米粉のメープルシフォン@大失敗の巻

色んな方のシフォン製作ブログを拝見していて、ずっと気になっていた「米粉」のシフォン。
とってもふんわりもちもちするらしい…という評判を確かめるべく?私も購入してしまいました。
普通の小麦粉よりもキメが細かいと聞いていましたが、本当に粒子が細かい!!
見た目、何となくでんぷんみたいです(^_^;

で、いつもの小麦粉と100%置き換えて使えるという話ですが、普通の小麦粉ですらまともなシフォンが焼けない私は、ただ米粉に置き換えただけで成功するはずがないと、ネットで米粉のシフォンレシピを検索…
そして見つかったのが今回作った米粉のメープルシフォンのレシピでした。

早速焼いてみました。 あ、このシフォンは一昨日焼きました~
d0109683_15412589.jpg
が~~~~~ん!!
こ、これは一体…( ̄□ ̄;)
底上げどころか、あっちもこっちも凹んでます。 凹んでるというか、空洞のような??
とにかく見るも無惨な姿に唖然・ボーゼン…(´。`)
あまりの失敗具合に写真は小さめで(笑)

で、こちらのレシピは「ふわふわすしぎるので型から外す時は気をつけて下さい」などという注意書きがあったのですが、ふわふわは当たってるけど、それ以上にべちゃべちゃ!!(汗)
なんていうか、指で押したら戻ってきませんよーーーって感じのべっちゃり感なんです。
これは酷い…いや~~~シフォンも凹んでますが私はもっと凹みました(苦笑)

気を取り直してカットしてみます。
d0109683_15413463.jpg
う~ん、どうでしょうか…実際に触ってみた感想ほど、見た目は悪くないような気が…??

そしてこれ、悔しい事に今までで一番メープルの味がしたんです!!
使ったメープルシロップは「アンバー」で、香り付けに「メープルオイル」を使用しました。
このレシピ、メレンゲの方は普通にお砂糖(私はメープルシュガー)を使うんですが、卵黄生地は砂糖を使わずメープルシロップを使うので、№3ダークだと勿体ないと思い(笑)、在庫のあったアンバーを使ってみたのです。
こんな見た目と食感じゃなければ…な~んて思うと悔しくて…(>_<)

ちなみに翌日食べてみたら食感が少しはマシになってました。
でもやっぱり何か違ーーーう!って感じです。
米粉の量を増やすべきか、メレンゲの立て方を変えるべきか…

レシピには「ピンと角が立つまで」と書いてあったんでその通りにしたんですが、もうちょっと手前で止めた方が良かったのかなぁ??
このメレンゲの立て方って、レシピ(人)によってさまざまですよね。
私は卵黄生地と混ぜる時に、潰してしまいそうな気がするのでついつい角が立つまでカッチリと泡立ててしまうのですが、「角がちょっとおじぎするくらい」っていうレシピもあったりで、ちょっと悩んでしまいます。

とにかくこのレシピ、味は問題ないのであとは生地の作り方だけだと思うんですよね…
膨らみ方もびっくりするくらいふんわり膨らんだんですが、焼き上がってから逆さにする前に空気を抜くのを忘れてしまい、結構縮んでしまいました(^_^;
うーーーん、惜しいっ!! というか残念?!(苦笑)

で、米粉使用という事ですが、正直言うと「え?米粉?」って感じで何の違和感もありませんでした。
粉の分量をもうちょっと多くすると、もっともちもちするんでしょうかね??(分量を載せてないのに訊いても答えようがないですよね(笑))
とにかく、米粉のメリットをあまり感じないシフォンに仕上がっちゃったみたいです。
何とかレシピを完成させたいんですけどね~~~~道のりは長そうです(ーー;)
 
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ginji2007 | 2008-09-26 16:28 | シフォンケーキ | Comments(0)

お菓子・消しゴムはんこ・裁縫…雑多な趣味の画像倉庫。リンクフリーですが、ひと言いただけると嬉しいです。また、記事に関係のないコメントやTBはご遠慮願います。


by ginji2007