栗の渋皮煮

今月は毎週水曜日更新でお届けしています(^_^;

…それはさておき。
一昨日~昨日にかけて、栗の渋皮煮を煮ていました。
栗の渋皮煮を作るのはこれが初めてです。
鬼皮(一番外側の固い皮)を剥きやすくするために、煮る前日から栗を水に浸していたので、栗を買ってから完成まで3日も要した事になります。
ただ栗を甘く煮ただけかと思ったら、意外と手間暇がかかってるんですね~

出来上がったのがコチラ。 
栗と言えば秋の代表的な味覚なのに、撮影に使った小物が春の代名詞である桜って…センスなしなしです(涙)
d0109683_9242828.jpg
なるべく色・形が良いものを厳選して撮しました(笑)
中には黒い筋がどうしても取れないものがあって、それって見た目がかなり悪いんですよね…あれって完全に取り除く事が出来るんでしょうか?? 何かいい方法があったら教えて下さいー!!

ちなみに私が参考にしたのは「マロンなお菓子」という本です。
まさに栗好きのための一冊(笑)
こちらの本によると栗の渋皮煮は「和菓子」のカテゴリにありました。
私、てっきり洋菓子だと思ってました…よく見ると「醤油」や「みりん」が入るんですよ!! なるほど、これなら和菓子と言われても納得です。

出来上がった味は…う~ん、これで合ってるのかな??
市販のモンブランに飾られているものは食べた事があるのですが、あまり意識せずに食べていたので、この味が正解なのか正直言うと自信がありません(^_^;
でも、これはこれで美味しいから成功かな~?(笑)
こんなに美味しいならもっとたくさん作ればよかった~~
最初は買った栗全部を渋皮煮にしようと思っていたのですが、初めてという事もあり、まずはレシピ通りの分量で挑戦してみようと思ったところ、買った栗の半分しか使わない事が判明。
残りは何にしたのかと言うと…栗ご飯にしちゃいました(笑) いや、これはこれで美味しかったからいいんですけどね♪

さて、この渋皮煮、どんなお菓子に変身させましょうか…
今、ちょっとだけ構想を練っているんですが、そもそも渋皮煮自体が初めてなので、そこから生まれるお菓子総てが私にとっては冒険というか実験というか(笑)
なるべく失敗しないように頑張らなくては!!
お菓子に化けたら、その時はまたここで報告したいと思います。
 
[PR]
Commented by unipasta at 2008-10-15 23:21
う~む、スゴイ!
渋皮煮を自分で作るなんて考えた事もない~(^_^;)

ぎんじさん、これをきっかけに栗料理(栗菓子??)を極めそう~。
どんなお菓子になるのか楽しみです♪
Commented by ginji2007 at 2008-10-15 23:39
◇◆うにさん◆◇
栗の渋皮煮って、一見難しそうなお菓子ですが、
作り始めると意外とハードルが低かったです(笑)
ただ、この栗の量に対して砂糖の量がハンパなくてびっくり…!!

自称栗好きなんで、色々と作ってみたいとは思うんですが、
思うだけでなかなか実行に移りません(^_^;
構想だけが空回り中です(苦笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ginji2007 | 2008-10-15 09:59 | お菓子 | Comments(2)

お菓子・消しゴムはんこ・裁縫…雑多な趣味の画像倉庫。リンクフリーですが、ひと言いただけると嬉しいです。また、記事に関係のないコメントやTBはご遠慮願います。


by ginji2007