マロンパウンド@大失敗の巻

せっかく作った栗の渋皮煮、シフォンだけで消費するのは勿体ない!という事で、マロンパウンドケーキを作る事にしました。
いつもの1.5倍くらいの量を作って2つの型で焼きました。
中に渋皮煮のマロンペーストを混ぜ込んでいます。

安いパウンド型と、
d0109683_2134550.jpg


マトファーのパウンド型。
d0109683_2135755.jpg
う~ん、思ったような焼き上がりじゃないですね~
以前パウンドケーキを焼いた時は、もっと裂け目が大きくて山型に膨らんだ気がするんですが…

とりあえず期待してカットしてみたら…

安いパウンド型。
d0109683_2154247.jpg
む…生焼けですよね、これ…
実はこれ、一番マシな部分です。端っこの方。中はもっと生焼けでした。

↑の型よりも細身のマトファーは焼けてるかな…?と思いきや…
d0109683_2155523.jpg
もっと酷い生焼け!!( ̄□ ̄;)
あぁ~~~~ショックです。
竹串チェックでは生地がついてこなかったんですよ。
なのに切ったら生焼け。
これってどういう事でしょうか?
レシピが悪いのかな…?ぶっちゃけテキトーな分量で作ったので^^;

しかしこれ、味はいいんですよ~~~!!
味がいいだけにショックは大きい…(´。`)



実はこの後、数日おいてからまたリベンジしたんです。
同じ2つの型を使って、焼き時間も長めにしたんですが、やっぱり生焼けでした。
まぁこの写真のよりはマシにはなったんですが、それでも全然ダメ。
こうなると、レシピに問題ありなのが確実な気が…
あまりにもショックで写真撮りませんでした。

本当は、バザーのために集まってるみんなに差し入れしようと思っていたのに(私は自宅で別の作業をしていたので、集まりには参加していなかった)、こんなダメダメなものは他人にはお裾分けできない!って事で、家族で消費しました^^;

しかしこのリベンジ@失敗マロンパウンドは、失敗なのに夫から大絶賛!
生焼け=しっとり、と思っていたようで^^;
味はもちろん問題ないので、あとは焼き加減なんですけどね…まぁ夫が美味しいって言うんだから良しとします。
生焼けの食べても胃を壊してないし(爆)

それにしてもなぁ…何とかして生焼けを克服したいものです。
レシピを見直して出直すしかないですね。
でももう栗の季節が終わってしまった~~~私が住んでいる地域は雪が積もってますよ。すっかり冬です。
根雪になる前に、渋皮煮を使い切ってしまおうっと。
 
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ginji2007 | 2009-11-04 02:28 | お菓子 | Comments(0)

お菓子・消しゴムはんこ・裁縫…雑多な趣味の画像倉庫。リンクフリーですが、ひと言いただけると嬉しいです。また、記事に関係のないコメントやTBはご遠慮願います。


by ginji2007