況を想像していたので、これはかなりマシな気がします。


が!
穴の部分をアップにして撮していたら、異変に気付きました。
d0109683_22131537.jpg
さぁ、どこが変だか気付きますか?? 気付きますよね…
そうです! 筒の部分が「三段腹」みたいになってるんです!!( ̄□ ̄;)
こ、これは一体…!?
いわゆる焼き縮みってやつでしょうか?
外側は綺麗に焼けてるのに、筒の方がこういう風になるって事、あるんですねぇ~


そして問題のカット面。

これは酷いです。
我ながら笑っちゃうほど衝撃的な出来映えでした。

それはね…

d0109683_22161750.jpg
何ですか?この穴は?!
チョコやチーズなら溶けて空洞になるって予想できたんですが、バナナも溶けちゃうんですか?!
しかも角切りと言っても1cm弱ですよ??
それがこんな空洞になっちゃうなんて…いやーーー、マジでびっくり。


とりあえず少しでもマシなやつを探してみたんですが、これが限界でした。
d0109683_22194922.jpg
一番状態のいいやつがコレってどうなんだ…(苦笑)
焼き縮みしていた筒の部分は、焼き色の付いていた部分がベロッと剥がれてしまいました。
これも何か原因があるんでしょうか? 私にはよく分かりませんです…(´・ω・`)



とまぁ、見てびっくりなこのバナナシフォン、意外や意外、バナナが大量に入ってるのに、結構ふわふわなんですよ!!
これはとっても不思議でした。
うん、このふわふわ感、私が求めてる食感にかなり近いです。

そして、私としては、バナナがたくさん入ってる割に、それほどバナナ味を感じないな~って思いました。
いつも作るシナモン入りのバナナシフォンの方が、バナナ風味を感じる気がします。
でも、これは明日食べたらまた違った味に感じるかもしれません。
(むしろ明日食べてから感想を書いた方が良かったのかも…)

あ、これはプレーンシフォンですら満足なものが作れない私個人の感想なので、上手な人が作ったらもの凄く美味しく出来るんだと思います。
だからこのレポを見てもあまり参考にならないかも…(^_^;;;
ただ、何となく卵黄生地とメレンゲの固さの感覚が掴めてきたような気がするので、私自身は次回、シフォンを作る時の参考になりそうです(笑)
 
[PR]
Commented by ナミナミ at 2008-11-20 23:33 x
このシフォンの出来を見て思い出したんです。
春ごろだったかな~、CHIFFONCHIFFON姉さんが作っていました。
というより、教室でこのレシピで一緒に作って欲しいと頼まれて、作っていた気がします。そして、結果がぎんじさんのシフォンみたいな感じでした。
姉さんはその方が帰った後、もう一度焼いて成功してましたけど、刻みバナナに角切りバナナって、聞くだけでも難しそう~。
ぎんじさん、よく挑戦しましたねー、すごいです!

バナナの味、翌日食べたらどうでしたか?
Commented by ginji2007 at 2008-11-21 09:59
◇◆ナミナミさん◆◇
おお~、ナミナミさん、作ったことがあったのですね!!
2度目に焼いて成功したという事は、1度目の結果を見て
そうなる原因が分かって修正したと言う事ですよね。
CHIFFONCHIFFONさん、さすがです~~~

みじん切りと角切り、難しいというより面倒でした(爆)
難しいと思わなかったのは、多分私がそこまで経験を
積んでないからだと思います。
無知な人の方が怖いもの知らずですよね(笑)

味ですが、角切りバナナに当たるともちろんバナナを感じるんですけど、
生地自体はバナナの味があまりしない気がしました。
いつもシナモン入りで作ってて、多少味にアクセントがついているので
物足りなく感じたのかもしれません。
まぁ~結論からいうと、このレシピは封印です(苦笑)
Commented by なんちゃん at 2008-11-21 17:25 x
このレシピって小沢レシピなんですよ
私は中にいれた角ぎりバナナの食感が苦手でいつもいれません
なんかねネッチョリしてダメでしたー
Commented by ginji2007 at 2008-11-21 22:02
◇◆なんちゃんさん◆◇
おお、なんちゃんさんもこれが小沢さんのレシピだとご存知でしたか!!
本文中の、このシフォンを評したブログを書いた人が、
小沢のり子さんのレシピを元にしているって書いてました。
実はナミナミさんも小沢レシピだって当てたんですよ~
(2つ下のバナナシフォンの記事でコメントされてます)
私はシフォンの本って持っていないので、全然知りませんでした。

私もこの角切りバナナはちょっと…ですね(^_^;
失敗したので余計そう感じるのかもしれませんが、
今まで通りピューレを混ぜ込むだけでも十分かな、って思いました。
そもそも角切りとみじん切りに分けるの面倒ですし(笑)←これが最大の理由
Commented by よね at 2008-11-22 05:38 x
ぎんじさん、おはようございます!よねです。
先日は、色々すみませんでした^ ^;

早速、こちらに遊びに来たのですが、ぎんじさんの
ブログはとても美味しそうな内容ばかりですねー!
しかも、私がお菓子作り苦手なのでとても楽しく拝見させてもらいました。
丁度、来年の目標にシフォンを入れようかな?と
思っていたのでナイスタイミング!(笑)
やっぱり、難しいのでしょうね・・・。^ ^;
↓の記事も拝見して、勉強させてもらいますー!
Commented by ginji2007 at 2008-11-22 23:10
◇◆よねさん◆◇
よねさん、こんばんは~~~
いえいえ、気になさらないで下さい!
こちらこそ、わざわざご丁寧にレスいただきありがとうございました。

お菓子作り苦手なんですか?!
よねさんのブログは献立のみならず、お菓子の記事も載ってますし、
どれも美味しそうなので、とてもそんな風には見えませんよ~~~

シフォンは、最初にちゃんとしっかりと基本(プレーン)のレシピを覚えたら
あとは応用だと思います。
私の場合、自分が持ってる本にプレーンが載ってなくて、
いきなり応用編から始めたので話がややこしくなりました(笑)
やっぱりシフォンは基本が大事だな~と痛感しております。
よねさんも是非是非チャレンジしてみて下さいね~!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ginji2007 | 2008-11-18 22:39 | シフォンケーキ | Comments(6)

お菓子・消しゴムはんこ・裁縫…雑多な趣味の画像倉庫。リンクフリーですが、ひと言いただけると嬉しいです。また、記事に関係のないコメントやTBはご遠慮願います。


by ginji2007